ヒードラン - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ヒードラン 節を編集

No.485 タイプ:ほのお/はがね 
通常特性:もらいび(炎技を受けるとそれを無効にし、交代するまで炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:ほのおのからだ(接触技を受けると30%の確率で相手をやけど状態にする)
体重  :430.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ヒードラン919010613010677600もらいび/ほのおのからだ

ばつぐん(4倍)じめん
ばつぐん(2倍)みず/かくとう
ふつう(1倍)でんき/いわ/ほのお/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)ノーマル/ひこう/エスパー/ドラゴン
いまひとつ(1/4)くさ/こおり/むし/はがね/フェアリー
こうかなしどく

特性「もらいび」の場合、ほのお無効


固有のタイプ組み合わせと特性により後出し性能が高い
専用技「マグマストーム」の命中率が70から75になり拘束が2-5から4-5ターンに強化された
風船は繰り出せる範囲が広がり自身のタイマン性能も向上するためヒードランには特に有用。

タイプの組み合わせが独特で強い相手にはとことん強い。その反面役割破壊を受けやすく、有利な相手と
不利な相手がはっきりしているので、よく考えて立ち回らないと活躍は難しい。
こういうポケモンは先手取れるかどうかで使い勝手がまるで違うのでできるだけ努力値はSに割くのが望ましい。

弱点の地面格闘水はいずれも無効化できるポケモンが存在する
ガブリアス・ローブシン・マンムー・ギャラドスといった先手を取って叩いてくる強力な物理ポケをいなせるメンツを用意しよう
耐久に振って鬼火を使うゲンガーやゴツゴツメットもちのドータクンやヤドランである程度対策できる
交換を読まれたら押し切られてしまうが……
↑相方にはラティオスラティアスがかなり優秀。お互いの弱点を半減or無効にできる。
この場合、受け出しがメインになると思われるので耐久の高いラティアスに分があるか。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
マグマストーム100(150)75拘束ダメタイプ一致技。専用技。拘束ダメージで負荷をかけられる。
オーバーヒート130(195)90特攻↓↓タイプ一致技。高威力で負荷をかけられる。撃ち逃げ向き。
だいもんじ110(165)85火傷10%タイプ一致技。高威力・命中不安。
かえんほうしゃ90(135)100火傷10%タイプ一致技。中威力・命中安定。
ふんえん80(120)100火傷30%タイプ一致技。追加効果狙い。ダブルでは周囲全体攻撃。
ねっぷう95(142)90火傷10%タイプ一致技。ダブルでは相手全体攻撃。
ラスターカノン80(120)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
だいちのちから90100特防↓10%対炎・岩。ヒードランミラーにも。
あくのはどう80100怯み20%一貫性は高いが威力は低い。怯みは狙いにくい。
りゅうのはどう85100-対ドラゴン。等倍で通りやすいが、半減だいもんじと大差無い。
げんしのちから60100全能力↑10%対炎。リザードンウルガモスに。
ソーラービーム120100溜め攻撃対水・岩。晴れやZクリスタルとあわせて。
めざめるパワー-60100-相性補完に。4倍狙いで氷・電気など。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
ストーンエッジ10080急所ランク+1対炎。高威力・命中難。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。サポート用。
だいばくはつ250100自分瀕死サポート後の退場に。
変化技タイプ命中備考
ステルスロック-サポート用。高い流し性能を活かして。
おにび85物理アタッカー対策。交代読みで。
どくどく90耐久型対策。毒・鋼は呼びにくい。
まもる-ターン稼ぎに。どくどくやたべのこしとあわせて。
みがわり-補助技対策や、どくどく・まもるとあわせて。
しぜんのちから-通常時はトライアタック。各種フィールド下で変化。

型考察 節を編集

【トリプル】詰ませ役 節を編集

特性:もらいび
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:素早さ調整 特攻調整 余りHP
持ち物:たべのこし
確定技:だいちのちから/まもる
優先技:ねっぷう/みがわり
選択技:かえんほうしゃ/ラスターカノン

トリプルのスタン系構築にいるヒードランの中心。
ヒードランに有効打のない相手に繰り出しみがわりから展開、
終盤でヒードランに有効打のあるポケモンをパーティ全体で狩って勝ちを確定させる。

トリプルにおいてはヒードランミラーになりやすいためだいちのちからは必須。
それを見越しておくびょうにすることも選択肢に入る。

【トリプル】ふんかアタッカー型 節を編集

特性:もらいび
性格:れいせい(固定)
努力値:特攻252 HP252
持ち物:ふうせん/たべのこし/シュカのみ/こだわりメガネ
確定技:ふんか/だいちのちから
優先技:まもる
選択技:ねっぷう/かえんほうしゃ/ラスターカノン/りゅうのはどう

主にトリル構築で採用される限定技ふんかを軸としたアタッカーのヒードラン。
性格がれいせい固定のため、HPを削られないよう味方のサポートは必須。

基本型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:素早さ252 HPor特攻252
持ち物:ふうせん/こだわりスカーフ/こだわりメガネ/各種ジュエル/半減実
確定技:マグマストームorオーバーヒートorだいもんじ
選択攻撃技:だいちのちから/りゅうのはどうorめざめるパワー(氷)/ストーンエッジ
選択補助技:おにび/どくどく/みがわり

優秀な耐性のおかげでサイクル戦に強い。
ウルガモス、シャンデラやナットレイなどの強力なポケモンに強気で出していける
ヨプの実を持たせれば向き合ったヘラに勝てたりと便利。意地っ張りヘラなら抜くことも可能

ストーンエッジはウルガモスピンポイントの技で、蝶の舞を積まれると特殊技では突破が難しくなるため候補に挙がる。
A下降補正の無振り(A99)でも相手が耐久無振りなら確1、HPに振っている場合だと62.5%の中高乱数1発になる。
逆に全ての場合に確一を狙うと努力値を振るか珠等の強化アイテムが必要になる。

Hに振った上で風船を温存していれば、拘りカイリュー、ガブリアス等に非常に有利。

マグマストームはタスキと頑丈を貫く大技。
拘束技でもあるので、ドランが呼ぶポケモンをキャッチしつつ、有利なポケモンを後出しする事ができる。
ただし命中は大文字を下回る75と不安な数字なので注意。

眼鏡を採用しない場合は、基本的に竜の波動よりはめざめるパワー氷が良い。

有利不利がはっきりしており、高い特攻を持つこいつに拘りメガネは相性が良い。
特攻特化+メガネ前提で、
マグマストームでHP6ラティオス確定2(50.6~59.6%)
大地の力でHP252D36バンギラス確定2(54.1~63.7%)
竜の波動でHP252キングドラ高乱数1(97.8~115.3%)

素早さ調整
以下に最速108族以上と70族以下の仮想敵ごとの素早さ調整をまとめてみる。
基本的に個体値V、C252前提で素早さに振った残りはHP、半減実・タスキ無しでヒードランとお互いを確1に出来る相手を調べた。
  • 仮想敵ごとの素早さ
    努力値実数値抜ける相手抜けば倒せる相手
    204スカーフ184(123)115族意地っ張りスカーフメタグロス(火炎放射)
    180スカーフ180(120)111族アーケオス(ラスターカノン)、ケンタロス(大文字)
    164スカーフ177(118)108族ゴウカザル(大地の力)、テラキオン(ラスターカノン)
    204+補正13570族キノガッサ、メタグロス※1、パルシェン(大文字)
    25212965族ハッサム(火炎放射)※2
    21212460族ユキノオー(火炎放射)、ラグラージ(帯めざパ草)※3

※1:187-135メタグロスは臆病C252振り(C182)大文字だと確定ではなく高乱数1。
※2:A200鉢巻馬鹿力でH252振り(198-126)ヒードランが確1。
※3:ラグラージがH252振り(207-110)の場合、確1にするには達人の帯以上の強化アイテムが必要。

毒々まもみが型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:素早さ252 HP16n+1~3調整
持ち物:たべのこし
確定技:炎技/どくどく/まもる/みがわり
炎技枠:マグマストーム/ふんえん/かえんほうしゃ/だいもんじ

優秀な流し性能を活かし、交代して出てきた耐久水などに毒々を入れ、守ると身代わりで落としていく型。
毒無効の鋼には炎技が抜群で入り、砂嵐、毒、火傷無効が優秀。
しかし、竜には先制できず、無償降臨を許してしまう。事前の対処が望ましい。

同族(ヒードラン)に一切のダメージを与えられない。万が一の同型対決に備えPPは増やしておくことがベター。
相手の先発のメタモンをよんで出せれば無償で身代わりできる。

炎技考察
どれも候補になり得る
  • マグマストーム(威力:120 命中:75 PP:5 拘束)
    威力>拘束>命中率 の優先順位の場合の選択肢。
    拘束が毒々と好相性で、とりわけ対受けループ性能で優れる。
    ただし25%でキノガッサに負ける点は妥協すること。
  • だいもんじ(威力:120 命中:85 PP:5 火傷10%)
    威力>命中率>拘束 の優先順位の場合の選択肢。
  • かえんほうしゃ(威力:95 命中:100 PP:15 火傷10%)
    命中率>威力>火傷率 の優先順位の場合の選択肢。
    噴煙より威力が高く、無振りドリュが乱1から確1になるなど確定数が変わるポケモンもいる
  • ふんえん(威力:80 命中:100 PP:15 火傷30%)
    命中率>火傷率>威力 の優先順位の場合の選択肢。
    威力80の3割やけどは熱湯と同じ。スイクン同様に物理主体相手であれば身代わりが壊れず、毒々より有効な場合もある。
    受けに来る相手に火傷が入れば後続サポートになる上、次のサイクルで火傷みがまもができなくもない。
    逆に、ブルンゲルなどの本来毒々を入れるべき相手が出て来、火傷が入ると戦術が成り立たなくなる場合もある。
    火力は最も低いが、C44振り(最速・H実数値193調整の余り)で
    H155D93キノガッサを最低乱数以外で1発で倒す最低限の火力を有する。

ニトロチャージ型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 素早さ調整 残りHP
持ち物:ふうせん/各種ジュエル/シュカのみ/いのちのたま/もくたん
確定技:ニトロチャージ/マグマストームorだいもんじ
選択技:だいちのちから/りゅうのはどう/めざめるパワー(氷/草/電)/ラスターカノン

新しく習得したニトロチャージを組み込んだ型。有利な相手を見てニトロをぶち込む。
そこからめざパ氷やジュエル波動でドラゴンを狩ることが可能
また風船を持てばガブリアスと対面した際もニトロ→めざパ氷で倒せる
ついでに襷マンムーもニトロを間に挟むことでがむしゃらが怖くない
↑眼鏡竜の波動で落ちるドラゴンはヒードランに出しにくいし、
呼ぶのはブルンゲルやスイクン等なので素早さ上昇が有効になりにくい。
↑下の役割破壊特化型と組み合わせて、竜の波動→ニトロで、日本晴れ,マグスト,ソラビ,ニトロ@ハーブ にすればブルンやスイクンも視野に入れられるんじゃないか?
代わりに竜の相手が出来なくなるが、相手の竜が引くことを前提にしてるなら問題ないはず
↑無理。竜は竜ジュエルで確1にできるが、耐久水はパワフルソラビで落とせない。特攻特化のソラビ+大文字でもブルンゲルは高乱数、スイクンは確定で耐え、再生なり眠るなりで無意味。
↑晴れている状態なら特化大文字+ソラビで乱数でスイクン落とせるな
ニョロトノ対面で日本晴れは面白いけどこの型でやる必要は薄い。
そもそも雨パには出さないほうがいいだろう。

ステロまき型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:HSorCSベースで調整
持ち物:ふうせん/シュカのみ/たべのこし/炎のジュエル
確定技:ステルスロック/炎技枠:マグマストーム/ふんえん/かえんほうしゃ/だいもんじ/オーバーヒート
選択補助技:ほえる/みがわり
選択攻撃技:だいちのちから/りゅうのはどう/めざめるパワー(氷/草)

優秀な耐性を持ち、ステロまきとして優秀。
ジュエルオバヒした後の起点を防ぐ吠えるなど技の相性もいい。

攻撃技は1つだけから3つまで埋める事もありえる
ステロ/吠える/身代わり/炎技@風船orたべのこし
炎技だけなのでドランなどの炎無効やスイクンなどの水タイプの起点になるが身代わり+吠えるで解決していて腐りにくい
ふうせんと食べ残しは一長一短だがステロをまくことを重視する場合風船、後出しでタイプを有効活用させるなら食べ残し。

ステロ/吠える/だいちのちから/オバヒ@炎のジュエル
ステロ吠える+ジュエルオバヒの相性がよく起点になることなく大技を出せる
また技2つで広く等倍が取れる

ステロ/炎技/だいちのちから/りゅうのはどうorめざめるパワー(氷/草)@風船
上の技構成では攻撃が当てられない風船ドランに大して回答を出したもの。
ドラン対策のドランとしてはこれが最も安定する。

ふんか型 節を編集

性格:れいせい
努力値:素早さ調整 特攻調整or特攻252 耐久調整or残りHP
持ち物:カゴのみ/こだわりスカーフ/こだわりメガネ/ふうせん/くろいてっきゅう
確定技:ふんか
選択技:オーバーヒート/だいちのちから/ねむる/ニトロチャージ/マグマストームorだいもんじ/めざめるパワー(氷/草)/ラスターカノン

配布限定技であるふんかを使う型
配信時に性格がれいせいで固定されてしまっているため、ひかえめやおくびょうで使うことは不可能

ニトロチャージ型と似通っているが最大HPの状態で噴火を放ち一撃で倒すことに意味がある。
正直言って眠るを入れるととにかく技枠が厳しくなるので、上の型のように有利な相手に後だしし交代させて素早さを上げてから噴火で無双を狙うのがベストか?

素早さに236振れば1段階上がった状態でエモンガまで抜けるがそれより速くて相性の悪い相手には一撃で倒されることも多い。
強みが噴火型とバレずに狩る事なので有利な相手を選ぶ。

眼鏡を持って特攻特化HP最大の状態で噴火すればH252ブルンゲルが高乱数2発。

対ヒードラン 節を編集

  • 注意すべき点
    厄介な点はウルガモス等に簡単に後出しができ、こちらが有利なポケモンを後出しする際に高火力の技や、毒毒等の補助技をうち逃げしてサイクルを崩す能力に長けていることである。
    弱点は非常にメジャーなので普通のパーティーならこいつを落とせるポケモンは存在する。
    特に地面4倍なので、不一致の地震でも大抵落ちる。具体的には陽気ケンタロスの地震でH4ヒ―ドランを確1。
    しかし普通のPTにはヒードランに極端に弱いポケモンも存在することが多く相手にこれらを選出せざるを得ないポケモンがいた場合
    (例)相手にラティオスがいるのでハッサムやメタグロスを選出
    これらのポケモンの存在がヒードランに付け入る隙を与えてしまうことである。
    また、ふうせんを持っていることが多く、地面タイプによる対策は安定しない。
  • 対策方法
    比較的安全に対処できるポケモンは高耐久の水タイプである
    (例)スイクン、ミロカロス、シャワーズ、ウォッシュロトム等
    これらのポケモンに対してヒードランはめざ草以外の攻撃技での突破手段がないことが多く、毒毒等の補助技に対して対策を講じていれば安全に対処できる。
    ただ当然ヒードラン側もこれらへの対策にナットレイ等のポケモンを用意しているので如何に相手のサイクルを崩すかが重要になる。

また地震持ちの物理アタッカーでも風船持ちの場合非常に厄介である。
風船が残ってる状態で対面したとしても他のポケモンで風船を割ってから出すにしても一回は行動を許してしまい、
その隙にニトロチャージなどを積まれると非常に止めづらい。アタッカーの水地面組が妥当なとこか。一致水で風船を割ってから地震


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

4th
5th
6th
SM
威力命中タイプ分類PP備考
-1マグマストーム10075ほのお特殊5
-1ねっぷう9590ほのお特殊10
-1だいちのちから90100じめん特殊10
-1アイアンヘッド80100はがね物理15
-1ほのおのうず3585ほのお特殊15
11げんしのちから60100いわ特殊5
99にらみつける-100ノーマル変化30
1717ほのおのキバ6595ほのお物理15
2525きんぞくおん-85はがね変化40
3333かみくだく80100あく物理15
4141こわいかお-100ノーマル変化10
4949ふんえん80100ほのお特殊15
5757ほのおのうず3585ほのお特殊15
6565アイアンヘッド80100はがね物理15
7373だいちのちから90100じめん特殊10
8181ねっぷう9590ほのお特殊10
8888ストーンエッジ10080いわ物理5
9696マグマストーム10075ほのお特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技61おにび-85ほのお変化15
技64だいばくはつ250100ノーマル物理5
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技58こらえる--ノーマル変化10
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10教え
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

教え技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
さわぐ90100ノーマル特殊10
アイアンヘッド80100はがね物理15Lv
だいちのちから90100じめん特殊10Lv
てっぺき--はがね変化15
ねっぷう9590ほのお特殊10Lv
HSむしくい60100むし物理20
ステルスロック--いわ変化20
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
げんしのちから60100いわ特殊5Lv
どろかけ20100じめん特殊10
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97
ねごと--ノーマル変化10技88

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
ふんか150100ほのお特殊5ポケモンレンジャー 光の軌跡で配信

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別♂:♀=1:1