ギャロップ - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ギャロップ 節を編集

No.078 タイプ:ほのお
通常特性:にげあし(野生のポケモンから必ず逃げられる)
     もらいび(炎技を受けるとそのダメージを無効にし、炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:ほのおのからだ(接触技を受けると30%の確率で相手をやけど状態にさせる)
体重  :95.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
高速物理炎HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ギャロップ65100708080105500にげあし?/もらいび?/ほのおのからだ?
ウインディ90110801008095555いかく?/もらいび?/せいぎのこころ?
ゴウカザル761047110471108534もうか?/てつのこぶし?
ヒヒダルマ10514055305595480ちからずく?/ダルマモード?
ファイアロー7881717469126499ほのおのからだ?/はやてのつばさ?
バシャーモ80120701107080530もうか?/かそく?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2)ほのお/くさ/こおり/むし/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

特性「もらいび?」の場合、ほのお無効


攻撃と素早さが高い、物理アタッカー気質の炎タイプ。
またさいみんじゅつと一撃技を両立できる数少ないポケモンでもある。

素早さは炎の中でゴウカザルに続く第二位。激戦区の中で一歩抜きん出ている。
今作では新技のワイルドボルト、タマゴ技でけたぐりを習得し、物理アタッカーとしての使い勝手が向上したが、
炎物理で格闘技や電気技を覚えるポケモン自体が増えたため、単純に殴るだけでは劣ることになりやすい。
特にウインディの強化とヒヒダルマの登場により差別化するためにも素早さやさいみんじゅつ、つのドリルなどを活かしていきたい。

隠れ特性はほのおのからだ。ギャロップの耐久では物理アタッカー相手に後出しするには不安なため、基本はもらいび。
精々先制技読みで出してやけどにさせられればラッキー、という程度。
一見ポリゴン2のトレース対策になるように見えるが、フレアドライブが通ったところで倒せる相手ではない。
普通は一発耐えてくれるのでつのドリル連打で事足りる。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

にげあし
対戦では意味の無い特性。
もらいびをトレースされたくない場合ならほのおのからだでいいため、選択肢に入らない。
もらいび
炎技を読んで無償降臨ができ、やや物足りない火力を補うことができる。
炎タイプ相手にはドリルライナーでダメージを通せるため、基本的にはこの特性。
ほのおのからだ
低耐久のため試行回数を稼きづらく、じしんやストーンエッジには無意味。
やけどを狙うなら高い素早さで上からおにびを入れるほうが有用なため、いまいち使い勝手が悪い。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
フレアドライブ120(180)100反動1/3
火傷10%
物理の主力技。反動が痛い。
ニトロチャージ50(75)100素早さ↑100%殴りつつ積む。
メガホーン12085-半減される相手が炎と被りラティオスヤドランピンポイント。バンギラスにはけたぐりのほうが有効。
けたぐり20~120100-威力は不安定だが岩タイプに有効なので炎との相性はよい。
ドリルライナー8095急所率+1過去作教え技。対炎・岩に。特にヒードランorシャンデラ
ワイルドボルト90100反動1/4対水タイプ。特にギャラドス
アイアンテール10075防御↓30%過去作教え技。耐性で有利なフェアリーに対して。
つのドリル一撃必殺30-有効打のない相手も突破できる可能性がある。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
オーバーヒート130(195)90特攻↓↓反動ダメージなしで撃てる炎技。両刀なら特攻低下も気にならないか。
だいもんじ110(165)85火傷10%反動なし+連発可能。
ほのおのうず35(52)85交代縛り耐久型の場合の選択肢。しめつけバンドと併せると毎ターン1/6、やけどと併せると3割弱削ることができる。
ソーラービーム120100-対水・岩・地面。Zクリスタルとの併用もあり。
めざめるパワー60100-4倍ドラゴンへの氷など。
補助技タイプ命中備考
さいみんじゅつ60命中不安定だが当たれば時間稼ぎに。
おにび85速いので先手で撒ける相手は多い。
どくどく90受けに来る耐久水ポケモン等に。鋼を呼びにくいのは利点。
みがわり-状態異常技の回避やきのみの発動に。
あさのひざし-おにびやあまえると合わせて物理を受けられるか。

型考察 節を編集

基本物理型 節を編集

特性:もらいび
性格:ようき/せっかち/むじゃき
努力値:素早さ252 攻撃252
持ち物:いのちのたま/各種ジュエル/こだわりハチマキ/こだわりスカーフ/こうかくレンズ
確定技:フレアドライブ
選択物理技:メガホーン/ワイルドボルト/けたぐり/ニトロチャージ/でんこうせっか/つのドリル/ドリルライナー
選択補助技:さいみんじゅつ/おにび/みがわり

特に捻りの無い物理で殴る型。
前述の通り火力方面ではヒヒダルマやウインディに、素早さも加えるとゴウカザルの劣化になるので技の選択には注意。
低命中だがリターンの大きいさいみんじゅつやつのドリル、鉢巻を持たせればB特化クレセリアが高乱2になるメガホーンは差別化の意味でも優先的に入れたい所。

特攻は高くないが、役割破壊としてオーバーヒートはありか。
前作まで炎タイプの重要な仮想敵だったメタグロスは無補正特攻6振りの珠持ちオバーヒートで確1、ようきだと乱数らしい。
↑とはいえ無補正攻撃252珠フレアドライブで乱数1だから有用性はきわめて微妙

そもそもギャロップの攻撃振りはフレアドライブ以外の物理技のダメージ上昇に一役買っているから、
鋼タイプだけを狙いたいなら特攻振りオーバーヒートの方がよほどの事が無い限り強い。
特攻無振りでオバヒを使うメリットは、防御特化エアームド,H振りハガネールを確1で倒せる。
頑丈の発動の場合は無理だが、一応すべてA252命の珠フレドラで確2、ダメージ最高値で当てても7割程度しか削れない。
命の珠持ちだと、H振りパルシェン,防御調整モジャンボあたりも確1になってくる。
それと、カウンターされない事か。

むじゃき最速、メタグロス・バンギラス確1調整、オーバーヒート/けたぐり/鬼火or催眠/ドリル@帯で使ってみた
まず威力・耐久共に物足りない。ウインディとの打ち合いでは勝てないからドリルか補助技を上から当てるしかない
あと、メタグロス確定1にはこだわらなくても良いと思う。まず逃げられる。
ちなみに、耐久無振りのギャロップだと、いじっぱり努力値0のメタグロスのじしんでも確定1、ようき努力値0のメタグロスのじしんでも62.5%の中乱数
この素早さでドリルや補助技を撃てるのが一番の強みだと感じたので、HS252もありかもしれない
他に使用してる人がいたら、どう使ってるか意見が欲しい
↑ようきAS フレアドライブ/メガホーン/ワイルドボルト/つのドリル@いのちので使用している
と言ってもこの技構成だと、炎、特にシャンデラがきついんだよね、ワイルドボルトを使う機会がほぼないから無邪気でめざめるパワー岩でも入れるか…
↑ドリルライナーを習得したから、フレアドライブ/メガホーン/ドリルライナー/つのドリル@いのちのたまでやってみた
ウインディの噛み砕くと違って、ドリルライナーは一貫性をとりやすいのが良い。じならしよりも威力も出る
↑ドリルライナーの使用感としては、電気にも刺さるが、主にシャンデラ狙い。大文字読みで繰り出していけば無償後出しもできた上で、ドリルライナーで致命傷を与えられる。(ジュエルか鉢巻でないと1発では落とせないので注意。)
警戒すべき点は大文字読みギャロップ後出しを読んでシャドーボールを打たれることか。ギャロップ側の被ダメージ量は、シャンデラ控えめ珠シャドーボールが91.4%~107.8% (乱数1発 43.8%)、臆病眼鏡シャドーボールが 95.7%~112.7% (乱数1発 75%)、控えめ眼鏡シャドーボールが確定1発となる。また、シャンデラはメガネかスカーフでこだわっていることが多いので、大文字をすかされると引いて別のポケモンで受けに来ることも多い。大文字を受けた後の立ち回りと読みが大切なのは言うまでもない。
↑こだわりハチマキでもH振りシャンデラは確定2。あんまり分のいい賭けではない

2倍ドリルライナーでも等倍フレアドライブ以下だが、一貫性を取りやすい他に、電気の中ではランターンに有効。

催眠ドリル型 節を編集

性格:ようきorおくびょう
努力値:素早さ252 HP252
持ち物:きあいのタスキ/こうかくレンズ/たべのこし
確定技:さいみんじゅつ/つのドリル
選択技:オーバーヒートorフレアドライブ/でんこうせっか/おにび/みがわり/あさのひざし

眠らせて角ドリル。
基本的に物理には鬼火、特殊には催眠術、耐久には角ドリルを使う。

前作まではオーバーヒートの有用性が高かったが、
BWで強化された「がんじょう」によって、鋼タイプには不利になった。

コイツって耐久系ゴースト(ヨノワとかデスカーンとか)が来たら交代するしかないのか?
↑というか、もらいびシャンデラには催眠術しか当たらない
↑でもシャンデラ側もシャドボくらいしか攻撃手段が無いから、交換先がノーマルなら無償降臨できるかも。
催眠当てれば一方的に殴れるし、めざパくらい選択肢に入れといてもいいかもね。
↑BW2の教え技でドリルライナーが解禁されたな

きあいのタスキ持たせるなら特攻振ってもいいと思う。
炎抜群の鋼をオーバーヒートで倒し、特攻下がってもドリル連打できる。

しんかのきせき型(ポニータ) 節を編集

特性:ほのおのからだ
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252
持ち物:しんかのきせき
確定技:かえんほうしゃorだいもんじ/つのドリル/あさのひざし
選択技:おにび/どくどく

HP攻撃防御特攻特防素早
ポニータ508555656590
輝石込み508592
108
65107
123
90

ネタwikiにあったが実用性があると判断し載せました。
一撃技であるドリル、回復技のあさのひざし、状態異常技の鬼火毒毒を併せ持つ。耐久型としては技のスペックが非常に高いうえに種ポケとしてはかなりの高種族値。
B特化なら特化ドサイの地震も高乱数で耐えてしまう他、猿補正無しA252インファイト確3、ヘラ補正無しインファ低乱2
速いアタッカーは少々厳しいかもしれない
メインウエポンでポニータの弱点つけない鈍足物理アタッカーは絶好のカモ
耐久型に対してもドリルで無理やり突破することもでき、ほのおのからだの効果で日差し連打でやけど待ちすることもできる。
普通は鬼火を入れたいところだがシャンデラに対して何もできなくなるので意識するならどくどくもありだと思う。

甘えるがなかなか使える、弱点を突かれない限り大体は一発物理を食らった後に甘えるで攻撃を下げれば
もう一回食らっても朝の日差しで回復が間に合う。

これってわんぱくニトロチャージ型はどうなん?
↑こいつの炎攻撃技は4倍弱点を突いたりするためにもつものなのでS上昇というメリットを考慮しても火力の高い大文字の方が優先度は高い
↑1回上昇でスカーフ以外のガブを抜いて先制鬼火を打てるチャンスを作るのはでかくないか?4倍弱点に文字が通るといっても、4倍弱点のやつらはもともと文字1回じゃ落ちなくないか?頑丈含め。
↑ニトロを打つ場面ってたとえばどんなときがあるんだ?仮に交換を読めてるなら鬼火でいいしタイマンならニトロ鬼火とするほどの暇はないと思うのだが。
↑4倍弱点とはち合わせたときや耐久がある積み型にはち合わせた場合じゃね?しらんけど。
↑4倍弱点のポケモンだが例えばH振りナットレイに対してニトロチャージで確3になる。これが大文字なら中低乱1。
 また、耐久のある積み型に対してはドリル連打でいいからやはりニトロチャージの優先度は低い。

もっと明確な理由が無い限りニトチャは採用されにくいかもしれない

そもそもこいつ使えるのか?防御特化してもきせき込みで実質防御種族値108でFCロトム程度、あっちと違って特別タイプ優秀なわけでもないし…
タイプ的に草虫鋼辺りに出したいけど鉢巻グロスの思念でも確2で後出しはかなりきつく、ハッサムナットレイくらいしか狙えない
↑前にこいつ相手にした事あるけど一撃技持ってるだけでだいぶ違う
運任せだとは思うが耐久で一撃技の回数増やしてるから十分強い
鬼火と一撃技の両立ならコータスやバクーダも出来るが高速回復技があるから差別化も出来てる
↑↑グロスにはそもそもSで勝ってるから先制で鬼火、もしくはあさのひざし連打でやけど狙いができるからそこまで問題ない。

一撃技+高速回復が少ないからアイデンティティはあると思う
一応使えるのは、カバルドン(地割れ+なまける)、トリトドン(地割れ+自己再生)、フライゴン(地割れ+はねやすめ)
グライオン(ハサミギロチン+はねやすめ)、フリーザー(絶対零度+はねやすめ)、フリージオ(絶対零度+じこさいせい)、ユキノオー(絶対零度+光合成)

ただ、単色炎ってそこまで耐性優秀じゃないし、どくどくと一撃技をどちらも防ぐ頑丈鋼を意識するなら、炎技の存在価値が微妙なところ
4倍弱点がなくて、素で90っていう素早さを活かせればって感じだな

対ギャロップ 節を編集

  • 注意すべき点
    素早さが高め。フレアドライブ、ワイルドボルト、けたぐり等、火力と範囲もそれなりに優秀。
    炎タイプとしては珍しい催眠術、つのドリル。
  • 対策方法
    耐久が低くゴリ押しが効く。概ねドラゴンタイプを出せばいい。
    ただしつのドリルやさいみんじゅつがあるので死に出し以外はなるべく避ける事
    一撃突破されるので注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ポニータギャロップ
-1みだれづき1585ノーマル物理20
-1どくづき80100どく物理20
-1メガホーン12085むし物理10
-1なきごえ-100ノーマル変化40
1-たいあたり40100ノーマル物理35
-1でんこうせっか40100ノーマル物理30
-1しっぽをふる-100ノーマル変化30
-1ひのこ40100ほのお特殊25
11なきごえ-100ノーマル変化40
44しっぽをふる-100ノーマル変化30
99ひのこ40100ほのお特殊25
1313かえんぐるま60100ほのお物理25
1717ふみつけ65100ノーマル物理20
2121ニトロチャージ50100ほのお物理20
2525ほのおのうず3585ほのお特殊15
2929とっしん9085ノーマル物理20
3333れんごく10050ほのお特殊5
3737こうそくいどう--エスパー変化30
-みだれづき1585ノーマル物理20
4141だいもんじ11085ほのお特殊5
4545とびはねる8585ひこう物理5
4949フレアドライブ120100ほのお物理15

※進化したときに覚える。

過去世代

3rdDPPtHS5th/6th備考
ポニータギャロップポニータギャロップポニータギャロップポニータギャロップ
---1-1-1どくづき
---1-1-1メガホーン
-1-1-1-1なきごえ
1*1*1-1-1-たいあたり*RSEのみ
1*1*-1-1-1でんこうせっか*FLのみ
-1-1-1-1しっぽをふる
-1-1-1-1ひのこ
55771111なきごえ
9910106644しっぽをふる
14141616101099ひのこ
----15151313かえんぐるま
1919191919191717ふみつけ
------2121ニトロチャージ
2525252524242525ほのおのうず
3131282828282929とっしん
------3333れんごく
3838343433333737こうそくいどう
-40-40-40-40みだれづき
5363383837374141だいもんじ
4550444942474545とびはねる
--485846564949フレアドライブ

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技42からげんき70100ノーマル物理20
技43ニトロチャージ50100ほのお物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技49エコーボイス40100ノーマル特殊15
技50オーバーヒート13090ほのお特殊5
技61おにび-85ほのお変化15
技67スマートホーン70-はがね物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技84どくづき80100どく物理20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20タマゴ
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
かえんぐるま60100ほのお物理25Lv
あばれる120100ノーマル物理20
にどげり30100かくとう物理30
さいみんじゅつ-60エスパー変化20
あまえる-100フェアリー変化20
すてみタックル120100ノーマル物理15
つのドリル-30ノーマル物理5
HSあさのひざし--ノーマル変化5
けたぐり-100かくとう物理20教え
ゆうわく-100ノーマル変化20
サイドチェンジ--ノーマル変化15

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15タマゴ
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emこらえる--ノーマル変化10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
とびはねる8585ひこう物理5Lv
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSずつき70100ノーマル物理15
けたぐり-100かくとう物理20タマゴ
アイアンテール10075はがね物理15
ドリルライナー8095じめん物理10

その他 節を編集

第3世代

威力命中タイプ分類PP詳細
バトンタッチ--ノーマル変化40XD

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2805歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

かえんぐるま自力習得(レベル技)
あばれるレベル技ニドキングオコリザル系統・ケンタロスリングマ系統・パッチール・イノムー・マンムーゼブライカ系統・メグロコ・ワルビルヒヒダルマ系統・ツンベアー系統・バッフロンガオガエン?系統・デカグース?系統・キテルグマ?系統・ナゲツケサル?ネッコアラ?
にどげりレベル技ニドキング系統・サンダースワカシャモバシャーモメブキジカ系統・ホルード系統・バンバドロ?系統
さいみんじゅつレベル技オドシシパッチールブニャット系統・ミルホッグ系統・ムシャーナ系統
あまえるレベル技イーブイグランブル系統・ヒメグマゴマゾウエネコパチリスミミロップ系統・ブニャット系統・チラーミィメブキジカ系統・クマシュントリミアンニャオニクス♂・デデンネ
すてみタックルレベル技ラッタ系統・イーブイバクフーン系統・ノコッチゴマゾウマッスグマエネコドンメルパッチールカバルドン系統・メブキジカ系統・ゴーゴート系統・キテルグマ?系統・ナゲツケサル?
つのドリルレベル技ニドラン♂・ニドリーノドサイドン系統・ドリュウズ
あさのひざしレベル技エーフィ
けたぐりレベル技オコリザル系統・ミルホッグズルズキン系統
自力習得(ORAS教え技)
ゆうわくレベル技ニドラン♂・ニドリーノロコンAロコン?ペルシアン系統・Aペルシアン?系統・オドシシエネコブニャット系統・チラーミィアシレーヌ?系統
サイドチェンジリレー遺伝ユンゲラー・フーディンコジョフー

※全てドーブルで代用可能