デデンネ - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

デデンネ 節を編集

No.702 タイプ:でんき/フェアリー
通常特性:ものひろい(毎ターン終了時に、そのターンに自分以外が消費した道具を拾って自分のものにする)
     ほおぶくろ(きのみを使うとHPも最大HPの1/3回復する)
隠れ特性:プラス(特性が「プラス」か「マイナス」の味方が戦闘に出ると特攻が1.5倍になる)
体重  :2.2kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
サポート電気HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
デデンネ6758578167101431ものひろい/ほおぶくろ/プラス
パチリス604570459095405にげあし/ものひろい/ちくでん
エモンガ5575607560103428せいでんき/でんきエンジン
トゲデマル?659863407396435てつのトゲ/ひらいしん/がんじょう

カプ・コケコ?は同タイプであるが役割が違いすぎるため比較対象とはしない。


ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)じめん/どく
いまひとつ(1/2)かくとう/ひこう/むし/でんき/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしドラゴン

唯一の「でんき×フェアリー」の複合タイプを持つポケモン。
受けられるタイプこそ多いものの耐久種族値が低い。
素早さもギリギリガブリアスを抜けず、微妙な立ち位置。

歴代電気ネズミ族の中では特攻が高めだがそれでも火力は控えめ。
またフェアリー技は物理の「じゃれつく」しか覚えない。
その為フェアリーとしての役割はあまり期待できない。

ORASでは、新たにリサイクル・いかりのまえばを教え技にて獲得。
火力不足気味なデデンネにはうれしい定数ダメージのいかりのまえばと
特性のほおぶくろと相性のよいリサイクルを得た。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

特性は「ほおぶくろ」以外はシングル向きではない。
ほおぶくろの回復量は最大HPの1/3。オボンの実と合わせると一気に60%近く回復できる。
実質HPが約1.6倍と考えるとなかなかの耐久力だが、活かすためには耐久に特化する必要がある。

「ほおぶくろ+オボン+リサイクル」はホルードでもできるが、
初手があまえるorかいでんぱで弱体化させてからの無限型なので、動きが根本的に違う。
また、弱点の少なさ・耐性の多さ・素早さが高いので、差別化の必要性は薄い。


技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
かみなり110(165)70まひ30%威力優先。命中は不安。
10まんボルト90(135)100まひ10%安定したメインウェポン。火力は少々不安が残る。
ほうでん80(120)100まひ30%追加効果が発生すれば強力だが、威力は控えめ。
ボルトチェンジ70(105)100交代とんぼがえりよりも威力は出るが、地面、ちくでんなどに無効化される。
くさむすび~120100ラグラージやヌオーに対する唯一の有効打。
めざめるパワー-60100狙うなら氷か。4倍弱点を付けば倒せる相手も。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
じゃれつく90(135)90攻撃↓唯一覚えるフェアリー技。攻撃力が低いので威力は低め
ほっぺすりすり20(30)100まひ100%襷を潰しつつ麻痺にできる優秀な補助技。
挑発が効かないのもポイント。ふいうちには注意。
とんぼがえり70100交代無効化されない交代技。威力は皆無で襷潰し程度。
いかりのまえば定数90相手のHPを残りHPの半分にする。
交代読みで使っても便利な定数ダメージ。
変化技タイプ命中効果備考
でんじは100まひ基本的にはほっぺすりすりを推奨するが、
接触発動特性を嫌うならこちら。どちらにせよ地面・電気タイプには効かない。
リサイクル-道具復活オボン+ほおぶくろで60%近く回復。自己再生の上位互換技として。
あまえる100攻撃↓↓耐久型にはほぼ必須。
かいでんぱ100特攻↓↓あまえとセットで撃ち分け。蓄電や避雷針には注意。
なかまづくり-特性コピーダブル・トリプル用。味方をプラスにして両方特攻1.5倍。

型考察 節を編集

耐久型 節を編集

性格:ずぶといorおだやかorおくびょう(ほっぺすりすりのみであればわんぱくorしんちょうorようき)
特性:ほおぶくろ
努力値:HP252 防御or特防or素早さ252
持ち物:オボンのみ/シュカのみ
確定技:あまえるorかいでんぱ(両採用もあり)
選択攻撃技:ほっぺすりすり/10まんボルトorかみなりorほうでん/ボルトチェンジorとんぼがえり/くさむすび/いかりのまえば/じゃれつく
選択補助技:でんじは/みがわり/まもる/どくどく/いばる/リサイクル

オボンの実+ほおぶくろの回復量は割とバカにできない。
どちらかに特化すればかなり耐えてくれる。
防御面を特化し、麻痺させて一回耐えるか、素早さを特化し先手で相手の攻撃を下げるかは任意で。

防御特化時の耐久目安
ようきガブリアスの持ち物なしじしんがちょうど確定1発。
等倍一致技や不一致じしん程度ならまず1発は耐えられ、回復によりさらに耐えるチャンスもある。
いじっぱりメガガルーラのじしんで70%~80%程度のダメージ。
1発目の後にオボン+ほおぶくろで回復するので2発目も確実に耐えられる。

ほっぺすりすりなら突撃チョッキを持ちながらマヒ撒きができるので
特防特化なら採用の余地ありか? 特性は無意味になるけど

少し違ってくるかもしれないが、CS振り持ち物タラプの実で使ってみたが面白い動きをしてくれる
主に相手の水ロトムを見る役割なのだが、充電→ドロポン食らう→タラプ発動&ほおぶくろ発動→威力2倍10万ボルト→10万ボルトで
H振りロトムなら確定、ドロポンも2耐えしてくれる
そのあとに何もできないかもだが、タラプやアッキは選択肢として入れておいてもいいかもしれない

orになっているが、あまえる・かいでんぱは両立でもありだと感じた。
どちらかに絞ってしまうと、試合が進むほど仕事がなくなって腐りやすくなるが、
両立しておけば、S101という優秀な数値で多くの相手に終盤まで仕事ができるようになる。
使用感としては、序盤マヒ撒き、中盤クッション、終盤まで残っていれば擬似壁貼り要員、といったところ。
単体の突破力は皆無だが、特性による種族値詐欺の妙な耐久力とS101で相手の調子を崩すことに長けている。
物理先制技で出落ちしないよう注意。Bに100程度振っておけば、ハチマキハッサムのバレパンもほぼ耐える(87.5%)。
↑最後の先制技の計算かなり間違ってないか?デデンネ無振りでもいじっぱりファイアローのハチマキブレバでさえ80%ほどのダメージしかくらわないはず
ふいうち・バレパン・マッハ・ファイアローのブレバは半減なので余裕、
上昇補正ハチマキマリルリのアクアジェットでも最大で82.3%、同条件カイリューのしんそくで最大99.2%のダメージなので先制技でやられる心配はほぼない
↑フェアリーあるからバレパン等倍。
↑↑無振りだとハッサムのいじっぱりはちまきテクニバレパン乱1、B60・H4振りで確2にできる
耐えたところでハッサムに何すればいいのかは知らないけど 

じゃれつくが候補にないのはなぜ?一応もってれば下降補正無振りでもサザンドラへ致命傷を与えられる

オボンリサイクル型 節を編集

性格:BD↑・AC↓
特性:ほおぶくろ
努力値:HP252 防御or特防or素早さ252
持ち物:オボンのみ
確定技:リサイクル/あまえる
選択技:かいでんぱ/どくどく/じゃれつく/いかりのまえば/みがわり/10まんボルト

オボン+ほおぶくろは、自己再生技よりも回復量が多く、オボンなので初めは自動発動でき、
その後、リサイクルが、自己再生の上位互換技として機能する。

基本的に地震持ちが出てくることが多いので、初手あまえるが安定。
その後、地震持ちを見て、デデンネの方が早いor耐えられるならば、二手目もあまえるで、
その後リサイクルで完封できる。
ただし、急所狙いで強引に突破を狙ってくる場合もあるので、
浮遊や飛行など地震に耐性のある積みポケモン(竜舞メガマンダ等)を用意しておけば、逆に起点にできる。
地震とリサイクルが同PPなので切れ勝ちも狙える。間に浮遊や飛行を挟めばさらに有利に動けるようになる。

交代読みであまえるとかいでんぱを撃ち分けしたいので、かいでんぱの優先度は高い。
予めどくどくやどくびしを撒いててもらえると動きやすいので、
セルフならどくどく、その要員がいるのなら攻撃技からの選択。

脱出型 節を編集

性格:おくびょうorようき
努力値:HS252orCS252
持ち物:脱出ボタン
確定技:ほっぺすりすり/10万ボルトorかみなり/じゃれつく
選択攻撃技:めざめるパワー(氷)/くさむすび 
選択補助技:あまえる/かいでんぱ

差別化意識して作った
H振りすると意外に耐える、ホントに意外にだけど
↑差別意識っていうけど技構成でライチュウ・エモンガあたりに勝る点てあるのか?タイプは唯一だから劣化ではないのかな
↑ライチュウエモンガはかいでんぱ覚えない

理想個体のHSの場合は、
H67+75+32>BD(57+67+40)なので、
Hの努力値を32削ってBかDに振った方が堅くなる(例:H220/B28/C4/D4/S252)

脱出甘えるがありなら脱出かいでんぱもありだろう。
陽気型ならじゃれつくが電気半減以下に通りやすく、ガブ以外への竜へのある程度の役割遂行、Aダウンの追加効果もあり、入れておいて便利だったので選択してもいいかと。

【ダブル・トリプル】サポート型 節を編集

性格:おくびょうorようき
努力値:素早さ252/HPor防御or特防252
持ち物:きあいのタスキ/脱出ボタン/ひかりのこな/オボンのみ
選択攻撃技:ほっぺすりすり/10まんボルトorかみなりorほうでん/ボルトチェンジorとんぼがえり/くさむすび/いかりのまえば
選択補助技:てだすけ/なかまづくり/あまえる/かいでんぱ/でんじは/みがわり/まもる/どくどく/リサイクル

ひかえめな能力値ではあるものの、ダブル用サポート向けの技であれば結構覚える。
激戦区100族をギリギリ抜ける素早さを活かしていかに立ち回るかがキモ。
なかまづくりで味方をプラスにしたり、相手の特性をものひろいにすることもできる。
また、あまえるとかいでんぱを両立できるため、アタッカーを停止させることも可能。
麻痺撒きにはほっぺすりすりかでんじは、ほうでんあたりを入れる。


対デデンネ 節を編集

  • 注意すべき点
    ORASでリサイクルを獲得し、かなりの耐久指数を得た。
    防御特化されると、一致地震でも落とすのは難しく、
    あまえるで、さらに要塞化される危険がある。

典型的なサポート要員なので挑発でOKだが
ほっぺすりすりだけは挑発で止まらないので注意。
また挑発後も、いかりのまえばで強引に削ってきたり、とんぼやボルチェンで逃げられることも。

電気タイプなのでマヒ撒きには注意したいが、耐久型・無限型も存在するため、どくどくにも注意。

  • 対策方法
    あまえる・かいでんぱから入ることが多いので、
    クリアボディやマジックミラーで対策するとよい。

流行のあまのじゃくジャローダなら、ダウン技に強く、電気も半減で、
後ろに控えているマンダにも有効打がある。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
1たいあたり50100ノーマル物理35
1しっぽをふる-100ノーマル変化30
7でんきショック40100でんき特殊30
11じゅうでん--でんき変化20
14あまえる-100フェアリー変化20
17パラボラチャージ50100でんき特殊20
20ほっぺすりすり20100でんき物理20
23でんじは-100でんき変化20
26ボルトチェンジ70100でんき特殊20
30ねむる--エスパー変化10
31いびき50100ノーマル特殊15
34チャージビーム5090でんき特殊10
39なかまづくり-100でんき変化15
42じゃれつく9090フェアリー物理10
45かみなり11070でんき特殊10
50ほうでん80100でんき特殊15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技28あなをほる80100じめん物理10
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技72ボルトチェンジ70100でんき特殊20
技73でんじは-100でんき変化20
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技100ないしょばなし--ノーマル変化15
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30

タマゴ技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
てだすけ--ノーマル変化20教え
ほしがる60100ノーマル物理25教え
かいでんぱ-100でんき変化15
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンテール10075はがね物理15
いかりのまえば-90ノーマル物理10
いびき50100ノーマル特殊15Lv
エレキネット5595でんき特殊15
かみなりパンチ75100でんき物理15
シグナルビーム75100むし特殊15
てだすけ--ノーマル変化20タマゴ
でんげきは60-でんき特殊20
でんじふゆう--でんき変化10
とっておき140100ノーマル物理5
ほしがる60100ノーマル物理25タマゴ
リサイクル--ノーマル変化10

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上/妖精
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

てだすけイーブイ(Lv1)、ニャスパー(Lv1)、ガーディ(Lv12)、マリル(Lv16)など
ほしがるイーブイ(Lv23)、ニャスパー(Lv5)、ヒメグマ(Lv1)、マンキー(Lv1)など
しぜんのめぐみゴマゾウ(Lv15)、ヤナップ(Lv40)、バオップ(Lv40)、ヒヤップ(Lv40)
かいでんぱドーブルを推奨(ドーブルを使用しない場合:エレザード(Lv1)→メリープ(卵))