サワムラー - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

サワムラー 節を編集

No.106 タイプ:かくとう
通常特性:じゅうなん(まひ状態にならない)※バルキーのとき「こんじょう」
     すてみ(反動を受ける技の威力が1.2倍になる)※バルキーのとき「ふくつのこころ」
隠れ特性:かるわざ(持っている道具がなくなると素早さが2倍になる)※バルキーのとき「やるき」
体重  :49.8kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
高速闘HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
サワムラー50120533511087455じゅうなん?/かるわざ?/すてみ?
コジョンド65125609560105510せいしんりょく?/さいせいりょく?/すてみ?
ルチャブル7892757463118500じゅうなん?/かるわざ?/かたやぶり?
ゴウカザル761047110471108534もうか?/てつのこぶし?
バシャーモ80120701107080530もうか?/かそく?
フェローチェ?711373713737151570ビーストブースト?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ひこう/エスパー/フェアリー
いまひとつ(1/2)むし/いわ/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

威力が130に強化された「とびひざげり」と特性「すてみ」により格闘タイプ最高クラスの火力を発揮できる。
物理耐久は低いが特殊耐久は高く、大半の一致120技を無振りでも耐えられる。素早さは85族やFCロトムなどを抜ける。
高耐久のゴーストやエスパーをよく呼ぶが、挑発を覚えず自由を許しやすいため、他のポケモンでのカバーが必要。

攻撃力も素早さも上のコジョンドがいるが、覚える技で差別化出来、特防の厚さにも差がある。

バルキー時の特性が「こんじょう」だと「じゅうなん」に、「ふくつのこころ」だと「すてみ」になる。
夢特性「かるわざ」はバルキーが♂のみのため卵技と両立不可。(マッハパンチまたはフェイントを覚えている場合がある)


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

かるわざ
基本的にはこれが安定。
ねこだまし+ノーマルジュエル→かるわざ発動。
きあいのタスキ+カウンター→かるわざ発動→きしかいせい。
と戦略の幅は広い。
すてみ
とびひざげりの決定力を高めるが、同じすてみならばコジョンドの方が攻撃・素早さともに上で使いやすい。
高い特殊耐久が差別化要素か。
じゅうなん
かるわざ対策のでんじは読みで採用する程度。麻痺無効はアタッカーとしてはありがたい。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
とびひざげり130(195)90外すとダメージ高火力のメイン技。特性すてみで威力234。
ゴーストやまもるに注意。反動で半分減るのでHPは奇数推奨。
インファイト120(180)100防御・特防↓命中安定。もともと耐久はないようなもの。
きしかいせい~200(300)100-こらえるやきあいのタスキと合わせて。
ストーンエッジ10080急所率+1格闘と相性のよいサブウェポン。
いわなだれ7590怯み30%命中高め。怯みを狙うなら。
がんせきふうじ6095素早さ↓100%後続へのサポートや、受けに来た相手を上から叩く。
ローキックやじならしでもいいがそれぞれ無効タイプがある点に注意。
じしん100100-格闘と範囲が被りがちだが、対毒タイプやギルガルドには有用。ギルガルドで止まりやすいルチャブルにはない有効打。
ブレイズキック8590急所率+1
火傷10%
ハッサム、草・毒、パンプジンなどに対して。
どくづき80100毒30%対フェアリーだが威力は低い。
なげつける~130100持ち物によるかるわざの発動用に。おうじゃのしるし・こわもてプレート等。
はたきおとす65→97100持ち物排除教え技。エスパー・ゴースト対策と相手への妨害を兼ねる。
おいうち40→80100-ふいうち読みの交換を読んで。
ふいうち70100優先度+1高威力の先制技。エスパー・ゴースト対策にも。
ねこだまし40100優先度+3
怯み100%
ジュエルでかるわざ発動。きあいのタスキ・がんじょう潰し、火力の補強に。
マッハパンチ40(60)100優先度+1タイプ一致で安定した先制技。ただしゴーストには無効。
バレットパンチ40100優先度+1無効タイプ無しの先制技。ゴーストにも通る。
フェイント30100優先度+2先制技対決で勝ちたいなら。
変化技タイプ命中備考
どくどく90物理受け対策として。
こらえる-きのみを確実に使用。タスキ潰しに強い。

型考察 節を編集

基本型 節を編集

性格:ようき/いじっぱり
特性:すてみ/じゅうなん
努力値:攻撃252 素早252
持ち物:いのちのたま/こだわりスカーフ/こだわりハチマキ/きあいのタスキ/各種ジュエル
確定技:とびひざげりorインファイト
選択技:ストーンエッジ/じしん/きしかいせい/ブレイズキック/おいうち/がんせきふうじ/ローキック/じならし/カウンター
先制技:ふいうち/ねこだまし/マッハパンチ/バレットパンチ/フェイント
補助技:みがわり/どくどく/みやぶる

すてみとびひざげりの威力は凄まじく、A特化@珠で、wi-fiランダム対戦で大人気のFCロトムがH252振りでも確1。陽気だと高乱1。
素早さがギリギリ1勝っている&FCロトムはHPの低さ故にHC振りが多いので、意地っ張りでもS252振りで先手を取れる事が多い。
特防はかなり高いので、ヒートのC特化スカーフオバヒでも超低乱1。道具補正なし一致120技なら確定で耐える。

半減されてもサブウェポンで弱点つけないならとびひざのほうが威力は上。

不意打ちのイメージが強いため下がるラティオスなどに追い打ちが刺さる。
不意打ちと交換追い打ち共に特化珠持ちで乱1(29/39)

コジョンドとの差別化のために不意打ちの優先度が極めて高いので他の先制技との両立は技スペ的に厳しい
役割がほぼ無く行動機会が限られているのだから、フェイントで掠り傷を付けている暇はない
飛び膝や不意打ちのイメージが強く交代を誘いやすいため猫だましを撃つのも無謀
相手の守るや交代や補助技が読めるのなら身代わりを張った方がいい

上で不意打ちが読まれやすいと書かれてるがそれ程でもない。
ラティとかと対面しても普通に殴ってくる事が多い。

また、猫騙しもあると襷潰し・先制合戦に便利なのは確か。
ただ猫騙しを使うならこちらにも襷が欲しいところ。
身代わりを使うにはスカーフなどを読み違えるとほぼ瀕死確定なので安定しないのが不安。

かるわざ型 節を編集

性格:ようき/いじっぱり
特性:かるわざ
努力値:攻撃252 素早、耐久調整
持ち物:きあいのタスキ/各種ジュエル/くろいてっきゅう/しろいハーブ/チイラのみ
確定技:とびひざげりorインファイトorきしかいせい
選択技:ストーンエッジ/じしん/ブレイズキック/なげつける
先制技:ねこだまし/マッハパンチ/フェイント
補助技:みがわり/どくどく/みやぶる/ビルドアップ/こらえる

・素早さ調整目安 ※目標に達する最低限の数値のため微調整は各自で
実数(必要努力値)=調整対象
107(0)=軽業で最速マルマイン、スカーフ極振り90族抜き
134(212)=最速70族と同速。軽業でスカーフ最速110族抜き
138(244)=極振り85族抜き。軽業ですいすい控え目グドラ抜き
139(252)=最速75族と同速。
141(172×補正)=最速ヒードランと同速。極振りドリュウズ抜き
152(252×補正)=極振り100族と同速。

・かるわざ発動手段
&bold(){<いわのジュエル>}

&bold(){<チイラのみ>}
遂に解禁されたが、非常に相性が良い。似た戦術でカムラのみダゲキが話題になっているが、あちらに比べて
・ステロでも終わらない
・火力はこちらが高い
・こらえるがあれば猫騙しにも強く、威力は低いがフェイントがあり後続のカイリューや襷先制持ちに何も出来ないわけではない
などの利点があり、こちらの方が強力である。
はっきり言って他の持ち物はこれの劣化と言ってもいい位性能に差がある。
唯一ジュエルねこだましの方が発動機会はかなり安定するのと、こらえるがほぼ必須になる点がネック

&bold(){<ノーマルジュエル>}
猫だましでタスキや頑丈を潰しながら発動できるが、同時に軽業とバレる。
発動の確実性とタイミングの自由度は最も高いが、呼ぶ耐久超霊に有効ではなく負担もかけられないため、
交代読み交代で追い打ち持ちを出すなど、事前に受けを突破するための対策が必要。
&bold(){<かくとうジュエル>}

&bold(){<しろいハーブ>}
それなりに呼ぶマンダやギャラの威嚇を防ぎ、突破後も決定力を保持できる。
インファイトによって能動的に発動することも可能。
陽気インファイト+エッジでB無振りマンダに最低188ダメージ。(相手後出し想定)
&bold(){<なげつける>}
特化鉄球投げつける+エッジで防御特化ブルンゲルが中乱数(883/1521≒58.1%)
特化鉄球投げつける+エッジ×2で防御特化ヤドランが中乱数(無振りサイキネは耐久無振りで耐える)
ブルンゲルは素早さ1/2では抜けないため交代読みで投げなければならず、オボン持ちは再生が追いつく。
仮想敵は呼びやすいものの落とす確実性が不十分であり、その他の相手に対する立ち回りも制限が多い。
&bold(){<きあいのタスキ>}
特殊耐久が高いため発動がやや不安定。
タスキを潰せないため、役割を持てるポリ2やハピにも後出ししづらくなる。
先制インファイトで耐久を下げて襷を発動、その後上がった素早さで最大威力の起死回生を連打することもできる。
&bold(){<オボンのみ・スターのみ・サンのみ>}
主に身代わりでHPを調整して発動させる。実の効果は不安定。
身代わりは交代読みや守る状態異常読みで張りやすく、
後攻身代わりで実を消費できれば身代わりを残したまま素早さを逆転できる場合もある。
&bold(){<カゴのみ>}
ブルンゲルや瞑想の無いデスカーンなどを呼んでビルドを積み、眠るで火傷を回復して攻勢に転じる。
HP極振りで無振りデスカーンのシャドボが確4。攻撃特化2積みエッジで防御特化ブルンゲルが確2。
突破できたときの火力は高いが、呪われ発動やオボン持ち、再度の鬼火命中など不安要素は多い。

・耐久調整
D4振りで特化ウルガモスの文字を最大乱数以外耐え
D4振りで無振りポリ2の不一致95技が確4 ※H252振りだと超低乱4
H4振りで極振りハピの不一致95技が最低乱3(1/59319≒確4)※H252振りだと超低乱4
H36D4振りで無補正ラティオスの道具無し流星群を最大乱数以外耐え
H52振りで特化シャンデラの文字を最大乱数以外耐え
H236振りで無補正マンダの珠めざ飛を最大乱数以外耐え
H極振りしても一致等倍95技が最低乱2(1/1521≒確3)以下になるのは特攻158まで

対サワムラー 節を編集

  • 注意すべき点
    一致技の威力が高く、先制技が豊富。
    ふいうちをおぼえるので耐久の低いエスパー、ゴーストは逆に狩られることも。
    特化珠飛び膝でH振りランクルスがギリギリ確2。
    これ以下の物理耐久でサワムラーより遅いポケモンは、半減でも交代からは受けきれないので注意。
  • 対策方法
    格闘受けで止まるのは変わらない。メジャーどころに向けた調整を施していれば自然と対策は可能。
    高物理耐久の毒、エスパー、ゴーストあたりのポケモンなら弱点をつかれにくく受けやすい。
    見せ合いにゴーストがいればとびひざげりに対する牽制になる。
    素早さは平凡なので、不意打ちに注意しつつ上から釘付けできれば問題ない。

覚える技 節を編集

◆は特性「すてみ」により威力が1.2倍になる技

レベルアップ 節を編集

  • バルキー
3rdDPPt~威力命中タイプ分類PP
111たいあたり40100ノーマル物理35
-11てだすけ--ノーマル変化20
-11ねこだまし40100ノーマル物理10
--1みやぶる--ノーマル変化40
  • サワムラー
3rd4th5th6thSM威力命中タイプ分類PP備考
---11きしかいせい-100かくとう物理15
---11インファイト120100かくとう物理5
---11メガトンキック12075ノーマル物理5
11111リベンジ60100かくとう物理10
11111※にどげり30100かくとう物理30
----1ヨガのポーズ--エスパー変化40
----1まわしげり6085かくとう物理15
----1とびげり10095かくとう物理25
65555ヨガのポーズ--エスパー変化40
119999まわしげり6085かくとう物理15
1613131313とびげり10095かくとう物理25
2017171717かわらわり75100かくとう物理15
2121212121きあいだめ--ノーマル変化30
-25252525フェイント30100ノーマル物理10
2629292929とびひざげり13090かくとう物理20
3133333333こころのめ--ノーマル変化5
3637373737みやぶる--ノーマル変化40
--414141ワイドガード--いわ変化10
-41454545ブレイズキック8590ほのお物理10
4145494949こらえる--ノーマル変化10
4649535353メガトンキック12075ノーマル物理5
-53575757インファイト120100かくとう物理5
5157616161きしかいせい-100かくとう物理15

※進化したときにも覚える

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技47ローキック65100かくとう物理20
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技84どくづき80100どく物理20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技58こらえる--ノーマル変化10タマゴ
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
こうそくスピン20100ノーマル物理40
こころのめ--ノーマル変化5Lv
てだすけ--ノーマル変化20バルキー:Lv/教え
とびひざげり13090かくとう物理10Lv ◆
マッハパンチ40100かくとう物理30
カウンター-100かくとう物理20FLEm:教え
しんくうは40100かくとう特殊30
バレットパンチ40100はがね物理30
おいうち40100あく物理20
こらえる--ノーマル変化10Lv
フェイント30100ノーマル物理10Lv

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
さわぐ90100ノーマル特殊10バルキーのみ
てだすけ--ノーマル変化20バルキー:Lv/タマゴ
とびはねる8585ひこう物理5
ばかぢから120100かくとう物理5
はたきおとす65100あく物理20
HSけたぐり-100かくとう物理20
HSなりきり--エスパー変化10
ほしがる60100ノーマル物理25
きあいパンチ150100かくとう物理20
FL/Emメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Emメガトンキック12075ノーマル物理5Lv
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Emカウンター-100かくとう物理20タマゴ
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Emゆびをふる--ノーマル変化10
FL/Emいわなだれ7590いわ物理10技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emこらえる--ノーマル変化10タマゴ
Emどろかけ20100じめん特殊10
Em/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
Emねごと--ノーマル変化10技88
しんくうは40100かくとう特殊30タマゴ
ふいうち70100あく物理5
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
リフレッシュ--ノーマル変化20XD
マッハパンチ40100かくとう物理30PDW

遺伝 節を編集

タマゴグループ人型
タマゴグループ
(バルキー時)
タマゴ未発見
孵化歩数6400歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別♂のみ
分岐進化エビワラー/カポエラー
備考生まれたばかりの未進化形態ではタマゴを産みません。注意。
備考2レベルを20まで上げる事で、バルキーから進化する。
備考3レベルアップ時、攻撃>防御でサワムラー、
           攻撃<防御でエビワラー、
           攻撃=防御でカポエラーに進化する。

遺伝経路 節を編集

てだすけレベル技:バルキー
自力習得:ORAS教え技
フェイント自力習得:レベル技
とびひざげり
こころのめ
こらえる
カウンターレベル技:エビワラーカポエラー
おいうち
マッハパンチレベル技:エビワラー
バレットパンチ
しんくうは
こうそくスピンレベル技:カポエラー