フリーザー - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

フリーザー 節を編集

No.144 タイプ:こおり/ひこう
通常特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
隠れ特性:ゆきがくれ(天気が「あられ」の時、回避率が1.25倍になる・あられのダメージを受けない)
体重  :55.4kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
フリーザー90851009512585580プレッシャー/ゆきがくれ
スイクン100751159011585580プレッシャー
レジアイス805010010020050580クリアボディ/アイスボディ

通常時はねやすめ使用時
ばつぐん(4倍)いわ---
ばつぐん(2倍)ほのお/でんき/はがねほのお/かくとう/いわ/はがね
いまひとつ(1/2)くさ/むしこおり
いまひとつ(1/4)------
こうかなしじめん---

高い耐久を誇るが、弱点を突かれやすいため居座りには向かない。
ステロで半分削られるので最大HP実数値は奇数推奨。

弱点を突かれなければ堅いのは確か。
特殊耐久は伝説やハピナスなどの超特化ポケを除けば最高峰ではある。
こころのめ→ぜったいれいどの知名度が高すぎるので、それを逆手に取ったり取らなかったりして活躍させたい。

とんぼがえりと一致氷技を両立できるのはフリーザーだけ。
そこに心眼零度のファクターがかかってくるので、読み合いには持ちこみやすい。
↑一応ボルトチェンジならフロストロトムもできる。

サブウェポンの威力は全て80以下とかなりきつめ。
頑丈のせいで一撃は相対的に弱くなっている。
新作では技マシンにこおりのいぶきとフリーフォールなどが追加され、BW2でレベル技にぼうふうが追加された。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。


技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
れいとうビーム90(135)100氷10%命中安定の主力技。
フリーズドライ70(105)100氷10%対水タイプ。
ふぶき110(165)70氷10%霰前提なら必中。
こごえるかぜ55(82)95素早さ↓100%サポート向け。ぜったいれいどやみがわりを絡めると使いやすい。
ぜったいれいど-30一撃必殺主力技。耐久を活かすと全抜きもあり得る。がんじょう持ちに注意。
ぼうふう110(165)70混乱30%エアカッターに比べ威力は高いが命中不安。雨なら必中。
エアカッター60(90)95急所率+1ヘラクロスキノガッサなど4倍弱点に。第4世代教え技
みずのはどう60100混乱20%対炎技だが低威力。第4世代技マシン・ORAS教え技限定
げんしのちから60100全能力↑10%対炎技。水の波動との選択。一応4倍には刺さる。
シグナルビーム75100混乱10%バンギラスサメハダー等一部の悪に刺さる。教え技
めざめるパワー炎60100-ハッサムナットレイ等に。
めざめるパワー地60100-弱点の岩、炎、電気、鋼に通る。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
こおりのつぶて40(60)100優先度+1唯一の先制技。きあいのタスキ潰し程度。
ゴッドバード140(210)90急所率+1
怯み30%
パワフルハーブ前提。奇襲としては優秀。
とんぼがえり70100自分交代こだわりスカーフと併せても単独でも。普通に交換するより扱いやすいのが利点。
変化技タイプ命中備考
はねやすめ-回復技。単純な受けよりもみがわりでプレッシャーを活かす使い方が強力。
どくどく90相手の耐久潰し。
みがわり-状態異常回避。PP削りにも有力。まもるも欲しい。
まもる-↑と同じくPP削りに強力。
リフレクター-5ターンの間物理を軽減。
いやしのすず-状態異常を回復。耐久の圧力に強い他味方のサポートに。XD産限定
くろいきり-積み技を全て無効に。XD産限定
ほえる-積み技対策。だが優先度が低いのが難点。
おいかぜ-4ターンの間味方の素早さを倍化させる。とんぼ返りと相性がよい。
こころのめ-次のターンのぜったいれいどを必中させる。相手の交換を強制させるので流しにも。
あられ-ふぶき必中+スリップダメージ。オーロラベールやゆきがくれのためにも
オーロラベール-あられと合わせて。

型考察 節を編集

特殊受け零度型 節を編集

性格:おだやか/しんちょう
努力値:HP252 特防252 素早さ6 or 素早さ調整 残りでHPと特防調整
持ち物:たべのこし/オボンのみ/ラムのみ/各種半減の実
確定技:ぜったいれいど
選択攻撃技:れいとうビームorふぶき/めざめるパワー(炎/闘/地)/とんぼがえり/こおりのつぶて
選択補助技:はねやすめ/こころのめ/どくどく/みがわり/まもる/いばる
選択補助技(サポート):おいかぜ/リフレクター/いやしのすずorくろいきり/ほえる

ターゲットは特殊水草氷超霊悪辺り。不一致弱点なら大抵は確3以上にできる。
特にハイドロポンプを主力とする特殊水には特性も相まってかなり有利に立ち回れる。
それ以外は耐性が微妙なのもあるので、一撃を持っていることを駆使して流しを起点に身代わりなど頭を使って有利に立ち回ろう。

ウルガモスの舞文字はさすがに特化しても耐えられない。
どうしてもウルガモスを対策したいなら無理してゴッドバードを入れるか
身代わり連打でPPを減らし、相手がそれを嫌って更に積んできたところに零度を当てる ということができる。

特攻種族値は悪くない。無振り冷凍ビームでも無振りラティアスが確2。
零度に頼る技構成ならば、頑丈・タスキ潰しを考えると攻撃技を冷凍でなく礫にするという選択肢は大いに有り得る。
心眼による交代強制力を利用し、ほえるも入れて昆布要員にできなくもない。

S調整の目安としては無振りFCロトム(106)~最速バンギラス(124)辺り。
無振りの高速耐久型、S調整の中速アタッカー型、耐久型が大体このあたりに集結しているため、これらをぬくかぬかないかで立ち回りに差が出てくる。
バンギラスもある程度視野に入れられれば身代わり連打でエッジ外しPP切れまで粘れるということもできなくはない。

実践例
・零度/身代わり/心眼/いばる@残飯
零度に頼るピーキーな構成で使っているが、相手を間違えなければ使っていける。
流せそうな相手読みで一発受けて出して、読み合い発生。
活躍しやすいのは特殊受けの他にvs要塞型(受けvs受け)。
↑使った感想としては、水や草の受けポケモンは大体起点にできる。
カメックス、ミロカロス、ママンボウあたりは絶好のカモ。
ランターンやヤドランあたりは弱点技をみがわりはねやすめで粘ってPPを切らせればあとは楽。
ブルンゲルはまず挑発が飛んでくるが特に問題はない。注意すべきはどくどくくらいか。
スイクンはプレッシャーで粘られるうえに相手も零度持ちと結構危なっかしい。ラグラージ、トリトドンといった水地面組も技の読みあい。
・零度/羽休め/冷B/守る@残飯
守るが使いやすい。拘り持ちの技調べ、pp減らし、残飯での体力回復、と用途が多い。
ドサイドンと一緒に使うことが多いが、組み合わせはかなりいい。耐久はカモ。

素早さ特化零度型 節を編集

性格:おくびょう
努力値:HPor特攻or特防調整 素早さ252
持ち物:
確定技:ぜったいれいど/こころのめ
攻撃技:とんぼがえり/れいとうビームorふぶき/こおりのつぶて/めざめるパワー(炎/地)/げんしのちから
変化技:みがわり/いばる/どくどく

素早さ特化で零度、とんぼ返り、心眼、みがわり辺りの読み合いに幅を持たせた型。
上記の受け型と違ってとんぼ返りが使いやすく、下記のスカーフ型と違って長く読みあえる。
両者の折衷型と言えるが、立ち回りはこれまた変わってくる。

HPや特防中心に振る:零度や補助中心で戦う場合
特攻に振る:冷凍ビームや吹雪を入れて生かす場合

HPに振っても受けは厳しいので、半減・無効相手、要塞型相手以外への繰り出し性能は低い。
よって基本的には先発や死に出し。

基本戦法は「心の目→相手の手を読んで何か」
選択肢は

  1. 交代しないと読むor運ゲ期待で零度を撃つ
  2. 交代先が自分より遅いと読むならもう一度心の目
  3. とんぼがえりで交代を読めれば無償降臨
  4. 無償みがわり期待や普通に攻撃技

臆病H252最速ヒードラン抜き残りD 心の目 零度 身代わり 冷凍ビーム@食べ残し
で使ってみた。
はじめは冷凍ビームの代わりに羽休めいれてたけど使う機会がほとんど無かった上に、
氷弱点で普通に戦ったら勝てるはずのポケモンに勝てないのがもったいなかったので冷凍ビームにした。
とんぼは個人的にいらないと思う。心眼打った直後は相手に頑丈いない限りは零度打つべき。技スペース圧迫だし。
フリーの中堅パ相手にはかなり強い。何回かほぼフリーザーのみで3タテできたこともあった。
耐久ポケにかなり強くて、補助技読みで先制身代わりから心眼零度の流れが強い。
受けループに当たるときもかなり役立った。プレッシャー守るで零度切れしちゃうのが難点だけど。
ただレートのガチパ環境でやったらそもそもこいつを選出する機会自体ほとんどなかったという。
耐久ポケ少ないし。
あと素早さは、最速80族抜きにするか、それとももっと落として穏やかで最速70族抜きでもいいかも。
シャンデラと鉢合ったときに素早さ負けでやられたことがあった。
でも一つの大きな仮想敵として、スイクンは抜いておきたいかな。
素早さ勝ってる相手には後出しされないのが嬉しい。
↑更に50戦ほど使ってみて追加。やっぱり冷凍ビームより羽休めのほうがいいかも
確かに冷凍ビームもってれば倒せる奴もいるけど、それより羽休めにしとけば特殊相手に心眼関係なしに零度を連打できるのが強い。
再生回復なのはスイクンとの差別点だと思う。こいつの弱点って特殊方面なら炎と電気だけだし。
炎は、ゴウカとバシャは無理だけど他の奴らは先生身代わり×4でPP切らして羽休めで粘れる。
電気はちょっときつい。炎も電気もサブウエポン程度なら受けられたりする。
ていうかやっぱり羽休め零度で粘れるようにDはもっと振ったほうがいいと感じた。
Sも結局ヒードとか相手にするの無謀だし、ぶっちゃけ穏やかHSぶっぱでよかった。
そうすればCあんま振ってないスイクンの波乗りとか、耐久ポケの攻撃技ぐらいなら身代わりも壊れなくなるし。
んで立ち回り方だけど、基本的には有利な相手に出して、起点を作ってく感じ。
ある意味キノガッサに似てるかも。
まずスイクンとかブルンゲルとか耐久ポケの前に死に出しなり後出しなりで出す。
んで身代わりを張る。
①身代わりが相手の攻撃を耐えたり、補助技うってきたらかなりいけるパターン。
身代わりを常に維持した状態で、零度を連発する。
なんで心眼零度じゃないかっていうと、心眼打った後にフリーザーが苦手なポケモンが交代で出てきて零度外したら怖いから。
フリーザーが身代わり維持した状態で相手がフリーザーが苦手なポケモンに交代してきたら、心眼零度をうつ。
で相手がまたもとのポケに交代してきたら繰り返し。
②起点にしようと思ったポケの攻撃で1/4以上1/2以下のダメージを食らう場合、なおかつ補助技も使ってこなかったとき。ヤドランとか。
まず羽休めで粘りつつ、心眼をうって、相手が交代してくるときに身代わりを張るorもっかい心眼をうつ。
んで心眼零度or零度をうつ。

大事なのはフリーザーが苦手な相手の前では身代わりを保つことを意識すること。
そうするとフリーザーで無双できたりもする。

と、いっても上記みたいなことができそうな敵パーティってもんがなかなか無くて選出すること自体が少なかったけど。
一応カモにできるのを列挙すると
ブルンゲル、スイクン、ヤドラン、フシギバナ、カバルドン、グライオン、ラキハピなどの耐久系。
あと岩技をもってないユキノオーとかも。
それと、フリーザーより遅くてなおかつメインウエポンがPP少なかったり、岩技がエッジだったりするときは
身代わり羽休めで粘ってPP切らして無理やり起点にすることもできる。

似たようなことがスイクンでもできそうだけど、再生回復があるっていうことと、
心眼のおかげで運ゲーにせずに済む点は大きな差別点

こだわりスカーフ型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252or248(めざパ炎) 素早さ調整or252 残り耐久
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:れいとうビームorふぶき/ぼうふう
選択技:ぜったいれいど/めざめるパワー(炎/地)/げんしのちから/とんぼがえり

スカーフを持たせた特殊アタッカー型。
強力な特殊飛行技ぼうふうを習得。命中不安とはいえ、他にめぼしい特殊技が無いので氷技とともに確定。

暴風習得により、神通力は撃つ相手がいないので削除。
同時に原始の力は実質炎/飛・ヒートロトムピンポイント、水の波動は4倍ピンポイントとなる。

弱点補完で相性が良いのは水地面タイプ。こちらの弱点をすべて半減or無効にしてくれる。
おすすめはトリトドンかな・・・

第五世代では頑丈が強化され使用者も増えたため、零度を使うなら注意が必要。
肝心の火力は、控えめC252冷凍ビームで無補正無振りヤチェ持ちガブリアスが低乱数という微妙さ。

とんぼがえりは頑丈や襷を潰すことができるので相性がよい。
あと、とんぼがえりとぜったいれいどを両立できるのはフリーザーだけ!

この型は必ずしも零度は入れなくてもよい。もちろん入れてもいいが。
とんぼ返りと一致氷技が使える時点でスカーフグレイシアなどと普通に差別化できている。
火力が低い代わりにとんぼ返りが使えて130族も抜けるスカーフグレイシアだと思えばいい。
イメージ的に挑発や交代で鋼繰り出しされやすいのも大きくて、とんぼがえりはかなり使いやすい。
というか零度を使うなら心眼とかと一緒に使うべきで、上の2つの型にはやはり零度の使い勝手で及ばない。
だから「零度のイメージを利用する」ってだけで十分な面がある。

ぶっぱというのもアレなのでいろいろ調整してみた。

性格:ひかえめ 31-xx-31-30-31-30 めざパ炎
実数値 197-x-123-139-147-120 努力値 252-0-20-96-20-120

↑Uが考慮されてなくて実数値と努力値がおかしかったので修正

スカーフ有で111族抜き調整
火力は低く残念ながら4振りサンダーを落せない。12振りボルトロスなら乱数で落ちる(割合:96.1~113.4%)。

物理耐久
・4倍
 無補正特化ダグトリオ(132)の不一致エッジ耐え
・2倍
 補正特化ハッサム(200)の鉢巻バレパン最高乱数以外耐え 補正特化レントラー(189)のワイルドボルト耐え

2倍以外なら落ちることはないと思う。ちなみ無補正特化のメブキジカ(152)のすてみタックルは確3

特殊耐久
・2倍 
 無補正特化ラティオス(182)の眼鏡かみなり最高乱数以外耐え 無補正特化サンダー(177)の球10まんボルト耐え
 無補正特化ファイヤー(177)のだいもんじ耐え

弱点でも不一致ならほぼ確定で耐えると思います。

対フリーザー 節を編集

  • 注意すべき点
    物理、特殊共に耐久が高く、こころのめ→ぜったいれいどのコンボが可能。
    はねやすめや特性プレッシャーで持久戦にも強い。
  • 対策方法
    一致技以外の攻撃技が充実していないので半減なら後出し可能。
    落とせない相手にはおそらく零度をうってくる。
    挑発すればコンボは防げるが、いきなり零度うってくることもあるのでみがわりが有効。
    耐久が高いと言っても4倍の岩技や、威力の高い一致炎技を何度も耐えられるわけではない。
    ただフリーザーより遅い場合みがわりやプレッシャーでPP切れまで粘られることはある。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th
5th
6thSM威力命中タイプ分類PP備考
--1-はねやすめ--ひこう変化10
--1-ぼうふう11070ひこう特殊10
--1-フリーズドライ70100こおり特殊20
--1-おいかぜ--ひこう変化30
--1-ぜったいれいど-30こおり特殊5
1111かぜおこし40100ひこう特殊35
1111こなゆき40100こおり特殊25
13888しろいきり--こおり変化30
-151515こおりのつぶて40100こおり物理30
37222222こころのめ--ノーマル変化5
-292929げんしのちから60100いわ特殊5
25363636こうそくいどう--エスパー変化30
---43フリーズドライ70100こおり特殊20
61505050リフレクター--エスパー変化20
-855757あられ--こおり変化10
-646464おいかぜ--ひこう変化30
49434371れいとうビーム90100こおり特殊10
73717178ふぶき11070こおり特殊5
-578585はねやすめ--ひこう変化10
-92*9292ぼうふう11070ひこう特殊10*BW2以降
85787899ぜったいれいど-30こおり特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技37すなあらし--いわ変化10
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70オーロラベール--こおり変化20
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技72ゆきなだれ60100こおり物理10
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
XDHSゴッドバード14090ひこう物理5
シグナルビーム75100むし特殊15
HSおいかぜ--ひこう変化30Lv
みずのはどう60100みず特殊20
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
げんしのちから60100いわ特殊5Lv
たつまき40100ドラゴン特殊20
はねやすめ--ひこう変化10技19

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
じんつうりき80100エスパー特殊20XD
いやしのすず--ノーマル変化5XD
くろいきり--こおり変化30XD

遺伝 節を編集

タマゴグループタマゴ未発見
性別性別不明