シャワーズ - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

シャワーズ 節を編集

No.134 タイプ:みず
通常特性:ちょすい(水タイプの技を受けた時、その技を無効化し、最大HPの1/4を回復する)
隠れ特性:うるおいボディ(雨のときに、ターン終了時に状態異常が治る)
体重  :29.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
耐久単水HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
シャワーズ13065601109565525ちょすい/うるおいボディ
スイクン100751159011585580プレッシャー
ミロカロス95607910012581540ふしぎなうろこ/かちき/メロメロボディ
ママンボウ1657580404565470いやしのこころ/うるおいボディ/さいせいりょく
ナマコブシ?5560130301305410とびだすなかみ?/てんねん

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

特性「ちょすい」の場合、みず無効


イーブイ系統の中でも無駄の少ない種族値配分により、安定した性能を誇る。
高いHPと貯水に加え、あくび・願い事・溶ける・バトン等の補助技を活かしたサポートが優秀。
また特攻も110と高く、受けポケの中では火力が出せる方であり、またハイドロポンプ装備で重火力アタッカーに徹することもできる。
防御種族値自体は60と控えめだが、HPが高いので振れば物理耐久は平均以上に硬くなる。

特防は振らなくてもそこそこ硬く、水タイプの性能的に地面や岩を相手としたい機会が多いので基本的には防御振りがベター。
ただし、炎や氷を中心とした特殊を受けさせるのも悪くはなく、
特に対天候性能が必要になってくるうるおいボディ型にとっては特殊受けも候補。

BWでは新技マシンより、3割でやけどの追加効果を持つ「ねっとう」を習得。
威力は波乗りに劣るものの、物理受けとは非常に相性がいいため新たにメインウェポン候補に。
ちなみに熱湯は氷状態を解除する効果もあり、氷受けに対する安定感を少しながら上げられる。
一方、安定威力の電気物理技「ワイルドボルト」を覚えるポケモンも多いため、物理面でも弱点を突かれる機会は増えた。
特にウインディギャロップなどの炎ポケが電気技を習得したのは痛いところ。

夢特性うるおいボディについて
天候は限られるが、耐久が高いシャワーズにはかなり有用な特性。基本的にねむるとセットで。
耐久のおかげでセルフ雨乞いをする余裕もあるため、必ずしも雨パに組み込む必要性はない。
耐久UPのみならず、水技強化により高い特攻を活かしやすくなる効果もある。
同特性のライバルはママンボウ。
物理耐久はこちらが遥かに劣っているため、火力や特殊耐久を無駄にしないよう一応意識した方が良い。
ポケモンカフェで夢特性イーブイ♀が解禁されたことにより、遺伝技及びバトンタッチも両立できるようになった。
こちらが雨を利用しない場合は基本的に貯水一択となる。

最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

ちょすい
水技はもともと半減だが、HP回復に加えねっとうやたきのぼり等の追加効果を無効化出来るのが大きい。
特に一部の水ポケモンは、攻撃技がねっとうのみというケースもあるため、場合によっては完封も可能。
基本的にはこちらの特性が採用される。ただしトレースには要注意。
うるおいボディ
隠れ特性。
雨パなら採用価値があるが、そうでなければやや受動的になりがち。
あまごいを搭載すれば能動的に発動できるが、それならリフレッシュでいい。
通常のパーティではちょすいが優秀なので、こちらはあまり採用されない。
ねむるとは相性が良いが、やはり雨始動のサポートは必要。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
ハイドロポンプ110(165)80-高火力の一致技。命中不安・PPが少ないので耐久には不向き。
なみのり90(135)100-命中・威力ともに安定した水技。
ねっとう80(120)100火傷30%威力は低いが追加効果がおいしい。
耐久向けだが、どくどくやあくびを入れたい場合は邪魔になる可能性も。
れいとうビーム90100凍り10%水との相性補完に優れたサブウェポン。
ふぶき11070凍り10%命中不安だが火力を求める場合に。
シャドーボール80100特防↓20%ヤドランブルンゲル等に有効。水が効かない相手への一貫性は高い。
ハイパーボイス90100-教え技。抜群は取れないが一貫性は高い。みがわり貫通。
めざめるパワー-60100-対水タイプの草・電気、対ナットレイの炎など。
シンクロノイズ120100-水にのみ有効だがドククラゲやドヒドイデに有効打が持てる。水ロトムスイクンにも。
アシストパワー-100-バトンで能力上昇を受け継ぐ事を前提に。Zおいわいやとけると合わせても。
でんこうせっか40100優先度+1先制技。少しでも被ダメージを抑えてとどめを刺したいときに。
変化技タイプ命中備考
どくどく90特殊受け対策や耐久型のダメージ源に。
あくび-相手に交代を強いることで積みの起点にされるのを防ぐ。
ほえる-あくびよりも強制性がありみがわりも流せるが、眠らせることはできない。
とける-防御力を強化。
あまえる100居座るよりも流す場合の選択肢。イーブイ時レベル技。
バトンタッチ-積み技やみがわりを味方に引き継ぐ。交代読みにも便利。
ねがいごと-回復兼サポート用。HPが高いので回復量は多い。ねむるよりも隙が小さい。
ねむる-回復用。カゴのみやねごとが必要だが状態異常にも強くなる。
うるおいボディだとすぐに目を覚ますが雨が永続でなくなったため実用性は疑問。
まもる-どくどくのダメージ稼ぎ、あくびの眠り待ち、たべのこしやねがいごとでの回復に。今作ではZ技の威力軽減にも。
あまごい-うるおいボディでねむると合わせて。水技の火力補強にもなる。Zワザ化で素早さ↑。
くろいきり-能力変化解除。自身も積み技を使いにくくなるが、ダブルで真価を発揮する。Zワザ化でHP全回復。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
スーパーアクアトルネードハイドロポンプ185(277)必中に
なみのり175(262)単体攻撃に
ねっとう160(240)火傷にはできない
レイジングジオフリーズふぶき185必中に
れいとうビーム175
むげんあんやへのいざないシャドーボール160
マキシマムサイブレイカーシンクロノイズ190ドクロッグやフシギバナに対して奇襲をかけられる
Zおいわいおいわい-全能力1段階上昇。バトンタッチと併せて。

型考察 節を編集

願い事耐久サポート型 節を編集

特性:ちょすい
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252
持ち物:たべのこし
確定技:ねがいごと/ねっとうorなみのりorハイドロポンプ
選択技:まもる/れいとうビーム/めざめるパワー(電or草or炎)/あくび/ほえる/どくどく/バトンタッチ/とける

炎・水・岩・地・鋼あたりに繰り出し、願い事によって後続への負担を和らげる。
守るは自身の回復機能と食べ残しとのシナジー効果でサポート回数を格段に増やせるほか、
毒や火傷、あくびと併せれば貴重なダメージ源や隙を作ることができ、優先度が高い。

3割火傷付与の効果がある熱湯ならば物理アタッカーを機能停止に追い込むことも可能。ただし根性持ちには注意。

岩や地面は半減できないため、遂行速度の差で無理矢理流すことになる。
第五世代では各種ジュエルや砂の力の登場で、相手をしきれない連中が増えたので注意。
陽気アーケオスのジュエルバット→アクロバットは食べ残し込みでも低乱数1までもっていかれる。

特防振りが候補にない理由
水タイプの基本的な性能として繰り出せるのは水、炎あたりであり、これだけだと狭いので
遂行速度が出せる地面、岩あたりに繰り出すために物理耐久を上げる。
サポートの場合場に出していけることが大事になる。
願い事をする時のパターンは「流せる相手に繰り出す→願い事」とするのであって、
普通は電気を食らう事態にはならない。食らうとすれば、死に出し等の偶発の場合に限られる。
願い事サポートの性質として、後続にも当然繰り出されるポケに繰り出せるポケが想定され、選ばれる。
技構成例
  • HB まもる/ねがいごと/熱湯/どくどくorあくびor冷凍@たべのこし
    守るを加える事により安定したサポート性能を誇る。
    毒毒:守ると最も相性の良い補助技。範囲も広めでありダメージも高く、耐久合戦にも優秀。
    熱湯の火傷はたかが3割+固定ダメ、かける相手も変わってくるので比較対象にはならない。
    かんそうはだドクロッグで完全に止まる点に注意。
    あくび:ほとんど誰に対しても一貫して刺さり、サポートに徹しやすくなるほか、守るで眠らせる選択肢も。
    冷凍:ほぼ竜メタ。使用頻度の高いドラゴンに対する戦闘能力を上げる。
  • HB あくび/ねがいごと/熱湯orハイドロ/冷凍orめざパ(電or草or炎)
    あくびを主軸とし願い事サポートをする型。守るがないため癖は強いが、
    あくびの便利さを残しつつサブウエポンが持てるのが強みで、サポートながら少々好戦的な構成。
    めざパは奇襲的な意味合いが強く、ピンポイント気味だがPTとの兼ね合い次第ではよく刺さる。

特殊アタッカー型 節を編集

特性:ちょすい
性格:ひかえめ
努力値:特攻252 防御252 (S調整もあり)
持ち物:こだわりメガネ/各種ジュエル/オボンのみ/ラムのみ/半減実
確定技:ハイドロポンプ/れいとうビームorふぶき/めざめるパワー(電or草or炎)
選択攻撃技:シグナルビーム/ねっとうorなみのり
選択補助技:あくび/どくどく/ねごと

高い特攻種族値をそのまま活かした型。
拘りメガネを持ったC特化シャワーズのハイドロポンプは、H252振りハッサムを確定1発、
H252振りローブシンを超高乱数1発(99.5%~117.9%)、ガブリアスを中乱数1発(割合:93.9~111.4%)。
半減でもボーマンダ程度の特殊耐久なら確2圏内に入る。
相手に水無効や水半減の特殊受けなどがいなければ、繰り出してハイドロポンプを撃っているだけで活躍できる。
↑ジュエル型で電光石火は候補に入らないかな?チョイ残しの処理に役立つと思う。最後っ屁の襷つぶしにも。意見求む。

技構成について
技構成は ハイポン/冷B/めざパ で相性補完が出来ているため、
最後の一枠には基本あくびや毒毒など、交代読みで撃つ補助技が優先される。
こだわりだと補助技は撃った後に引かなくてはいけないが、後続での対処が楽になり、相手にこだわりを警戒されにくくもなる。
  • あくび
    範囲が広く、連打可能で好きなタイミングを図ることができる。
  • どくどく
    水の通りづらい耐久やヌケニン対策。こだわりだと交換読みや打ち逃げが主な使い方になる。めざパが炎の場合の水対策向け。
  • ねごと
    催眠対策。汎用性はあまり高くなく、せっかく眠らされてもまだ1/3の運要素が残る。
  • シグナルビーム
    ルンパッパ、ユキノオー、トレースサーナイト等使う相手は限られる。
  • なみのりorねっとう
    命中安定、状況次第ではこれで充分な場合も。熱湯は不慮の氷漬けにも対応できるというオマケがある。
素早さ調整について
主な仮想敵はメタグロス、ハッサム、バンギラス等。
この辺りは相手にする機会も多く抜けさえすれば眼鏡なら無傷で仕留められる可能性も高いので、
向こうのS調整を上回る程度の素早さがあって損はない。
具体的には70族抜き+α(努力値60以上)が理想。
耐久とサブウエポンの火力について

特殊耐久は無振りでもアタッカーとしては十分な水準にある。無振り時(H205 D115)の特殊耐久の目安は以下の通り。
無補正C252ラティオスの眼鏡流星群→187~222ダメージ(50%の中乱数)※雷は確定1発
補正ありC252サザンドラの球流星群→173~204(ギリギリ確定2発)
無補正C252サンダースの球10万→198~234ダメージ(75%の高乱数)
補正有りC252ランクルスの球雷→200~237ダメージ(87%の高乱数)
これらの乱数を確定にしようとするとかなりCを削らないといけない。火力でゴリ押すこの型にはそぐわない。
シャワーズがD無振りであっても一撃で仕留めるにはかなりの高火力が必要。

無補正B252振り時の物理耐久
カイリューの無補正鉢巻逆鱗を確定耐え、補正ありだと中乱数(約4割)。
無補正A252ライチュウのボルテッカー→確定2発(82.9%~99.5%)
無補正A252ウインディのワイルドボルト→乱数2発(48.7%~57.5%)
無補正A252ガブリアスの地震→乱数2発(45.3%~53.1%)

物理特殊両方面において、性格補正・持ち物補正なしの全ての一致電気技を耐える。
返しの眼鏡ハイドロで無振りのサンダー、サンダース、ボルトロス、いずれも確定1発。
基本的に電気との対面は想定しないが、いざタイマンになれば高確率で勝つことも可能。

眼鏡冷凍ビームはH4マルスケカイリューを高乱数1(75%)、H4ラティオスを中乱数1(69%)
D無振りサザンドラ及びサンダーに174~206ダメージ(H無振り時確定1発)

めざパについて(C特化のとき)

  • 無振りユキノオー確1
    H振りハッサム確1、D特化は眼鏡で確1(眼鏡ドロポンでH振りハッサム確1)
    H振りナットレイを眼鏡ありで確1、D特化は低乱数1
    鋼虫には一致水技、草には冷ビがあるので、完全に4倍ピンポイント。これを採用すると水で止まる。
    しかしナットレイとユキノオーを激しく呼び寄せるのは確かで、こいつらさえ倒してしまえば水の一貫性が出てくる。
    圧倒的奇襲性能をどう評価するかはパーティー次第。

  • H振りラグラージ確2、H207-D138までを眼鏡で確1
    D特化トリトドンを眼鏡ありで低乱数1
    H振り水ロトムを高乱数2、眼鏡で71%~80%
    D252ランターンをギリギリ確2
    水対策①。範囲は一番広い。しかし強豪たちに軒並み半減させられるので、固定すると起点にされかねない。

  • 無振りギャラドスを中乱数1
    H振りエンペルトを眼鏡で60~70%
    水対策②。草とは意識する相手が違う。エンペルトのくさむすびは35~41%程度。
    現環境の水は耐久型がほとんどなので、水対策なら毒毒でいいという意見も。

それぞれ対象が違うので、パーティー的に受けられたら不味いやつピンポイントで入れよう。

うるおいボディ主軸型 節を編集

特性:うるおいボディ
性格:ひかえめorずぶといorおだやか
努力値:防御252 特攻・特防・HP調整
持ち物:たべのこし/ゴツゴツメット/しめったいわ
確定技:ねむる/ハイドロポンプorねっとうorなみのり
選択技:あまごい/れいとうビーム/めざめるパワー(草)/ほえる/どくどく/とける/バトンタッチ/あくび

雨下で状態異常に強く、ほぼデメリット無しのねむるで非常にタフとなる型。
状態異常頼りの耐久相手や、中途半端な火力のアタッカーを封殺できる。
完全耐久仕様にしてもよし、特攻に割いて雨ドロポンを主軸に攻めてもよし。
居座りも得意。溶けるバトンや、後続に雷持ち・炎弱点などを控えさせてのサポートも可能。
性質上願い事を使わないため、バトン型と雨乞いによるサポート性能を除き基本的に単体で戦っていくタイプの型となる。

雨パに組み込んでもいいが、単水であり枠を取る割に役割が他とかぶりやすいのが難点。
PTバランスを考えて役割を持たせると今度はセフル雨になり、始動タイミングやターン考慮、技スペが問題になってくる。
とはいえ、もとの耐久があるためセルフでも充分やっていけるほか、天候妨害の役割も兼ねられる。

同タイプ同特性のママンボウには物理耐久で遥かに劣る。火力、特殊耐久で差別化を図りたい。

雨下でハイドロポンプの威力は270。
半減されても135なので2倍で140のめざパの採用は水が通らず、4倍ピンポイントの草にほぼ限られる。
特攻に振らない場合はめざパより吠えるの方が積み防止になって良い。

構成の例
  • B252 HD調整 ねむる/あまごい/ねっとう/どくどくorほえるorあくび
    耐えぬく型。雨下だと水技が重くなるため、特殊耐久振りも考慮に。
    氷やソラビ持ち炎に対しても強気で繰り出せるようになる。
    基本的に持ち物はしめったいわが使いやすい。あくびを採用するなら食べ残しの方が効率的か。
  • B252 HCDS調整 ねむる/あまごい/ハイドロポンプ/冷凍orめざパ
    アタッカー寄りの型。一撃を重くすることで少ない雨ターンを補完。
    耐久寄りの他の型と違い持ち物にジュエル等が候補に入ってくる。
    あくまで眠るを活用する型のため、SやCに割きすぎは禁物。基本的には雨ポンの火力に頼っていくこととなる。
  • B252 HD調整 ねむる/あまごい/バトン/とけるorのろい
    とけるorのろいをバトンするためだけの特異な型。
    固さ故成功率は高いのだが、シャワーズ自身の攻撃手段がなくなるのが難点。
    あまごいを削るため雨パに入れると、相手の特殊電気草を狩ってからでないと動けないためかえって運用は難しくなる。
実践例など
熱湯/溶ける/雨乞い/眠る構成で運用しているが、対砂と毒々頼みの耐久型に非常に有効。特にカバルドン起点の砂には非常に強い。
雨乞いにより砂を消せる上、眠らなくなるので、相手はフリーズしがち。
砂に戻そうと入れ替えれば後続に雨熱湯が入り(ドリュウズ確1)、居座れば砂なしで砂エースを迎えられる。
この項「‥と思う」と書いてあるし、候補に穏やかがないあたり机上論だから、書き直しでいいですよね。
↑その構成だととける居座り型の方で考察を充実させた方がよくないか?
まあ、この型自体アタッカーのオプションにうるおい眠るつけましたよ~って感じだから、他の型にうるおいボディでの運用を追記すれば統合できる範囲かと。
↑最近貯水のとける居座り型自体を殆ど見ないため、うるおいボディ型のひとつとして置いてみることにしました。
使い比べてみたところ、貯水ねむカゴ溶けるも使えないわけではないんだけど、
うるおい眠るの登場で長持ちするようになって存在意義が薄れたような印象。それと雨乞いの天候妨害が地味に役に立つ。

とける居座り型 節を編集

特性:うるおいボディ
性格:ずぶといorひかえめorおだやか
努力値:防御252 HP252 CDS調整あり
持ち物:オボンのみ/しめったいわ
確定技:とける/ねむる
選択技:あまごい/ハイドロポンプorなみのりorねっとう/れいとうビーム/めざめるパワー(電/草/炎)/どくどく/あくび/ほえる/まもる/みがわり

とけるで要塞化したあと攻撃と回復を繰り返す型。
以前は貯水+ねむカゴor願い事守る食べ残しで使われていたが、うるおいボディ+眠るの登場により場持ちが良くなった。
ただしねむカゴと比べあまごい始動のため即効性が落ちるという欠点はあり、繰り出し序盤のダメージ見極めが重要となる。

抜き性能を求める型のため、死に出し推奨。
積み耐久にとって状態異常に強いという点は非常に優秀、火力も雨のおかげでそれなりに出る。
急所に弱いのは積み受けの宿命。

渦潮あくびバトン型 節を編集

特性:ちょすい
性格:なまいき
努力値:HP252 特防252
持ち物:オボンのみ/たべのこし
確定技:あくび/うずしお/バトンタッチ
選択技:ほえる/まもる/ねがいごと

渦潮あくび+あくびバトンを目的とした型 エンペルトと違い味方のサポートに特化している うずしおはHGSSのひでんマシン、あくびはタマゴ技、バトンタッチはイーブイのレベル技
基本的にオボン込み二耐え出来そうな相手に渦潮→あくび(→バトン)として控えを無償降臨&後手催眠状態で対面させる

HD振りなのはラティオスの眼鏡流星程度ならコンボ開始出来るようになる(臆病ラティの眼鏡流星→HD特化シャワーズに56.9%~67%)
ただしH振りのみの物理耐久はかなり低いので仮想的に合わせて調整するか、そもそも物理相手にはぶつけないようにするのが良い

S下降補正なのは交代先に攻撃をもらうことを避けたいため

  • コンボの流れ
    相手攻撃→シャワーズ渦潮
    相手攻撃→シャワーズあくび(この時点でコンボ成功)
    相手攻撃→
    1.シャワーズが耐えた場合、後手バトン 安全に無償降臨 相手は眠る シャワーズはクッション用に
    2.シャワーズが倒れた場合 相手は眠る 安全に死に出し
  • 各技解説
    あくび:この型のキモ 「あくびで流す→うずしお→あくび」か「うずしお→あくび」かは相手を見て
    うずしお:相手は交換できなくなる 命中が85と少し不安 とんボルチェン使いにはほとんど意味が無い 脱出ボタン持ちには低ダメージ+脱出消費+無償降臨と最悪
    バトンタッチ:後手とんボルチェンの感覚で使う とんボルチェンと違い威嚇や追加効果を引き継いでしまう点に注意 あくびをもらった状態でバトンしてもバトン先は眠ることはないといったわかりにくい効果が多々あるのでしっかりと把握しておくこと
    ほえる:渦潮解除やあくび回避の身代わりを吹き飛ばせる 不利な相手に積み技読みで使う 複数催眠する 相手の控えを早めに把握する

対シャワーズ 節を編集

  • 注意すべき点
    禁止級を除く水タイプの中ではトップレベルの特攻と、スイクン並みの特殊耐久がある。
    物理耐久は比較的軟らかいといってもB振りが多く、物理技での弱点は突きにくい。

HB物理受けと眼鏡アタッカーがテンプレ。
火力方面に極端な違いがある。思い込みで動くと大打撃を喰らうことがある。
最低でも水が等倍のポケモンを後出しするべきではない。

めざパで補完している場合が多いためPTの水受けがユキノオーやナットレイ、ギャラドス、トリトドンなどの4倍弱点持ちである場合は特に注意したい。
うるおいボディ型は個体こそ少ないものの雨下の水技の火力補助と安定した回復技眠るを使えるようになる。
その他、高い耐久を生かした耐久型やバトン型も。

  • 対策方法
    耐久無振りでも特攻252振りサンダーの10万ボルトを耐えるほどなので、下手な不一致技では攻めない方がいい。
    ルンパッパやランターン、水ロトム、ハピナス、ポリゴン2などが安定するが、耐久型や眼鏡アタッカーになると受けきれない場合も。
    基本的に回復技は願い事しかなく、ダメージを蓄積させやすいが、雨下のうるおいボディ眠るには注意。
    比較的に鈍足なので水技読みで草タイプを出し、そのままリーフストームで葬るという手も。

めざ炎持ちは範囲の狭さがあってそこまで多くないため、だいたいのシャワーズはナットレイで止められる。
毒毒の所持率が比較的高いので、ポリゴン2やブルンゲルなど猛毒に弱いポケモンで受けるのは結構リスクが高い。
耐久型では冷凍ビームを削っていることもあり、この場合乾燥肌ドクロッグで完封できることも。
耐久型だと思って悠長に毒を入れたり交換したりしていると、眼鏡アタッカーで大ダメージを受けることもあるので先入観は持つのは禁物。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

  • イーブイ
3rd4th
BW
BW26thSM威力命中タイプ分類PP
11111てだすけ--ノーマル変化20
1615911なきごえ-100ノーマル変化40
11111たいあたり40100ノーマル物理35
11111しっぽをふる-100ノーマル変化30
--21231ほしがる60100ノーマル物理25
88555すなかけ-100じめん変化15
---99つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
2322131313でんこうせっか40100ノーマル物理30
3029171717かみつく60100あく物理25
---1017スピードスター60-ノーマル特殊20
---2020リフレッシュ--ノーマル変化20
4243252525とっしん9085ノーマル物理20
--292929あまえる-100フェアリー変化20
3636333333バトンタッチ--ノーマル変化40
--373737すてみタックル120100ノーマル物理15
-50414141とっておき140100ノーマル物理5
-57454545きりふだ--ノーマル特殊5
  • シャワーズ
3rd4th
BW
BW26thSM威力命中タイプ分類PP備考
----1みずでっぽう40100みず特殊25
11111てだすけ--ノーマル変化20
11111たいあたり40100ノーマル物理35
11111しっぽをふる-100ノーマル変化30
161599みずでっぽう40100みず特殊25
88555すなかけ-100じめん変化15
----9つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
2322131313でんこうせっか40100ノーマル物理30
--171717みずのはどう60100みず特殊20
--212020オーロラビーム65100こおり特殊20
-43252525アクアリング--みず変化20
4764292929とける--どく変化20
4257333333くろいきり--こおり変化30
-78*373737だくりゅう9085みず特殊10*Pt以降
-50414141とっておき140100ノーマル物理5
5271454545ハイドロポンプ11080みず特殊5
3029---かみつく60100あく物理25

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技55ねっとう80100みず特殊15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代まで
技28あなをほる80100じめん物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20Lv/教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技55しおみず65100みず特殊10
技58こらえる--ノーマル変化10タマゴ
技78ゆうわく-100ノーマル変化20タマゴ
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15タマゴ
秘05うずしお3585みず特殊15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
あまえる-100フェアリー変化20Lv
くすぐる-100ノーマル変化20
こらえる--ノーマル変化10
じたばた-100ノーマル物理15
ねがいごと--ノーマル変化10
のろい--ゴースト変化10
あくび--ノーマル変化10
うそなき-100あく変化20
ほしがる60100ノーマル物理25Lv/教え
HSみきり--かくとう変化5
アシストパワー20100エスパー特殊10
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
シンクロノイズ120100エスパー特殊10
ゆうわく-100ノーマル変化20

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Em/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
とっておき140100ノーマル物理5Lv
アクアテール9090みず物理10
シグナルビーム75100むし特殊15
HSいやしのすず--ノーマル変化5
ほしがる60100ノーマル物理25Lv
ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
アイアンテール10075はがね物理15
てだすけ--ノーマル変化20Lv
みずのはどう60100みず特殊20Lv
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15Lv
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20Lv
ダイビング80100みず物理10秘07
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
うたう-55ノーマル変化15配布
おいわい--ノーマル変化30配布

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数8960歩
性別♂:♀=7:1
進化前イーブイ
進化条件イーブイにみずのいし
分岐進化サンダース/ブースター/エーフィ/ブラッキー/リーフィア/グレイシア/ニンフィア

遺伝経路 節を編集

あくびレベル技ヌオー系統・ノコッチ・ナマケロ・ケッキングバクーダ系統・ビーダル系統・カバルドン系統・バオップムンナデカグース?系統・ネッコアラ?
アシストパワーレベル技ムンナヤレユータン?
あまえる自力習得(レベル技)
うそなきレベル技リングマ系統・クチートゾロア
くすぐるレベル技エテボース系統・チラチーノ系統
こらえるレベル技ノコッチゴマゾウヤルキモノパチリスミミロップ系統・マンムー系統・ツンベアー系統
しぜんのめぐみレベル技ゴマゾウヤナップバオップヒヤップ
じたばたレベル技ノコッチウリムーゴマゾウジグザグマ・ナマケロ・ケッキングコータスパッチールツンベアー系統・ホルード系統・キテルグマ?系統・ネッコアラ?
シンクロノイズレベル技バクオング系統・カクレオンムンナ
ねがいごとリレー遺伝トゲチックペロリーム系統(Lv)→ピカチュウエネコ/トゲデマル?
のろいレベル技バクーダ系統・コータスビーダル系統
ほしがる自力習得(レベル技)
ORAS教え技
みきりレベル技ザングースアブソルルカリオミルホッグ系統・コジョンド系統
ゆうわくレベル技ニドラン♂・ニドリーノロコンAロコン?ペルシアン系統・Aペルシアン?系統・オドシシエネコブニャット系統・チョロネコチラーミィアシレーヌ?系統

※全てドーブルで代用可能