クリムガン - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

クリムガン 節を編集

No.621 タイプ:ドラゴン
通常特性:さめはだ(接触攻撃を受けると最大HPの1/8ダメージを与える)
     ちからずく(攻撃技の追加効果が無くなり、威力が1.3倍になる)
隠れ特性:かたやぶり(相手の特性を無視して攻撃できる)
体重  :139.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
単ドラゴンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
クリムガン7712090609048485さめはだ/ちからずく/かたやぶり
オノノクス7614790607097540とうそうしん/かたやぶり/きんちょうかん
ヌメルゴン901007011015080600そうしょく/ぬめぬめ/うるおいボディ
さめはだHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
クリムガン7712090609048485さめはだ/ちからずく/かたやぶり
ガブリアス108130958085102600すながくれ/さめはだ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)こおり/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/でんき/くさ
いまひとつ(1/4)---

数少ない単ドラゴンタイプ。合計種族値は低いが、攻撃力が高く技も豊富。
鈍足はへびにらみ・ふいうちである程度カバーでき、これらは他のドラゴンとの差別化の意味でも重要。
恵まれた耐性とふいうちのおかげで相手を流しやすく、
後続に広く刺さるドラゴン技、へびにらみ、ステルスロックを覚えるため、上手く読めれば相手をかき回せる。

特性について
・さめはだ
ゴツゴツメットと組み合わせれば、相手のHPを最大の29%削る。
タスキ潰しや確定数ずらし、火力補佐になるさめはだは強力である。
ちなみに、接触技でこちらが倒され、サメ肌ダメージで相手も倒れた場合、こちらの勝ちとなる。
・ちからずく
適用される技にドラゴン技がないのは残念だが、サブウェポンに作用するものは多く、攻撃範囲が広く持てる。
適用される技には命の珠の反動ダメージもなくなるため、ノーリスクで実質1.69倍の火力を出せる。
・かたやぶり
ドラゴン技+じしん+ほのおのパンチで全てのポケモンに威力120以上で攻撃でき、
水・炎ロトムのメインウェポンを全て半減して地震で返り討ちにするなど、アタッカーや特殊受けでも生きる他、
マジックミラーを無視してステルスロックやへびにらみを撒けるため、サポート型でも候補に挙がる。
基本的な攻撃性能ではオノノクスのほうが上だが、ふいうちや補助技で差別化は可能。

最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

さめはだ
ゴツゴツメットと合わせれば相手のHPを30%近く(1/6+1/8=7/24(≒0.29))削り、きあいのタスキ潰しやダメージの上乗せができる。
現環境に多い物理アタッカー、特に特性おやこあいのメガガルーラに対して強く機能する。
同じくさめはだ持ちのガブリアスには数値上の耐久力では劣るが、氷、草、水への耐性では優位。
ちからずく
メインのドラゴン技は全て対象外だが、サブウェポンには適用技が多く、威力を補強しつつ撃ち分けできる。
適用技にはいのちのたまの反動がなくなるため、ノーリスクで実質1.69倍の火力を出せる。
かたやぶり
がんじょうやばけのかわ、ふゆうなどの強力な防御特性を貫通できる。
単純な攻撃性能は種族値で大きく上回るオノノクスに劣るが、マジックミラーを恐れずにステルスロックやへびにらみを撒けるため、サポート時にも活かせる。

技考察 節を編集

※「ちからずく」適用の場合は追加効果なし、いのちのたまの反動ダメージなし。

物理技タイプ威力ちからずく命中追加効果備考
げきりん120(180)-100行動固定タイプ一致技。高威力だがデメリットが痛い。
ドラゴンクロー80(120)-100-タイプ一致技。低威力だがデメリットは無い。
ドラゴンテール60(90)-90優先度-6
相手交代
タイプ一致技。へびにらみやステルスロックとあわせて。
ちょうはつに強いが、みがわりやフェアリーで止まる。
じしん100-100-対鋼。かたやぶりならふゆうを貫通できる。
じならし6078100素早↓100%追加効果が優秀。麻痺無効の電気にも有効。
ばかぢから120-100攻撃・防御↓対鋼。高威力だがデメリットが痛い。
リベンジ60/120-100優先度-4対鋼。後攻かつ被弾で威力倍増。鈍足との相性は良い。
ふいうち70-100優先度+1読みが要るが高威力の先制技。
かみくだく80104100防御↓20%性能安定。ちからずくならふいうちの1.5倍の威力を出せる。
いわなだれ759890怯み30%リザードンウルガモスに。怯みは狙いにくい。
ストーンエッジは覚えないが、ちからずくなら近い威力を出せる。
ほのおのパンチ7598100火傷10%対鋼。ハッサムナットレイに。ちからずく対象技。
かみなりパンチ7598100麻痺10%ギャラドステッカグヤ?に。ちからずく対象技。
ダストシュート12015680毒30%対フェアリー。クチートには無効。ちからずく対象技。
アイアンテール10013075防御30%↓対フェアリー。ミミッキュ?に抜群。ちからずく対象技。
変化技タイプ命中備考
へびにらみ100サポート用。でんじはと異なり地面にも有効。
かたやぶりならマジックミラーを貫通できる。
ステルスロック-サポート用。ドラゴンテールやほえるとあわせて。
ちょうはつ100補助技対策。ふいうちと相性が良いが、遅いので使いにくい。
ほえる-積み技対策や、へびにらみ・ステルスロックとあわせて。
ドラテと比べみがわりやフェアリーに強いが、ちょうはつで止まる。
よこどり-ふいうち読みの補助技読みで。

※ちからずくの仕様
状態異常・ひるみ、相手のランクを下げる、あるいは自分のランクを上げる追加効果のある技が対象。
急所に当たりやすい技(つじぎり)や自分の能力が下がる技(ばかぢから)は対象外。

  • じならしについて
    じならしについてはもう少しきちんと補足してやるか、いっそ削除したほうが良いんじゃないかと思う
    力珠じならし>じしんとか、Sに努力値20振ってやれば無振り無補正の水ロトム(ついでに
    グロス、バンギ、ハッサム)を抜けるとかのメリットはあるが
    とは言え、反動があるが珠じしんの方が威力が29上だし、追加効果を狙う場合はじしん2発>じならし3発
    交換読みでじならし→他の技で2ターン、ノーダメージで倒せて、なおかつ他の技2発でも2ターンはかかる相手
    そういうのがそれなり以上にメジャーな相手にいないと採用理由としては弱すぎるんじゃなかろうか?
    特にコイツの場合、交代読みで相手の足を潰すだけなら蛇睨みって強力な選択肢があるんだし

型考察 節を編集

アタッカー型 節を編集

特性:さめはだorちからずくorかたやぶり
性格:いじっぱり
努力値:HP252 攻撃252 ベースに耐久調整
持ち物:いのちのたま/各種ジュエル/ハバンのみ/オボンのみ/ゴツゴツメット/ラムのみ
確定技:へびにらみorふいうち
攻撃技1(ちからずく効果有り):いわなだれ/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/かみくだく
攻撃技2(ちからずく効果無し):じしん/ばかぢからorリベンジ/げきりんorドラゴンクロー
変化技:ステルスロック/よこどり

普通に一致技で殴るだけなら600族を使った方が強いので、蛇睨みか不意打ちは必須。両立しても構わない。

へびにらみや珠げきりんなどで相手に圧力をかけていく。
どちらも受けられる鋼に対しては、じしん、ばかぢから、力ずくほのおのパンチなどで押していく。
げきりん+へびにらみ+ふいうちの構成だとすべてが身代わりに弱くなってしまうので注意。

特性ちからずくだとタイマン性能が上がる。ちからずく補正込みで、
かみなりパンチでギャラドスに対して威嚇込みでも乱1(かみなりのキバは確2)。
ほのおのパンチは強化アイテムなしでもH振りナットレイは確1。

ハバン+Bにも76振れば陽気ハチマキガブリアスの逆鱗を確定耐え出来るので、
その辺を基準に努力値を振ると格段に使いやすくなる。

サポート型 節を編集

特性:さめはだorかたやぶり
性格:わんぱくorしんちょう
努力値:HP252 防御252or特防252 ベースに素早調整
持ち物:オボンのみ/ハバンのみ/ゴツゴツメット/メンタルハーブ/レッドカード
確定技:へびにらみ/ステルスロック/ほえるorドラゴンテール
選択技:ドラゴンクロー/ふいうち/じしん

基本先発運用で、へびにらみで麻痺させて、素早さ逆転からのステルスロック。
まだ生きていればほえるで流し、後続にへびにらみorふいうちでダメージ稼ぎ。
確1に出来る手立てのない高速AT、こいつより遅い奴、悪技に弱い連中とぶつかれば
かなりの確率で引いてくれるため、相手をかき回しやすい。
弱点の少なさのおかげで「確1にされる相手」が分かりやすく、誰に繰り出せば無難か分かりやすい。
ドラゴンとの対面さえ避ければ、へびにらみ→ステルスロックの流れがほぼ確実にできる。

ほえるorドラゴンテールは、みがわりごと飛ばせるほえる安定。
かたやぶりだと、エーフィ相手にも強気でステルスロックを撒ける。

ドラゴンが気になる時はH252、B12、D236補正込みでハバン持ちがお勧め
この調整ならカイリューの鉢巻ダイブとラティの眼鏡流星群を同時に受けられる
拘り逆鱗は無理だが先発起用の多いこいつと出会い頭に逆鱗を撃たれる事は滅多にない
引けば後続に、突っ張ればドラゴンに蛇睨みが刺さり、次のターンでステロを撒ける
当然、ドラゴンに強くなるのと引き換えに挑発や異常撒きに弱くなってしまうが

慎重さめはだH244、A8(U)、B76、D176(個体値26)、S4@ハバン 蛇睨み/ステロ/ほえる/不意打ちで運用してる。
持ち物なしカイリューのダイブ+しんそくを耐え、バンギのエッジを砂ダメ込みで耐え、
不一致冷Bをすべて耐える調整にしてる。
最速スカーフ115族まで麻痺で抜けるので、スターミーに対して確実に役割遂行可能
(無補正252スターミーのふぶきで確二なので、麻痺で抜けないとステロを撒けない可能性がある)。
115族以上は最速スカーフを想定するとどの技も二発耐えるので抜く必要がない
(蛇睨み→ステロの次に選択する技が不意打ちかほえるなので素早さがさほど影響しない)。
ただし鉢巻ガブやオノノクスのダブルチョップはハバンがあっても耐えないし、一致氷技も厳しい。
役割がはっきりしている分、どこまで耐えられるのかは頭に入れておく必要がある。当然挑発でも乙。
↑仮に、理想個体での配分に直すと、しんちょう 244-4-100-0-156-4 余り2 かな。

HD特化 ドラゴンテール/ふいうち(さめはだの個体)orじしん(かたやぶりの個体)/へびにらみ/ステルスロック
で使用していますが、特化するのは少し過剰だと思えることがあります
(特化まですると、むしろふいうちを抜いてねむる+カゴのみが欲しくなる)。
やけど+みがわり+積み技でもされない限りはパーティ全体をかなり削れる(場合が結構ある)ので、
ドラゴンテールでも悪くはないかと。
ただ、もちものはハバンのみではないと、出て行けないパーティが多すぎるのは確か。

先発運用で長らく愛用している。
慎重でH252 B76 D132でハバンを持てば、陽気ガブの鉢巻き逆鱗と臆病ラティオスの眼鏡流星まで耐える。
残りをAに振って力ずく+炎のパンチを搭載すれば、H252ハッサムを確1、H252シュバルゴは高乱数1。
自分は残りを更にBに振って陽気カイリューの鉢巻き逆鱗まで耐えさせてる。
あと、先発ギャラの挑発を嫌って雷パンチを入れているが、これもなかなか良い。
蛇睨み+ステロまででやることが無くなることも多いので、残る攻撃技1つはピンポイントでも全く問題ない。

耐久型 節を編集

特性:さめはだ
性格:しんちょうorわんぱく
努力値:HP252 防御252or特防252 ベースに素早調整
持ち物:オボンのみ/カゴのみ/ハバンのみ/ラムのみ/たべのこし/ゴツゴツメット
攻撃技:ドラゴンクローorげきりん/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/いわなだれ/じしん/ふいうちorかみくだく/リベンジ
補助技:へびにらみ/ねむる/どくどく/ほえるorドラゴンテール/よこどりorちょうはつ

耐久に全振りする龍単の受けは今までいなかったので想像以上の堅さがあり、
D特化すればドラゴン対策のめざパや冷Bではびくともしないので、斬新なパーティの相性補完ができる。

耐性的に物理よりは特殊受け向きだが、特性にさめはだもあるのでゴツゴツメットと合わせた物理受けも面白い。
この種族値で防御特化は少し不安があるが、ドラゴンテールの威力はハガネールの2倍なので
ダメージ蓄積のスピードは十二分。

耐久値において物理ならH振りのみで陽気ヒヒダルマのフレアドライブが3確
特防特化HD全振りで、特攻値164で不一致冷ビまでなら3確
これはひかえめ特攻特化のキングドラぐらいで、りゅうせいぐんも中乱数以上で耐える
逆にブルンゲルの無補正特攻4振り程度の冷ビなら4確
もっとわかりやすい比較対称がいるかもしれないがざっとこんな感じ

HB特化の場合、
意地っ張りローブシンのアームハンマー(補正あり種族値140の一致100)確3
陽気ヘラクロスのインファイト確3(補正なし種族値125の一致120)確3
意地っ張りカポエラーの飛び膝蹴り(補正あり種族値95の一致130)確3
意地っ張りルカリオのインファイト(補正あり種族値110の一致120)超低乱2(まず2発耐える)

よこどりを採用していて、耐久型の両方に言えることだが、
毒や天候ダメージなどで倒れる時や死に出しから後続を出したい時によこどりを出しておくことで
相手のみがわりや積み技の起点にされずに済むことがすごく多かった。
普段でも積み技やみがわり、明らかに積んでからバトンしそうな相手にも、
読んでよこどり出すとおいしい場面もあった。

対クリムガン 節を編集

  • 注意すべき点
    素早さは非常に低いが、げきりんの威力は他のドラゴンに劣らない。
    先制技を習得できるドラゴンはクリムガンの他にカイリューフライゴンラティアスのみ。
    特性「さめはだ」に加え、ゴツゴツメットを持たせていることがある。
    また、ドラゴン技と相性の良い炎技も覚える。ちからずくによる補正で威力も上がるため、優秀な役割破壊となる。
    「かたやぶり」解禁により、マジックミラーによる牽制に対してでも変化技で牽制返しする事が可能に。
  • 対策方法
    みがわりでへびにらみとふいうちを同時に対処できる。
    しかし腐っても攻撃は120あるので相手にも身代わりを壊す手段が無いわけではない。
    蛇睨みを身代わりなどで防ぎつつ非接触技で相手を徐々に削っていこう。
    よこどり、ステルスロック+ほえるのコンボには要注意。

一応こいつに後出しする場合はラムを持っておくと望ましい。不一致弱点は体力が万全だとまず耐えてくるので、
抜群だからといって馬鹿正直に不一致氷技を撃って耐えられエースや高速アタッカーを麻痺させられないように。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
1にらみつける-100ノーマル変化30
1ひっかく40100ノーマル物理35
5つめとぎ--あく変化15
9かみつく60100あく物理25
13こわいかお-100ノーマル変化10
18りゅうのいかり-100ドラゴン特殊10
21きりさく70100ノーマル物理20
25かみくだく80100あく物理15
27ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
31なしくずし70100ノーマル物理20
35リベンジ60100かくとう物理10
40つじぎり70100あく物理15
45ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
49ロッククライム9085ノーマル物理20
55ばかぢから120100かくとう物理5
62げきりん120100ドラゴン物理10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技94なみのり90100みず特殊15
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15Lv
技28あなをほる80100じめん物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
ほのおのキバ6595ほのお物理15
かみなりのキバ6595でんき物理15
ブレイククロー7595ノーマル物理10
だましうち60-あく物理20
おいうち40100あく物理20
アイアンテール10075はがね物理15教え
ポイズンテール50100どく物理25
よこどり--あく変化10教え
メタルクロー5095はがね物理35
へびにらみ-100ノーマル変化30
ふいうち70100あく物理5

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンヘッド80100はがね物理15
ダストシュート12080どく物理5
ほのおのパンチ75100ほのお物理15
かみなりパンチ75100でんき物理15
アイアンテール10075はがね物理15タマゴ
アクアテール9090みず物理10
ばかぢから120100かくとう物理5Lv
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
あくのはどう80100あく特殊15技97
いびき40100ノーマル特殊15
ねっぷう10090ほのお特殊10
ステルスロック--いわ変化20
げきりん120100ドラゴン物理10Lv
ねごと--ノーマル変化10技88
よこどり--あく変化10タマゴ
でんげきは60-でんき特殊20
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5

遺伝 節を編集

タマゴグループドラゴン/怪獣
孵化歩数7650歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3825歩)
性別♂:♀=1:1
経験値Lv.50 = 125,000
Lv.100 = 1,000,000

遺伝経路 節を編集

ほのおのキバヒトカゲ(Lv25)/アーボック(Lv1)/バンギラス(Lv1)/バクオング(Lv1)/ボーマンダ(Lv1)/ガブリアス(Lv1)
かみなりのキバアーボック(Lv1)/バンギラス(Lv1)/バクオング(Lv1)/ボーマンダ(Lv1)
ブレイククローサイホーン(卵)/キモリ(卵)
だましうちズルッグ(Lv9)
おいうちキモリ(Lv16)/ズガイドス(Lv10)
アイアンテールココドラ(Lv36)
ポイズンテールハブネーク(Lv12)
よこどりゴンベ(Lv52)
メタルクローココドラ(Lv11)
へびにらみアーボ(Lv12)/ハブネーク(Lv23)/ジジーロン?(Lv13)
ふいうちアーボ(卵)/ニドラン♂(卵)