ジュペッタ - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ジュペッタ 節を編集

No.354 タイプ:ゴースト 
通常特性:ふみん(ねむり状態にならない)
     おみとおし(自分が場に出た時、相手の持ち物がわかる)
隠れ特性:のろわれボディ(30%の確率で受けた技をかなしばり状態にする)
体重  :12.5kg(けたぐり・くさむすびの威力40)

・メガジュペッタ
タイプ:ゴースト 
特性 :いたずらごころ(使用する変化技の優先度が+1されるが、相手があくタイプだと技は必ず失敗する)
体重 :13.0kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ジュペッタ6411565836365455ふみん/おみとおし/のろわれボディ
メガジュペッタ6416575938375555いたずらごころ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)どく/むし
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう

特性はなかなか優秀で補助技も豊富だが、鈍足・低耐久なので扱いにくい。
ゴーストタイプで2番目の攻撃を持つが、技の威力・範囲の関係で火力も貧弱。
C特化シャドーボールとA特化シャドークローの威力はほとんど変わらないので特殊技の採用も。

特性について
  • おみとおし
    持ち物から相手の型をある程度予測することができる。繰り出すだけでも一定の役割を果たせる。
    相手の持ち物を見てからトリックや状態異常技を使うことができる。
    また相手によっては特性の発動順ですばやさを判定することができる。
  • ふみん
    催眠技に対して無償光臨ができるが、繰り出したところでごり押しで負けてしまうので難しい。
    キノガッサはテクニシャン+タネマシンガンが厳しいが、スカーフ+めざパ飛行なら倒せる。
  • のろわれボディ
    ブルンゲルのように発動するまで耐えて粘ることは困難。発動すればラッキー程度のもの。
    過去に特性のろわれボディでコットンガードを覚えたジュペッタが配布された(現在は終了)。

最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

おみとおし
ラムのみやこだわりアイテムを見通せるのは補助技を使う上で非常に便利。
相手の火力を把握することでみちづれを使うタイミングも把握しやすい。
ふみん
催眠技に後出しを狙うなら。
のろわれボディ
決まれば強力だが、メガシンカするなら後出し時にしか発動できず、低耐久のジュペッタには噛み合わない。
おまけにタマゴ技でかなしばりを覚える。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ゴーストダイブ90(135)100-威力は高めだが2ターンかかるので隙を与える可能性も。
まもる貫通やおにびのダメージ稼ぎという利点はある。
シャドークロー70(105)100急所ランク+1無条件で使えるが威力は低め。
かげうち40(60)100優先度+1遅いのであると便利。
ダストシュート12080毒30%シャドークローより高威力。半減されやすいが霊と合わせれば等倍範囲は広め。
はたきおとす65→97100道具排除1発目はなかなかの威力で、相手の妨害も可能。
ふいうち70100優先度+1高威力で先制できるが透かされる可能性も。
おいうち40→80100-逃げるエスパーを狩りたいなら。
変化技タイプ命中備考
おにび85物理アタッカーの弱体化やダメージ稼ぎに。
でんじは90優秀な妨害技だがおにびと相性が悪い。
ちょうはつ100耐久ポケモンや積み技を封じる。ふいうちやみちづれと相性がよい。
かなしばり100相手の有効打を封じて隙を作る。おみとおしでこだわりを見抜ける。
トリック100メガシンカ型では使用不可。おみとおし+スカーフ等で。
みちづれ-いたずらごころで死に際でも先手で使える。連続で使うと失敗するようになった。
トリックルーム-サポート用。いたずらごころでも先制はできないが、優先度はきちんと+1されているので素早ささえ上なら相手の強制交代技より先に発動できる。
コットンガード-配布ジュペッタ限定。物理面には強くなる。
まもる-かなしばりと合わせたり、おにびと合わせて固定ダメージ稼ぎに使える。
みがわり-様子見、ふいうちやかなしばりと相性がよい。
よこどり-つるぎのまいをよこどりできれば超火力に。
ふういん-ダブル用。まもるやトリックルームなどを封じる。

型考察 節を編集

物理型 節を編集

性格:いじっぱりorようき
特性:ふみんorおみとおし
努力値:攻撃252 HPor素早さ252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/こだわりスカーフorこだわりハチマキ/各種ジュエル/各種プレート
確定技:シャドークロー/かげうちorふいうち
攻撃技:ダストシュート/おいうち/おんがえし/はたきおとす
変化肢:あやしいひかり/いやなおと/おにび/でんじは/みちづれ/トリック/トリックルーム

ダストシュートは威力が高いのは嬉しいが、範囲が狭い。

  • 対キノガッサ(テクニ解禁前の記述)
    Aライン:実数値176(補正あり196振り)でダストシュートで確定一発。
    実数値170(補正あり156振り)でプレートもちでシャドクロ*2+かげうちでポイヒこみで倒せる。
    道具なしでは無理。

H-Bライン:タネばくだん確定三発のライン。
H12-B244 もっとも必要努力値が少ない。
H156-B132 HPが16n-1(159)になる。
H252-B76 HP極振りから入った場合。

キノガッサに対して有利に見えて実はそこまで有利ではなく、専用の調整を施す必要がある。
タイマンでは勝てる可能性が高いが、後出しから倒すには胞子読みで出さないと返り討ちの可能性もある。
まず、タネばくだん採用の通常のガッサに対して。
後出ししてからダストシュートを連打しても身代わり連打されて、外してしまうとタネばくだんで殴ってくるのでまず勝てない。
よって命中100のシャドークローを持つ必要があるが、上記のとおりプレートを持たないとタイマンですら確定数の関係で殴り負ける。オボンを持たせてタネばくだんを確定4発にしてシャドークロー3発で倒すという手もなくはない。

特殊型 節を編集

性格:ひかえめorおくびょう
特性:おみとおしorふみん
努力値:特攻252 HPor素早さ252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/こだわりスカーフorこだわりメガネ/各種ジュエル/各種プレート
確定技:シャドーボール/かげうちorふいうち
攻撃技:かみなりor10まんボルト/めざめるパワー(炎/氷)/サイコキネシス/こごえるかぜ/チャージビーム
変化肢:あやしいひかり/おにび/でんじは/みちづれ/トリック/トリックルーム

一見物理向けの種族値だが、物理技の最高威力は威力70のシャドークロー止まりであり、
特攻特化シャドーボールの決定力とほとんど差がない。それならばより範囲の広い特殊型を使うべき。
攻撃の高さは先制技の威力に活かせればいい。

一応努力値欄はHP252としているが、それだけでは到底攻撃を耐えられないので、
物理か特殊かで割り切り、BDどちらかに252振りしたほうが活躍が見込める。

技考察
  • 10万ボルト
    特攻特化で無振りギャラドス確1。かみなりならH252ギャラ確1。
  • めざめるパワー炎
    H252ハッサム乱数1。帯で確定。同条件D特化ナットレイ確2。
  • めざめるパワー氷
    帯で無振りボーマンダ確1。
  • こごえるかぜ
    ガブマンダ確2。帯でマルスケカイリュー確2。

スカーフトリック型 節を編集

特性:おみとおし
性格:ようき/おくびょう
努力値:素早さ252 攻撃or特攻or耐久252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:トリック
選択技:各種攻撃技/みちづれ/のろい/おにび/かなしばり

おみとおしで偵察しつつ、こだわりトリックで相手の行動を封じる。
最速スカーフで素早さ実数値193。最速120族やスカーフバンギラスを抜ける。
スカーフを渡してしまった後も最速65族以下は抜ける。

ガブリアスやテラキオンといった高速物理アタッカーに先制で鬼火を当てたり、
みちづれで強引に突破したり、こだわった相手をかなしばりで封じたり。

努力値をDSベースで振り、物理には鬼火、特殊には努力値で耐えるといった風にするのがおススメ。
ゴーストの耐性、場に出すだけで役に立つ特性、豊富で優秀な補助技で仕事が出来る事も多い。
と言っても相手に読まれてしまったら大して力を発揮出来ないのでやはり上手く読む事が鍵となる。
技構成、努力値振り、相手の持ち物、互いの控えポケモンにもよるが初手で出した時に
鬼火、電磁波、呪い、トリック、シャドークローといった技のどれを選択するかが非常に重要。

おみとおし+トリックができるのは他にオオタチゴチルゼルがいるが、
タイプや使える技が違うので特に差別化は意識しなくていい。

トリックルーム発動型 節を編集

特性:おみとおし/ふみん
性格:ゆうかん/れいせい
努力値:攻撃or特攻252 耐久252
持ち物:きあいのタスキ/メンタルハーブ/くろいてっきゅう
確定技:トリックルーム/みちづれorのろい
選択技:各種攻撃技/おにび/ちょうはつ/トリック/マジックコート

トリックルームを展開した後、みちづれorのろいで退場。
最遅で実数値63、トリル下で無振り45族(ローブシン)以上の相手を抜ける。

ヨノワールのほうが適役かもしれないが、おみとおしによる偵察能力orふみんによる催眠耐性がある。
みちづれは結構読まれるのでタスキで耐えた後、のろいで強制退場するのもあり。
もしくはみちづれ読み交代をおいうちで追撃するのも面白いかもしれない

  • 退場技比較
    みちづれ→相手を1体倒せる。ただし攻撃されなかった場合は無駄にトリルターンを消費されてしまう。
    のろい →相手への負担は少ないが、確実に後続のアタッカーに繋げられる。

のろわれボディ耐久型 節を編集

特性:のろわれボディ
性格:わんぱくorずぶとい
努力値:HB252
持ち物:たべのこし/ラムのみ/カゴのみ/オボンのみ
物理攻撃技:シャドークロー/かげうち/ふいうち/おいうち
特殊攻撃技:シャドーボール/10まんボルト/サイコキネシス
変化技:コットンガード(限定)/あやしいひかり/みちづれ/おにびorでんじは/いたみわけorねむる

夢特性である「のろわれボディ」を活かす型
シリアル限定のコットンガードは入手&厳選が困難な上、遺伝技との両立が出来ないので注意

とてもではないが物理ATを受けて反撃できるような耐久はないため、対面から対応するのが基本
鬼火やコットンガードでなんとか誤魔化し、眠るいたみわけで回復し長期戦を狙う
しかしはっきり言って紙耐久のジュペッタでわざわざやる意味はほとんど無く、あらゆる面でブルンゲルに劣っている

防御特化すると陽気ガブの逆鱗を一発受けてコットン→もう一発受けてねむるが可能
砂が舞ってると少し乱数が絡むのが不安要素
因みにコットン時は上条件で乱数4発

意地っ張りプレートグロスのコメパン→コットン→コメパンも乱数
上条件では確定4発だがコメパンx3+バレパンは乱数

特性やタイプの関係上、特にブルンゲル辺りとの違いを出す必要がある。

物理耐久型をする場合、同じ特性のブルンゲルとの差別化が重要になる。
ジュペッタはコットンガードがあるが、ブルンゲルにはとけるがある。
適応力シザリガーの噛み砕くのダメージが
補正有B特化ジュペッタ防御3段階アップの場合、43.2~51.4%のダメージ
補正有B特化ブルンゲル防御2段階アップの場合、42.5~50.2%のダメージ
わずかな差だがブルンゲルに軍配が上がるが、どっこいどっこい。
要するに、同じことをするならば、1回積んだ時点での耐久力は大体一緒、ほかの点が重要。

ジュペッタがブルンゲルより優れている点は
・草、電が弱点でない
・攻撃種族値が高い
・めいそう、でんじはを覚える
・HP種族値が低めなため痛み分けを活かしやすい

ブルンゲルがジュペッタより優れている点は
・AS以外すべての種族値で勝っている
・鬼火熱湯のおかげで、努力値をDに振ることにより両受けが決して不可能ではない
・ドロポンの威力でそれなりのダメージを与えられる
・耐性が多いので、後出しがしやすい
・自己再生があるので、居座りができる

一概に劣化ではないが、性能ではブルンゲルが圧倒的に上
やはり繰り出し時に軟らかいのが難点か

対ジュペッタ 節を編集

  • 注意すべき点
    特性「おみとおし」からのトリックができる。
  • 対策方法
    どの特性かどうかは場に出たときに確認できる。
    おみとおしの場合はとりあえずトリックを警戒してトリックされても問題ないポケモンに交換か、普通に攻撃する等して対処しよう。
    トリル始動型の場合はみちづれやのろいで自主退場をねらってくる場合が多い。
    ふいうちや一致かげうちを覚えるので耐久の低い超霊ポケモンでは相手にしない方がいい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

OA
SM
威力命中タイプ分類PP
カゲボウズジュペッタ
-1ゴーストダイブ90100ゴースト物理10
11はたきおとす65100あく物理20
-1いやなおと-85ノーマル変化40
-1ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
-1うらみ-100ゴースト変化10
44いやなおと-85ノーマル変化40
77ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
1010うらみ-100ゴースト変化10
1313かげうち40100ゴースト物理30
1616おにび-85ほのお変化15
1919だましうち60-あく物理20
2222たたりめ65100ゴースト特殊10
2626のろい--ゴースト変化10
3030シャドーボール80100ゴースト特殊15
3434さしおさえ-100あく変化15
3840ふいうち70100あく物理5
4246よこどり--あく変化10
4652おんねん--ゴースト変化5
5058トリック-100エスパー変化10
5464ゴーストダイブ90100ゴースト物理10

過去世代

3rd4thBWBW2/XY威力命中タイプ分類PP
カゲボウズジュペッタカゲボウズジュペッタカゲボウズジュペッタカゲボウズジュペッタ
-1-1-1-1のろい--ゴースト変化10
11111111はたきおとす65100あく物理20
-1-1-1-1いやなおと-85ノーマル変化40
-1-1-1-1ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
88585544いやなおと-85ノーマル変化40
1313858877ナイトヘッド-100ゴースト特殊15
2525161616161010うらみ-100ゴースト変化10
3232232323231313おにび-85ほのお変化15
--202020201616かげうち40100ゴースト物理30
2020131313131919のろい--ゴースト変化10
3739282828282222だましうち60-あく物理20
----31312626たたりめ65100ゴースト特殊10
4448313135353030シャドーボール80100ゴースト特殊15
--353538423434ふいうち70100あく物理5
--384243513840さしおさえ-100あく変化15
4955435146584246よこどり--あく変化10
5664465850664652おんねん--ゴースト変化5
--506655755058トリック-100エスパー変化10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技61おにび-85ほのお変化15
技63さしおさえ-100あく変化15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技83まとわりつく20100むし特殊20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技97あくのはどう80100あく特殊15
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化15
第4世代まで
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技48スキルスワップ--エスパー変化10教え
技49よこどり--あく変化10Lv/教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
かなしばり-100ノーマル変化20
みちづれ--ゴースト変化5
みやぶる--ノーマル変化40
おどろかす30100ゴースト物理15
ふういん--エスパー変化10
おいうち40100あく物理20
かげうち40100ゴースト物理30Lv
あやしいひかり-100ゴースト変化10
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
ダストシュート12080どく物理5
ゴーストダイブ90100ゴースト物理10Lv
しっぺがえし50100あく物理10技66

ダストシュートは教え技では覚えないので注意!

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
うらみ-100ゴースト変化10Lv
トリック-100エスパー変化10Lv
はたきおとす65100あく物理20Lv
HSいたみわけ--ノーマル変化20
HSマジックコート--エスパー変化15
HSなりきり--エスパー変化10
イカサマ95100あく物理15
スキルスワップ--エスパー変化10
マジックルーム--エスパー変化10
よこどり--あく変化10Lv
でんげきは60-でんき特殊20
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emゆびをふる--ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
XDあくむ-100ゴースト変化15
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5タマゴ
HSずつき70100ノーマル物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
てだすけ--ノーマル変化20XD
コットンガード--くさ変化10配布

遺伝 節を編集

タマゴグループふていけいグループ
孵化歩数6400歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

かなしばりベトベター(Lv.12)/ヨマワル(Lv.6)/デスマス(Lv.5)など
みちづれゴース(Lv.40)/ゴクリン(卵)/ヨマワル(卵)/デスマス(Lv.49)など
おいうち:ヨマワル(Lv22)/ミカルゲ(Lv.1)
あやしいひかりゴース(Lv.19)/ヨマワル(Lv.17)など
ダストシュートベトベター(Lv.49)/ゴクリン(Lv.59)