ルチャブル - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ルチャブル 節を編集

No.701 タイプ:かくとう/ひこう
通常特性:じゅうなん(まひ状態にならない)
     かるわざ(持っている道具がなくなると素早さが2倍になる)
隠れ特性:かたやぶり(相手のとくせいの影響を無視して攻撃する)
体重  :21.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
高速闘HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ルチャブル7892757463118500かるわざ/じゅうなん/かたやぶり
サワムラー50120533511087455かるわざ/じゅうなん/すてみ
コジョンド65125609560105510せいしんりょく/さいせいりょく/すてみ
フェローチェ?711373713737151570ビーストブースト?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/ひこう/こおり/エスパー/フェアリー
いまひとつ(1/2)くさ/かくとう/あく
いまひとつ(1/4)むし
こうかなしじめん

唯一の「かくとう×ひこう」の複合タイプを持つポケモン。
メガシンカと禁伝を除けば格闘タイプ最速。(メガミミロップS135、メガミュウツーXS130、メロエッタS128)
格闘+飛行の攻撃範囲はかなり広いが、一致飛行技の使い勝手が悪いのが難点。
ただ、格闘タイプにしては珍しく回復技のはねやすめを覚える。速いので使いやすい。

格闘+飛行を半減するポケモンは、電気/飛行、ノーマルロトム、デデンネ、ギルガルド。
特に使用率の高いギルガルドには有効打がほとんどないので注意が必要。
どちらかというとダブル・トリプルに適性のあるポケモンである。

ORASでは、新たにけたぐり、ばかぢから、ドレインパンチ、かみなりパンチ、ほのおのパンチ、おいかぜなどを教え技にて獲得。
タイプ一致の高威力格闘技のばかぢから→白いハーブ→かるわざ発動のコンボができ、火力と素早さを両立できるようになった。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

じゅうなん
高速アタッカーとしてまひで機能停止しないのは優秀。
まひ技読みで繰り出してアンコールで縛ることも可能。
かるわざ
サワムラーと違い素で速いので、わざわざ発動させる一手間をかける必要性は薄い。
だが、すばやさ無振りでも発動すれば準速すいすいキングドラを抜く程度の速さになる。
持ち物を消費するという点でアクロバットとも相性がいい。
(かるわざ発動の素早さ目安)
特性かるわざの中でも隠れアギルダー(S145)と隠れジュカイン(S120)に次ぐ速さで、
発動すればほとんどのポケモンを抜き去ることができる。
素早さに補正をかけずとも、ひかえめ雨キングドラや砂ドリュウズ、スカーフ130族も
2回加速したメガバシャーモも余裕で抜ける
いじっぱり砂かきドリュウズ抜き:S20(実数値141)…素で最速77族(ヒードラン)と同速
ようき砂かきドリュウズ抜き:S132(実数値155)…素で最速88族(ドリュウズ)抜き
かたやぶり
格闘タイプにしては珍しく「じしん」を覚えない為、ふゆう持ちに対してのかたやぶり+じしんができない。優先度は低め。
マジックミラーやアロマベール持ちに「ちょうはつ」や「アンコール」などの変化技を入れたい場合に採用。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
とびひざげり130(195)90火力を確保するため入れたい所。ゴーストタイプ、守るに注意。
ばかぢから120(180)100攻撃↓防御↓ORAS教え技。命中安定で低リスクだが連発できない。
しろいハーブでかるわざ発動できる。
けたぐり〜120(180)100ORAS教え技。リスクは無いが威力が不安定。
バンギ、カビゴンなどには強いがチラチーノ等は確一にはできない。
ドレインパンチ75(112)100HP吸収ORAS教え技。流せる相手もそこそこいるので
ビルドレをするなら耐久調整必須。速攻性を求めるなら剣舞で。
フライングプレス闘/飛80(120)95対格闘・対草を意識での飛行技として。
ゴッドバード140(210)90急所L+1
ひるみ30%
パワフルハーブが必須となるが、かるわざの発動や
アクロバットの威力確保もできると考えれば悪くない
アクロバット55(82)/
110(165)
100飛行ジュエルがないので工夫が必要。
つばめがえし60(90)必中持ち物を消費しない前提で採用する飛行技
フリーフォール60(90)100ダブル・トリプル用
ストーンエッジ10080急所L+1格闘のサブとして優秀。電気/飛行タイプへの打点
いわなだれ 7590ひるみ30%命中やひるみ率を考えるとエッジにも劣らない
ほのおのパンチ75100やけど10%ORAS教え技。ほぼハッサム・ギルガルドピンポイント。
かみなりパンチ75100まひ10ORAS教え技。こちらもブルンゲルピンポイント。
ただ水に弱点をつくだけなら等倍飛び膝の方が強い。
どくづき  80100どく30%フェアリー対策として
なげつける 不定100能動的にかるわざ発動・アクロバットの威力アップができる
悪タイプなのでゴーストへの牽制としても使える
とんぼがえり70100交代退却、交換読み用。苦手なエスパーにも一応刺さる
がむしゃら -100タスキと合わせて致命傷を与える
変化技タイプ命中効果備考
ちょうはつ 100変化技封じ耐久ポケに
アンコール 100技固定地面技や麻痺技に繰り出して縛ったり
きあいパンチとの相性も良い。
みがわり  --相手の交代や状態技読みで残せればおいしい。きのみの発動にも
つめとぎ  -攻撃↑命中↑火力の強化ととびひざげりのリスク軽減ができる
つるぎのまい-攻撃↑↑火力の強化に
ビルドアップ-攻撃↑防御↑耐久値は低いが、先手で使えるので誤魔化し程度にはなるか
バトンタッチ-能力引継みがわり・つるぎのまいの引き継ぎ、交代読みにも使える
フェザーダンス100相手攻撃↓↓耐性を活かした物理ポケ流しに。等倍相手は種族値的に厳しいか
はねやすめ -HP1/2回復フェザーダンスと合わせて。電・氷が等倍に。
おいかぜ -素早2倍サポートに。
フライングプレスについて
格闘と飛行タイプを併せ持つ。タイプ一致判定は格闘で行われる。
ピカチュウも習得したので「専用技」は取りました。

攻撃範囲の比較(◯→抜群、▲→半減、×→無効)

タイプ 無  電  草  氷  闘  毒  飛  超  虫  岩  霊  悪  鋼  妖 
格闘技×
飛行技
フライングプレス×

まとめると、

格闘技◯抜群5、▲半減5、×無効1
飛行技◯抜群3、▲半減3、×無効0
フライングプレス◯抜群5、▲半減5、×無効1

フライングプレスは格闘と飛行の互いの半減タイプが足を引っ張り合って
攻撃範囲が狭くなってしまっていると勘違いされがちだが、
格闘技として見れば、プラマイ0。範囲が少し変わるだけである。
岩と鋼が等倍になるのは痛手だが、草と闘が抜群になり、今まで半減だった虫に等倍で通る。
飛行技として見ると、無効・半減が増えてしまうが、抜群範囲も広がる。
本来飛行は氷が弱点だが、氷に抜群で通る点は優秀と言える。(岩・鋼も等倍で通る。)

バンギラスやボスゴドラなど、本来格闘技で4倍弱点を突けていた敵も飛行により半減され、
フライングプレスでは等倍にしかならず、4倍弱点の範囲も狭くなると勘違いされがちだが、

格闘技が4倍マニューラ、バンギラス、ボスゴドラ、トリデプス、ダイノーズ、キリキザン、アマルルガの7種
飛行技が4倍パラセクト、ヘラクロス、キノガッサ、ハハコモリ、ビリジオン、ブリガロンの6種
フライングプレスが4倍ユキノオー、メブキジカ、ノクタス、ダーテング、ズルズキン、ゴロンダ、マニューラ、
ビリジオン、キノガッサ、ブリガロン、メガミミロップ、ステップメロエッタの12種

とフライングプレスは格段に多いのである。

フライングプレスの基本的な使い方は、ルチャブルの飛行技は使いにくいものばかりなので、
対格闘、対草を意識した飛行技としての採用が主。+4倍弱点狙い。となる
注意すべきは、フライングプレス1つで、格闘抜群+飛行抜群の攻撃範囲を得れるわけではないという点。


型考察 節を編集

かるわざアタッカー型 節を編集

特性:かるわざ
性格:ようき/いじっぱり
努力値:攻撃・素早さ・耐久調整

特定の技と持ち物を組み合わせ能動的にかるわざを発動させ、高い素早さから攻める型。
技と持ち物の組み合わせは後述。

素早さに補正をかけずとも、雨キングドラや砂ドリュウズ、スカーフ130族も2回加速したメガバシャーモも余裕で抜ける。
とはいえかるわざ未発動の状態での動きやすさを考えると陽気にするのもあり。

H252B60D148で珠ガブのげきりん、ロトムのアイテム、性格補正なし10まんボルト(≒同条件へんげんじざいゲッコウガのれいとうビーム)を共に最低乱数以外耐え。
いじっぱりで残りを攻撃に回し「つるぎのまい」をすると、とびひざげりでH252FCロトムが高乱数1程度の火力。終盤全抜きを狙えるポテンシャルはあると思う。

ばかぢから×しろいハーブ 節を編集

持ち物:しろいハーブ
確定技:ばかぢから/アクロバット
選択技:ストーンエッジ/ほのおのパンチ/つるぎのまい/ちょうはつ/アンコール

ばかぢからでしろいハーブを消費しかるわざを発動させる。
技スペースを消費せずに高威力一致技2種を自然と採用できる点がメリット。
デメリットは、ばかぢからを使うか威嚇をもらわない限りのアクロバットの威力は低いまま。

ゴッドバード×パワフルハーブ 節を編集

持ち物:パワフルハーブ
確定技:ゴッドバード/とびひざげり
選択技:アクロバット/ストーンエッジ/つるぎのまい/ちょうはつ/アンコール

ゴッドバードでパワフルハーブを消費しかるわざを発動させる。
初動で高威力飛行技・格闘技のどちらも選べることがメリット。
デメリットは、飛行技を連発するにはゴッドバードとは別にアクロバットを採用しなければならない。

みがわり×チイラのみ 節を編集

努力値:HP4n調整 素早さ調整 余り攻撃
持ち物:チイラのみ
確定技:みがわり/アクロバット/とびひざげり
選択技:ストーンエッジ/ほのおのパンチ/ちょうはつ/アンコール/はねやすめ

「みがわり」を3回使用し、チイラのみを消費しかるわざを発動させる。

みがわり3回でチイラのみの発動条件を満たすためHPは4n調整。
HP個体値が31のとき、努力値無振りの実数値は153となる。
HPに努力値を割かない場合、HP個体値を28か29にすれば4nの152となる。
デメリットは、体力を削って発動させるので、耐えられるとあっさり沈む。

なげつける 節を編集

持ち物:下記参照
確定技:なげつける/とびひざげり/アクロバット
選択技:ストーンエッジ/ほのおのパンチ/つるぎのまい/ちょうはつ/アンコール

なげつけるで持ち物を処理しかるわざを発動させる。
デメリットは、白いハーブ同様、なげつけるを選択しない限り発動しないことと、技スペースがきびしいこと。

おうじゃのしるし・するどいキバ(威力30)...ひるみ効果でタスキ潰し・安全にかるわざ発動。
くろいてっきゅう(威力130)...最高威力が出せるが素早さが下がる。
こわもてプレート(威力108)...プレートの補正でそこそこ威力に。
かたいいし(威力100)...持っている間はストーンエッジの威力が上がる。
どくどくだま・かえんだま(威力30)...相手を状態異常にできるが、すぐに投げないと自分がくらってしまう。
でんきだま(威力30)...使い捨てのほっぺすりすり。タスキ潰し+次ターン先手取り。

じゅうなんアタッカー型 節を編集

特性:じゅうなん
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:いのちのたま/こだわりハチマキ/きあいのタスキ/しろいハーブ/パワフルハーブ/たつじんのおび
確定技:とびひざげりorばかぢから
選択技:フライングプレスorアクロバットorゴッドバードorつばめがえし/ストーンエッジ/ほのおのパンチ/とんぼがえり/がむしゃら/なげつける
補助技:つるぎのまい/ちょうはつ/アンコール/つめとぎ

かるわざがなくても素で十分速く、じゅうなんによりでんじは・へびにらみで止まらない高速アタッカーになる。
かるわざ対策に撃って来るでんじはをアンコールで縛ることもできる。

アイテム消費行動は、アクロバットの威力を高める目的のみで使うことになり、恩恵は少ない上に、
それならかるわざで運用した方が良いので、アクロバットの優先度はじゅうなんにおいても低い。ゴットバードも同様。
いっそ、タイプ一致の高火力技は格闘技だけにしぼり、範囲や汎用性を広げるのも手。速いので、補助技も使いやすい。

【ダブル・トリプル】サポート型 節を編集

特性:かるわざ/じゅうなん
性格:ようき
努力値:素早さ252 HP252
持ち物:オボンのみ/バコウのみ/おうじゃのしるし
確定技:フリーフォール
選択技:かわらわりorけたぐり/いわなだれ/とんぼがえり/なげつける
    アンコール/ファストガード/おいかぜ/てだすけ/ちょうはつ/みきり/なかまづくり/フェザーダンス

高い素早さからのフリーフォールとアンコールが優秀。
いわなだれ・ファストガード・おいかぜ・ちょうはつと優秀な技が揃っている。
課題はファイアロー。H252振りならバコウのみ込みでA146鉢巻ブレイブバードを丁度耐えることができる。
疾風の翼ブレイブバードを無効化できるファストガードは優先度が高い。

フリーフォールとけたぐりの相性も良い。
フリーフォールは重い相手を上空に連れ去る事ができないが、重い相手にはけたぐりが有効。


対ルチャブル 節を編集

  • 注意すべき点
    高い素早さからのとびひざげり、ばかぢから、アンコール、ちょうはつ、バトンタッチ。
    フェザーダンスとはねやすめによる高い物理流し性能。
    特性かるわざで、スカーフどころか、「すいすい」や「からをやぶる」を発動させたポケモンすらも抜いてくる圧倒的すばやさ。
    特性じゅうなんとアンコールの存在により、まひによる機能停止も狙いづらい。
    フリーフォール、いわなだれ、おいかぜがあるためダブル・トリプル適正も高く、こちらではより注意が必要。
  • 対策方法
    耐久力は低めなため、ある程度耐久のあるポケモンで弱点を突けば、突破するだけなら簡単。
    ファイアローなら、かるわざが発動していても上から一致技で弱点を突けるため、簡単に処理できるだろう。
    ただし、じゅうなん+きあいのタスキの場合の岩技には一応注意。

受けるのであれば、飛行技と格闘技を両方半減できるサンダーボルトロスなどの電気+飛行タイプが安定するが、
岩技を持ってる場合もあるので、完封したければギルガルドが最も安全だと思われる。
基本的に低火力低耐久なため単純なアタッカーは少なく、変則戦術の知識と理解が重要となる。


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
1みきり--かくとう変化5
1たいあたり50100ノーマル物理35
1つめとぎ--あく変化15
4からてチョップ50100かくとう物理25
8つばさでうつ60100ひこう物理35
12はねやすめ--ひこう変化10
16つばめがえし60-ひこう物理20
20アンコール-100ノーマル変化5
24なげつける-100あく物理10
28フライングプレス8095かくとう物理10
32とびはねる8585ひこう物理5
36がむしゃら-100ノーマル物理5
40フェザーダンス-100ひこう変化15
44とびひざげり13090かくとう物理10
48ゴッドバード14090ひこう物理5
55フリーフォール60100ひこう物理10
60つるぎのまい--ノーマル変化20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01つめとぎ--あく変化15
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技28あなをほる80100じめん物理10
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技47ローキック65100かくとう物理20
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技54みねうち40100ノーマル物理40
技56なげつける-100あく物理10
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技62アクロバット55100ひこう物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技81シザークロス80100むし物理15
技84どくづき80100どく物理20
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘02そらをとぶ9095ひこう物理15
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
こうそくいどう--エスパー変化30
サイドチェンジ--エスパー変化15
さきどり--ノーマル変化20
どろあそび--じめん変化15
なかまづくり--ノーマル変化15
バトンタッチ--ノーマル変化40
ファストガード--かくとう変化15

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンヘッド80100はがね物理15
いびき50100ノーマル特殊15
おいかぜ--ひこう変化30
かみなりパンチ75100でんき物理15
ほのおのパンチ75100ほのお物理15
がむしゃら-100ノーマル物理5Lv
きあいパンチ150100かくとう物理20
けたぐり-100かくとう物理20
ゴッドバード14090ひこう物理5Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15
ダブルチョップ4090ドラゴン物理15
てだすけ--ノーマル変化20
とっておき140100ノーマル物理5
とびはねる8585ひこう物理5Lv
ドレインパンチ75100かくとう物理10
ばかぢから120100かくとう物理5

遺伝 節を編集

タマゴグループ人型
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

こうそくいどうエビワラー/カポエラー/ミミロル
サイドチェンジユンゲラー
バトンタッチバリヤード/ミミロル
なかまづくりヤンチャム
さきどりルカリオ
ファストガードエビワラー/カポエラー/バリヤード/ルカリオ/ダゲキ/コジョフー
どろあそびミミロル