データ集/場の状態 - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

データ集

場の状態 節を編集

天候技、○○ルーム技、フィールドなど場の状態に関するまとめ。
まだ下書きです



天候 節を編集

共通仕様(通常の天候) 節を編集

• 通常の天候及び上位天候は重複せず、書き換わる。
• ルーム技やフィールド技とは重複可能。
• 場が上位天候となった場合通常の天候は消え、その後通常の天候技や通常の天候を書き換える特性は不発となる。
• 通常の天候を書き換える特性のポケモンが同時に場に出た場合、素早さ順に天候が変化する。
• 特性「ノーてんき」「エアロック」が場に存在している間、天候の効果は無効化される。

晴れ(ひざしがつよい) 節を編集

• 技「にほんばれ」を使うか、特性「ひでり」のポケモンが場に出ると、5ターンの間天候が「晴れ(ひざしがつよい)」になる。
o 「あついいわ」を持ったポケモンが技「にほんばれ」を使うと、8ターンとなる。
o 「あついいわ」を持った「ひでり」ポケモンが場に出ると、8ターンとなる。

• 効果
o ほのおタイプの技の威力が1.5倍になる。
o みずタイプの技の威力が0.5倍になる。
o 技「かみなり」「ぼうふう」の命中率が50になる。
o 技「あさのひざし」「こうごうせい」「つきのひかり」の回復量が最大HPの2/3になる。
o 技「せいちょう」の攻撃と特攻の上昇が2段階になる。
o 技「ウェザーボール」がほのおタイプ、威力100になる。
o 技「ソーラービーム」が1ターンで発動できるようになる。
o 「こおり」状態にならなくなる(「こおり」状態のときに晴れになっても回復はしない)。

• 晴れの影響を受ける特性
o かんそうはだ:ターン終了時に最大HPの1/8だけダメージを受ける。
o サンパワー:特攻が1.5倍になる。ターン終了時にHPが最大HPの1/8だけ減る。
o しゅうかく:発動率が100%になる。
o てんきや:ポワルンの姿が変わり、ほのおタイプになる。
o フラワーギフト:自分と味方の攻撃と特防が1.5倍になる。
o ようりょくそ:素早さが2倍になる。
o リーフガード:状態異常にならない。

節を編集

• 技「あまごい」を使うか、特性「あめふらし」のポケモンが場に出ると、5ターンの間天候が「雨」になる。
o 「しめったいわ」を持ったポケモンが技「あまごい」を使うと、8ターンとなる。
o 「しめったいわ」を持った「あめふらし」ポケモンが場に出ると、8ターンとなる。

• 効果
o みずタイプの技の威力が1.5倍になる。
o ほのおタイプの技の威力が0.5倍になる。
o 技「ソーラービーム」の威力が0.5倍になる。
o 技「かみなり」「ぼうふう」の命中率が必中になる。
o 技「あさのひざし」「こうごうせい」「つきのひかり」の回復量が最大HPの1/4になる。
o 技「ウェザーボール」がみずタイプ、威力が100になる。

• 雨の影響を受ける特性
o あめうけざら:ターン終了時に最大HPの1/16だけ回復する。
o うるおいボディ:ターン終了時に状態異常が回復する。
o かんそうはだ:ターン終了時に最大HPの1/8だけ回復する。
o すいすい:素早さが2倍になる。
o てんきや:ポワルンの姿が変わり、みずタイプになる。

砂嵐 節を編集

• 技「すなあらし」を使うか、特性「すなおこし」のポケモンが場に出ると、5ターンの間天候が「砂嵐」になる。
o 「さらさらいわ」を持ったポケモンが技「すなあらし」を使うと、8ターンとなる。
o 「さらさらいわ」を持った「すなおこし」ポケモンが場に出ると、8ターンとなる。

• 効果
o いわ・じめん・はがねタイプ、特性「すなかき」「すながくれ」「ぼうじん」「マジックガード」
上記以外のポケモンはターン終了時に最大HPの1/16だけダメージを受ける。
o 「ぼうじんゴーグル」を持ったポケモンも「ぼうじん」と同じ効果になる為、砂嵐も無効。
o いわタイプのポケモンの特防が1.5倍になる。
o 技「ソーラービーム」の威力が0.5倍になる。
o 技「あさのひざし」「こうごうせい」「つきのひかり」の回復量が最大HPの1/4になる。
o 技「ウェザーボール」がいわタイプ、威力100になる。

• 砂嵐の影響を受ける特性
o すなかき:素早さが2倍になる
o すながくれ:相手の技を命中率0.8倍で受ける。
o すなのちから:いわ・じめん・はがねタイプのわざの威力が1.3倍になる。

節を編集

• 技「あられ」を使うか、特性「ゆきふらし」のポケモンが場に出ると、5ターンの間天候が「霰」になる。
o 「つめたいいわ」を持ったポケモンが技「あられ」を使うと、8ターンとなる。
o 「つめたいいわ」を持った「ゆきふらし」ポケモンが場に出ると、8ターンとなる。

• 効果
o こおりタイプ、特性「アイスボディ」「ぼうじん」「マジックガード」「ゆきがくれ」
上記以外のポケモンはターン終了時に最大HPの1/16だけダメージを受ける。
o 「ぼうじんゴーグル」を持ったポケモンも「ぼうじん」と同じ効果になる為、霰も無効。
o 技「ソーラービーム」の威力が0.5倍になる。
o 技「ふぶき」の命中率が必中になる。
o 技「あさのひざし」「こうごうせい」「つきのひかり」の回復量が最大HPの1/4になる。
o 技「ウェザーボール」がこおりタイプ、威力100になる。

• 霰の影響を受ける特性
o アイスボディ:ターン終了時に最大HPの1/16だけ回復する。
o てんきや:ポワルンの姿が変わり、こおりタイプになる。
o ゆきがくれ:相手の技を命中率0.8倍で受ける。

共通仕様(上位天候) 節を編集

• 通常の天候及び上位天候は重複せず、書き換わる。
• ルーム技やフィールド技とは重複可能。
• 上位天候特性によってのみ場が上位天候となり、また上位天候でのみ上位天候を書き換えることができる。この時たとえ同じ上位天候特性であっても発動し、 最後に発動した上位天候特性の天候になる。
• 場が上位天候となった場合通常の天候は消え、その後通常の天候技や通常の天候を書き換える特性は不発となる。
• 最後に発動した上位天候特性が場に存在する限りターンリセットはされず、交代や技「なやみのタネ」「いえき」による特性書き換えや無効化等により最後に発動した上位天候特性が場から消えることで天候がリセットされ 無天候となる。
• 場に出て一度発動した上位天候特性は上位天候がリセットされても再発動しない。 一度引っ込めて場に出すこと等で再発動は可能。
• 上位天候特性のポケモンが同時に場に出た場合、素早さ順に上位天候特性が発動する。
• 特性「ノーてんき」「エアロック」が場に存在している間、天候の効果は無効化される。

晴れ(ひざしがとてもつよい) 節を編集

• 特性「おわりのだいち」が発動すると、天候が「晴れ(ひざしがとてもつよい)」になる。

• 効果
o ほのおタイプの技の威力が1.5倍になる。
o みずタイプの技が不発になる。
o 技「かみなり」「ぼうふう」の命中率が50になる。
o 技「あさのひざし」「こうごうせい」「つきのひかり」の回復量が最大HPの2/3になる。
o 技「せいちょう」の攻撃と特攻の上昇が2段階になる。
o 技「ウェザーボール」がほのおタイプ、威力100になる。
o 技「ソーラービーム」が1ターンで発動できるようになる。
o 「こおり」状態にならなくなる(「こおり」状態のときに晴れになっても回復はしない)。

• 晴れの影響を受ける特性
o かんそうはだ:ターン終了時に最大HPの1/8だけダメージを受ける。
o サンパワー:特攻が1.5倍になる。ターン終了時にHPが最大HPの1/8だけ減る。
o しゅうかく:発動率が100%になる。
o てんきや:ポワルンの姿が変わり、ほのおタイプになる。
o フラワーギフト:自分と味方の攻撃と特防が1.5倍になる。
o ようりょくそ:素早さが2倍になる。
o リーフガード:状態異常にならない。

強い雨 節を編集

• 特性「はじまりのうみ」が発動すると、天候が「強い雨」になる。

• 効果
o みずタイプの技の威力が1.5倍になる。
o ほのおタイプの技が不発になる。
o 技「ソーラービーム」の威力が0.5倍になる。
o 技「かみなり」「ぼうふう」の命中率が必中になる。
o 技「あさのひざし」「こうごうせい」「つきのひかり」の回復量が最大HPの1/4になる。
o 技「ウェザーボール」がみずタイプ、威力が100になる。

• 雨の影響を受ける特性
o あめうけざら:ターン終了時に最大HPの1/16だけ回復する。
o うるおいボディ:ターン終了時に状態異常が回復する。
o かんそうはだ:ターン終了時に最大HPの1/8だけ回復する。
o すいすい:素早さが2倍になる。
o てんきや:ポワルンの姿が変わり、みずタイプになる。

乱気流 節を編集

• 特性「デルタストリーム」が発動すると、天候が「乱気流」になる。

• 効果
o ひこうタイプのポケモンはでんき・こおり・いわタイプの技のダメージが0.5倍になる。

ルーム 節を編集

「トリックルーム」「ワンダールーム」「マジックルーム」の3種類。

共通仕様(ルーム) 節を編集

• 天候・フィールド・他のルーム技と重複可能。
• 発動ターン含め5ターンの間有効。
• 同じ技を2回使うと通常状態に戻る。
例:場が「トリックルーム」の時に技「トリックルーム」を使うと、普通の状態になる。

トリックルーム 節を編集

• 素早さが遅い順に行動する。

ワンダールーム 節を編集

• 防御と特防が入れ替わる。

マジックルーム 節を編集

• メガストーン以外の道具の効果がなくなる。

フィールド 節を編集

「グラスフィールド」「ミストフィールド」「エレキフィールド」の3種類。

共通仕様(フィールド) 節を編集

• フィールドは重複せず、書き換わる。
例:場が「エレキフィールド」の時に、技「ミストフィールド」を使うと、場はミストフィールドに変化する。
• 天候やルーム技とは重複可能。
• 発動ターン含め5ターンの間有効。
• 地面にいるポケモンにしか効果が無い。
o 「地面にいるポケモン」とは、ひこうタイプでも特性「ふゆう」でもないポケモンを指す。
例として見た目は地に足が付いているドードリオ等には適用されず、見た目は浮いているジバコイル等には効果がある。
※要調査 「でんじふゆう」「テレキネシス」状態のポケモン、技「うちおとす」「じゅうりょく」で地面に落ちたポケモン、技「はねやすめ」を使ったポケモン、「くろいてっきゅう」を持ったポケモン。
• 現在のフィールドと同じフィールド技を使うと失敗する。元には戻らない。
例:場が「エレキフィールド」の時に技「エレキフィールド」を使うと、失敗する。

エレキフィールド 節を編集

• 「ねむり」状態にならない。
o 技「ねむる」も失敗する
• でんきタイプの技の威力が1.5倍になる。
• 技「しぜんのちから」が「10まんボルト」になる。
• 技「ひみつのちから」の追加効果が「まひ」になる。
• 技「ほごしょく」を使ったポケモンはでんきタイプになる。

グラスフィールド 節を編集

• ターン終了時に最大HPの1/16だけ回復する。
• くさタイプの技の威力が1.5倍になる。
• 技「じしん」「じならし」「マグニチュード」で受けるダメージが0.5倍になる。
• 特性「くさのけがわ」のポケモンの防御が1.5倍になる。
• 技「しぜんのちから」が「エナジーボール」になる。
• 技「ひみつのちから」の追加効果が「ねむり」になる。
• 技「ほごしょく」を使ったポケモンはくさタイプになる。

ミストフィールド 節を編集

• 状態異常にならない。
• ドラゴンタイプの技で受けるダメージが0.5倍になる。
• 技「しぜんのちから」が「ムーンフォース」になる。
• 技「ひみつのちから」の追加効果が特攻1段階下降になる。
• 技「ほごしょく」を使ったポケモンはフェアリータイプになる。