ピクシー - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ピクシー 節を編集

No.036 タイプ:フェアリー
通常特性:メロメロボディ(接触技を受けると30%の確率で相手をメロメロ状態にさせる)
     マジックガード(攻撃技以外ではHPが減らない)
隠れ特性:てんねん(相手の能力変化を無視する)※ピィ、ピッピのとき「フレンドガード」
体重  :40.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
てんねんHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ピクシー957073959060483メロメロボディ/マジックガード/てんねん
ヌオー958585656535430しめりけ/ちょすい/てんねん
ナマコブシ?5560130301305410とびだすなかみ?/てんねん
フレンドガードHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ピッピ704548606535323メロメロボディ/マジックガード/フレンドガード
82107(399)(しんかのきせき無振り)
98123(431)(しんかのきせき全振り)
プリン1154520452520270メロメロボディ/かちき/フレンドガード
5663(344)(しんかのきせき全振り)
ビビヨン825250905089411りんぷん/ふくがん/フレンドガード

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)どく/はがね
いまひとつ(1/2)かくとう/むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしドラゴン

覚える技が多く、特性「マジックガード」を活用した様々な戦法が取れる。
しかし似たタイプのラッキー・ハピナス・ランクルスに比べると、何をさせるにしても種族値と耐性が足りない器用貧乏屋。
そのため役割をきっちりと決めて運用に当たることが重要となる。
たとえば「サポート専門の先発要員にし攻撃力には期待しない」「積みを利用したクローザーにするなら壁やトリルを貼るなどのサポートを用意しておく」などである。
決めた仕事はしっかりとこなすポテンシャルを持っているので、手腕が試されるポケモンであるといえる。

・「マジックガード」の効果
天候・状態異常・やどりぎのタネ・ステルスロックなどの、「相手から直接受けた技」ではないダメージを無効化
いのちのたま・すてみタックルなどの、自分の持ち物や技による反動を無効化
第4世代とは違い、まひ状態の「しびれてうごけない」を防ぐ効果はない

・状態異常球との組み合わせ例
どくどくだま+からげんき
かえんだま+トリックorなげつける
ねむり・まひ対策にもなる。かえんだま持ちだとこんじょうとは違って攻撃が下がるため、物理技を持っていない事がばれるので注意。

「マジックガード」を持つポケモンとしては他にランクルスシンボラーフーディンがいる。

夢特性はてんねん。マジックガードが非常に優秀な特性であり、型は独立するほどのものではないと思ったので耐久型の特性選択肢に追加。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

SMシーズン3シングル統計ではてんねん:マジックガード=6:4ほどの採用率。

マジックガード
希少な強力特性の1つ。アタッカーにも居座りにも向く。
攻撃技によるダメージ以外ではHPが減らない。防げるのは以下のダメージ。
状態異常どく、もうどく、やけど
場の状態すなあらし、あられ、ステルスロック、まきびし 等
状態変化やどりぎのタネ、のろい 等
特性によるダメージさめはだ、てつのトゲ 等
持ち物によるダメージいのちのたま、ゴツゴツメット 等
てんねん
積みアタッカーを完全にシャットアウトする強力な特性だが、
反面、リーフストームやオーバーヒートなどの超火力後の能力ダウンも無視してしまい、連発される点に注意。
りゅうせいぐんはタイプ上無効なのでその心配はない。
メロメロボディ
物理耐久力は低くはない。相手の性別に合していければ行動を封じつつ積みの起点にできるが、
他の2つの特性が強力なので優先度は低め。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ムーンフォース95(142)100特攻↓30%安定したタイプ一致メイン技。
だいもんじ11085火傷10%鋼タイプ対策に。
かえんほうしゃ90100火傷10%命中を重視するなら。
きあいだま12070特防↓10%こちらも鋼タイプに有効だが、命中不安でギルガルドに通らない。
サイコキネシス90100特防↓10%毒タイプ対策に。
サイコショック80100-防御<特防の相手を意識するなら。
アシストパワー20~100-積めば積むほど威力アップ。めいそうやちいさくなると合わせて使いたい。
合計4段階上がらないとサイコキネシスより威力が下回るので注意。
れいとうビーム90100凍り10%草・地面・飛行タイプに対して。
ふぶき11070凍り10%高威力だが命中不安。あられ下で必中。
10まんボルト90100麻痺10%水・飛行タイプに対して。
かみなり11070麻痺30%高威力だが命中不安。雨下で必中。
くさむすび~120100-威力は安定しない。水・地面・岩タイプに対して。
シャドーボール80100特防↓20%対エスパー・ゴースト。特にシャンデラに。
めざめるパワー-60100-フェアリーと相性のよい地面か、ファイアローなど4倍狙いの岩。
なげつける~130100道具依存マジックガードでかえんだまをなげつける。
変化技タイプ命中備考
でんじは90使いやすい妨害技。素早さの確保や積みの隙作りに。
アンコール100マジックガードならおにびやどくどくに繰り出して縛れる。
いばる85てんねんと相性がよい。
ちいさくなる-上手く積めれば相手を完封できる。必中技が増えたので注意。
めいそう-火力と特殊耐久を強化。
ドわすれ-特防を重点的に強化。
コスモパワー-耐久を両面強化。
はらだいこ-積めば物理でも戦えるが、じゃれつくは覚えない。
つきのひかり-回復用。天候によって回復量が変わるので注意。
ねがいごと-回復用。即効性はないが味方へのサポートにも使える。
タマゴうみ-回復用。最も安定しているが第三世代教え技限定。第1世代技マシンでは習得不可。
ひかりのかべ-サポート用。
リフレクター-サポート用。
ステルスロック-サポート用。過去世代の技マシンか教え技限定。
じゅうりょく-サポート用。
いやしのねがい-死に際の味方へのサポートに。
アロマセラピー-てんねん耐久型のどくどく対策用。

型考察 節を編集

特殊型 節を編集

特性:マジックガード
性格:ひかえめ
努力値:HP252 特攻252
持ち物:いのちのたま
攻撃技:ハイパーボイス/だいもんじorかえんほうしゃ/れいとうビーム/10まんボルトorかみなり/くさむすび/サイコキネシス/サイコショック/シャドーボール/きあいだま/はかいこうせん
補助技:アンコール/でんじは

火力重視のランクルスに比べ、技の種類が豊富なのが特徴。
フルアタで弱点を突いても良いし、じゅうりょくを使って威力の高い技を繰り出すこともできる。
補助技にでんじは追加。素早さ補えるしアンコールとも相性よくて便利。

ランクルスはめざパでしか火氷を覚えない。
同条件の時、威力は ピクシーの火炎放射orれいとうビーム>ランクルスのめざパ火氷 である。

ランクルスのめざパ炎or氷の威力は194×70=13580
対してピクシーの火炎放射or冷凍ビームは150×95=14250
威力としては5%の差がある。だが、ピクシーの真の利点は炎と氷技を同時に覚えられる点であろう。
ランクルスはどちらか片方しかめざパで覚えられないが、ピクシーは鋼もドラゴンも弱点突ける。
一応ランクルスにもきあいだまはあるが、不安定な上ハッサムやグロスに弱点突けない。

マジックガードでふぶき・だいもんじを覚えるので霰パでアタッカーとして使ってみたが、
ユキノオーと格闘弱点が被るから使いにくいな…。どうにかして活かせないものか?

物理型 節を編集

特性:マジックガード
性格:いじっぱり/わんぱく
努力値:HP252 攻撃252or防御252
持ち物:いのちのたま/どくどくだま/こだわりハチマキ
攻撃技:すてみタックルorからげんき/コメットパンチ/れいとうパンチ/ほのおのパンチ/ドレインパンチorかわらわり
補助技:アンコール/でんじは/タマゴうみorつきのひかり

珠反動無し一致すてみタックル、もしくは毒ダメ無し一致空元気を行う。
基本的に技スペースが厳しいので苦手な相手には電磁波撃って逃げた方が良い。

すてみタックル、タマゴうみは3世代の教え技なので厳選が厳しい。
壁ぶち破りたいならともかく瓦割りするくらいなら同威力のドレパンの方がいい。
※第三世代にマジックガードは無いが、ピッピかピィの状態で捨て身タックルを覚えさせ、第4世代以降で進化させれば2分の1の確率でマジックガードになる。

コメットパンチは岩やゴーストに刺さる。
というか他のサブ技の威力が乏しすぎるので個人的に必須レベル。

腹太鼓入れるとどうしても遅いから電磁波アンコが必須になる。
鋼岩は無理矢理突破出来ても、ゴーストで止まる。ようするに太鼓とは相性が良くない。

珠捨て身を使うならサブ技は特殊もいいんじゃないか
特に炎氷あたりは打つ相手を考えると文字、冷Bのほうがいいと思うんだけどどうでしょう
今試しにガブで計算した場合冷Pだと補正有りでも乱数なのに対して冷Bだと確定一発
ただちょっと性格をどうするか迷うけど・・・
↑素早さ下げたらラグラージとか困る場合はある、同速でH振り同士でお互い確2
かといって耐久を落とすのもなあ…

耐久型 節を編集

特性:マジックガードorてんねん
性格:ずぶとい/おだやか
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:かえんだま/どくどくだま/いのちのたま/たべのこし/ヨプのみ
確定技:タマゴうみorつきのひかり
攻撃技:からげんき/ハイパーボイス/だいもんじorかえんほうしゃ/アシストパワーorサイコキネシス/れいとうビーム/10まんボルト/くさむすび/シャドーボール/ちきゅうなげ
補助技:トリック/コスモパワー/ちいさくなる/アンコール/マジックコート

豊富な積み技で耐久型。

新たにアシストパワーを習得。コスモパワー2回でサイコキネシスを超える。
しかし所詮はタイプ不一致なので、全部積むくらいでないと威力不足。

元の火力があまりないのでコスモフルに積んでも耐久相手は辛い。
物理相手が辛くなるが瞑想もありかと。

投げつけるのデメリットは脱皮や眠る持ちに対して効果が薄いこと。
トリックのデメリットは相手がこだわってた場合こちらのトリック後の行動が制限されること。
↑投げつけるは挑発食らっても使えるっていうのも大きいと思う。勿論双方にメリットあるので好みだな。

気合玉は悪で止まらないのが大きいが、PPと命中が不安なので、
せっかく瞑想を積めるなら冷凍ビームとかの確実な技の方が便利だと思う。

・防御特化アシスト/コスモ/小さくなる/月の光@食べ残し(先頭ポケで麻痺撒き)

・アシスト/瞑想/月の光/トリック@火炎玉
物理相手にも特殊相手にも積めるようにする。それか物理はあきらめてトリックを他の特殊技にするかだな。

毒玉ではなく珠など持たせる場合、意外にエコーボイスは候補に挙がるかもしれない。
それまでの火力がゴミという程でもないし、3ターン目には捨て身級の火力がノーリスクで連発出来る。
まぁこいつは元々反動食らわないけれど・・・ 耐久型との相性はそこそこ良好だと思われる。

特性がてんねんならば、積み主体の相手にコスモパワーや瞑想などを安心して積める
具体的にはサクラビス、フワライドなどのバトンパに対して強くなれる

回避型 節を編集

特性:マジックガード
性格:ずぶといorおだやか/わんぱくorしんちょう
努力値:HP252 素早さ調整 残り補正箇所252
持ち物:たべのこし
確定技:ちいさくなる
特殊技:だいもんじorかえんほうしゃ/10まんボルト/れいとうビーム/ハイパーボイスorエコーボイス/アシストパワー
物理技:ちきゅうなげ/すてみタックルorからげんき/ほのおのパンチ/れいとうパンチ/ドレインパンチ
補助技:みがわり/どくどく/でんじは/タマゴうみorつきのひかり/めいそう/コスモパワー

小さくなるを積んで居座る型。他の使い手とはマジックガードで差別化できる。

技構成は、「小さくなる&みがわり」まではほぼ確定で、残り2枠で攻撃面を補うのがベター。
技が豊富なので大抵の相手に突破手段を持てるが、逆にどんな組み合わせでも止まる相手が出てくる。
ひとつのメタ先になるのはナットレイとブルンゲルで、最低限この2匹で止まらないようにはしたい。

この型にも特性てんねん、もありじゃないかな?悠長に積んでくる小さくなる相手に気にせずにこっちもがん積みできるし既に積んでる相手にもつめちゃえるし。そのかわり毒毒がきつくなるがみがわりで誤魔化せるし

組み合わせ候補
  • どくどく+だいもんじ
    対ナットゲルの基本。2つの相性補完も良い。
  • 大文字+10万ボルト+冷凍ビームから2つ
    汎用性が高く、積めなかった時でも腐りにくい。ただし肝心の耐久合戦で決定力不足。
  • エコーボイス+(どくどくorだいもんじ)
    相手の身代わりや交換ループで止まらなくなるのがメリット。
    ゴーストに対抗手段がないので、できれば毒(シャドーボール)がほしい。
  • アシストパワー+(めいそうorコスモパワー)
    積みきったときの爆発力は確か。しかし起点を作ることができなかった場合、ただの置物と化す。
  • はらだいこ+とっておき
    無かったので追加。条件は他の技より厳しいものの、岩だろうが鋼だろうがごり押せる。どちらも格闘弱点の関係上物理耐久特化はムドーくらい。鋼岩は数が少ない。ゴーストは完全に切るのでいたら選出しないか予め毒を撒いておくべし。
その他技候補
  • でんじは
    撃ち逃げに使えるほか、速攻型を起点にできるようになるので、あると非常に便利。
    ただし貴重な技スペースを潰してしまい、実際に採用すると止まる相手が出まくる。
    出来れば他のポケモンで麻痺技が撃てると良い。
素早さ調整
当然警戒すべきは挑発を使ってくるブルンゲル。同族にポリゴン2。
さらに上のほうになるとフシギバナ、ミロカロス、スイクン、クレセリア。
そしてロトムがいる。ここまで振るとほぼ全振りになるが、
この戦法において先手を取れることは非常に重要なので一考の余地はある。

ねがいごと型 節を編集

特性:マジックガード
性格:おだやか
努力値:HP252 特防252
持ち物:たべのこし
確定技:だいもんじorきあいだま/どくどく/ねがいごと/まもる

高耐久のねがいごと持ちであり、特性のマジックガードで天候ダメージや毒毒が無効。
鋼には大文字や気合玉を撃てる。
特殊相手にはかなり堅く、珠無補正ラティオスの流星群は食べ残し込みで超低乱数2発。
主な仮想敵はブルンゲルやエルフ-ンで、ブルンゲルは特攻特化ハイドロポンプでも守るを1回使えば(ほぼ必要ないだろうが)確4なので、
交代から毒毒→(守る)→願い事で勝てる。鬼火や毒毒、シャドボ、熱湯読みで繰り出したい。よく控えにいるナットレイなどには交代読みの大文字を。

対ピクシー 節を編集

  • 注意すべき点
    攻撃以外ではHPが減らないため、補助技主体のポケモンでは突破が難しい。
    この特性を利用して、珠や捨て身の反動を無効化して火力を増強したり、
    どくだくだまを状態異常対策、からげんき、トリックなどをからめるといった多彩な型が存在する。
  • 対策方法
    ちいさくなるやめいそうを積まれると厄介なのでとりあえず挑発が安定する。
    特にちいさくなるは積まれると挑発すら回避してくる場合がある。
    初手から殴ってくる型もある程度存在するが、珠等を考慮しても決定力はさほど高くない。
    ちいさくなるを積まれてしまうことも考慮すると命中3割固定の一撃技での対処も有力。
    特に有効な対策が準備できていないなら一致物理でのごり押しで突破しよう。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

ピィ

RSEFL4th~SM威力命中タイプ分類PP
111はたく40100ノーマル物理35
111あまえる-100フェアリー変化20
444アンコール-100ノーマル変化5
887うたう-55ノーマル変化15
131310てんしのキッス-75フェアリー変化10
--13まねっこ--ノーマル変化20
-1716マジカルリーフ60-くさ特殊20

ピッピ

SM威力命中タイプ分類PP
1スポットライト--ノーマル変化15
1チャームボイス40-フェアリー特殊15
1はたく40100ノーマル物理35
1なきごえ-100ノーマル変化40
1アンコール-100ノーマル変化5
7うたう-55ノーマル変化15
10おうふくビンタ1585ノーマル物理10
13まるくなる--ノーマル変化40
16このゆびとまれ--ノーマル変化20
19ギフトパス--ノーマル変化15
22めざましビンタ70100かくとう物理10
25ちいさくなる--ノーマル変化10
28アシストパワー20100エスパー特殊10
31ゆびをふる--ノーマル変化10
34コスモパワー--エスパー変化20
37おまじない--ノーマル変化30
40のしかかり85100ノーマル物理15
43つきのひかり--フェアリー変化5
46ムーンフォース95100フェアリー特殊15
49じゅうりょく--エスパー変化5
50コメットパンチ9090はがね物理10
55いやしのねがい--エスパー変化10
58おさきにどうぞ--ノーマル変化15

過去世代

3rd4thBWBW26th備考
----1おさきにどうぞ
----1いやしのねがい
----1チャームボイス
11111はたく
11111なきごえ
54441アンコール
97777うたう
1310101010おうふくビンタ
2513131313まるくなる
1716161616このゆびとまれ
--251919ギフトパス
-22222222めざましビンタ
2119192525ちいさくなる
--432828アシストパワー
2931343131ゆびをふる
3325283434コスモパワー
-28313737おまじない
---4040のしかかり
3737404343つきのひかり
----46ムーンフォース
-34374949じゅうりょく
4543555250コメットパンチ
-46495555いやしのねがい
--525858おさきにどうぞ
41404646-ひかりのかべ技マシン

■現在レベルアップで覚えられない技

ピクシー

3rd~5th6thSM威力命中タイプ分類PP
--1スポットライト--ノーマル変化15
-11チャームボイス40-フェアリー特殊15
111うたう-55ノーマル変化15
111おうふくビンタ1585ノーマル物理10
111ちいさくなる--ノーマル変化10
111ゆびをふる--ノーマル変化10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技60ドレインパンチ75100かくとう物理10教え
技67リサイクル--ノーマル変化10教え
技76ステルスロック--いわ変化20教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第1世代
技01メガトンパンチ8085ノーマル物理203rd:教え技
技05メガトンキック12075ノーマル物理53rd:教え技
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd:教え技
Lv(ピッピ時)
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技11バブルこうせん65100みず特殊20×
技12みずでっぽう40100みず特殊25×
技17じごくぐるま8080かくとう物理20×
技18カウンター-100かくとう物理203rd:教え技
技19ちきゅうなげ-100かくとう物理203rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20×
技30テレポート--エスパー変化20×
技31ものまね-100ノーマル変化103rd:教え技
技33リフレクター--ノーマル変化207th:技33
技34がまん-100ノーマル物理10×
技35ゆびをふる--ノーマル変化103rd:教え技
Lv
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15×
技46サイコウェーブ-100エスパー特殊15×
技49トライアタック80100ノーマル特殊10×
秘04かいりき80100ノーマル物理156th:秘04
秘05フラッシュ-100ノーマル変化206th:技70

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
ドわすれ--エスパー変化20
ねがいごと--ノーマル変化10
はねる--ノーマル変化40
はらだいこ--ノーマル変化10
プレゼント-90ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化103rd:教え
ゆびをふる--ノーマル変化10Lv/3rd:教え
うそなき-100あく変化20
ほしがる60100ノーマル物理25教え
HSアロマセラピー--くさ変化5
アシストパワー20100エスパー特殊10Lv
くすぐる-100ノーマル変化20
いやしのはどう--フェアリー変化10
ミストフィールド--フェアリー変化10
みがわり--ノーマル変化10技90

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15
がむしゃら-100ノーマル物理5
シグナルビーム75100むし特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15
てだすけ--ノーマル変化20
とっておき140100ノーマル物理5
さわぐ*90100ノーマル特殊10*ピィのみ
とびはねる8585ひこう物理5
トリック-100エスパー変化10
はたきおとす65100あく物理20
HSいやしのすず--ノーマル変化5
HSじゅうりょく--エスパー変化5
HSなりきり--エスパー変化10
HSマジックコート--エスパー変化15
アイアンテール10075はがね物理15
おさきにどうぞ--ノーマル変化15Lv
ステルスロック--いわ変化20
ドレインパンチ75100かくとう物理10
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
ほしがる60100ノーマル物理25タマゴ
よこどり--あく変化10
リサイクル--ノーマル変化10
ワンダールーム--エスパー変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
FL/Eメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Eメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15Lv
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Eカウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10タマゴ
FL/Eゆびをふる--ノーマル変化10タマゴ
FL/Eタマゴうみ-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emころがる3090いわ物理20
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40
XDあくむ-100ゴースト変化15
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ妖精
タマゴグループ
(ピィ時)
タマゴ未発見
孵化歩数2560歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で1280歩)
性別♂:♀=1:3
進化条件ピィ(なつき度220以上+レベルアップ)→ピッピ(つきのいし)→ピクシー
経験値Lv.50 = 100,000
Lv.100 = 800,000
備考ピィはタマゴを産めない

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
アシストパワー自力Lv.28(ピッピ時)
リレーネイティオ系統(飛行)→トゲチック(飛行/妖精)
アロマセラピーレベルロゼリア/フレフワン系統/ペロリーム系統/アブリボン?系統
いやしのはどうレベルタブンネ/フレフワン
うそなきレベルクチート/プラスル/マイナン/ペロリーム系統
くすぐるリレーエテボース系統/チラチーノ系統(陸上)→ピカチュウ/クチート/トゲデマル?(陸上/妖精)
モジャンボ系統(植物)→チェリンボ/モンメン(植物/妖精)
オムスター系統(水中1/水中3)→マリル(水中1/妖精)
ドわすれリレーゴルダック系統/ニョロモ/ニョロゾ/サクラビス(水中1)/
ヤドラン系統(怪獣/水中1)/ヌオー系統/ビーダル系統(水中1/陸上)→マリル(水中1/妖精)
マグカルゴ系統/マルノーム系統/フワライド系統(不定形)→ポワルン(妖精/不定形)
ねがいごとレベルトゲチック/ペロリーム系統
はねるレベルルリリ/ワタッコ系統
はらだいこリレーニョロモ/ニョロゾ(水中1)→マリル(水中1/妖精)
プレゼントリレーデリバード(水中1/陸上)→ピカチュウ/ブルー/トゲデマル?(陸上/妖精)/マリル(水中1/妖精)
ほしがるレベルエネコロロ系統
ミストフィールドレベルタブンネ/フレフワン系統
ものまねレベルプクリン系統
旧自力VC1st:技31, 3rd:教え技
ゆびをふるレベルトゲチック
自力Lv.1
旧自力VC1st:技35, 3rd:教え技