チルタリス - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

チルタリス 節を編集

No.334 タイプ:ドラゴン/ひこう
通常特性:しぜんかいふく(手持ちに戻ると状態異常が治る)
隠れ特性:ノーてんき(場に出ている間、互いのポケモンが天候の影響を受けなくなる)
体重  :20.6kg(けたぐり・くさむすびの威力40)

・メガチルタリス
タイプ:ドラゴン/フェアリー
特性 :フェアリースキン(自分の使うノーマルタイプのわざがフェアリータイプになり威力が1.2倍になる)
体重 :20.6kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
チルタリス7570907010580490しぜんかいふく?/ノーてんき?
メガチルタリス7511011011010580590フェアリースキン?
フェアリースキンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
メガチルタリス7511011011010580590フェアリースキン?
メガサーナイト688565165135100618フェアリースキン?
ニンフィア95656511013060525メロメロボディ?/フェアリースキン?

チルタリスドラゴン/ひこうメガチルタリスドラゴン/フェアリー
ばつぐん(4倍)こおりばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)いわ/ドラゴン/フェアリーばつぐん(2倍)フェアリー/どく/はがね/こおり
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/かくとう/むしいまひとつ(1/2)かくとう/ほのお/でんき/みず/くさ/むし/あく
いまひとつ(1/4)くさいまひとつ(1/4)---
こうかなしじめんこうかなしドラゴン

ドラゴンタイプとしては珍しく、耐久寄りの種族値を持つ。
新技「コットンガード」で物理受けが可能となったが、やはり冷凍ビームが怖い。

夢特性「ノーてんき」を活用するのであれば、相手に合わせて素早さを調整すると良い(無振りだと100)。
晴:炎でのごり押しを防ぐことができる。タイプ的には有利だが、竜対策のめざ氷などに注意。
雨:先制冷凍ビームを防げるように素早さを調整したいが、相手にするのは危険。
砂:上手くコットンガードを積むことができれば対処可能(参考:HP全振りだとランドロスのストーンエッジを3発耐える)。
霰:吹雪が必中ではなくなるのは嬉しいが、やはり相手にしない方が無難。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

メガシンカ前の特性について

しぜんかいふく
猛毒・麻痺・火傷といった、型によっては致命傷につながる状態異常をリセットできる余地が生まれる。
しかし耐久値・火力とも足りない通常チルタリスはすぐにでもメガシンカしたいところであり、
一旦手元に戻すような余裕はない。そもそも状態異常を受けないように立ち回るべきである。
ノーてんき
雨+すいすいやひでり+ソーラービームなどの天候ギミックに強くなる。
特に対メガリザードン戦においてXY関係なく炎技読みで後出しができるようになるのは強み。
サブウェポンも考慮してXY両対応できるポケモンはノーてんき(メガ)チルタリスのみである。
また、登場時発動特性持ちとの対面時に素早さ判定ができるので基本はこれ。

なお、通常型においてはどちらも一定の有用性があるため選択となる。


技考察 節を編集

特殊技タイプ威力
[スキン]
命中追加効果備考
ハイパーボイス90[162]100-メガシンカ時は特殊フェアリー技のメインウェポンになる。
はかいこうせん150[270]90行動不能メガシンカ時の特殊技の最高火力になるが、攻撃後の行動不能が痛い。
ムーンフォース95100特攻↓30%ダブルバトルでワイドガードに無効化されない特殊フェアリー技のメインウェポン。
りゅうせいぐん130(195)90特攻↓↓特殊ドラゴン技の最高火力。
パワースワップとのコンボで自分は能力低下を回復しつつ相手の特攻を下げることも可能。
りゅうのはどう85(127)100-りゅうせいぐんほどの火力は得られないがリスクなしに連発できる。
だいもんじ11085火傷10%主に対鋼タイプ。火炎放射とは選択で。
れいとうビーム90100凍り10%対ドラゴンはドラゴン技で十分だが4倍相手にはこちらのほうが安定か。
また、草、地面、飛行タイプを意識するなら。
めざめるパワー-60100-ドラゴン技やフェアリー技と相性補完のよい地なども選択肢として無くはない。
物理技タイプ威力[スキン]命中追加効果備考
おんがえし102[183]100-メガシンカ時の物理フェアリー技の無難なメインウェポン
すてみタックル120[216]100反動ダメージおんがえしより威力は勝るが反動で耐久が削られる。過去作教え技。
げきりん120(180)100-高威力だが、行動が縛られ攻撃後混乱になるデメリットがある。
ドラゴンダイブ100(150)75怯み20%命中はやや不安だが行動が縛られない。ちいさくなる相手には必中かつ威力2倍。
じしん100100-ドラゴン技やフェアリー技との相性補完に優れ、
鋼タイプを筆頭に多くの相手の弱点を突ける
アイアンテール10075防御↓30%教え技。対フェアリー用。命中にやや難がある。
変化技タイプ命中備考
りゅうのまい-攻撃と素早さを一段階上げる。
つめとぎ-りゅうのまいと違い素早さを補強できないがドラゴンダイブなどの命中を安定させることができる。
パワースワップ-自分と相手の能力ランク補正を入れ替える。りゅうせいぐんとのコンボで使える。
くろいきり-りゅうせいぐんを使用した後自分の特攻ランク補正下降を戻せる他、相手の能力変化も元に戻す。
コットンガード-防御を3段階上げる。2回積むだけで物理攻撃は4倍弱点でも耐えるほど。
おいかぜ-教え技。自身の素早さの補強の他、味方のサポートに。
どくどく90有効打のない耐久型などに。
はねやすめ-使いやすい回復技。
ねむる-特性がしぜんかいふくなら使用後に交代すれば眠りが回復する。
ほえる-みがわりも貫通する強制交代技。ドラゴンテールは覚えない。
ほろびのうた-居座る相手を流したりできる。使い方によっては強力な補助技。

型考察 節を編集

耐久型 節を編集

性格:おだやかorしんちょう
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:たべのこし/ゴツゴツメット/ヤチェのみ
確定技:コットンガードorフェザーダンス/はねやすめorねむる
選択技:りゅうせいぐんorりゅうのはどうorドラゴンクロー/りゅうのまい/だいもんじorかえんほうしゃ/ほろびのうた/パワースワップ/みがわり/どくどく

特殊相手に出して、交換読みでコットンガード。
一度積むだけでH252B無振りでも鉢巻ガブリアスの逆鱗を一発(ダメージ率75.2~89%)耐える。
氷技もマニューラマンムーくらいの一致高火力を撃たれない限り羽休めで回復が追いつく。

(1)穏やかHD252コットン/羽休め/竜星群/パワスワ@ゴツゴツ

(2)穏やかHD252コットン/羽休め/竜の波動/大文字@ヤチェ(ゴツゴツ)

ノー天気も優秀だが、麻痺撒かれることも多かったので自然回復もいいと思う。パーティによって選択で。
かなりの確率で物理鋼(ランダム戦ではほぼ10割だった)を呼ぶので、ゴツゴツか大文字で対応。
どちらかというと大文字は火力無さ過ぎたんでゴツゴツのが安定したかな。
↑物理鋼って具体的に誰?編集者のパにもよるし10割は言い過ぎ
文字持ちが多いチルタリスに後出しするのは耐久調整メタグロスでも微妙

竜の波動はマジで火力低い上、(2)では高火力特殊に対応しづらい。
天敵は高耐久・特殊高火力・竜耐性のジバコイル

まあ止まりやすいのは仕方ない。他のポケモンでチルタリスが止まる相手を先に潰しておいたりするしかない。
(1)はいくらパワスワで特攻戻し・相手downできるとしても、竜半減+高特防や毒毒麻痺撒き+高特防で止まるし、
(2)は火力無さ過ぎて並の耐久のヤツでも回復追いつく上、特殊氷・ヒードランにはどうしようもない。ヒードランは使用率低いが。
↑ヒードランの使用率が低いって突っ込まれたいのかな?
 ドラゴンはもともと地震持ってない限りヒードランはどうしようもないけどな
 地震あってもほとんど風船持ってるし

コットンガードの代わりにフェザーダンスで後ろにつなげるもよし、滅びの歌交換読みでコットンガードもよし。
決定力の無さはどくどく、りゅうのまいや高威力の技で無理矢理カバーできるか?

相方はエンペルトがよかった。割と呼びやすい鋼にも大文字で対抗できるし結構使いやすい。
ただ、竜と炎で弱点取れない回復持ち出されて交換を余儀なくされることが多々ある。
まあチルタリスで相手する必要はないけど、どくどくがあった方が対抗出来る相手は増えるかな。問題は技スペース。

パワスワが割と使える。竜星群/パワスワ/ねむる/コットンで両受けがかなりいけた。
コットン一回積んでから竜星群。コットンみて出てきた特殊型に押し付け。の流れ
↑その場合やっぱとくこうに補正かけた方が良い?ひかえめHC振りとか
↑俺はH全振りCB調整で使ってた。他のメンバーに合わせてBDの割り振りを決めればいいと思う。ただ、Cにはある程度降振らないとじり貧になる。最後に残すのには向かない

こいつがパーティにいたら間違いなくドラゴンor冷B持ちをいれてくるだろうし、逆鱗持ちは総じてこいつより速いんだが、そういう相手はもう諦めた調整しているのかい?
もしそうなら誰相手にCを調整しているのか具体的に聞いてみたいな。

素早さは最低どのくらいに調整すればいいんだろうか?
あんまり素早さに振ると耐久が落ちちゃうとあれだし・・・意見求む
↑自分で使った感想としては、素早さは無振りでも機能すると思う。無振りでも80族だし、こいつの前後はスカーフ持ちが多かったりするため、素早さ調整が機能する場面が案外少ない気がする。
個人的には85族抜き抜き調整あたりで十分機能すると思う。
チルタリスは割りと得手不得手がはっきりしているので、素早さは調整しなくても相手を選べば確実に活躍してくれる。

最速の方が使いやすいと思う。竜星使った後に先にパワスワで冷ビはたいてい耐えるし、そのあと羽休めすれば等倍も同然。
耐久調整とかはちょっと分からないから俺はCS極振りだったけど、そこらへん考えるとどうなるんだろうな。とりあえず最速じゃないと使い辛い。
↑ノーてんきでCS極振りだとドラゴンは無理だけど、雨パのれいビ持ちならすいすい無効で押せる。

前の考察wikiでりゅうのいぶきの麻痺が役立つってあったけど実際どうなん?
曰く、決定力を求めるより麻痺3割の方が役立つことが多い。相手を麻痺させれば大抵先手が取れるようになるから、はねやすめとの相性も良いらしい。
↑麻痺すれば良いが他に攻撃技無いと全くと言って良いほど削れない。
フェザーで流す場合には良いかもしれないが、コットンで居座る場合には他に攻撃技必須だと思う。

同じ型だと言ってよさそうなので削除

素早さは別に調整しなくてもいいと思います。
相性が悪いと中々居座れないので見極めないとすぐに落ちる。
防御極振り推奨なのはコットンガード成功後の意地っ張りガブリアスのげきりんを乱数2までに持ってこれるから。
陽気ガブリアスなら確定3にまでいける。
他に案があれば教えてください。

20振りヘラクロス抜き、B全振り残りHで
燕返し/毒毒/コットンガード/羽休め@ヨロギ の格闘受けチルタリス使ってるんだが
相手の格闘技読みで出ていって、その次は相手より遅かろうが早かろうがコットンガード
ヨロギ持たせてるからエッジは逆においしい。その間にコットン積める
根性格闘に毒毒を使えないが、燕返しがあるからダメージソースは特に問題ない

ノーてんき特殊アタッカー型 節を編集

性格:ひかえめ
特性:ノーてんき
努力値:特攻252 素早さ耐久調整
持ち物:こだわりスカーフor気合の襷orラムの実
確定技:りゅうせいぐん/だいもんじorかえんほうしゃ
選択技:れいとうビーム/めざめるパワー(飛)/ねごと/ほろびのうた/みがわり

砂ドリュ・雨グドラという強力な天候エースに対して役割を持つ型。
ノー天気で倍速化は防いでいるものの、素のS種族値が負けているので、それを補うスカーフが最優先アイテム。
ドリュの地震、グドラのハイポンなど、半減無効読みで出し、上から弱点を突いて殴ることを主軸とする。
具体的には雨グドラにりゅうせいぐん、砂ドリュ晴れメブキに大文字or火炎放射、身代わり残飯ガブには冷凍ビーム。
確定一発をとれない奴もいるがそこは後続の先制技で。
また格闘半減草4分の1という恵まれた耐性によりねごとをもたせてガッサ対策も可能。
ただC実数値は特化しても134と低い。等倍のりゅうせいぐんでも2連で耐えるやつはザラ。
他のドラゴンのように高い素早さからの通りの良い140技などと思ってはならない点は注意。

選択技に滅びの歌を追加。
流星/文字/冷凍B/滅びで使用。
チルのスカーフは殆ど読まれず奇襲性能は高いが、一度バレると起点にされがち+耐久型に対して何もできないので、強制流しが決まる滅びの歌は思ったより使う機会が多かった。
ただしスカーフなので使うタイミングは難しいが。

選択肢に火炎放射を追加。
この型使ってるけど、天候パでの抜きエースのストッパーとしての役割がやっぱり最重要。
文字だろうが火炎放射だろうがドリュには2発攻撃を当てなければいけないので、
火炎放射の方が安定して役割を遂行できる。なので、パーティー単位で見て、ハッサムやら
ナットレイやらを他のポケモンで見れるなら、火炎放射の方がベターになると思う。
耐久振りもドリュの珠岩雪崩耐えくらいまでがテンプレ配分になるかな。

<調整例>
実数値 152-×-119-132-126-124(努力値 12-×-68-236-4-188)@控え目
HB…A特化ドリュの珠岩雪崩を確定耐え
  A特化メブキジカの珠捨て身タックルを確定耐え
HD…C特化グドラの眼鏡ハイポンが0.39%の超低乱数二発
C…11n(以下、火力目安)
・H252グドラを流星群で確定一発
・無振りドリュ、メブキジカを火炎放射で確定二発(大文字でも、確定数は同じ)
・無振りガブを冷凍ビームで93.8%の超高乱数一発、砂パの209ガブは低乱数
S…最速60族抜き

型のコンセプト通り、天候エースを仮想敵にした調整。
書いていないが、ラティオスやユキノオーなど、この型で見られるポケモンも多い。
CSベースで少し耐久に割くことで、確定耐えなどが可能になり、汎用性も保てる。
また、耐久を高乱数耐えで妥協してC特化にすると、ガブが確定一発になるなどの違いも出てくるので、このラインをベースにして各自好みで調整するとよい。

ラムの実で採用したところ強かったので、選択肢として追加。
151-*-111-122-128-141 C252、Sはドリュ抜きで調整、竜波/文字/身代/滅び
天候潰しには火力が足りないので雨パに組み込んでメタのメタとして採用。
ガッサを起点に身代わりを張れれば雨メタ(or雨パ)に採用されがちなグドラガッサナットハッサを安全に処理できるし滅びでほかのポケの起点作成もできる。

・ゴッドバードについて
パワフルハーブ前提の、一発限りの大技。
同タイプのカイリュー、ボーマンダは覚えず、実用的な飛行技では最大火力を誇る。
しかし、H振りフシギバナを確定一発にするにもAに補正をかけなければならず、想像以上に火力が出ない(そもそも、Aに振ること自体推奨されない)。
また、草虫には炎技でよく、格闘はブシンなど一発で倒れなかったり、サルなど先制取れない相手が多く、中々有効な場面がない。
持ち物がパワフルハーブになることで天候エースを役割に据えることもできなくなるため、明確な仮想的がおらず、採用理由に乏しいため、選択肢外。

対チルタリス 節を編集

  • 注意すべき点
    コットンガードを積まれると物理攻撃による突破が困難になる。
  • 対策方法
    4倍の特殊氷で攻める。一致竜技で攻める場合は、後出し際に竜星群等をもらわないように注意。
    物理はコットンガードを一度でも積まれると羽休めで粘られるので、先制で大ダメージを与えてしまいたい。
    また、ストーンエッジなら積まれたあとでも急所で多少圧力をかけられる。
    特性ノーてんきは、雨パ、霰パなら氷で落とせるので問題ない。砂パはコットンガードだけは積まれないように。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th5thXYOA
SM
威力命中タイプ分類PP備考
チル
ット
チル
タリス
チル
ット
チル
タリス
チル
ット
チル
タリス
チル
ット
チル
タリス
チル
ット
チル
タリス
---------1*りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20*SM以降
-------1-1ゴッドバード14090ひこう物理5
---1-1-1-1ついばむ60100ひこう物理20
1111111111つつく35100ひこう物理35
1111111111なきごえ-100ノーマル変化40
-1-1-1-1-1おどろかす30100ゴースト物理15
-1-1-1-1-1うたう-55ノーマル変化15
8855554433おどろかす30100ゴースト物理15
111199998855うたう-55ノーマル変化15
181813131313101077みだれづき1585ノーマル物理20
212118181818131399しんぴのまもり--ノーマル変化25
--------1111チャームボイス40-フェアリー特殊15
28282323232315151414しろいきり--こおり変化30
------18181717りんしょう60100ノーマル特殊15
--3232323221212020しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
31312828282825252323とっしん9085ノーマル物理20
41454046455429292626リフレッシュ--ノーマル変化20
38-36-36-34-30-オウムがえし--ひこう変化20
-40-39-39-34-30りゅうのまい--ドラゴン変化20
----404639423434コットンガード--くさ変化10
-35-35-35-35-35[1]りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
--4554506242483840りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
48545062557048574246ほろびのうた--ノーマル変化5
------50604652ムーンフォース95100フェアリー特殊15
-59-70-77-64-59ゴッドバード14090ひこう物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第5世代
技88ついばむ60100ひこう物理20Lv
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10Lv/教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15Lv

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
こうそくいどう--エスパー変化30
くろいきり--こおり変化30
おいうち40100あく物理20
いかり20100ノーマル物理20
フェザーダンス-100ひこう変化15
ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10
HSパワースワップ--エスパー変化10
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10教え
はがねのつばさ7090はがね物理25技51
はねやすめ--ひこう変化10技19

教え技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
Emいびき50100ノーマル特殊15
さわぐ90100ノーマル特殊10
げきりん120100ドラゴン物理15
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSいやしのすず--ノーマル変化5
HSおいかぜ--ひこう変化30
HSゴッドバード14090ひこう物理5Lv
アイアンテール10075はがね物理15
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10タマゴ
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10Lv
ワンダールーム--エスパー変化10
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
たつまき40100ドラゴン特殊20
はねやすめ--ひこう変化10技19

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
みねうち40100ノーマル物理40ポケモンボックス/PDW(あいことば)

遺伝 節を編集

タマゴグループ飛行/ドラゴン
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1
進化条件チルット(Lv.35)→チルタリス
経験値Lv.50 = 125,000
Lv.100 = 600,000

遺伝経路 節を編集

いかりドードー(Lv.10)
おいうちヤミカラス(Lv.5)/ポッポ(卵)/オニスズメ(Lv.13)など
くろいきりアーボ(Lv.41)/ズバット(Lv.41)/ヤミカラス(Lv.11)/ハブネーク(Lv.34)
こうそくいどうエアームド(Lv.12)/ミニリュウ(Lv.25)/ポッポ(Lv.29)/ファイアロー系統/オンバーン系統/オドリドリ?など
ドラゴンダイブフカマル(Lv.37)/ミニリュウ(Lv.41)/モノズ(Lv.42)など
ハイパーボイスペラップ(Lv.1)/モノズ(Lv.58)/ツツケラ?(Lv.37)/ジジーロン?(Lv.49)
はがねのつばさ技51/エアームド(Lv.34)/ファイアロー系統/ポッポ(卵)/ネイティ(卵)/コアルヒー(卵)など
はねやすめ技19/カイリュー(Lv.1)/コアルヒー(Lv.30)/ポッポ(Lv.37)/ファイアロー系統/オンバーン系統/ドデカバシ?系統/オドリドリ?/ネイティ(卵)など
パワースワップネイティ(Lv.47)
フェザーダンスコアルヒー(Lv.21)/ポッポ(Lv.25)/ジュナイパー?系統/ドデカバシ?系統/オドリドリ?/ネイティ(卵)など


[1] SMでは進化したときに覚える。