ギギギアル - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ギギギアル 節を編集

No.601 タイプ:はがね
通常特性:プラス(特性が「プラス」か「マイナス」の味方が戦闘に出ると特攻が1.5倍になる)
     マイナス(特性が「プラス」か「マイナス」の味方が戦闘に出ると特攻が1.5倍になる)
隠れ特性:クリアボディ(相手に能力を下げられない)
体重  :81.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
鋼+電気技HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ギギギアル60100115708590520プラス/マイナス/クリアボディ
ジバコイル70701151309060535じりょく/がんじょう/アナライズ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/かくとう/じめん
いまひとつ(1/2)ノーマル/くさ/こおり/ひこう/エスパー/むし/いわ/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなしどく

積み技ギアチェンジが優秀だが物理技が少ない。サブに持てるのは電気技かおんがえししか無いと言って良い。
特性は威嚇に強いクリアボディ一択。但しハイリンク厳選となるので、難易度が劇的に高くなる。

ギアチェンジを1回でも積めばスカーフや竜舞を積んだ相手でもほとんど抜けるようになる。
ふうせんやシュカを持たせれば大抵のドラゴンに後出ししてギアチェンジから反撃可能。
ギアソーサーが襷を貫通&無効が無いので、速攻型アタッカーに強い。
襷ユキノオーに対して非常に強く、HDバンギなどにも刺さる。
また、ギアチェンジ1積みからの帯orプレート以上のワイルドボルトで
H252ニョロトノを最低乱数以外1発にできる。対面からは無理。
カバ・キュウコンはかなり厳しい。

その他ネタ

ギギアルとギギギアルは特攻が同じで一見進化の輝石で使えそうな気はするが、それぞれ特化した場合、
オボン持ちギギギアルは耐久値×5/4で物理耐久が38201、特殊耐久が31312(この耐久値は食べ残し4回発動時においても同じ)
輝石ギギアルは物理耐久40274、特殊耐久37575
輝石持ちのギギアルと、食べ残しやオボンを持たせたギギギアルとを比べて、耐久が大きく勝ってるというわけでもない。
勝てる点が「トリル下で先手がとれる」「混乱時の自爆ダメージが低い」など非常に限られたものしかなく、
わざわざ使うメリットがあまりにも薄すぎるので実用性は低い。ついでにトリックルームも覚えられない。
↑耐久だけで見れば、有意に軌跡ギギアルの方が勝っているのだから、耐久型で使うならギギアルを採用する価値はあると思う。
もちろんギアル系に耐久型が向いているかどうかは微妙だけど。

BW2にて技マシンでワイルドボルトを覚えられるようになった。
まともな物理技がギアソーサーと恩返ししかなかったこいつにはかなり有用。鋼を半減する水に抜群を取れ、炎、鋼には等倍が取れる。
他には教え技でマジックコート、電磁浮遊等を習得


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

プラス/マイナス
プラスとマイナスは名前は異なるが同効果。
シングルでは特性本来の効果は発動せず、アシストギアやじばそうさを使用しない限り候補外。
ダブルでもいかくを無効化できるクリアボディの方が汎用性が高い。
クリアボディ
隠れ特性。積み技とも相性がよく、いかくによるA低下も防げるため基本はこれ。
第六世代以前でのみ捕獲が可能。

技候補 節を編集

物理技タイプ威力命中効果解説
ギアソーサー50(75)*285-タイプ一致技。アイアンテールより高性能な専用技。
がんじょうやばけのかわ、みがわり、タスキに強い。
ワイルドボルト90100反動1/4対水。炎・鋼にも等倍だが、電気には半減。
おんがえし102100-炎・電気に等倍だが、鋼には半減。
からげんき70/140100-状態異常で威力倍増。おにび対策になるが、ゴーストには無効。
ギガインパクト15090行動不可ギアソーサーと同威力。ラス1やZクリスタルとあわせて。
いわくだき40100防御↓50%対鋼。4倍弱点や追加効果狙いで。
特殊技タイプ威力命中効果解説
ラスターカノン80(120)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
かみなり11070麻痺30%対水。雨やZクリスタル、プラス・マイナスとあわせて。
ボルトチェンジ70100自分交代攻撃しつつ撤退。積み技とは相性が悪い。
めざめるパワー-60100-相性補完に。炎・地面など。
変化技タイプ命中解説
ギアチェンジ-攻撃ランク+1・素早さランク+2の高性能な専用技。抜き性能の向上に。
いやなおと85物理受けを弱体化。交代読みで。
でんじは90妨害技。電気や地面、ひらいしん等に無効。
どくどく90ダメージ源。耐久型に。
じゅうでん-特防を補強、電気技を強化。水を牽制できるか。
トリックルーム-サポートや、トリパ対策に。ギアチェンジとは相性が悪い。
みがわり-補助技対策や、交代読みで。
マジックコート-補助技対策。読みが要るが決まれば強力。
でんじふゆう-地面技対策。耐性向上に。
じゅうりょく-サポート用。味方の命中率補強。でんじふゆうとは相性が悪い。
じばそうさ-プラス/マイナス持ちの味方全体の防御・特防を補強。ダブル向きだが効果がかなり限定的。
アシストギア-対象は上記同様で攻撃・特攻を補強。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
ちょうぜつらせんれんげきギアソーサー180(270)必中で単発技・非接触。ゴツゴツメットやさめはだに強い。
A特化・ランク+1でH振りガブリアスを確1。
スパーキングギガボルトワイルドボルト175反動無し。A特化でH振りテッカグヤ?を低乱1。
A特化・ランク+1でB特化カプ・レヒレ?を確1。
ウルトラダッシュアタックギガインパクト200反動無し。A特化で無振りバシャーモを中乱1。
ぜんりょくむそうげきれつけんいわくだき100A特化・ランク+1で無振りカミツルギ?を中乱1。

型考察 節を編集

ギアチェンジ型 節を編集

特性:クリアボディ
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 HPor素早さ252
持ち物:いのちのたま/ふうせん/オボンのみ/ラムのみ/チイラのみ/半減実/各種プレート
確定技:ギアチェンジ/ギアソーサー/ワイルドボルト
選択技:おんがえしorギガインパクト/めざめるパワー炎/でんじふゆう/でんじは/ねむる(カゴのみ)/みがわり

HPに振れば、げきりんや不一致じしんは余裕で耐えるので、ギアチェンジから反撃開始に移れる。

HA振りでギアチェンジを1回使えば、スカーフヘラクロスに近い素早さに加え、与えるダメージはメタグロスのコメットパンチを超える。
いのちのたまやプレートを持たせれば、無振りボーマンダ程度の耐久までは確1~乱1。
みがわりやタスキにも強い。
ただし半減が多いので、特定のポケモンを出されるとすぐに止まる。それでも2回3回積んでむりやりゴリ押しすれば何とかなったりする。

サブウェポン考察

  • おんがえし
    威力がまともでデメリットないのはギアソーサー以外にこれだけ。
    主にギアチェンジ後に出てきた炎電気に撃つ。命中安定なのでとどめ用にも。
  • ワイルドボルト
    BW2から習得可能になった。反動有。
    水の弱点を物理で突くことができ、鋼と炎に等倍と一貫性があるが、弱点を突かないと1回積んだ程度では1撃で倒せないことがほとんど。
    電気に対しては相変わらず半減。
  • ボルトチェンジ
    威力は度外視して交換技として。
    呼ぶ地面には無効で交換もできない。
  • めざめるパワー炎
    鋼複合の4倍ピンポイント。
    下降補正無振りでもH252D6ハッサムは88~104の高乱2、同フォレトス112~132の確2、同ナットレイは68~80の確3。Bを陽気テラキオンのインファ確定耐えに調整したナットレイはこちら無補正無振り(C実値90)で60~72の高乱3(確3にはC努力値48が必要)
    2倍弱点に対しては同ハガネールすら52~62の低乱3なので少し厳しい。

補助技考察

  • でんじは
    自身には恩恵は少ないがサポートとして。
    地面に無効。電気吸収特性持ちにも注意。
  • みがわり
    状態異常を回避して起点にする、HPを調整してチイラのみを発動させるなど。
    ギアチェンジ+チイラのみで攻撃・素早さともに2段階上昇になるが、半端な攻撃では木の実が発動しない。
  • ねむる
    ギアチェンジ後に回復したい時に。状態異常に強くなる。持ち物はカゴのみ必須。
    一度積めばたいていのポケモンの素早さを上回るため複数回ギアチェンジを積んでも恩恵は少ない。
    攻撃1段階上昇で2回攻撃するのと2段階上昇で1回攻撃で攻撃するのとでは当然前者のほうが与えるダメージは多い。
    ギギギアルで3タテをねらうのであれば採用の余地はある。
    ↑2段階上昇の1回攻撃は確かに総ダメージは少ないが、それで後続の相手を確1にできるなら、もとが取れる。
    グロスの鉢巻コメットパンチ以上の火力になるから、耐久に振ってないポケモンはほぼ倒せるはず。襷も貫通するし。

以下BW1の時の例
使用例

  • HA振り ギアソーサー ギアチェンジ ギガインパクト ボルトチェンジ@オボン
    相手の鋼半減タイプを潰せればかなり活躍するというか止まらない。
    オボン持たせてるのは結構な耐久のおかげでギアチェンジを積みやすくするため。
    ボルチェン撃つ機会あんまりないし、こいつ鬼火に弱いから身代わりとかあってもいいと思う。
    最近絶対と言っていいほどパーティに入っている各種ロトムに弱いのでそこは素直に交代するのがいいと思う。
  • ギアソーサー/ギアチェンジ/毒々/守る@食べ残し
    積めば強いし、苦手な相手でも鋼以外なら十分負担掛けられる。

ギアチェンジ後のすばやさ(個体値V前提)

S実数値努力値 抜ける相手 
意地っ張り  陽気  
1100--アギルダー含め全抜き
11320--スカーフ85族
11428--スカーフFロトム
11860--スカーフ90族
121840スカーフ95族
12612436スカーフ100族
12713244スカーフガブリアス
13418892スカーフ110族
135196100殻を破るパルシェン、すいすいルンパッパ
138220124スカーフ115族
141244148準速砂掻きドリュウズ
142/143252156スカーフ120族、同族
151--220スカーフ130族、すいすいキングドラ
155--244最速砂掻きドリュウズ
156--252同族

素の状態でも、ユキノオー、バンギラス、ドーブル、マンムー辺りを抜けると便利。ギアソーサーで襷ごともっていける。

いじっぱりH148A156B4D6S196@はがねのジュエル ギアソーサー/おんがえし/みがわり/ギアチェンジ で使ってる。
ここまでSに振れば、大抵の耐久型の相手に先手とれるから、安定して身代わりが決まっていい感じ。個人的にはボルチェンは要らなかった。
そこまで流し性能が高い訳じゃないから、ハッサムみたいに相手の交換先を見てから交代、なんて事はできないし、ダメージが入るといっても本当に襷を潰せる程度。
そもそも襷貫通技を持つギギギアルに襷持ちは迂闊に出てこないしほとんど無意味。とどめ用としても、威力がなさ過ぎて結局耐えられたり悲惨。
後攻ボルチェンにしても、弱点突かれやすいコイツじゃやる前にやられるか満身創痍で戻ってくるかで、素直に普通に交代した方がいいケースが多かった。

対ギギギアル 節を編集

  • 注意すべき点
    半端な素早さと火力を補う積み技ギアチェンジ。
    連続技ギアソーサーとおんがえしで岩複合以外の鋼、霊/電or水or炎以外に等倍以上。ワイルドボルトで水弱点、炎鋼等倍
  • 対策
    攻撃技の範囲が限られているためそれなりの物理耐久を持った鋼タイプで止まる。
    サブウェポンに用いられるでんき技もワイルドボルトか特殊技だけなので、水タイプも有効。ただ、熱湯が無い耐久水ポケは、ギアチェンジ積んでのワイルドボルトで無理矢理突破されることがあるので注意。熱湯があればやや安定する。
    ギアチェンジ以外では抜きん出た特徴がないため先制できるなら挑発や鬼火、電磁波で対処可能。
    ギギギアルに対して後出しをする場合は、交代際の電磁波に注意。電磁波が無効な地面タイプが最も安定する。鋼タイプに抵抗を持っていればなお良し。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th6th/SM威力命中タイプ分類PP備考
ギアルギギアルギギギアルギアルギギアルギギギアル
-----1*アシストギア--はがね変化20*SM以降
-----1じばそうさ--でんき変化20
-----1でんじほう12050でんき特殊5
111111はさむ55100ノーマル物理30
-11-11じゅうでん--でんき変化20
-11-11でんきショック40100でんき特殊30
-11-11ギアソーサー5085はがね物理15
666666じゅうでん--でんき変化20
111111111111でんきショック40100でんき特殊30
161616161616ギアソーサー5085はがね物理15
212121212121しめつける1585ノーマル物理20
262625262625チャージビーム5090でんき特殊10
313131313131ボディパージ--はがね変化15
363636363636ミラーショット6585はがね特殊10
394040394040いやなおと-85ノーマル変化40
424444424444ほうでん80100でんき特殊15
454848454848きんぞくおん-85はがね変化40
485254485254ギアチェンジ--はがね変化10
515660515660ロックオン--ノーマル変化5
546066546066でんじほう12050でんき特殊5
576472576472はかいこうせん15090ノーマル特殊5
-----76※じばそうさ--でんき変化20

※SMでは進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技37すなあらし--いわ変化10
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技69ロックカット--いわ変化20
技72ボルトチェンジ70100でんき特殊20
技73でんじは-90でんき変化20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

なし

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
ねごと--ノーマル変化10技88
でんじふゆう--でんき変化10
さわぐ90100ノーマル特殊10
シグナルビーム75100むし特殊15
てっぺき--はがね変化15
じゅうりょく--エスパー変化5
マジックコート--エスパー変化15
しめつける1585ノーマル物理20Lv
リサイクル--ノーマル変化10
でんげきは60-でんき特殊20

遺伝 節を編集

タマゴグループ性別不明(鉱物)
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別ふめい
進化条件ギアルLv38→ギギアルLv49→ギギギアル