メブキジカ - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

メブキジカ 節を編集

No.586 タイプ:ノーマル/くさ
通常特性:ようりょくそ(晴れの時に素早さ2倍になる)
     そうしょく(受けた草タイプの技を無効にし、攻撃が1段階上がる)
隠れ特性:てんのめぐみ(技の追加効果の発動率が2倍になる)
体重  :92.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
草物理HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
メブキジカ8010070607095475ようりょくそ/そうしょく/てんのめぐみ
ゴーゴート12310062978168531そうしょく/くさのけがわ
リーフィア65110130606595525リーフガード/ようりょくそ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ほのお/こおり/かくとう/どく/ひこう/むし
いまひとつ(1/2)みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

特性「そうしょく」の場合、くさ無効


ノーマルと草による攻撃範囲の広さが強み。
鋼、フワライド、シャンデラ、ゲンガー、ヌケニン以外のポケモンに等倍で攻撃できる。

葉緑素の中では貴重な物理アタッカーで、サブウェポンの幅が広い。
仮に天候を変えられても基本的にソーラービームは使わないし、葉緑素なしでもそれなりの素早さがある。

草食は草タイプの技を無効化できるが、やどりぎのタネはもともと無効。
ただしキノコのほうしやねむりごなを無効化できるのは大きい。

ナットレイに有利そうな気もするが、無振りジャイロでも確2(3/4ほど食らう)、攻撃振りだと高乱数1発、鉢巻ジャイロだと確1。
こちらからは飛び蹴りで2発かかる上に鉄のトゲがあるので、草技を読んでもナットレイに後出しは厳しい。

隠れ特性てんのめぐみが適用され有用性のありそうな物理技は、
とびはねる(マヒ60%)、いわくだき(防御↓100%)のみだが、追加効果は優秀。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

ようりょくそ
同特性持ちの中ではエルフーンワタッコに次いで、リーフィアと並び3番目に素早い。
リーフィアには種族値で劣るが、とびげりやメガホーンなど覚えるこちらの方が攻撃範囲では勝る。タイプも異なるので差別化は不要か。
そうしょく
草技を読んで繰り出せ、発動すれば攻撃を上げられるが、もともと草技は半減、やどりぎのタネや粉技も無効。
発動も相手依存なので使いにくい。ダブルではなふぶき持ちと組むなら。
てんのめぐみ
対象技は、ひみつのちから・とびはねるで麻痺60%、いわくだきで防御低下100%。
ひみつのちからは各種フィールド下で効果が変わるので留意。
エレキフィールドでは麻痺、グラスフィールドでは眠り、サイコフィールドでは素早さ低下、ミストフィールドでは特攻低下となる。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
すてみタックル120(180)100反動1/3タイプ一致技。反動が痛い。
おんがえし102(153)100-タイプ一致技。性能安定。
ひみつのちから70(105)100麻痺30%タイプ一致技。てんのめぐみなら追加効果発生率60%。
各種フィールド下では追加効果が変化。
ウッドホーン75(112)100HP吸収タイプ一致技。すてみタックルの反動をカバーできる。
タネばくだん80(120)100-タイプ一致技。わずかでも威力を求めるなら。非接触。
とびげり10095外すと反動対鋼。ゴーストが怖い。
いわくだき40100防御↓50%てんのめぐみなら防御低下100%。積み技感覚で。
とびはねる8585溜め攻撃
麻痺30%
対草・虫。てんのめぐみなら麻痺60%。Zクリスタルなら溜め無し。
メガホーン12085-対草。フシギバナキノガッサには等倍。
ワイルドボルト90100反動1/4対飛行。一貫性が高い。反動が痛い。
だましうち60必中-対ゴースト。必中効果付き。
変化技タイプ命中備考
やどりぎのタネ90削り技兼回復技。草以外の相手には刺さる。
くさぶえ55催眠技。命中率は低いが草やぼうじんにも有効。
こうごうせい-回復技。天候変化に注意。
でんじは90サポート用。電気・地面は呼びにくい。
つるぎのまい-攻撃を強化。ようりょくそとあわせて抜き性能の向上に。
こうそくいどう-素早さ強化。主にバトン用。
バトンタッチ-積み技やみがわり、そうしょくとあわせて。
しぜんのちから-通常時はトライアタック。各種フィールド下で変化。

型考察 節を編集

晴れアタッカー型 節を編集

特性:ようりょくそ
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ/こだわりハチマキ/オッカのみ等
確定技:すてみタックルorおんがえし
優先技:しぜんのちから/ウッドホーンorタネばくだん
選択攻撃技:メガホーン/とびげり/ワイルドボルト/ソーラービーム/しぜんのめぐみ
選択補助技:つるぎのまい

攻撃には多め、できれば全振りしたい。ほぼ全振りにすることで突破可能な仮想敵が多くいるからである。
具体的には、A特化のとき
〈命の珠〉
ウッドホーンでH振りニョロトノ確一
捨て身タックルでH72振りまでのバシャーモ確一
とびげりでB特化ラッキーを高乱数2

〈鉢巻〉
捨て身タックルで4振りラティオス確一
捨て身タックルでH振りキノガッサ確一
ウッドホーンでB特化スイクンを食べ残し込み確二

  • すばやさ調整について
    元のすばやさが高いので、晴れ前提なら攻撃や耐久面に努力値を回す余裕がある。
    しかし晴れ時でなくとも素早さを確保できるS252もあり。
    意地っ張りS148振り(134)でスカーフラティオス抜きでメガホーンが高乱数1。

H振りニョロトノは意地っ張り全振りならウッドホーンと交代際のダメージと合わせて返り討ちが期待できる。
残りをHPに振ると相手がスカーフでも控え目C全振り冷凍をギリで耐える。
↑強化アイテムなし、もしくはスカーフできあいだまを持っていないトノにしか勝てないなんて論外だと思うのだが。そもそもトノ側が後出し前提って・・・
↑いじっぱりH44+A252+D36+S156(=488)@珠
最速70族抜き
ウッドホーンでH振りニョロトノが確1
スカーフニョロトノの無補正きあいだま確定耐え(珠ダメで落ちるけど)
こんなのどうだろう?珠持たせるのに耐久調整は無駄かもしれないけど。
↑H28-D52にするとH実値が159=16n-1且つ10n-1になってちょっとだけ得。合計努力値は変わらない。B方面の耐久は落ちるけどまぁ誤差の範囲。
一応残った20をBに回すとA182ガブの逆鱗を確定耐えする。4振りでも最高乱数以外は耐えるけど

飛び蹴りで無振りバンギが確1のため、スカーフバンギは交代から出てこれない。

念を入れるなら実値135の意地っ張りS156振り。HPが4nになるけど。
↑他天候を意識するならAから持ってきたらいいんじゃないかな。
↑この耐久と火力じゃ天候潰しは安定しない。他天候にも出していけるだけで本分はアタッカーだから、あまり火力は落としたくない。

選択肢
  • ウッドホーン
    外したくないタイプ一致技。特に他天候の弱点を突けるのがうれしい。
    決して腐ることはない技だが、半減以下が多いのでこだわるときは要注意。
  • しぜんのちから
    ようするに地震。ふいうち無効。挑発で使えなくなるが気にする必要は無い。
    炎と鋼への貴重な打点。それらのメタがよほど整っているPTでもない限り外す理由は無い。
  • とびげり
    サザンドラ意識ならメガホーンでいいので、範囲は狭い。珠以上でラッキーも相手できるのは高評価(ちいさくなるに注意)
    肝心の風船ヒードランナットレイは鉢巻を持ってしても確一にできないが、致命傷は与えられる。バンギラスは余裕の確一。
  • メガホーン
    ミラーマッチ、またはラティオスサザンドラを意識するときに。バンギラスは鉢巻でも確二.
    ちなみにラティオスとメブキジカは鉢巻捨て身タックルでも確一。
  • ワイルドボルト
    鉢巻を持てばB特化エアームドを高乱数2(90%)。晴れパならキュウコンがいるはずなのでそちらに任せてもいいが。
    使用感は実質ギャラドスピンポイント。帯以上で威嚇込み確一にできる。
  • 剣の舞
    舞って珠を持たせればまず止まらない。浮いてる鋼やゴーストは事前に処理しよう。
    一番の難点は役割破壊の受けやすさ。有利な相手に出して舞っても、居座られて弱点技が飛んでくると致命傷を負う。
    その他、キュウコン+メブキジカ+起点作りで選出が決まってしまうのも悩みどころ。

キュウコンのおかげで枠が不足がちな晴れパでは、メブキジカである程度は他天候も相手したい。
そうすると捨て身/ウッドホーン/自然の力が確定になる。残り一枠でPT的にフリーにしたら不味い相手をカバーしよう。

↑晴れパで使ってると以外と自然の力を使わない
というのも晴れパならPT内に炎メタが1,2体いるはずなので、わざわざこいつで相手しないってのがある
後は鉢巻なら捨て身タックルでも十分だったり。同じく鉢巻なら無効が多い地面技で縛るのは少し危険

オッカの実はしぜんのめぐみで4倍突き奇襲用だが、晴れパ相手に出てくるかは疑問。
ちなみにA振りいじっぱり晴れオッカでH振りHBナットレイがギリギリ落とせない

そうしょく型 節を編集

特性:そうしょく
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ252orHP252
持ち物:いのちのたま/こだわりハチマキ/各種ジュエル/こだわりスカーフ
確定技:すてみタックルorおんがえし
選択攻撃技:ウッドホーン/とびげり/メガホーン/ワイルドボルト/しぜんのちから
選択補助技:やどりぎのタネ/でんじは/こうごうせい/つるぎのまい/こうそくいどう/くさぶえ/みがわり

捨て身/ウッドホーン/とびげり/メガホーン@ハチマキで使ってるが先手を取れる相手には結構強い。
ただ弱点の多さがネックなうえに今作人気のシャンデラには半減or無効が多くどうしようもない。
↑しぜんのちからで地震が使える。だがスカーフが多いから交代読みでんじはが必要かな。

等倍すてみ=抜群ワイルドボルトなので、ワイルドボルトが有効な相手はゴーストタイプ、エアームド、ギャラドスあたり。

ふいうち・さきどり無効のしぜんのちからが非常に美味しいな。
襷を潰しつつ繰り出せば安定してアブソルやキリキザンが狩れる。
ただし襷が残ってたりスカーフだとアブソルならこちらがようきASのとき特化大文字で乱1、特化メガホーン確1、キリキザンなら負けん気無しならシザクロを確定で耐えるが、リベンジ、ローキック、ギロチン注意。カウンターやメタバの対象にはなるんだろうか?
↑HAぶっぱキリキザンに対しては陽気珠地震でも72.6~86%で最大で24残る。ステロで削った程度じゃぎりぎり耐えられてメタバの餌食になる。
↑襷つぶれたキリキザンが跳びげりあるこいつに対してメタバ打ってくるのか?
こっちがS勝ってるんだから一回すかせればノーダメで倒せるだろう。

スカーフの使い勝手が非常によかった たとえばビリジオンを草技読みで後だし そのまま捨て身タックルで倒せることができた
草技をさそいやすいポケモンと組み、草食であがったAとスカーフで全抜きを目指すことも可能 
幸い攻撃範囲は広いので比較的弱点は突きやすく、いままで狩れなかった相手も狩ることができる

アンチ晴れパ型 節を編集

特性:ようりょくそ
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:オッカのみ/じめんのジュエル
確定技:しぜんのちから/あまごい
選択攻撃技:メガホーン/ウッドホーン/すてみタックル/とびげり/ワイルドボルト
選択補助技:ほごしょく/つるぎのまい/でんじは

炎・草の弱点をつける技を持ち、葉緑素持ちで雨乞いを使える貴重な存在(他はリーフィアのみ)。
初見では草食か葉緑素かが分からないのが強み。
特に雨パに組み込むと効果的で、草食と思わせて素早い炎に対して先制地震が撃てる。

ちなみに補正なしA全振りジュエルしぜんのちからで、H全振りキュウコンがちょうど確1。
キュウコンを倒し次の相手を見てから、雨降らせても良し、晴れ下で暴れても良し。

すてみタックルは対竜、とびげりは対氷に。
ほごしょくを使うと通信環境化では地面タイプとなり、
草が抜群で通ってしまうが炎等倍(雨で半減)、自然の力地震の威力が上がる。

対メブキジカ 節を編集

  • 注意すべき点
    葉緑素アタッカー中ではかなり攻撃範囲が広い。
    とびげりや自然の力(じしん)を覚えるため、鋼タイプでも完璧には受けられない。
  • 対策方法
    素早さは上がるが決定力は変わらない。
    一致草技は威力の低いウッドホーンしかないので一致弱点でも耐久があれば耐えられる。
    範囲が広く後だしで受けきるのは難しいので、耐久振りポケモンの総当りで迎え撃とう。
    無論、すてみタックル以外の技は威力が低いので、等倍ならば耐えられる。
    特にゴーストタイプやハッサムに対しては有効打が少ない。

また天候を変えてしまえばメブキジカより速いアタッカーで押し切れる。
晴れパ以外に組み込まれている場合は草食の可能性が高いので、草技を撃たないように注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

5th
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
シキジカメブキジカ
-1*ウッドホーン75100くさ物理10*SM以降
-1メガホーン12085むし物理10
11たいあたり40100ノーマル物理35
11ほごしょく--ノーマル変化20
-1なきごえ-100ノーマル変化40
-1すなかけ-100じめん変化15
44なきごえ-100ノーマル変化40
77すなかけ-100じめん変化15
1010にどげり30100かくとう物理30
1313やどりぎのタネ-90くさ変化10
1616だましうち60必中あく物理20
2020とっしん9085ノーマル物理20
2424とびげり10095かくとう物理10
2828アロマセラピー--くさ変化5
3232エナジーボール90100くさ特殊10
3636あまえる-100フェアリー変化20
-37※ウッドホーン75100くさ物理10
4144しぜんのちから--ノーマル変化20
4652すてみタックル120100ノーマル物理15
5160ソーラービーム120100くさ特殊10

※SMでは進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技96しぜんのちから--ノーマル変化20
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30

タマゴ技 節を編集

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
うそなき-100あく変化20
かぎわける--ノーマル変化40
くさぶえ-55くさ変化15
こうごうせい--くさ変化5教え
こうそくいどう--エスパー変化30
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
なやみのタネ-100くさ変化10教え
ねごと--ノーマル変化10技88
バトンタッチ--ノーマル変化40

教え技 節を編集

5th6th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊5
ギガドレイン75100くさ特殊10
こうごうせい--くさ変化5タマゴ
タネばくだん80100くさ物理15
とっておき140100ノーマル物理5
とびはねる8585ひこう物理5
なやみのタネ-100くさ変化10タマゴ
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件シキジカがLv34で進化

遺伝経路 節を編集

全てドーブルでOK。

うそなきリングマ系統・クチートゾロア
くさぶえリーフィア(Lv17)
こうごうせいORAS教え技・タネボーリーフィアゴーゴート系統
こうそくいどうピカチュウガーディギャロップ系統・カモネギサンダースエテボース系統・キリンリキ
ニューラフローゼル系統・ミミロップ系統・ゼブライカ系統・ゾロアーク系統・エモンガホルード系統
しぜんのめぐみゴマゾウヤナップバオップヒヤップ
なやみのタネORAS教え技・ゴーゴート系統
バトンタッチイーブイオオタチ系統・エテボース系統・キリンリキクチートミミロップ系統・ミルホッグ系統