バスラオ - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

バスラオ 節を編集

No.550 タイプ:みず
通常特性(共通):てきおうりょく(タイプ一致による威力の補正が1.5倍から2倍になる)
通常特性(赤筋):すてみ(反動を受ける技の威力が1.2倍になる)
通常特性(青筋):いしあたま(攻撃技の反動ダメージを受けない)
隠れ特性   :かたやぶり(相手の特性を無視して技を出せる)
体重     :18.0kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
適応力水HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
バスラオ709265805598460てきおうりょく?/すてみ?(赤筋)/いしあたま?(青筋)/かたやぶり?
シザリガー6312085905555468かいりきバサミ?/シェルアーマー?/てきおうりょく?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

攻撃と素早さが高め。種族値だけで言えばサメハダーやフローゼルに劣っているが、
特性「てきおうりょく」によって一致水技の火力は最も高い。
種族値換算で攻撃種族値140程度。マリルリより僅かに劣る程度となかなかの火力。
さらに威力80のアクアジェットによってダメージを上乗せできる。
ただし耐久は低く、水技以外の火力はイマイチ。

孵化する時、♀にしたバスラオと同じ色のバスラオが生まれる。
どちらの色のバスラオを使っても能力値は変わらない。

ホワイトのNPC交換限定個体のみなぜか特性が石頭となるが、BW2では野生の石頭持ちも出現するよう仕様変更された。
交換個体は性格いじっぱり、個体値20-31-20-20-20-20。石頭は野生のみでタマゴでの遺伝はできない。
捨て身タックルの反動を消さずとも、一致たきのぼりで無反動かつ同火力が出るため有用性は最も下。

夢特性はかたやぶり。
ちょすい/よびみず/かんそうはだ を無視して水技で攻撃できる。
耐久無振りカイリューは、持ち物なしC252れいとうビームでは中乱数1。1.2倍アイテム+116振りから確1。
H252カイリューはジュエルor眼鏡+76振りから確1。
他、頑丈を貫通することができるが、岩・地面タイプ以外の頑丈をつぶすことは難しく、
H振りハガネールはC振りなみのりで中乱数1なので強化アイテム以上を持たせる必要があったり、アバゴーラやジバコイルはめざパがないと突破できない。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

てきおうりょく
赤筋・青筋共通の通常特性。みずタイプでは他にシザリガーが存在する。
素早さは大きく勝っているものの、あちらもアクアジェットを覚え、火力はシザリガーの方が高い。
バスラオは単タイプなので強化されるのは水技のみで、攻撃範囲でも劣る。
すてみ
赤筋の通常特性。適用技はすてみタックルともろはのずつき。
第五世代で入手した青筋のすてみ個体は第六世代以降に輸送するといしあたまに変化する。
いしあたま
青筋の通常特性。適用技はすてみと同じ。
低耐久をカバーするために持たせることが多いきあいのタスキと好相性。
かたやぶり
赤筋・青筋共通の隠れ特性。
メガギャラドスが壁になるが、先制技が使えてミミッキュ?より元々の素早さが高いという点は勝る。
無補正A振り@こだわりハチマキでH4振りミミッキュを中乱数1で倒す火力がある。
かたやぶり個体の入手は第五世代のPDW限定なため、現在は入手困難。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力特性命中追加効果備考
アクアテール90(135)18090-タイプ一致技。威力重視。
たきのぼり80(120)160100怯み20%タイプ一致技。命中重視。S振りやこだわりスカーフなら怯みを狙える。
アクアジェット40(60)80100優先度+1タイプ一致技。てきおうりょくなら高威力の先制技。
もろはのずつき15018080反動1/2水/虫やギャラドスに。すてみ・いしあたま適用技。
すてみタックル120144100反動1/3等倍範囲は広い。すてみ・いしあたま適用技。
ばかぢから120-100攻撃・防御↓能力低下が痛い。バンギラスナットレイサザンドラに。
かみくだく80-100防御↓20%ヤドランブルンゲルヌケニンに。
しねんのずつき80-90怯み20%フシギバナキノガッサに。S振りやこだわりスカーフなら怯みを狙える。
がむしゃら--100-削り技。アクアジェット・きあいのタスキとあわせて。
じたばた20~200-100-タスキとあわせて。最大威力はてきおうりょくアクアテール超え。
特殊技タイプ威力特性命中追加効果備考
なみのり90(135)180100-タイプ一致技。性能安定。
れいとうビーム90-100凍り10%対草・ドラゴン。水定番のサブウェポン。ふぶきは覚えない。
めざめるパワー-60-100-相性補完に。炎・電気・草など。
いのちがけ--100自分瀕死最大177ダメージ。こだわりスカーフとあわせて。
変化技タイプ命中備考
みずびたし100相手の火力低下、がむしゃら・じたばた等の一貫性向上に。
どくどく90ダメージ源。耐久型に。
ちょうはつ100補助技対策。耐久型に。

技考察 節を編集

れいとうビーム+アクアジェット
  • 威力目安
    無補正A252C0振りの場合
    対象れいとうビーム+アクアジェット
    H182B194D96グライオン確2(割合:83.5%~98.9%)乱数(割合:26.3%~32.9%)
    H184B115D105ガブリアス乱1(割合:73.9%~89.1%)乱数(割合:21.7%~26%)
    H205B115D110ガブリアス確2(割合:66.3%~78%)乱数(割合:19.5%~23.4%)
    A補正A252C0振りの場合
    対象れいとうビーム+アクアジェット
    H182B194D96グライオン確2(割合:83.5%~98.9%)確定(割合:28.5%~35.1%)
    H184B115D105ガブリアス乱1(割合:73.9%~89.1%)乱数(割合:23.9%~28.2%)
    H205B115D110ガブリアス確2(割合:66.3%~78%)乱数(割合:21.4%~25.3%)
    無補正A0C252振りの場合
    対象れいとうビーム+アクアジェット
    H182B194D96グライオン確1-
    H184B115D105ガブリアス乱1(割合:97.8%~117.3%)確定(割合:17.3%~20.6%)
    H205B115D110ガブリアス乱1(割合:85.8%~101.4%)確定(割合:15.6%~18.5%)
    H168B110D110サザンドラ確2(割合:52.3%~61.9%)(割合:9.5%~11.3%)
    C補正A0C252振りの場合
    対象れいとうビーム+アクアジェット
    H184B115D105ガブリアス確1-
    H205B115D110ガブリアス乱1(割合:93.6%~111.2%)確定(割合:15.6%~18.5%)
  • 特攻努力値振り考察
    特性ポイズンヒールを加味しても防御特化グライオン相手にはCに振る必要は無い。
    C252振りのメリットはガブリアスをアクアジェット込みで確定で倒せる点。
    それと同速のサザンドラを運が絡むがれいとうビームで確2にできる点。
    特攻に補正をかけるメリットは無振りガブリアスをれいとうビームのみで確1にできる点。
    砂嵐やダブルチョップを意識するならば特攻補正も選択肢。
    無振りガブリアスを確1調整は特攻補正有りでC172振り。
    特攻補正無しでは1.2倍以上の持ち物を持ってC84振り。
たきのぼり/アクアテール
  • 威力目安
    無補正A252C0振りの場合
    対象たきのぼりアクアテールアクアジェット
    H156B90バシャーモ確1-(割合:64.1%~76.9%)
    H192B85ウルガモス確1-(割合:54.1%~64.5%)
    H167D110テラキオン乱1(割合:95.8%~114.9%)確1(割合:50.2%~59.8%)
    H198B126ヒードラン確2(割合:70.7%~84.8%)確2(割合:78.7%~94.9%)(割合:36.3%~44.4%)
    H155B95ヘラクロス確2(割合:59.3%~70.9%)確2(割合:67%~80%)(割合:29.6%~36.1%)
    H182B194グライオン確2(割合:50.5%~61.5%)確2(割合:57.1%~68.1%)(割合:26.3%~32.9%)
    H177B120ハッサム確3(割合:41.8%~49.7%)乱2(割合:46.3%~55.3%)(割合:21.4%~25.9%)
  • 主力技考察
    2倍弱点はHP振り程度なら、たきのぼり+アクアジェットでほとんどが確定。
    アクアテールが活きるのは以下の時。
    ゴウカザルのようなバスラオより素早い先制技持ちに対して。
    ヘラクロスのようなやや低い耐久の水等倍を+アクアジェットで確実に仕留めるため。
    ちなみに補正有りA252振りでみずのジュエルを持てば無振りウルガモス確1。
めざめるパワー
特殊型でのサブウェポン。
以下は補正無し特攻248or252振りで計算。

  • H177D100ハッサム確2。
    H181D184ナットレイ乱2 (12.9%)。

  • H207D110ラグラージ確2。

  • H202D120ギャラドス確2。
いのちがけ
  • HP252振り
    H252振りでHP実数値177。
    HP種族値100までのHP4振りまでは倒すことができる。
    HP種族値103以上には耐久系を始め、一部高速アタッカーも存在する。
    たとえばガブリアス、ヒヒダルマ、ドリュウズなど。これらのポケモンを確1にはできない点に注意。
    バスラオと同じHP種族値70にはハッサム、ジバコイル、シュバルゴなど。
    エアームド、FCロトムなどの厄介なポケモンと1:1交換できるのは魅力。
  • HP0or4振り
    無振りでは145。
    HP種族値70未満は素早さが高かったり、耐久が低かったりするものが多い。
    そのため、いのちがけするより水技やノーマル技をつかった方が良い場面が多い。

型考察 節を編集

物理型 節を編集

特性:てきおうりょく
性格:ようきorいじっぱり(れいとうビームを使うなら耐久↓)
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:みずのジュエル/きあいのタスキ/しずくプレート/こだわりスカーフ
確定技:たきのぼりorアクアテール
攻撃技:アクアジェット/すてみタックル/ばかぢから/がむしゃら/じたばた/れいとうビーム/いのちがけ/かみくだく/リベンジ/しねんのずつき
補助技:いばる/ちょうはつ

まともな反動技は「すてみタックル」くらいなので、特性は「てきおうりょく」を推奨。

準速では85族と同速。少し上にFCロトム、オノノクス、ヒヒダルマなどがいる。
最速ならサザンドラと同速で上記のポケモンを抜かせる。

低耐久をカバーし、行動回数を増やせるきあいのタスキと相性が良い。
タスキがむしゃらからのアクアジェットで素早さで負けている相手を無理矢理倒せるようになったのは大きい。
アクアジェットの威力も十分にあるため交代された場合にもそれなりの負担にはなる。
水を半減以下にされると厳しく、起点にされるのを阻止する「ちょうはつ」の優先度は高い。

特殊型 節を編集

特性:てきおうりょく
性格:むじゃきorせっかち
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:みずのジュエル/きあいのタスキ/しずくプレート
確定技:なみのり/アクアジェット/れいとうビーム
攻撃技:めざめるパワー(炎/電/草)/いのちがけ
補助技:ちょうはつ/どくどく

C252振りなみのりの期待値はA252振りアクアテールを僅かに上回る。
防御>特防なパルシェンのような水受けの後出しを牽制できる。
またAS振りの先入観からか襷カウンターに強い。

同タイプ比較
以下の2匹には種族値、技範囲で劣っている。
  • フローゼル
    水技の威力で差別化可能。
  • ヒヤッキー
    ハイドロポンプの威力が高いもののアクアジェットを覚えない。
    ダメージ期待値では勝る。

かたやぶりアタッカー型 節を編集

特性:かたやぶり
性格:むじゃきorせっかちorさみしがりorおっとりなど
努力値:特攻・攻撃調整 素早さ252
持ち物:いのちのたま
確定技:なみのり/れいとうビーム
攻撃技:アクアジェット/ばかぢから/めざめるパワー(炎/地/草)/いのちがけ

新たに習得した隠れ特性の型破りを活かす型。バスラオの型破りが有効なポケモンは多く、なかなか活躍できる。
頑丈ポケモンは防御>特防であることが多く、またカイリューのマルスケを無視して冷凍ビームを撃てる点から、特殊技を中心にする。

珠持ちでC実値124だとれいとうビームでHP252カイリューが確1。
なみのりでHP振り水弱点の頑丈はトリデプスとダイノーズとツボツボ以外を確1に出来る。

ちょすいやよびみずに水技を当てられるが、もともと水半減のポケモンが多く突破は難しい。ヌオーやトリトドンには等倍で通る。
その他にもヌケニンに全ての技が通る、砂ガブに冷凍ビームが必中、浮遊にめざパ地面が当たる、
HP無振りでもツボツボをいのちがけで倒せる、マジックミラーに挑発が通るなどの恩恵がある。

ちなみにかたやぶりで冷凍ビームを使えるのはこいつとラムパルドのみ(ダゲキ・ナゲキが冷凍パンチを覚えるが)。

いのちがけ型 節を編集

性格:ようき
特性:かたやぶり
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:HP252 素早さ252 攻撃4
確定技:いのちがけ
選択技:アクアテールorたきのぼり/アクアジェット/ばかぢから/しねんのずつき/かみくだく/れいとうビーム/どくどく/ちょうはつ

HPに全振りすると実数値は177。相手がHP4振りならばHP種族値101族までを一撃で倒せる。
ダメージを受ける前に命がけを使いたいので、こだわりスカーフを持たせる。
・メジャーどころで一撃で倒せる相手
メタモン、パルシェン、ロトム、スターミー、ゾロアーク、エルフーン、キノガッサ、
サンダース、エーフィ、コジョンド、ドータクン、ハッサム等
・メジャーどころで一撃で倒せるかもしれない相手
キュウコン、クロバット、ゴウカザル、ラティアス、ラティオス、トルネロス、ボルトロス、ランドロス、
ライコウ、ビリジオン、テラキオン、コバルオン、サザンドラ、ギャラドス、ボーマンダ等

他のいのちがけ使いよりも若干HPが低いが、特性かたやぶりにより頑丈を貫通できるのが強み。
ただし頑丈持ちには重火力ポケが多く、HPに多く振られていると倒せない可能性もあるので注意。
HP種族値70以下のレアコイル、ジバコイル、ウソッキー、ツボツボ、エアームド、
ボスゴドラ、トリデプス、ダイノーズ、イワパレスは確定で倒せる。
HPに振られていなければダゲキ、ドンファン、アバゴーラ等も倒せる。

いのちがけが効かないゴーストへの対策としてかみくだくを持たせてもいいが、
攻撃に振らないこの型ではあまりダメージを期待できないので、どくどくや挑発のほうが有効かもしれない。

・使用感
相手のパーティを大きく狂わせることが出来るから、全然ネタじゃない
コイツを使ってから異常に勝率が上がった

いのちがけ/アクアテール/かみくだく/アクアジェット@先制のツメ
アタッカーが倒し損ねた奴をアクジェで葬り、次を命がけで落とすor死にかけにするっていう戦法で使うと
貴重なスカーフを他の奴に持たせられるし役割を遂行できて使い勝手は良かった。

対バスラオ 節を編集

・注意点
速攻紙耐久アタッカー。適応力たきのぼりはなかなかの威力なので注意。
特攻もないわけではないので、草タイプは冷凍ビームで返り討ちにあうことも。
・対策方法
高めの耐久で水、氷等倍以下に抑え込めるポケモンで戦いたい。
命がけまで考慮すると再生回復持ちが安定か。ただし挑発には注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th6thSM威力命中タイプ分類PP備考
-1-あばれる120100ノーマル物理10
-1-じたばた-100ノーマル物理15
-11しっぽをふる-100ノーマル変化30
111たいあたり40100ノーマル物理35
111みずでっぽう40100みず特殊25
443さわぐ90100ノーマル特殊10
775ずつき70100ノーマル物理15
10107かみつく60100あく物理25
13139アクアジェット40100みず物理20
161611なしくずし70100ノーマル物理20
202014とっしん9085ノーマル物理20
242417かみくだく80100あく物理15
282820アクアテール9090みず物理10
323223みずびたし-100みず変化20
363626すてみタックル120100ノーマル物理15
414130こわいかお-100ノーマル変化10
464634じたばた-100ノーマル物理15
515038いのちがけ-100かくとう特殊5
565642あばれる120100ノーマル物理10
--46もろはのずつき15080いわ物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技12ちょうはつ-100あく変化20
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技55ねっとう80100みず特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘07ダイビング80100みず物理10

タマゴ技 節を編集

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いかり20100ノーマル物理20
うずしお3585みず特殊15
こうそくいどう--エスパー変化30
しおみず65100みず特殊10
スピードスター60-ノーマル特殊20
だくりゅう9085みず特殊10
バブルこうせん65100みず特殊20
マッドショット5595じめん特殊15
リベンジ60100かくとう物理10

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
アクアテール9090みず物理10Lv
いびき50100ノーマル特殊15
がむしゃら-100ノーマル物理5
こごえるかぜ5595こおり特殊15
さわぐ90100ノーマル特殊10Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15
とびはねる8585ひこう物理5
ばかぢから120100かくとう物理5
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中2
孵化歩数10240歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で5120歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

こうそくいどうトサキント(L47)、キバニア(L36)、ラブカス(L9)
リベンジハリーセン(L29)
うずしおホエルコ(L13)・ケイコウオ(L38)
だくりゅうドジョッチ(L35)