ヨルノズク - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ヨルノズク 節を編集

No.164 タイプ:ノーマル/ひこう
通常特性:ふみん(ねむり状態にならない)
     するどいめ(命中率が下げられない・相手の回避率を無視して攻撃)
隠れ特性:いろめがね(相手に半減される技のダメージが2倍になる)
体重  :40.8kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ヨルノズク1005050869670452ふみん?/するどいめ?/いろめがね?
トゲキッス85509512011580545はりきり?/てんのめぐみ?/きょううん?
バルジーナ11065105559580510はとむね?/ぼうじん?/くだけるよろい?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/こおり/いわ
いまひとつ(1/2)くさ/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしじめん/ゴースト

高めの特殊耐久が特徴、ただし物理は脆い。
序盤鳥らしく能力の水準が低く、種族値は実質トゲキッスの完全劣化。
比較対象が強すぎるので見劣る感はあるが、主に特性や催眠+吹き飛ばしで差別化して使っていきたい。

特性考察
  • するどいめ
    命中ダウン技を使われる事が現状ほぼ無く、第4世代の技がBW2で夢特性と両立できるようになった為、死に特性。
  • ふみん
    催眠技を使う相手に繰り出しやすくなる。
    デメリットはねむるやねごとを使うことができない点。回復技ははねやすめを選択することになる。
  • いろめがね
    いろめがねで、ノーマル技を半減以下にできるのは鋼/岩タイプとゴーストタイプのみ。
    ひこう技を半減できるのは鋼/岩タイプとジバコイルのみ。
    エアスラッシュだけでも大抵のポケモンに等倍を取れるため、技スペースが節約できる。

BW2の教え技で「ハイパーボイス」を習得。「ねっぷう」、「ねごと」などの有用な技も復活した。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

ふみん
催眠技持ちの草ポケモンに繰り出しやすくなる。
ねむるを使用する場合は別の特性を選択。
するどいめ
命中を下げられないほか、相手の回避率上昇を無視できる。
いろめがね
エアスラッシュだけで大抵の相手に等倍をとれる。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
エアスラッシュ75(112)95怯み30%安定した一致飛行技。
ハイパーボイス90(135)100-第六世代教え技限定。安定した一致技。
ムーンフォース95100特攻↓30%ドラゴン・悪対策に。追加効果も優秀。
ねっぷう9590火傷10%第六世代教え技限定。鋼対策に。
サイコキネシス90100特防↓10%飛行と範囲が被る。毒タイプを意識するなら。
シャドーボール80100特防↓20%ゴースト対策に。
ナイトヘッド-100-攻撃面に振らなくても一定のダメージを与えられる。
変化技タイプ命中備考
さいみんじゅつ60命中はかなり不安だが当たれば有利。ふみんトレースに注意。
どくどく90ダメージ源や耐久型対策に。
フェザーダンス100タマゴ技。物理アタッカーへのごまかしに。
サイコシフト100かえんだまを持たせて火傷を撒く等。
ふきとばし-タマゴ技。起点にしようとする相手を流せる。
リフレクター-サポート用。
こうそくいどう-タマゴ技。積めば先制はねやすめで粘りやすくなる。
おいかぜ-第六世代教え技限定。こちらはターン制限があるが、交代したとき味方のサポートになる。
はねやすめ-使いやすい回復技。弱点を消せるが格闘が抜群になる。

型考察 節を編集

特殊受け型 節を編集

特性:ふみん
性格:おだやか
努力値:HP252 特防252
持ち物:たべのこし
確定技:はねやすめ
選択技:さいみんじゅつ/エアスラッシュ/フェザーダンス/ねっぷう/どくどく/ナイトヘッド/リフレクター/マジックコート

特防特化なら臆病ラティオスの眼鏡流星群が133~157ダメージ。
なので残飯込みでも1.5耐えは出来ない(=後出し不可)。

&bold(){&font(18px){<オウムがえし>について}}

  • 対ドラゴン
    無振りの特攻76属からの流星群で耐久無振りラティオスをぎりぎり確2。
    相手がスカーフなら引くかも知れない。
  • 対状態異常
    ラム必須。
  • 対積み技
    みがわりやめいそうに。ふきとばしと相性がいい。

&bold(){&font(18px){耐久調整について}}
特性ふみんを活かしキノガッサ対策するならHP252,B60でようきキノガッサのストーンエッジが最大乱数1発。B68なら確定2発。

&bold(){&font(18px){すばやさ調整について}}
素の状態でもメタグロスは抜きたいところ。すぐ下にはランターンもいる。
以下は高速移動から羽休めフェザーダンスリフレクターでの疑似受けをねらう場合の調整先。
実値によって流せる範囲がだいぶ変わるので意識しておきたい。ただしその分肝心の耐久力は落ちてしまう。
※数値は左が実数値、( )内が努力値。個体値V前提。
 101(84) … サンダース、プテラ
 98(60) … マニューラ、オオスバメ
 95(36) … ダグトリオ、ジュカイン
 93(20) … ゼブライカ
 92(12) … スターミー、エテボース、チラチーノ
 91(4) … ペンドラー
 90(0) … ゲンガー、ラティオス、ユキメノコ

&bold(){&font(18px){使用例}}

  • はねやすめ、さいみんじゅつ、エアスラッシュ、フェザーダンス
    スカーフラティオスの流星群もほぼ半分程度のダメージという驚異の耐久。しかし物理耐久は思いのほか低く、フェザーダンスをしても押し切られる場合が多かった。あと、特性不眠は忘れられがちで意外と役立った。
  • はねやすめ・リフレクター・フェザーダンス・ナイトヘッド@オボンのみ
    一致弱点をつけない特殊アタッカーに後出しして相手が逃げそうならリフレクター、居座りそうならナイトヘッド。
    特殊なら不一致弱点程度は耐えるし相手が物理に変えてきたらリフレクが生きる・ついでにフェザーをかけてやれば相手はまた逃げるしかなくなる。
    問題は自分で倒す火力がないからステロ毒菱を撒いとかないと流しとリフレクくらいしかやることがないことだが…

サイコシフト型 節を編集

性格:おだやか
特性:いろめがね
努力値:HP252 素早さ調整 残り特防
持ち物:たべのこし/こうかくレンズ/かえんだま
確定技:ねむる/ねごと/サイコシフト
選択技:ナイトヘッドorエアスラッシュorねっぷう/ふきとばし/さいみんじゅつ/マジックコート

眠るで回復したあとに、寝言サイコシフトで
相手に眠り状態を押し付けることによってアドバンテージを取っていく。

重複催眠をねらうならふきとばしが重要。
しかしこの型では、あくまで自分の眠り解除としての利用が主目的。
眠り撒きがしたいなら、素直に催眠吹き飛ばしをしたほうが確実。

トゲキッスや、耐久面が不安だがネイティオドンカラスでもこの構成は可能。
特にトゲキッスは同タイプの上、特性、火力、耐久力の全てにおいて負けている。
差別化を気にするなら、ナイトヘッド、色眼鏡エアスラなど、ヨルノズクのみの特徴を活かす必要がある。

火炎球で火傷撒きもできなくはないが、耐久面に不安が残る。
またシンボラーがマジックガードで上位互換じみた芸当をやってのけるので留意。

催眠型 節を編集

性格:なまいきorのんき / ずぶといorおだやか
特性:ふみん/いろめがね
努力値:HP、防御、特防調整 / HP252 特防or防御252
持ち物:フォーカスレンズ/こうかくレンズ/たべのこし
確定技:さいみんじゅつ/ふきとばし
選択技:どくどく/はねやすめ/エアスラッシュ/めざめるパワー(飛)/ナイトヘッド/ゆめくい/リフレクター/あくむ/マジックコート

他の型とはコンセプトや運用が違うので別に作成。
ヨルノズクは催眠+ふきとばしが使えるポケモンの中では最も素早さが低く、耐久も高い。
なので後攻フォーカス催眠術がとても有効に使える。命中率は72%と第4世代並み。

主な使い方は、先発で出しての眠り撒き。またはステルロックの後に繰り出しての昆布。
やれるだけやって相手のPTを消耗させて散り、次のアタッカーにつなげるというサポートが目的。
後手で催眠術をすることで、次の吹き飛ばしで相手が起きることなく吹き飛ばせる。
先手で催眠術をすると、同ターン中に相手の眠り継続ターンが消費され、
次のターン、必ず後手となる吹き飛ばしをする前に相手が起きる可能性がある。

特性は不眠が仕事を妨害されにくく便利だが、相手にトレースされてしまうと何も出来なくなる。
吹き飛ばしで色々な相手と対峙することになるので、その点では他特性でもあり。
ただし、どくどくがあれば、向こうから出てくる不眠ポリゴンに刺さる。

ヨルノズクならではのメリットは、とにかく出落ちが少ないこと。
不一致弱点は余裕で耐えてくれるので、後攻でも安定して技を繰り出せる。
2回3回も使えばさすがに当たる。そこから羽休めで持ち直せる。
とは言え強力物理アタッカーのストーンエッジとなるとかなりきつくなるが。
仮想敵に合わせて防御振りして確2調整にしておくと、出落ちが少なくて便利。
また、いくら後攻催眠が有効といっても、先手挑発をくらったら機能停止なので、
下降補正以外も選択肢に入る。特に60族のブルンゲルは要マーク。

実践だと、2匹を眠らせた後に、3匹目にはどくどくを撃ち、
この時点でヨルノズクを捨てて、アタッカーを死に出し。そのまま無双の流れが良く決まる。

選択肢にエアスラを追加。タイプ一致技というよりはポイヒキノガッサへの役割遂行のため。
特性不眠により見せ合いで牽制できるとはいえ、万が一先発で鉢合わせになった際、
様子見+毒々玉発動の身代わりをはられた次点で終わる。
せっかくの特性不眠なのだから物理耐久が心ともないとはいえ役割持てるようにしたい。
C無振りでもH155D93キノガッサを確定1発。
↑めざ飛を追加。めざ飛採用による理想個体値の悪化はあるものの、キノガッサに隙を見せないならば命中100の方が良い。

対ヨルノズク 節を編集

  • 注意すべき点
    高い特殊耐久からの補助技。さいみんじゅつ。
    フェザーダンスにより物理にも強い。ナイトヘッド。特性ふみん。
  • 対策方法
    火力も素早さもないため、ほとんどの型を挑発で対策可能。
    メインウェポンを鋼や岩で半減できるが、いろめがねには注意。
    高めの耐久も一致弱点ならば物理特殊どちらでもゴリ押しすることができる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ホーホーヨルノズク
-1ゆめくい100100エスパー特殊15
-1ゴッドバード14090ひこう物理5
11たいあたり40100ノーマル物理35
11なきごえ-100ノーマル変化40
11みやぶる--ノーマル変化40
-1さいみんじゅつ-60エスパー変化20
44さいみんじゅつ-60エスパー変化20
77つつく35100ひこう物理35
1010ねんりき50100エスパー特殊25
1313エコーボイス40100ノーマル特殊15
1616しねんのずつき8090エスパー物理15
1919サイコシフト-100エスパー変化10
2223じんつうりき80100エスパー特殊20
2527とっしん9085ノーマル物理20
2831リフレクター--エスパー変化20
3135エアスラッシュ7595ひこう特殊15
3439さわぐ90100ノーマル特殊10
3743はねやすめ--ひこう変化10
4047ムーンフォース95100フェアリー特殊15
4351シンクロノイズ70100エスパー変化15
4655ゆめくい100100エスパー特殊15

過去世代

3rdDPPtHS5th~6th威力命中タイプ分類PP備考
ホーホーヨルノズクホーホーヨルノズクホーホーヨルノズクホーホーヨルノズク
-------1*ゆめくい100100エスパー特殊15*XY
---1-1-1ゴッドバード14090ひこう物理5
11111111たいあたり40100ノーマル物理35
11111111なきごえ-100ノーマル変化40
66551111みやぶる--ノーマル変化40
1616995555さいみんじゅつ-60エスパー変化20
111113139999つつく35100ひこう物理35
3441212221222122ねんりき50100エスパー特殊25
------2527エコーボイス40100ノーマル特殊15
--333733373742しねんのずつき8090エスパー物理15
--414741474957サイコシフト-100エスパー変化10
--374237424552じんつうりき80100エスパー特殊20
2833252725272932とっしん9085ノーマル物理20
2225171717171717リフレクター--エスパー変化20
--293229323337エアスラッシュ7595ひこう特殊15
----13131313さわぐ90100ノーマル特殊10
--455245525362はねやすめ--ひこう変化10
------4147シンクロノイズ70100エスパー変化15
4857495749575767ゆめくい100100エスパー特殊15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20
第4世代まで
技58こらえる--ノーマル変化10
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
技67リサイクル--ノーマル変化10教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15タマゴ

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
オウムがえし--ひこう変化20
ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
だましうち60-あく物理20
つばさでうつ60100ひこう物理35
ふきとばし--ノーマル変化20
ゴッドバード14090ひこう物理5Lv/教え
フェザーダンス-100ひこう変化15
こうそくいどう--エスパー変化30
ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
きりばらい--ひこう変化154th:秘05

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
XDHSゴッドバード14090ひこう物理5Lv
しねんのずつき8090エスパー物理15Lv
さわぐ90100ノーマル特殊10
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSおいかぜ--ひこう変化30
HSマジックコート--エスパー変化15
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
リサイクル--ノーマル変化10
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85/Lv
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
XDあくむ-100ゴースト変化15
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
たつまき40100ドラゴン特殊20
はねやすめ--ひこう変化10Lv/技19

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細備考
ナイトヘッド-100ゴースト特殊15PDWタマゴ

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行
孵化歩数3880歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2295歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

オウムがえしオニスズメ(L21) /ペラップ(L9) など
きりばらいコアルヒー(L6) など
こうそくいどうエアームド(L12) /ヤヤコマ(L13) など
ゴッドバード:自力(思い出し) など
だましうちヤミカラス(35) など
ちょうおんぱズバット(L4) /キャモメ(L6) /ドデカバシ?系統など
つばさでうつキャモメ(L9) /コアルヒー(L9) /オンバーン系統など
ナイトヘッドネイティ(L6)/ヤミカラス(L21)など
フェザーダンスポッポ(L25)/コアルヒー(L21)/ジュナイパー?系統/ドデカバシ?系統/オドリドリ?など
ふきとばしポッポ(L17)/シンボラー(L18) など

遺伝先 節を編集