トドゼルガ - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

トドゼルガ 節を編集

No.365 タイプ:こおり/みず
通常特性:あついしぼう(ほのおタイプとこおりタイプの攻撃技のダメージを半減する) 
     アイスボディ(天気が「あられ」の時、毎ターン終了時にHPを最大値の1/16ずつ回復する・あられのダメージを受けない)
隠れ特性:どんかん(メロメロ状態にならない・「ゆうわく」「ちょうはつ」を受けない)
体重  :150.6kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
同族HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
トドゼルガ1108090959065530あついしぼう?/アイスボディ?/どんかん?
ラプラス1308580859560535ちょすい?/シェルアーマー?/うるおいボディ?
ジュゴン907080709570475あついしぼう?/うるおいボディ?/アイスボディ?
パルシェン5095180854570525シェルアーマー?/スキルリンク?/ぼうじん?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ/かくとう/いわ
いまひとつ(1/2)みず
いまひとつ(1/4)こおり
こうかなし---

特性「あついしぼう?」の場合、ほのお半減・こおり1/8


HPが高め。単純な耐久ではラプラスの方が若干上だが特性のおかげで見た目以上に硬い。
こおりタイプに対して自身1/4×特性半減でダメージ1/8と最強の耐性を持つ。

全体的にステータスの水準が高いので即落とす事は困難。
防御特化なら攻撃補正無し珠持ちゴウカザルのインファイトを耐える。
ちなみに、猿相手に出すと特殊技(くさむすび、きあいだま等)でくる可能性が無きにしもあらずなので注意。

霰と特性を利用した霰パ型、通称無限トドは対策できないと普通に3縦されかねない性能を誇る。
・・・が毒や火傷、アンコや挑発等をされたりすると厳しくなり普通に落ちるので敵と状況を選んで出そう。
戦法上試合が極端に長くなる上相手に与える隙も大きいので苦手な相手は予め潰してから出したい。

ラプラスとの比較について
ハイドロポンプが使えないトドゼルガは特攻がラプラスより上でも水技の威力でラプラスに劣る。
またラプラスはタイプ一致以外にも様々な特殊技を持っているがトドゼルガはせいぜいシグナルビームくらい。
鈍いをいかした物理型ではいわなだれ・じしんを覚えるトドゼルガ、シェルアーマーで安定した戦いが出来るラプラスと一長一短。
普通にアタッカーとして作るよりはアンコールやあくびなどの補助技や特性をいかした構成を選びたい。

体重依存技で受ける威力は100。
くさむすび・けたぐり共に弱点の上、どちらも使用頻度が高いので注意。
ちなみに同タイプで耐久が上回るラプラスは威力120。

HGSSでいかりのまえばを習得、霰状態ならしおみずとのコンボが容易にできる。
↑というか霰パで前歯やるだけで強くね?
それよりもアクアリングのほうが脅威だとおもうのだけども。
↑みがまもアイスボディリングたべのこしは凶悪だった。ただし攻撃技抜かないと毒毒とかが使えなくなるのが厳しい
↑むしろ、蓄えるとの選択になる気がする。
一度みがまもが崩れた後のリカバリーが容易なのがリング、積みきると攻撃技では崩れなくなるのが蓄える。
攻撃技(というより零度)が無いと挑発で乙るから不味いでしょ。
↑結局蓄えるとリングどっちがおすすめなの?

前歯塩水型は霰パ型に統合されたようです。ねむねご型は理由もなく削除されたようなので戻しました。
↑のろい型も消えちゃってるけど・・・。 誰も使わないの?


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

あついしぼう
炎・氷タイプの技を半減する。
氷技は元々1/4だが、この特性により氷タイプでは希少な炎耐性を手に入れることが可能。
霰パにおいて炎耐性を持つポケモンは非常に有用であり、天候に頼らず能動的に利用できる点も優秀。
天候パの弱体化に伴い、現在はこの特性による独自の耐性を活かした運用が基本である。
アイスボディ
霰下で毎ターン最大HPの1/16回復。たくわえるやたべのこしとあわせて高耐久を得られる。
第五世代までは標準採用の特性であったが、天候ターン制限に伴い採用率激減。
どんかん
隠れ特性。補助技が豊富なためちょうはつ無効の恩恵は大きい。
とはいえあついしぼうで得られる独自の耐性を超えるほどの魅力は無く、採用率は高くない。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
れいとうビーム90(135)100凍り10%タイプ一致技。性能安定。
ふぶき110(165)70凍り10%霰やZクリスタルとあわせて。
こおりのいぶき60(90)90急所100%確定急所により実質威力135。
命中不安だがひかりのかべや積み技に強い。
こごえるかぜ55(82)95素早↓100%追加効果が優秀。サポート用。
なみのり90(135)100-タイプ一致技。性能安定。
しおみず65(97)/
130(195)
100-HP1/2以下の相手に威力倍増。いかりのまえばとあわせて。
めざめるパワー-60100-相性補完に。対水の電気・草、対ナットレイの炎など。
ぜったいれいど-30一撃必殺有効打の無い相手に。氷タイプやがんじょうには無効。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
アクアテール90(135)90-タイプ一致技。高威力・命中不安。
たきのぼり80(120)100怯み20%タイプ一致技。怯みは狙いにくい。
ゆきなだれ60(90)/
120(180)
100優先度-4タイプ一致技。後攻かつ被弾で威力倍増。鈍足との相性は良い。
こおりのキバ65(97)95凍り10%
怯み10%
タイプ一致技。威力は低いが優先度無し。
じしん100100-対鋼。ランターンエンペルト、水/毒にも。
いわなだれ7590怯み30%対氷。ギャラドスにも。怯みは狙いにくい。
かみくだく80100防御↓20%ヤドランブルンゲルに。
じわれ-30一撃必殺有効打の無い相手に。飛行やふゆう、がんじょうには無効。
いかりのまえば-90-削り技。しおみずとあわせて。ゴーストには無効。
変化技タイプ命中備考
どくどく90耐久型対策。毒や鋼に無効だが、氷や飛行、がんじょうに有効。
あくび-起点作りに。ボルトチェンジやエレキフィールドに注意。
アンコール100起点作りに。鈍足なので読みが要る。
たくわえる-防御・特防を補強。Zワザ化でHP全回復。
のろい-攻撃・防御を補強。素早さ低下のデメリットは小さい。
はらだいこ-攻撃超強化・HP消費。Zワザ化ではらだいこ前にHP全回復。
ねむる-状態異常も含め全回復。カゴのみやねごととあわせて。
まもる-たべのこしやアイスボディのターン稼ぎに。
みがわり-補助技対策や、交代読みで。

型考察 節を編集

霰パ型 節を編集

特性:アイスボディ
性格:ずぶといorおくびょう
努力値:HP252 防御252  or  HP252 素早さ252
持ち物:たべのこし
確定技:まもる/みがわり
選択技:ぜったいれいど/ふぶきorなみのり/いかりのまえば/しおみず/アンコール

みがわりで減ったHPも次のターンまもることで回復ができる

先手みがわりをしやすくするためにも最速にしてもいいんじゃないだろうか。
先手さえ取れれば本体が攻撃を食らうことは滅多にないわけだし。
↑逆じゃね?
以前にこれ使われたけど、相手が後攻で身代わり→守る→身代わり破壊読み身代わり、をされて攻撃できなかった。
相手が先手ならこっちが後攻に身代わり破壊して、先制技使えば本体にダメージを与えられるけど、
相手が後攻だとこっちが先手で身代わりを壊すしかないからどうやっても本体にダメージを与えられない。
当然読まれて積まれたりされるかも知れないけど、どっちにしろこっちのPPが切れるまで相手は手出せない。

霰と毒は相性がよく、両方を無効化できるポケはマジックガードピクシーのみ。
持ち物込みならたべのこし持ち毒or鋼orめんえきとかあるけど。

基本的にみがまも+攻撃技+お好みの補助技

HP個体値Vで252振るとHP217。
これだとまもる、みがわり連発する時に2ずつHPが減っていくので
HPは208~211に調整したほうがいい。
↑残った努力値は耐久に振るよりも、素早さに振って6振り70抜く方が使いやすいな。

弱点つかれるときは大抵格闘か岩で(とくに格闘は威力も頻度も高い)、そいつらは大抵物理技なので防御に振ったほうが安定する。
↑逆だろ。弱点突かれる場合がほぼ物理技なら、特防振りのほうが使いやすい。
それ以前に素早さ低いのが多い岩タイプはこいつ相手にわざわざ出てくるとは思えない。
格闘は霜パに組み込みやすいヤドランあたりに任せればいい。
特殊が多い電、草もユキノオーで安定して受けられるはず。

この前霰パの まもる/みがわり/たくわえる/ぜったいれいど@たべのこし の技構成のトドと戦ったんだが、むちゃくちゃ硬くて落とせなかった
吹き飛ばせばいんじゃね?最後の1匹ならみがわりでぜったいれいど防ぎつつPP切れ待ち?
たべのこしエアームドで完封。ふきとばしも使えるし
↑ポイズンヒールみがきあガッサでもOK。
↑実戦でみがきあしようと思ったら吹雪連打で押し切られてしまった
その技構成のトドなら大丈夫だけど
みがわりをアンコされるリスクも少なからずあるしやめた方が良いと思う

この型には攻撃技がほとんど入っていないからがんじょう持ちのちょうはつでなんとかなると思う。
トドが攻撃技持ちだと大抵のがんじょう持ちは水や氷に弱いから普通に戦っても勝ち目は薄い。
ジバコイルでならいけるか?電気抜群だしたくわえられてもジバコの特攻でなら何とか突破できると思う。
↑ジバコイルならいける、もちろんタイマン限定だけど。
特防特化ですでに一回積まれてるとかだと10まんでも3発必要になってくる、霰状態だとまもみがで逆に押し切られるかも、あくびも怖いからラム欲しいな。
一度の積みでかみなり落としても身代り分は残るか…さすが鬼耐久。

なみのりがないなら、アンコール持ちゴウカザルで落とせる。
アンコール持ちがPTにいるだけで、みがわりまもるの牽制にもなりそう。
ぜったいれいどアンコ持ちジュゴンなら安定しそう
↑インファ読まれてメノコに交代、電磁波で猿機能停止
↑↑アンコールで対応するならサーナイトもいいかな。アイスボディトレースすればあられダメージ受けない
あられ無効トドより速くてアンコできるポケモン:ジュゴン ゴルダック サーナイト(交換出し前提)

俺はまもる→なみのりの奴使ってるんだがまもる無しでも十分強い。たくわえる1積みが無償で入れば3タテは期待できる。
無償降臨に関してはハピやヤドラン等に攻撃技読みで出すと殆ど引っこんでくれる。でんじは、毒警戒のため初ターンのみがわりが必至だけど。
逃げてくれれば、相手によってたくわえるか、打ち逃げで問題はない。みがわりの耐久はたべのこし+アイスボディで回復できる。

みがわり/まもる/なみのり/たくわえる の組み合わせも使い勝手が良いらしい
↑なみのりだけで落とせるほうが稀なので、なみのりの代わりにぜったいれいどおすすめ。どんなポケでも倒せる可能性ある上に、特に耐久型との対戦になったときや、お互い決定打がなくなる場面では威力を発揮する。PPの底上げ推奨。
・みがわり/まもる/ぜったいれいど/たくわえる
・みがわり/まもる/ぜったいれいど/なみのり
こっちの方がいろいろな奴を倒せる。みがわりで一時対処されるけど、あられ降ってるときはむしろ相手にHP減らしてもらったほうがありがたい部分もある。

この型は異常状態に特に弱いので注意したほうがいい。
異常状態を食らうと、みがまもコンボが崩れるのでほとんど負け戦になる。
異常状態にしそうな奴出てきたら、先手でみがわりするか、それができないなら交代するかみがまも放棄して戦うしかない。

この型にアンコールは無しかな? 守るや身代わりのターンに相手が積むのを呼んでつかいてらよさそうなんだが
↑充分アリ。この型を相手してるとき、長い間こいつの隙を窺って、ついにニョロボン(素早さ4振り70族抜き調整)でみがわりをアンコ!
ってやろうとしたら逆に先制でこっちのみがわりアンコされ絶望した。
70くらい抜いておけば適当な補助技にアンコかけて身代わり開始の起点にもできるんじゃないだろうか。

余談であるが、アイスボディの回復と相手の霰ダメージの順番で素早さがわかる。

バトレボで50回程回してみた自分のトドの型を書いてみます。
臆病HP16n+3(実数値211)S最速残りお好みで。
守る・身代り・怒りの前歯・塩水@食べ残し
下の前歯塩水と型が被るかもしれないがどうだろうか。
前歯一発入れたら霰ダメで相手のHPは半分以下になるので塩水と相性が抜群。

欠点としてはハッサムが非常に厄介だった。
後攻トンボで身代り崩されて出てきたポケはトドに対抗できる格闘ポケ。
後は前歯もまもみがも通用しないユキメノコも対戦時はヒヤっとしました。
相手の構成が身代り・痛みわけ・10万・冷凍Bと相手が相手かもしれないけど押された事もありました。
その時は塩水を吹雪にしていたので思った以上苦戦しました。
ランダムでは対戦時間が非常に長引くので使われる側にとっちゃメンドイことも・・・。

使ったことも当たったこともないから考察を読んでのイメージだけなんだが、スカーフトリックに弱くないか?
トリックを決めるタイミングとかは知らんけど、決まったらアンコ以上にトドの機能が停止するような気がするが、どうだろ?
そんなことないようだったら消してくれ。
↑拘りトリックに弱いのは耐久型全体に言えるだろ
こいつの場合は零度があるからまだマシだが
こういう型はある程度割り切らないとやりようがないと思うよ
↑↑対面だと守るをされてトリック読みの行動を許してしまうし、後出しからだと身代わり張ってあることが多いから「対策」としては有効でない

ねむねご型 節を編集

性格:防御or特防↑
努力値:HP252 防御124 特防124
持ち物:たべのこしorせんせいのツメ
技:ぜったいれいど/じわれorれいとうビームorなみのり/ねむる/ねごと

じわれは遺伝技

一撃必殺技で相手を完封させるタイプ。
ぜったいれいどとじわれを使うことでオールマイティに戦えるとは思わないこと。
ぜったいれいどはサブとして使ったほうが実は安定する。
HPが減ってきたら、ねむる+ねごとで回復しながら攻撃でも。
ユキノオーから繋ぐと、タスキ持ち対策&特性のアイスボディによるHP回復をすることができる。

ネックはPPではなく、みがわりに対応できないこと。
PPはねごとも含めるとかなりの回数使用できるのでそれほど問題はない
ねごとでPPが切れた技を選択しても、ねごとのPPが減るだけでPPが切れた技はちゃんと使える

これやるなら霰パでアイスボディとたべのこしで特攻252振りなみのりふぶきで戦ったほうが安定する。

俺は2つ目をたくわえるにして使ってる。3回積めればかなり硬くなるけど身代わりに弱いのが欠点
↑霰下で ふぶき/たくわえる/ねむる/ねごと ならみがわりも突破できんじゃない?
ふぶきのPPはねごとで・・・。てかこれじゃあ最初の目的とちょっと違っちゃってるか?
↑そもそも耐久でふぶき使うこと自体微妙な希ガス

スカーフ型 節を編集

特性:あついしぼうorアイスボディ(霰パで使う場合)
性格:おくびょうorむじゃきorせっかち
努力値:攻撃or特攻252 素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:れいとうビーム
選択技:じしん/ぜったいれいど/たきのぼりorアクアテールorなみのり/かみくだく/いわなだれ

れいとうビーム/じしん/かみくだく/たきのぼり@スカーフでつかってるけど結構強い
ボーマンダ等のドラゴンを意表を突いてたおすことができる
零度ぶっぱもいいかも

個体値V測定法 節を編集

タマザラシLv.8がんばりや

HP:33(7)
攻撃:14(1)
防御:16(3)
特攻:18(9)
特防:16(3)
素早:12(3)

以上の数値でオールV。括弧内はドーピング回数。


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
タマ
ザラシ
トド
グラー
トド
ゼルガ
--1いばる-85ノーマル変化15
--1かみくだく80100あく物理15
111まるくなる--ノーマル変化40
111こなゆき40100こおり特殊25
111なきごえ-100ノーマル変化40
111みずでっぽう40100みず特殊25
557ころがる3090いわ物理20
997アンコール-100ノーマル変化5
131313アイスボール3090こおり物理20
171719しおみず65100みず特殊10
212119オーロラビーム65100こおり特殊20
262625のしかかり85100ノーマル物理15
313131ねむる--エスパー変化10
313131いびき50100ノーマル特殊15
--いばる-85ノーマル変化15
363838あられ--こおり変化10
--こおりのキバ6595こおり物理15
414549ふぶき11070こおり特殊5
465260ぜったいれいど-30こおり特殊5

※進化したときに覚える。

過去世代

3rd4th~XYOA威力命中タイプ分類PP備考
タマ
ザラシ
トド
グラー
トド
ゼルガ
タマ
ザラシ
トド
グラー
トド
ゼルガ
タマ
ザラシ
トド
グラー
トド
ゼルガ
-----1--1かみくだく80100あく物理15
1*1*1*1--111まるくなる--ノーマル変化40*FLのみ
111111111こなゆき40100こおり特殊25
111111111なきごえ-100ノーマル変化40
111111111みずでっぽう40100みず特殊25
------557ころがる3090いわ物理20
777777997アンコール-100ノーマル変化5
131313131313131313アイスボール3090こおり物理20
------171719しおみず65100みず特殊10
252525252525212119オーロラビーム65100こおり特殊20
191919191919262625のしかかり85100ノーマル物理15
373939373939313131ねむる--エスパー変化10
373939373939313131いびき50100ノーマル特殊15
----3232-3232いばる-85ノーマル変化15
313131313131363838あられ--こおり変化10
-----44--44こおりのキバ6595こおり物理15
434750434752414549ふぶき11070こおり特殊5
495561495565465260ぜったいれいど-30こおり特殊5
-11-11---アンコール-100ノーマル変化5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技78じならし60100じめん物理20
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
秘07ダイビング80100みず物理10
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20タマゴ/教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技55しおみず65100みず特殊10Lv
技58こらえる--ノーマル変化10
技72ゆきなだれ60100こおり物理10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
みずあそび--みず変化15
たくわえる--ノーマル変化20
のみこむ--ノーマル変化10
はきだす-100ノーマル特殊10
あくび--ノーマル変化10
のろい--ゴースト変化10
じわれ-30じめん物理5
シグナルビーム75100むし特殊15教え
HSアクアリング--みず変化20
ころがる3090いわ物理20Lv
ねごと--ノーマル変化10技88
みずのはどう60100みず特殊20教え
はらだいこ--ノーマル変化10
いわなだれ7590いわ物理10技80

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15Lv
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
アイアンヘッド80100はがね物理15
アクアテール9090みず物理10
シグナルビーム75100むし特殊15タマゴ
HSいかりのまえば-90ノーマル物理10
HSとおせんぼう--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15
みずのはどう60100みず特殊20タマゴ
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10技80
のしかかり85100ノーマル物理15Lv
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Em/XDいばる-85ノーマル変化15Lv/技87
Emねごと--ノーマル変化10技88/タマゴ
Emまるくなる--ノーマル変化40Lv
Emころがる3090いわ物理20タマゴ
Emどろかけ20100じめん特殊10
ダイビング80100みず物理10ORAS:秘07
れんぞくぎり4095むし物理20
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
あまえる-100フェアリー変化20XD

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中1/陸上
孵化歩数5355歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2805歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

全てドーブルでOK。

たくわえるアーボック系統・ペリッパークチートクイタランネッコアラ?
のみこむアーボック系統・ペリッパークチートクイタランネッコアラ?
はきだすアーボック系統・ペリッパークチートクイタランネッコアラ?
あくびヤドランヤドキング系統・ヌオー系統・ノコッチキングドラ・ナマケロ・ケッキングバクーダ系統
ジーランスビーダル系統・カバルドン系統・バオップムンナデカグース?系統・ネッコアラ?
のろいヤドランヤドキング系統・バクーダ系統・コータスビーダル系統・アバゴーラ系統・ナマコブシ?
じわれダグトリオ系統・Aダグトリオ?系統・バクーダカバルドン系統・ドリュウズ系統・マッギョ
アクアリングジュゴン系統・シャワーズマリルリ系統・サニーゴマンタインミロカロスサクラビス
ガマゲロゲ系統・スワンナ系統・ママンボウオニシズクモ?系統
はらだいこニョロモ・ニョロゾマッスグマ系統・ヒヒダルマ系統・ブリガロン