ペロリーム - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ペロリーム 節を編集

No.685 タイプ:フェアリー
通常特性:スイートベール(味方のポケモンが眠らなくなる)
隠れ特性:かるわざ(持ち物を消費すると素早さが2倍になる)
体重  :5.0kg(けたぐり・くさむすびの威力20)

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)どく/はがね
いまひとつ(1/2)かくとう/むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしドラゴン

特性によって催眠技の耐性があるが、イマイチ秀でた部分の無い種族値。
特殊技のレパートリーの広さを活かす型以外にも、遺伝ではらだいこを習得するため物理型も考えられる。
但し物理はじゃれつく以外まともな技を覚えない、特殊もムーンフォースを覚えない、と痛し痒しである。

特性スイートベールの効果は自身にも及ぶため、ふみんの上位互換である。

ORASでは、教え技にてドレインパンチを習得。軽業腹太鼓型での、鋼への有効打を得た。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

  • スイートベール
    自分・味方の眠りが無効。実質不眠の上位互換で、ダブル・トリプルで数の多い催眠使いであるモロバレルへの有力な対抗手段となる。
  • かるわざ
    オボン+腹太鼓で一気に無双を狙ったり、オボン+瞑想で高速要塞になったりと使い道は豊富。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
マジカルシャイン80(120)100-安定した一致技。ムーンフォースは覚えない
ドレインキッス50(75)100HP吸収3/4威力は低いが回復効果が優秀。ちなみに接触技。
かえんほうしゃ90100やけど10%妖を半減する鋼タイプに有効
サイコキネシス90100特防↓10%妖を半減する毒タイプに有効
なみのり90100-妖を半減する炎タイプに有効
エナジーボール90100特防↓10%水・地面・岩タイプを意識するなら
10まんボルト90100まひ10%水・飛行タイプを意識するなら
めざめるパワー-60100-相性補完の地面、4倍炎に対する岩など
物理技タイプ威力命中追加効果備考
じゃれつく90(135)90攻撃↓10%物理メイン技。
おんがえし102100-等倍の取りやすいサブだがメインと同じく鋼に通らない。
どろぼう60100道具奪取かるわざとは相性が悪い。一応、グロスやガルドへの最高打点。
がむしゃら-100-タスキと合わせて大ダメージを与える
ドレインパンチ75100HP吸収1/2ORAS教え技。天敵の鋼タイプに抜群で通る。回復効果も優秀。
補助技タイプ命中備考
あくび必中交代読みや積んでくる相手を流す。特性トレースに注意
ひかりのかべ-サポート用
はらだいこ-物理火力を超強化。HP減少のデメリットをいかに補うかがカギ
めいそう-特攻と特防を強化。ドレインキッスと相性がいい
コットンガード-物理耐久を強化
ねがいごと-回復兼、味方へのサポートに
ねむる-回復用。特性スイートベールだと使用不可

型考察 節を編集

特殊アタッカー型 節を編集

性格:ひかえめ
努力値:HP252 特攻252
持ち物:火力UP系/たべのこし/オボンの実
確定技:マジカルシャインorドレインキッス
選択攻撃技:かえんほうしゃ/サイコキネシス/10万ボルト/エナジーボール/なみのり/めざめるパワー
選択変化技:うそなき/めいそう/コットンガード

ムーンフォースは覚えない。
対人で軽く使ってみた感想としては、火力耐久共に足りないので変化技の選択が重要になってくる。
フェアリーの耐性のおかげで流し性能が少しあるのでその隙に積めたら心強い。

火炎放射と波乗りはそれぞれ鋼と炎に、サイコキネシスで毒に抜群取れる。
特に鋼を誘いやすい現環境では火炎放射が優先度高めか。H振りハッサムくらいなら落とせる。

(使用例)

ドレインキッス/かえんほうしゃ/コットンガード/めいそう @オボン
相手に合わせて少しずつ積んでいけば無双も可能。
マジカルシャイン/かえんほうしゃ/なみのり/コットンガード @たべのこし
で使ってるけど、なみのりの枠は最初めいそう、途中うそなきと試してみて、コットンを積む以上
物理炎(主にバシャーモ、ファイアロー)も見たい場合が多かったからなみのりに落ち着いた。
特殊耐久こそ心許ないがバンギなんかは起点にできるし相手が物理寄りならしっかり仕事してくれる。
ただ火力を上げる手段が欲しくなることもあるから、そこの枠はパーティと相談して選択でいいと思う。
ドレインキッス/めいそう/あくび/がむしゃら@アッキのみ
物理に繰り出し軽業発動させてからトビゴンのように欠伸と瞑想を繰り返す。
強引に攻めてきて死にかけつつ眠ったらがむしゃらを撃ち上手く積めたらキッスで攻める。
ガブバンギとかを起点にできればかなり活躍するがいない場合、特に当たり前だが特殊アタッカーばかりの選出だった場合は完全に腐るのが難点か。
かるわざときのみを使う以上一度発動したら引けなくなるので、物理見てすぐに強気に出していくってのが難しいのもある。(故に欠伸とがむしゃらで引っ掻き回すのは必須かな)

軽業腹太鼓型 節を編集

特性:かるわざ
性格:いじっぱりorやんちゃ(かえんほうしゃを使う場合)
努力値:HP4n調整 攻撃252 素早さ252
持ち物:オボンのみ
確定技:はらだいこ/じゃれつく/ドレインパンチ
選択攻撃技:おんがえしorからげんき/どろぼう
選択変化技:みがわり

はらだいこ→オボン→軽業→じゃれつく で無双を狙う型。
軽業があるので他の腹太鼓コンボを使うポケモン達よりも上を取りやすい。
HPはHPフルの状態から腹太鼓してオボンのみが発動する4n調整が必須。

エースであり全抜きを狙う以上止まる相手を作っては採用価値が無いため、
ORASで新規獲得した鋼への打点ドレパンは抜く理由がない。
ドレパンを得た以上特殊技の放射は採用価値がほぼなくなったため候補から除外。
↑実際問題、格闘等倍の鋼も、炎4倍の鋼もメジャーなやつほど多い。ドレパンは優先度は高いが確定技まではいかない。居座りたいならあくびの方が優秀。そもそも確定技が3つ固定されると汎用性にかけてしまうので修正。
↑A特化はらだいこドレパンに対し無補正無振り火炎放射で確定数が優位になるメジャーな鋼が炎4倍を含めてもギルガルドくらいで、そのガルドにも泥棒があるのでやはりドレパンを抜いて火炎放射を採用する理由がまるで無い。居座りたいならあくびというのも論理性に欠け、妖+闘の範囲を捨てるのは抜きエースとして大きく汎用性を損なうのでドレパンを確定、火炎放射を候補外に。
(使用例)

じゃれつく/火炎放射/腹太鼓/がむしゃら
何戦かいじっぱりA全振りS101調整H180残り耐久、じゃれ/火炎放射/太鼓/がむで使ってみた。
積めると盾ギルガも乱2でもってけた。
初代的種族値のそこそこ耐久とタイプで弱点つかれにくいので、太鼓後も赤HPで耐えることがままあった。
そこに天然ヌオーとか半減系の受けが出てきた時にがむしゃらがよく働いてくれた。
火炎放射はキンシとかゴツメナットに撃つくらいだったよ。
じゃれつく/ドレインパンチ/みがわり/はらだいこ
わんぱく H20(160) B全振り S188(116*2)※スカーフ最速ドリュウズ(231)抜き 残りA が一番使いやすかった。
腹太鼓オボンで"HP3/4(120)"になっても有名なガブリアス(A252どくづき+鮫肌)やバンギラス(A+252ストーンエッジ+砂嵐2回)、ロトム(無補正ハイドロポンプ)、ファイアロー(A+252鉢巻ブレバ1発)は耐えるし、ガルーラ(A252恩返し+ふいうち)にも乱数で耐える。 ※"+"は補正あり
詰む隙も増えたし、Aが少なくても最大補正(+6)は馬鹿にできず抜き性能も十分にあった。
C無補正の火炎放射はH252振りのハッサムやナットレイは確2でこっちもバレパン(A+252)確2ジャイロボール(A+252.最大威力)で乱1になって不利だから正直無くてもいい。
身代わりはロトムやバンギラスの状態異常回避や確定数の増幅(ドレパンも同様)に使えた。

↑を自分で書いた者だけどやっぱ、火力不足が目立つ上に自身がダメージを受けない環境を簡単に作れば良いだけで、技はそのままで、性格は"いじっぱり"、努力値はH20.A全振り.S188.残りBのが良かったかな。

瞑想キッス要塞型 節を編集

特性:かるわざ
性格:おだやか/ひかえめ/ずぶとい
努力値:HP4n調整 耐久振り
持ち物:オボンのみ
確定技:めいそう/ドレインキッス
選択攻撃技:かえんほうしゃ/なみのり/エナジーボール/サイコキネシス
選択変化技:みがわり/あくび/コットンガード

攻撃を喰らう→瞑想→攻撃を喰らう→オボン→軽業→瞑想→C2段階UPドレインキッスで回復 で要塞と化す型。
瞑想を積むので、特殊技との相性もよく、威力も期待できる値に。
物理技のラインナップはしょぼいが、特殊技はわりと豊富なので、それを活かせるのも利点。

一致火力を高める為にマジカルシャインを(キッスと両)採用しても良いが、
火力を高めて戦うなら、他の型でも良いので、他の特殊技を採用した方が良さげ。

フェアリー技を半減する、鋼には火炎放射、毒にはサイコキネシス、炎にはなみのり、天然ヌオーにはエナジーボールと、対応できる範囲は広いが、技スペースは若干厳しめ。
要塞と化せばなるべく居座りたいので、あくびも当然有用。


対ペロリーム 節を編集

  • 注意すべき点
    木の実等の消費アイテムと相性の良い特性かるわざを生かした戦法が得意。
    オボン+腹太鼓で一気に決定力を高める物理型や、瞑想とドレインキッス+オボンで要塞と化す耐久型がある。

単フェアリーの中では一番防御が高く、コットンガードもある。
特防には瞑想もあるので、耐久値はそこそこある。

  • 対策方法
    強さの根源である「オボン→かるわざ」を発動させないようにするのがセオリー。
    トリック・マジックルーム・きんちょうかん などが良い。
    トリックの場合、消費アイテムじゃない持ち物を渡たす事。
    ※はたきおとす、やきつくす、むしくいなどのは、オボンの効果は消せるが、軽業が発動してしまうので、そこは考慮して使うように。

積まれてしまっても、積みポケに対する対処法で良く、
ほえるや、ふきとばしなどで、強制交代させたり、天然持ちで対処すれば良い。
あくび、アンコール、ほろびのうたなどの交代誘導技も十分有効。 
ドラゴンテールは無効なので注意!

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
ペロッ
パフ
ペロリ
ーム
11あまいかおり-100ノーマル変化20
11たいあたり50100ノーマル物理35
55ようせいのかぜ40100フェアリー特殊30
88なかよくする--ノーマル変化20
1010うそなき-100あく変化20
1313りんしょう60100ノーマル特殊15
1717わたほうし-100くさ変化40
2121がむしゃら-100ノーマル物理5
2626アロマセラピー--くさ変化5
3131ドレインキッス50100フェアリー特殊5
3636エナジーボール90100くさ特殊20
4141コットンガード--くさ特殊10
4545ねがいごと--ノーマル変化10
4949じゃれつく9090フェアリー物理10
5858ひかりのかべ--エスパー変化30
6767しんぴのまもり--ノーマル変化25

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-90ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
秘03なみのり90100みず特殊15

タマゴ技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
あくび--ノーマル変化10
おさきにどうぞ--ノーマル変化15教え
はらだいこ--ノーマル変化10
まねっこ--ノーマル変化20

教え技 節を編集

6th威力命中タイプ分類PP備考
いえき-100どく変化10
いびき50100ノーマル特殊15
いやしのすず--ノーマル変化5
おさきにどうぞ--ノーマル変化15タマゴ
がむしゃら-100ノーマル物理5Lv
てだすけ--ノーマル変化20
ドレインパンチ75100かくとう物理10
ほしがる60100ノーマル物理25
マジックコート--エスパー変化15

遺伝 節を編集

タマゴグループ妖精
性別♂:♀=1:1
孵化歩数5120歩
進化ペロッパフ(ホイップポップを持たせて交換)→ペロリーム

遺伝経路 節を編集

はらだいこニョロゾ(Lv)→マリル(卵)
あくびトゲチック(Lv)
まねっこエネコ/プラスル/マイナン(Lv)
おさきにどうぞピッピ/トゲキッス/タブンネ(Lv)