ラフレシア - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ラフレシア 節を編集

No.045 タイプ:くさ/どく
通常特性:ようりょくそ(晴れのときに素早さが2倍になる)
隠れ特性:ほうし(接触技を受けた際に30%の確率で相手を毒、麻痺、眠り状態のどれかにする)※ナゾノクサのとき「にげあし」 クサイハナのとき「あくしゅう」
体重  :18.6kg(けたぐり・くさむすびの威力40)

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/こおり/ひこう/エスパー
いまひとつ(1/2)みず/でんき/かくとう/フェアリー
いまひとつ(1/4)くさ
こうかなし---

素早さが低い以外はバランス型。種族値のみではフシギバナの劣化といえる。
ドレインパンチ、しびれごな、胞子での物理受けに注目したい。

胞子の発動確率は静電気などとは異なり必ずしも3割ではない。
具体的にいうと毒眠り無効の不眠アリアドスに接触技を受けても極稀にしか発動しない(10%)。
よって鋼や毒タイプに殴られても発動にはそこまで期待できない。

ドレインパンチ・タネばくだんが教え技で復活したので、しぜんのちから(じしん)との両立が可能になった。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

ようりょくそ
晴れのときに素早さ2倍。晴れパのアタッカーとして運用するならこれ。
準速なら実数値204(準速フェローチェ?+1)、最速で224(最速150族+2)。
ほうし
接触攻撃に対して発動するが、厳密には一律30%ではなく「各状態異常ごとに10%、計30%」である点に注意。
例えば、毒眠り無効のふみんアリアドスに接触技を受けても極稀にしか発動しない(約10%)。
よって鋼や毒、電気タイプに殴られても発動確率は低め。草に至ってはタイプ特性で全て無効になる。
とはいえ格闘技や先制技読みの受け出しなど発動機会はあるため、ようりょくそアタッカー以外なら十分候補。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ギガドレイン75(112)100HP吸収安定したメインウェポン。
くさむすび~120(180)100-威力は不安定だが相手によっては大ダメージを狙える。
ソーラービーム120(180)100溜め技晴れパで使うなら。Zワザなら晴れでなくても撃てる。
はなびらのまい120(180)100自動攻撃+混乱高火力だが、半減が多い草技で縛られるのはやや危険。
ヘドロばくだん90(135)100毒30%草技との相性補完としてそこそこだが、毒・鋼で止まる。
マジカルシャイン80100-対ドラゴン・悪・格闘。この技も毒・鋼で止まる。フシギバナは覚えない。全体攻撃なのでダブル向け。
ムーンフォース95100特攻↓30%対ドラゴン・悪・格闘。やはりこの技も毒・鋼で止まるが、フシギバナはこの技も覚えない。
めざめるパワー不定60100-候補は鋼意識の炎、ヒードランや毒も看る地面など。
しぜんのちから80100火傷or麻痺or凍り20%ふいうち無効のトライアタック。各種フィールド下では別の技に変わる。[1]
物理技タイプ威力命中追加効果備考
はなふぶき90(135)100-安定した一致技。全体攻撃なのでシングル以外ではタネばくだんの選択も有り。
タネマシンガン25(37)*2~5100-威力は不安定だが、きあいのタスキ・がんじょう・みがわり・リンドの実に強くなる。
ドレインパンチ75100HP吸収鋼タイプや特性「そうしょく」のノーマルに抜群だが、飛行・毒タイプには通らない。
すてみタックル120100反動1/3飛行タイプに通る物理技はこれとしぜんのめぐみくらいしかない。
おんがえし102100-反動を嫌うなら。
じたばた~200100-そこそこ耐久がある上に鈍足なので使いづらい。
しぜんのめぐみ80~100100-きのみを使うので1発限り。
補助技タイプ命中備考
どくどく必中耐久ポケモンへの対策として。毒タイプが使うと必中になった。
しびれごな75命中はやや不安だが、低い素早さを補える。後続へのサポートにも。フシギバナは覚えない。
ねむりごな75眠らせてつるぎのまいを積んだり。
フラフラダンス100混乱でのごまかしに賭けるなら。
いばる85上と同じ。あまえるでの流し際に使える。
あまえる100うまく使えば物理アタッカーを完封できる。
特性「クリアボディ」「しろいけむり」「かいりきバサミ」「まけんき」には無効。
なやみのタネ100強力な特性頼りの相手を弱体化できるが、汎用性に欠ける。一応ねむるも封じられる。
みがわり-流し際に残したり、ようりょくそ型での様子見、状態異常の回避、
じたばた用の調整、きのみの発動に。
つるぎのまい-物理型での火力強化に。
こうごうせい-使いやすい回復技。ほうし発動まで粘ったり、
麻痺にした相手がしびれるまで粘ったり。封印されにくいためつきのひかりより優先。
せいちょう-AC1段階上昇。晴れ状態ならAC2段階上昇の強力な積み技になる。

Zワザ考察 節を編集

※火力はC特化で計算。
※Zドレインパンチは対メガバンギラス性能でZソーラービームに劣るので候補外とした。

Zワザ元にする技威力解説
アシッドポイズンデリートヘドロばくだん175(262)H252振りカプ・レヒレ?は余裕の確定1発だが、他にはあまり通らない。
ブルームシャインエクストラソーラービーム190(285)晴れでなくてもタメなしで撃てる。H252振りギャラドスに79.2%~93.5%(メガギャラドスは確定1発)。
H252振りバンギラスは砂嵐下で確定1発(メガバンギラスは87.9%~104.3%で乱数1発(18.8%))。
ラブリースターインパクトムーンフォース175重要な差別化要素。H252振りガブリアスが確定1発。
無振りメガギャラドスは92.9%~109.4%で乱数1発(56.3%)、
H252振りチョッキローブシンは86.7%~102.8%で乱数1発(18.8%)。

型考察 節を編集

晴れ特殊型 節を編集

特性:ようりょくそ
性格:ひかえめ
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:いのちのたま/ヤチェのみ/各種ジュエル等
確定技:ソーラービーム/ヘドロばくだん
選択技:めざめるパワー(炎)/ねむりごな/つきのひかりorこうごうせい/にほんばれ

晴れ無しでも強いドレディア、ウェザーボールがあるウツボットとは、耐久で差別化。
後ろに貰い火持ち入れておくと良い感じ、特にヘルガー

アロマセラピー・フラフラダンス・あまえる・しびれごなが無い場合、葉緑素フシギバナの劣化。
どれも型の性質上使う場面が少ないので、その点に留意して使うこと。

A無振りのこの型でもドレインパンチは候補に入らないか?ソラビ受けにきたバンギに刺さる。
A下降補正無振り珠ドレパンならHバンギがギリギリ確定2発(50.2%~60.3%)。
Hノオーにも確2は取れないものの通る。珠ダメや天候ダメも取り戻せてジリ貧にもなりにくい。
バナとの差別化、役割破壊としては十分だと思うんだがどうだろう?

物理型 節を編集

特性:ほうし/ようりょくそ
性格:いじっぱり
努力値:HP252 攻撃252 or 攻撃252 素早さ調整 残りHP
持ち物:たつじんのおび/いのちのたま/各種きのみ/各種ジュエル
確定技:タネばくだんorタネマシンガン/ドレインパンチ/つるぎのまい
選択攻撃技:おんがえし/しぜんのめぐみ/しぜんのちから(じしん)
選択補助技:ねむりごな/しびれごな/フラフラダンス

物理型。交代読み等から眠らせたりして舞ってドレインパンチで攻める。
ドレパンの威力向上が少しうれしい所、ユキノオーが確定2発。
HP振りだけで不一致冷凍パンチとかは普通に耐えるのでその返しに舞ったりも、炎は無理だが。

ナットレイは決定打が向こうにないので舞える余裕がある、舞わなくてもHかBが無振りなら確定3。
殴るのはてつのトゲ+ゴツメがあるから痛いが仕方ない。

しぜんのめぐみは一発限りだが、威力80を出せる木の実がBW2発売に伴い多く解禁された。BWからあるオッカ・ヤチェも有効。
[カイス(炎)・ベリブ(電)・リュガ(氷)]
注目すべきはこのあたりか。特にカイスは晴れ下で用いれば威力120になるためなかなか強力、読まれにくさもある。

この型も下手をすればフシギバナの劣化と言われかねない。
ドレインパンチ、しびれごな、フラフラダンス等の技の存在、そしてマイナーかつ物理型という読まれにくさでうまく差別化したい。
とは言え劣化を気にしなければ、やはり交代で出てきた相手を問答無用で起点にできる眠り粉は使い勝手がいい。
もちろんうまく後続につなげる痺れ粉も、命中率が高く運さえあれば無理やり突破できるフラフラダンスも悪くはない。

物理受け型 節を編集

特性:ほうし
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252 / 防御252 特攻調整 残りHP
持ち物:くろいヘドロ/ゴツゴツメット
確定技:つきのひかりorこうごうせい
選択攻撃技:ギガドレイン/めざめるパワー(炎/氷)/ヘドロばくだん
選択補助技:あまえる/フラフラダンスorいばる/ねむりごな/しびれごな

運要素は強いが、物理格闘や水に繰り出し、半減しつつ胞子発動を狙いたい。
ただし根性相手に毒を引くと危険。麻痺ならしびれ+先制甘えるできるメリットのほうが大きいので問題ない。
弱点が多く火力がないため起点になりやすいのは難点。粉の採用も考えられる。

陽気ハチマキガブリアスの逆鱗は確定2発(いじっぱりでも確2)。陽気持ち物無しなら乱数2発。

この型結構使い勝手いいね。ズルズキンとかコジョンドみたいな流行ってる奴らに後出ししていける。
鉢合わせからなら冷凍パンチぐらいなら甘えるいれて回復も間に合う。
あとは挑発がないギャラドスとかもいける。今作は新タイプも増えて挑発なしのギャラも増えてるし。
あと選択技にいばる追加。特殊アタッカーへの交換読みなどに使い勝手がよかった。甘えるのおかげで相手の交換のタイミングも読みやすかった。

HD252ローブシンがC36振りでヘド爆乱4が確4になる。
ちなみにHD252ズキンは180も振らなければいけないため非現実的。

味方に物理に対して率先できる技(鬼火など)があればいいと思うけど、
物理受けという役割を完璧に遂行したいなら甘えるっていう感じでいいと思う。

フラダン/めざ炎/月光/ギガドレで運用。
フラダンは便利。格闘も混乱でねばって、ギガドレで突破等も出来、便利。
でも身代わりを破壊する火力がないのと草炎だと竜、炎で止まるのがつらかった。

晴れめざパ炎のダメージ計算
      HP振り 特防特化オッカ持ち
ハッサム :確1   確2
シュバルゴ:低乱1  乱2(C24振りで確2)
ナットレイ:確2   乱2
持ち物について
格闘などの有利な相手に出して居座り、持久戦をするなら黒いヘドロ
接触技に対して出し、胞子と合わせてダメージ蓄積を狙うならゴツゴツメット

対ラフレシア 節を編集

  • 注意すべき点
    草タイプ特有の粉技を覚える。晴れ下ではアタッカーも可能。物理型の場合はドレインパンチも使える。
    物理で攻めると胞子が発動してしまったり、甘えるで受けきられてしまう場合があるので注意。
    元々それなりの耐久があり、HPに努力値を割いている場合が多いので不一致冷凍ビームやめざパでは耐えられる可能性がある。
  • 対策方法
    鈍足なので先手を取って挑発やみがわりで動きを封じよう。
    毒タイプに対しては有効打が自然の力(地震)以外ない。
    弱点にメジャーなものが多いので高火力でゴリ押しもいける。
    それなりの火力のあるポケモンの特殊炎、氷、飛行技で攻めるのが良い。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ナゾノクサクサイハナラフレシア
11-すいとる20100くさ特殊25
11-せいちょう--ノーマル変化20
--1アロマセラピー--くさ変化5
-1-あまいかおり-100ノーマル変化20
-1-ようかいえき40100どく特殊30
55-あまいかおり-100ノーマル変化20
99-ようかいえき40100どく特殊30
13131どくのこな-75どく変化35
14141しびれごな-75くさ変化30
1515-ねむりごな-75くさ変化15
19191メガドレイン40100くさ特殊15
2324-おまじない--ノーマル変化30
2729-つきのひかり--フェアリー変化5
3134-ギガドレイン75100くさ特殊10
3539-どくどく-90どく変化10
3944-しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
43--ムーンフォース95100フェアリー特殊15
-4949はなふぶき90100くさ物理15
4754-グラスフィールド--くさ変化10
515959はなびらのまい120100くさ特殊10
--69ソーラービーム120100くさ特殊10

過去世代

3rd4th~XYOA威力命中タイプ分類PP備考
ナゾノクサクサイハナラフレシアナゾノクサクサイハナラフレシアナゾノクサクサイハナラフレシア
11111-11-すいとる20100くさ特殊25
--1--1--1アロマセラピー--くさ変化5
77-55-55-あまいかおり-100ノーマル変化20
2324-99-99-ようかいえき40100どく特殊30
1414-1313113131どくのこな-75どく変化35
161611515114141しびれごな-75くさ変化30
1818-1717-1515-ねむりごな-75くさ変化15
--12123119191メガドレイン40100くさ特殊15
---2529-2324-おまじない--ノーマル変化30
3235-3341-2729-つきのひかり--フェアリー変化5
---3747-3134-ギガドレイン75100くさ特殊10
------3539-どくどく-90どく変化10
---2935-3944-しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
------43--ムーンフォース95100フェアリー特殊15
----50*50*-4949はなふぶき90100くさ物理15*XY以降
---45*56*-4754-グラスフィールド--くさ変化10*XY以降
394444415353515959はなびらのまい120100くさ特殊10
-----65--64ソーラービーム120100くさ特殊10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技56なげつける-100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技83まとわりつく20100むし特殊20
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
第4世代まで
技09タネマシンガン25100くさ物理30
技19ギガドレイン75100くさ特殊10Lv/教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技60ドレインパンチ75100かくとう物理10教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15Lv
VC第1世代
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd:教え技
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20×
技21メガドレイン40100くさ特殊15×
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33では覚えない
技34がまん-100ノーマル物理10×
秘01いあいぎり5095ノーマル物理306th:秘01

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
あまえる-100フェアリー変化20
こうごうせい--くさ変化5教え
じたばた-100ノーマル物理15
はっぱカッター5595くさ物理25
ねをはる--くさ変化20
くすぐる-100ノーマル変化20
HSフラフラダンス-100ノーマル変化20
おさきにどうぞ--ノーマル変化15教え
しぜんのちから--ノーマル変化20技96
ひみつのちから70100ノーマル物理20ORAS:技94
つるぎのまい--ノーマル変化20技75

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
いえき-100どく変化10
こうごうせい--くさ変化5タマゴ
タネばくだん80100くさ物理15
HSなやみのタネ-100くさ変化10
ギガドレイン75100くさ特殊10Lv
ドレインパンチ75100かくとう物理10
おさきにどうぞ--ノーマル変化15タマゴ
FL/Eつるぎのまい--ノーマル変化20技75
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88

その他 節を編集

第3世代

威力命中タイプ分類PP詳細
やどりぎのタネ-90くさ変化10配布(ポケセン)

遺伝 節を編集

タマゴグループ植物
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件ナゾノクサ(Lv21)→クサイハナ(リーフのいし)→ラフレシア
分岐進化クサイハナ(たいようのいし)→キレイハナ
経験値Lv.50 = 117,360
Lv.100 = 1,059,860

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
あまえるレベルモンメン
おさきにどうぞレベルマラカッチ
くすぐるレベルモジャンボ系統
こうごうせいレベルフシギバナ系統/メガニウム系統/ワタッコ系統/ヒマナッツ/タネボー/ロゼリア/トロピウス/
ドダイトス系統/マラカッチ/モロバレル系統/ラランテス?系統/キュワワー?
しぜんのちから自力技96
じたばたリレークルミル/カブルモ(虫)/イワパレス系統(虫/鉱物)→パラス(虫/植物)
オーダイル系統(怪獣/水中1)/バクガメス?(怪獣/ドラゴン)→チコリータ(怪獣/植物)
オーダイル系統(怪獣/水中1)/サニーゴ/プロトーガ/ブロスター系統(水中1/水中3)/
ヒンバス(水中1/ドラゴン)/ジーランス(水中1/水中2)/ガマゲロゲ系統(水中1)/マッギョ(水中1/不定形)→ハスボー(水中1/植物)
ねをはるレベルキマワリ系統/ロゼリア/ノクタス系統/マスキッパ/ユキノオー系統/モジャンボ系統/
マラカッチ/モロバレル系統/ナットレイ系統/オーロット系統
はっぱカッターレベルフシギバナ系統/ウツボット系統/メガニウム系統/キマワリ系統/コノハナ/ダーテング/トロピウス/
ドダイトス系統/ユキノオー系統/モンメン/ラランテス?系統
ひみつのちから旧自力ORAS:技94
フラフラダンスリレーパッチール(陸上/人型)→サボネア(植物/人型)


[1] グラス:エナジーボール エレキ:10まんボルト ミスト:ムーンフォース