フーディン - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

フーディン 節を編集

No.065 タイプ:エスパー
通常特性:シンクロ(どく、まひ、やけど状態にさせられると相手も同じ状態異常になる)
     せいしんりょく(怯まない)
隠れ特性:マジックガード(攻撃以外ではダメージを受けない)
体重  :48.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)

・メガフーディン
タイプ:エスパー
特性 :トレース(相手と同じ特性になる)
体重 :48.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
高速単HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
フーディン55504513595120500シンクロ?/せいしんりょく?/マジックガード?
メガフーディン555065175105150600トレース?
エーフィ65656013095110525シンクロ?/マジックミラー?
アグノム751257012570115580ふゆう?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

サンダースやスターミーなどと並んで初代からよく使われている典型的速攻型ポケモン。
特攻、素早さがとても高い代わりに防御面が致命的に低い。とんぼがえりに超注意。即死します。
3色パンチの物理化は痛いがシャドーボールの特殊化、きあいだまの登場等は嬉しい所。
しかしタイプ一致技の威力が並なので実際攻撃力はたいしたことがない。
フルアタだけではなく積みを読んでアンコール、スカーフトリックなど多彩な戦術も魅力的。
サーナイトやエーフィと違って先制攻撃はできない。

今作では噛み砕くや辻斬りなど悪の技を覚えるポケモンが急増。
言わずとしれたフーディンの耐久ではまず耐え切れないので気をつけよう。
マニューラプテラが来たら素直に逃げようといいたいところだが、
マニューラやドンカラス、ハッサムなどの追い討ちには注意。
タスキを持っていて体力が満タンでも、交代際に食らってしまうとタスキを貫通してしまいます。
仕様かバグかはわからないが、日本版ダイパ・日本版バトレボの両方で確認済。
↑プラチナ以降はちゃんと発動するようになったから大丈夫。だからといって警戒しなくていいわけじゃないが

火炎球シンクロは不可能

とりあえず下の型でシンクロにしてる理由が知りたい
↑でんじはを喰らっても先攻できるし、積んで手が付けられなくなった耐久ポケを自滅させられたりする
↑ミロ相手にしてシンクロ発動するともれなくカッチカチの毒ミロカロスになるけどね
あいつは逆にシンクロに強い気がする
↑みがわりやアンコール持ちが多いフーディンに毒なんて撃ってこない気がする
それにシンクロするのは猛毒だから仮に不思議な鱗発動したとしても別に硬くもない
↑シンクロするのは毒だったと思うぞ
↑↑そもそも不思議な鱗で上昇するのは防御だけ。特防は上がらない。
↑特防は素でも相当高いけどな…
↑↑↑↑↑ていうかフーディン相手に毒なんてかけないだろ
紙耐久なうえにアンコされるかもしれんのに

シグナルビームってだめなの?
範囲は良いと思うんだけど
↑エスパーと耐久が微妙な悪くらいだけど、まぁ選択肢には入っていいと思う
↑↑サイキネ+気合玉だとエスパー相手に半減しか取れないからいいかも ヤミルゲでも止まらなくなる
でも結局今度は鋼で止まるようになる
サイキネ+気合玉+シャドボを両立できる技スペがないならかわりに入れてもいいかもね

こだわりトリックの派生になるかもしれないけど、火炎玉トリックも結構使える
積み読みでだしてアンコ、交換読みでトリックガブリとか来たら勝てないけど、その後かなり有利に展開できる
特殊出てきても結構倒せるしいいと思う
↑アンコした後は瞑想積むなり身代わり張るなりした方が後だししてきたガブとかにも勝てるだろ

基本型にある技考察は全ての型に言えることなので、上に移しました。
かなしばりを追加。

◆きあいだまへの疑問

長いので省略

基本アタッカー型のフーディンにきあいだまが必須、というのは怪しくないだろうか。
確かに攻撃範囲は補い合っているが、命中率が低い上に紙耐久のこいつでは1発外したら試合終了レベル。
それだったらサイコキネシスで2回攻撃したほうが安定する。

ノーマル・こおり相手はもとから不利ではない。いわにはエナボ安定。
有効とされるあくタイプにはタスキ持ちが多く、どうせきあいだま1発では落とせない上、エナボ、めざパで等倍か弱点つける。
格闘がないと困るあくタイプは、ブラッキー、ドンカラス、スカタンク、ヘルガーなど、もとから不利な相手ばかりで、
きあいだまで立ち向かう意味合いが薄い。もちろんはがねタイプにはめざパ炎があれば大安定。
というかタスキ+ふいうち持ちが多い悪は不利な所か、闘える相手ではない。
おいうちがない事を祈りつつ逃げるか、そもそも出さない選択が無難。

以上のことから、きあいだまは実際のところ、4倍弱点、耐久ポケモンに対する役割破壊、
めざパが無い時の代用にしか使う利点がないのでは。
サイキネ+きあいだまという広範囲だがリスキーな組み合わせより、
サイキネ+エナジーボール(めざめるパワー)という範囲は狭くなるけど安定できる組み合わせがこいつには向いてると思う。
自分も前はきあいだまが外れる度に嘆いてたが、後者の技構成に直してから、抜群に使いやすくなった。

よって必須というよりは、ハイリスクハイリターンをねらいたい人と、
差別化にこだわらないで、もっと安定性を高めたい人との2者択一なのではないだろうか。
もちろん補助技を捨てて、全てが取り揃えられれば一番ベストではあるけど。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

※第6世代の情報です
メガフーディンの場合でも、メガシンカ前はどの特性がよいかは考えておきたい。

マジックガード
隠れ特性。通常のフーディンならきあいのタスキ・アンコールとの組合せが光る。
メガフーディンでも、バンギラスにまもる+かなしばりを仕掛ける・おにびを交換で受けてアンコール等、
様々なシチュエーションでメガシンカを保留でき、耐久調整が崩されにくくなる。どちらの場合でも最有力。
シンクロ
毒と火傷は元々無効タイプがあったが、第6世代から電気タイプが麻痺しなくなったのが痛い。
すぐにメガシンカすることを前提とすれば、状態異常にかかった瞬間だけ発動するこの特性は一応相性がよいと言える。
メガフーディンをより攻撃的に使いたい場合は一考の余地あり。
通常のフーディンの場合、タスキを保護できないのが痛すぎる。
せいしんりょく
ひるみは相手に先制されない限り発動しないので、素早さが高いフーディンがひるむことは非常に少ない。
スカーフトゲキッスのエアスラッシュとねこだましに対して強くなる。
通常フーディンの耐久力では、ねこだましですらHPを半分ほど持っていかれてしまう上、タスキを破壊されるので対策する意義はある。
ただしアンコールがあればせいしんりょくでなくてもねこだましには強くなれる。そして、やはりマジックガードの方が汎用性が高い。
トレース
メガフーディンの特性。メガシンカを保留することにより、発動タイミングをある程度変えられる。
メガシンカしたターンに交代された場合、交代先の特性をトレースする。特性にはミラーで役立つものも多いため、この挙動は地味に有効に働く。
もらいび等の特定タイプ無効特性・いかく・かそく・かげふみ(仕様により交代可能)・マルチスケイル・てんねん・いたずらごころ・へんげんじざい等、
トレースによって優位に立てる相手は意外と多い。メガフーディンの採用理由ともなり得る。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
サイコキネシス90(135)100特防↓10%メインウェポン
サイコショック80(120)100-火力不足。明確な仮想敵が存在するなら
きあいだま12070特防↓10%エスパー技と相性のよいサブウェポン。命中不安
マジカルシャイン80100-苦手な悪に。ドラゴン対策も兼ねる。きあいだまと違って命中安定
きあいだまを削り、こちらを入れるとバンギラスキリキザンが厳しい
エナジーボール90100特防↓10%ウォッシュロトム
くさむすび〜120100-スイクンカバルドン
シャドーボール80100特防↓20%メタグロスギルガルド
めざめるパワー--60100-威力は下がったものの、まだ撃つ機会は存在する
変化技タイプ命中効果備考
アンコール100技固定素早いので使いやすい。積み技などに対して
ちょうはつ100変化技封じ同じく積みや変化技の対策となる
みがわり-みがわり設置状態異常やふいうちなどを防げる
まもる-守るメガフーディンの場合はより多用途に使える
かなしばり100技封じまもる・アンコールとのコンボが強力。ふいうちを封じられればおいしい
めいそう-特攻↑特防↑技範囲と相談。どちらかと言えば耐久力に期待しての使用
バリアー-防御↑↑物理耐久が上がるメガフーディンなら候補
じこさいせい-HP1/2回復積み技と併用。アンコールと組み合わせるとより敵を詰ませやすい
リフレクター-物理半減後続サポートに
ひかりのかべ-特殊半減後続サポートに
でんじは90マヒ自分より早い相手に入れられるか
スキルスワップ-特性入替主に対メガガルーラ用の技
メガシンカしない型前提

型考察 節を編集

基本型 節を編集

特性:せいしんりょくorシンクロ
性格:おくびょうorせっかち
努力値:特攻252 素早さ252 HP4(みがヤタなら4n調整)
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/ヤタピのみ
確定技:サイコキネシス
攻撃技:シャドーボール/エナジーボール/きあいだま/くさむすび/チャージビーム/めざめるパワー(氷、炎)/カウンター(旧作教え技)
補助技:みがわりorまもる/アンコール/かなしばり

ふいうち持ちには襷を持たせる、読みで身代わりやアンコを活用しない限り勝てそうにないので逃げるべし。
但し、素直に逃げたりアンコ打ってもおいうちを喰らう可能性もある。つまり読みが大切。

持ち物ががタスキの場合、自らみがわりで体力を減らしてしまうのは無駄が多いので、ふいうち対策ならかなしばりかアンコール推奨。
もちろんあればあったで、応用が効いて便利だが。

こだわりトリック型 節を編集

特性:シンクロ
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 素早さ252 HP4
持ち物:こだわりスカーフorこだわりメガネ
確定技:サイコキネシス/トリック
選択技:エナジーボールorチャージビームorきあいだまorシャドーボールorいちゃもん

先制サイコキネシスでクロバット1撃。積んできそうなポケモンにはトリック→スカーフ。
スカーフに対していちゃもんは実用性があるのか微妙なところ。
すばやさは調整でもいいが、どうせ紙耐久なので252振りを推奨。
↑防御系個体値両Vでも、いじっぱりヨノワの影打ちで中乱数1なんだが・・・これ調整した方がいいのか?
金縛りは悪あがきで殺されるので選択肢には入らない。
↑アンコ使えよ
↑控えが居なけりゃ悪あがきで自爆。まあいちゃもんよりはアンコの方が使い勝手はよさそうだが
↑スカーフには交換に強いって利点もあるよね。

ねこだましを受けてもこだわりトリックで縛ることはできないので注意。アンコならOK

もともと120族で早いのだから、スカーフを持つ意味は薄い。
威力増強にもなるメガネのほうを推奨。

なんでこの型にめざパはないのかな?
HP4振りガブを相手に計算してみたけど十分いけると思う
控えめで持ち物補正なしならめざ氷62以上で確1
臆病で持ち物補正なしならめざ氷68以上で確1
臆病で眼鏡ならめざ氷46以上で確1(採用するかはともかく、あくまで参考値です)

●性格について
こだわりスカーフを持つ場合、臆病最速は努力値を無駄にしている感じもあるが、
トリックでスカーフを押し付けて失った後、機能停止してしまうので、調整振りはオススメしない。
具体的な仮想的がいて、それが控えめでなければ倒せないなどという場合を除いて、トリック前提ならば臆病最速。

この型、素早さに努力値ふる必要あるのか?
ふらなくても130組抜けるんだが・・・
↑耐久に振ってもねぇ…
↑防御に極ぶりすれば補正ありグロスのパレパンが3確になるぞ。まぁ米パンで乱数1だが
↑だったら意味ないんじゃ…もともとグロスにはめざパ炎でもないと勝負にならないしな。

というかトリックするなら臆病じゃね?
↑トリックにするから、ひかえめ。戦況を考えてみて
↑やっぱ臆病だろ。渡した後抜かれる奴、同速が多いと動きづらいし補助持ちで受け取った相手はどうせ替える
↑臆病でもHP振りクロバットまでなら確1
持ち物次第でもう一回トリックとかできそう
↑相手がどんな持ち物をもっているかとかを見極める力が無い限り難しい。
それに、フーディンの相手はクロバットのみじゃない。対クロバットなら他にもっと使えるやつがいる。
ひかえめにして、少しでも相手に効果的なダメージを与えるよるにしておかないと。
↑そういう意味でクロバットを出してきたんじゃないんだ
まず、初手トリックだとほぼスカーフなしで動くわけで、この場合は最速の方がいいのはわかってくれると思う
たぶんいちばん上の人はそういうことを言いたかったんじゃないかな
で、初手トリックを選択しない相手のうちクロバットまで確殺できる
どうしてもひかえめでないといけない状況があまり思いつかないな、と
とりあえず選択にしておくから、問題あったら直しておいて
↑↑スカーフアタッカーとしての運用を主とするなら抜ける範囲は大して変わらないから威力重視の控えめ、
トリックしたあとの行動まで考えるなら110、115族に抜かれないように臆病って感じかと。
とりあえず臆病でスカーフ持って悪いとは思えない。

かなしばりって候補に入らない?スカーフトリックした後かなしばりやれば
相手は悪あがきをする。補助技のタイミングに狙えば使えると思うんだがどうだ?
↑トリックを使わない相手や初手の行動選択の幅が狭まる。
低耐久のこいつで縦のシナジーはほとんど使えない。

メガネを持つ際も基本的なことはスカーフと一緒。

ひかえめ(こだわりスカーフ)、おくびょう(こだわりメガネ)っていう表記の仕方はおかしい。
臆病でスカーフもっててもマイナスはない。おくびょう+こだわりメガネだとしたら
マニューラあたりに役割を果たせず落ちてしまう可能性がある
↑性格がなんであれ、メガネフーディンがマニュに勝てるわけがない

瞑想型 節を編集

特性:
性格:おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252 HP4
持ち物:きあいのタスキorいのちのたま
確定技:サイコキネシス/めいそう
選択技:シャドーボール/リフレクター/エナジーボール/きあいだま/みがわり/どくどく/アンコール

アンコールを上手に使って瞑想を積め
↑この型使ってるが使い勝手はかなりいい。けどたつじんのおびは要らん。コイツじゃあまり弱点つけない。それとチャージビームも要らない。たいしたダメージが期待できるわけじゃないからめいそうで充分。ギャラに強くなる程度。

・身代わり+アンコの場合
フーディンよりも遅い補助技使いはカモ。身代わりを張り、アンコールで縛ることで交代を促す。
これが上手くいけば身代わりを残しつつ無償で1回行動できることになる。
フルアタやフーディン相手に攻撃してくる奴が相手なら素直に交代するか、最後っ屁的に攻撃。

めいそう+サイコ+命の玉型なら、2回瞑想積めればガブリレベルを1発。
1回でもグライオンやらドンファンやら物理方面に硬い奴を葬れたりする。
ただ見ての通り悪がでてきたら終了。よってきあいだま+サイコキネシスが安定する気がする。ただし依然としてエスパータイプには弱く、何よりヤミラミ・ミカルゲで終わる。
↑攻撃技2つ+瞑想+アンコorみがわりで2回積む暇ってあるのか?

↑瞑想、身代、アンコ全部持ってる場合の話ね

この型ならブラッキーとかを倒せるのでけっこう強い。
↑「倒せる」じゃ無くて交代から「流せる」の方が正しい気がする。
タイマンだとフー相手に補助技使うブラキなんてまず居ないし、無振りしっぺ食らうと確1。
こちらの気合玉でものろしっぺ型にありがちな特防特化相手だと乱2、といっても両方最高ダメでギリ落ちるか位で、
どちらか外れたり食べ残し持ちだとアウトだからまず勝てない

どくどく持たせて持久もありかもしれないが交代、鋼がきつい。

俺のフーディンはサイコキネシス、気合球、シャドーボール、瞑想@気合の襷なんだが、
やっぱりアンコールか挑発ないと駄目なんだろうか?
何よりフーディン相手に補助技使うやつなんてなかなかいないと思うんだよな・・・
↑補助技読み交代から先手アンコとかで使うものじゃないの?

サポート型 節を編集

特性:シンクロ
性格:おくびょう
努力値:HP252 素早さ252
持ち物:ひかりのねんどorあついいわorしめったいわ
確定技:リフレクター/ひかりのかべ
選択技:しんぴのまもりorちょうはつorでんじはorいばるorにほんばれorあまごいorサイコキネシス

伝説を除けば最速で2枚壁を張れる。神秘の守りはどちらかと言えば選択肢で。
その他天候変化や挑発等。特攻も元から高いので無振りでもそこそこの威力がある。
こいつに猫騙しをするやつは多分いないのでシンクロ推奨。撃たれても余裕で耐えます。
また、物理防御に関してもHPに振ってリフレクターを張っていれば陽気ガブリアスの玉逆鱗までは耐えられる。

この型にアンコールが入っていない理由を教えて下さい。

まさかのトリパ始動型 節を編集

特性:せいしんりょく
性格:おくびょうorひかえめorれいせい(最遅)
努力値:素早さ115族抜き調整 特攻252 残り耐久or特攻252 HP252 特防4
持ち物:きあいのタスキ
確定技:トリックルーム/サイコキネシス
選択技:サイコキネシスorシャドーボールorアンコールorきあいだまorちょうはつorひかりのかべorリフレクター

シングル専用のまさかのトリパ始動型。ちなみにトリルを覚えるポケモンの中では最速を誇る。
トリックルーム自体は優先度-7なので素早さ関係なく後攻だが、フーディンにちょうはつを撃ってくるヤツは少ないという意味でほぼ役割を遂行できる・・・ハズ。また、トリルを撃った次のターンは自身より速い125族以上のポケモンに先制できる。115抜き調整することで同族(ジュカイン、ダグトリオ、そしてフーディン)にも先制できる。先制技持ち相手はあきらめましょう。
115族以下のポケモンにはアンコール・ちょうはつ・攻撃技を撃っても面白いが、読み間違えるとタスキ潰されてトリックルームを撃てなくなる。トリックルームを撃つことだけを考えるならいっそのことれいせい最遅でも良い。相手も素早さ下降補正でなければトリックルーム発動で95族以上に先制できる。
自信の耐久も紙なので、とっととやられて次のポケモンにつなげられる。トリパだとタスキもあまるだろう。
あえてフーディンを選んだ理由は前述のちょうはつの撃たれにくさと、せいしんりょくでねこだましにも対応できること。ゲンガーやワタッコなどにもちょうはつが決まれば睡眠を防げる(ただしゲンガーとは恐らく読みあいになる)。後苦手なのはほえる・吹き飛ばし、もしくは催眠クロバット、スカーフ睡眠撃ちか?
…問題はトリックルーム自体がシングルでは不遇であることか。
↑挑発警戒はメリットとして弱すぎる
トリパで挑発を警戒するならそもそもトリパ要員を先発から避けて2番手でトリル発動させればいい
まぁ115抜き調整でトリルなしでも動けるから中速トリパって感じだね
HP1でもとっておけばトリル切れた後の抜き要員につかえるってのは面白いと思うけど交代先の負担が痛い
フーディンは先制技さえあればかなり多くのポケモンが倒せるからフーディンの苦手なポケモンを1手に引き受けられる奴は狭そうだし

ごまかし耐久型 節を編集

特性:せいしんりょくorシンクロ
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252 特攻or素早さ4
持ち物:こうかくレンズorたべのこしorオボンのみ
確定技:アンコール/かなしばり/じこさいせい
選択技:サイコキネシスorきあいだまorシャドーボールorまもるorバリアーorめいそうorリフレクターorひかりのかべorみがわり

の交換型とわるあがき型を参考に耐久に特化してみた型。ネタで作ったところガチで強かったのでこちらに載せてみる。
紙耐久みたく言われるフ-ディンだが、HP防御に振ることで1ターンは余裕で耐える。攻撃を受けた時のダメージ量を計算し、
2確だったらかなしばりで流す。3確以上だったらアンコール+かなしばりのコンボでわるあがき自滅ねらい。
受けたダメージはじこさいせいで回復し、積んできたらアンコール。素早さ無振りでもフ-ディン自体が速いので大抵抜ける。
こうなると相手はジリ貧で交換してくるので、事前にステロなど巻いておくことで、より強力になる。
注意点は、素早いポケやサブウエポンでのゴリ押しと、アンコール、ちょうはつ。3確ダメージのはずが急所。回復のPP切れ。
とくせいはシンクロが強力だが、せいしんりょくでもねこだましに対応できて悪くない。
何より耐久フーディンなんてまず読まれないため、補助技がうたれにくく、こちらのペースになりやすいのが一番の強み。

個体値V測定法 節を編集

ケーシィLv.8 おくびょうで測定
以下の数値ならV
()内はドーピングの数

HP:25(3)
攻撃:10(7)
防御:10(1)
特攻:26(9)※(Lv.7でドーピング1で22ならV)
特防:18(9)※(Lv.7でドーピング1で15ならV)
素早:24(1)

特攻特防は判定に9個も必要だが、実はドーピングアイテムを使わなくても
V判定が可能。ノードーピングLv.5で特攻が17、特防が12(この時U~V)
であってめざパが氷エスパー竜悪ならば、どちらもVで確定するので、
この方法を使うと資金の節約になる。(水か電気でも両Vの可能性あり。)

野生のユンゲラーでVを狙いたい人に
Lv.22補正なしドーピング8回で特攻69だったらV
Lv.22補正なしドーピングなしで素早58だったらV


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

ケーシィ

3rd~SM威力命中タイプ分類PP備考
1テレポート--エスパー変化20

ユンゲラー・フーディン

3rd4th5thXYOA~SM威力命中タイプ分類PP備考
11111テレポート--エスパー変化20
11111スプーンまげ-80エスパー変化15
11111ねんりき50100エスパー特殊25
1616161616ねんりき50100エスパー特殊25
1818181818かなしばり-100ノーマル変化20
2124282821サイケこうせん65100エスパー特殊20
-22222223ミラクルアイ--エスパー変化40
2328303026リフレクター--エスパー変化20
-34404028サイコカッター70100エスパー物理20
2530363631じこさいせい--ノーマル変化10
--343433テレキネシス--エスパー変化15
--242436サイドチェンジ--エスパー変化15
3640464638サイコキネシス90100エスパー特殊10
3336424241なりきり*--エスパー変化10*ユンゲラーのみ
3336424241めいそう*--エスパー変化20*フーディンのみ
3042484843みらいよち120100エスパー特殊10
4346525046トリック-100エスパー変化10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技63さしおさえ-100あく変化15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15Lv
技51サイドチェンジ--エスパー変化15Lv
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技48スキルスワップ--エスパー変化10タマゴ/教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技60ドレインパンチ75100かくとう物理10教え
技67リサイクル--ノーマル変化10教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
アンコール-100ノーマル変化5
バリアー--エスパー変化30
はたきおとす65100あく物理20教え
ほのおのパンチ75100ほのお物理15教え
かみなりパンチ75100でんき物理15教え
れいとうパンチ75100こおり物理15教え
パワートリック--エスパー変化10
ガードスワップ--エスパー変化10
スキルスワップ--エスパー変化10教え
ガードシェア--エスパー変化10
サイコシフト-100エスパー変化10
サイドチェンジ--エスパー変化15Lv

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15タマゴ
Emかみなりパンチ75100でんき物理15タマゴ
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15タマゴ
しねんのずつき8090エスパー物理15
トリック-100エスパー変化10Lv
はたきおとす65100あく物理20タマゴ
シグナルビーム75100むし特殊15
HSじゅうりょく--エスパー変化5
HSなりきり--エスパー変化10Lv
HSマジックコート--エスパー変化15
アイアンテール10075はがね物理15
イカサマ95100あく物理15
スキルスワップ--エスパー変化10タマゴ
ドレインパンチ75100かくとう物理10
マジックルーム--エスパー変化10
よこどり--あく変化10
リサイクル--ノーマル変化10
ワンダールーム--エスパー変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
FL/Eメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Eメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Eカウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Eゆびをふる--ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
XDあくむ-100ゴースト変化15
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ人型
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=3:1
進化ケーシィ(Lv16)→ユンゲラー(通信交換)→フーディン

遺伝経路 節を編集

アンコールバリヤード(L11)、パッチール(卵)など
ガードシェアリグレー(L50)
サイコシフトドーブルパッチール(卵)
はたきおとすワンリキー(LV21)、マクノシタ(LV19)など
バリアーバリヤード(L1)、リグレー(卵)など