ガーメイル - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

ガーメイル 節を編集

No.414 タイプ:むし/ひこう
通常特性:むしのしらせ(HPが1/3以下のときに虫タイプの技の威力が1.5倍になる)※ミノムッチのとき「だっぴ」
隠れ特性:いろめがね(相手に半減される技のダメージが2倍になる)※ミノムッチのとき「ぼうじん」
体重  :23.3kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
いろめがね虫HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ガーメイル709450945066424むしのしらせ?/いろめがね?
バタフリー604550908070395ふくがん?/いろめがね?
モルフォン706560907590450いろめがね?/りんぷん?
メガヤンマ8676861165695515かそく?/いろめがね?/おみとおし?

ばつぐん(4倍)いわ
ばつぐん(2倍)ほのお/でんき/こおり/ひこう
いまひとつ(1/2)むし
いまひとつ(1/4)くさ/かくとう
こうかなしじめん

種族値に加え、「ちょうのまい」を始めとした技や特性もアタッカー向き。
基本的に最速推奨。
「ちょうのまい」を使えば素早さ種族値120までのポケモンを抜くことができる。
準速では「ちょうのまい」で108族までしか抜けず、ラティオスやスカーフバンギラスを抜けない。

特性が「むしのしらせ」の場合、耐久に努力値を振るのは避けたほうがいい。
下手に耐久に振ると微々たる差で特性が発動しない可能性がある。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



種族値比較 節を編集

ちょうのまい
  • 種族値比較
    HP攻撃防御特攻特防素早合計特性
    ガーメイル709450945066424むしのしらせ/いろめがね
    モルフォン706560907590450いろめがね/りんぷん
    ウルガモス856065135105100550ほのおのからだ
    バタフリー604550808070385ふくがん/いろめがね
    アメモース706062808260414いかく/きんちょうかん
    アゲハント607050905065385むしのしらせ
    ドクケイル605070509065385りんぷん
  • 比較考察
    モルフォン、ウルガモスには攻撃以外の種族値で劣る。
    しかしながら、ガーメイルはエアスラッシュやアクロバットなどの飛行タイプの技を一致でつかえる。
    ・・・が、特攻全振りガーメイルのエアスラッシュと無振りウルガモスの暴風で比べてもウルガモスの方が強い。
    地面無効であるのはモルフォン、ウルガモスには無い利点である。
    同タイプでは合計種族値がトップだが、バタフリーに素早さで、アメモースには耐久で劣る。
    ただし、種族値の差は僅かで、むしろ技や特性で大きな開きがある。
    バタフリーは特性「ふくがん」+「ねむりごな」、アメモースは特性「いかく」や「ハイドロポンプ」を持つ。
    単純に「ちょうのまい」を積んでアタッカーとする分には、特性「むしのしらせ」「いろめがね」も有り、どのポケモンの劣化にもならない。
    加えて、「ちょうのまい」と特性「むしのしらせ」の組み合わせができるのは他にアゲハントのみ。
    実質最も火力の高い「むしのさざめき」を撃てるポテンシャルを秘めている。
    もっとも、ウルガモスの隠れ特性が「むしのしらせ」なので解禁までの間だけ差別化できているに過ぎないが。
いろめがね
  • 種族値比較
    HP攻撃防御特攻特防素早合計特性
    ガーメイル709450945066424むしのしらせ/いろめがね
    メガヤンマ8676861165695515いろめがね/かそく/おみとおし
    モルフォン706560907590450いろめがね/りんぷん
    バタフリー604550808070385ふくがん/いろめがね
  • 比較考察
    メガヤンマに攻撃以外の種族値で劣る。が、物理型をやるには舞えない分素早さが致命的に低い。
    ガーメイルの特性が「むしのしらせ」ならば、きあいのタスキと合わせることで低耐久もメリットなるが、
    「いろめがね」では「ちょうのまい」「アクロバット」をつかえる点以外では下位互換の域を出ない。
    そのため特性「いろめがね」のガーメイルを扱うなら「ちょうのまい」か「アクロバット」のどちらかは最低入れないと、
    あえてガーメイルでやる意味は無い。

特性考察 節を編集

むしのしらせ
タスキやみがわりがほぼ必須なうえ、強化されるのは虫技のみだが、
等倍以上の相手にも効果があり、高耐久の草やエスパーを突破しやすくなる。
いろめがね
一致技だけで広く等倍を取れるようになり、受けに来る鋼などで止まりにくくなる。
メガヤンマとはちょうのまいや物理技で差別化したい。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力
[しらせ]
命中追加効果備考
むしのさざめき90(135)
[202]
100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。みがわり貫通。
エアスラッシュ75(112)95怯み30%タイプ一致技。ちょうのまいとあわせれば怯みを狙える。
サイコキネシス90100特防↓10%対毒。アメモースとの差別化にも。
エナジーボール90100特防↓10%対岩。虫技と半減範囲が被る。
ギガドレイン75100HP吸収回復効果付き。ちょうのまいと相性が良い。
シャドーボール80100特防↓20%対ゴースト。一貫性は高いが威力は低い。
エレキネット5595素早↓100%対飛行。追加効果が優秀。
めざめるパワー-60100-相性補完に。4倍狙いで炎・氷・電気・岩など。
物理技タイプ威力
[しらせ]
命中追加効果備考
とびかかる80(120)
[180]
100攻撃↓100%タイプ一致技。追加効果が優秀。
とんぼがえり70(105)
[157]
100自分交代タイプ一致技。攻撃しつつ撤退。ちょうのまいとは相性が悪い。
アクロバット55(82)/
110(165)
100-タイプ一致技。消費アイテムとあわせて。
補助技タイプ命中備考
ちょうのまい-特攻・特防・素早さを補強。特殊型の性能向上に。
おいかぜ-サポート用。味方の素早さ倍増。
はねやすめ-回復技。先制で耐性が変化。
いばる85妨害技。物理相手にはハイリスク。
みがわり-補助技対策や、むしのしらせの発動に。

型考察 節を編集

蝶舞型 節を編集

性格:ひかえめ/おくびょう/せっかち
特性:むしのしらせorいろめがね
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ/ラムのみ/各種ジュエル
確定技:むしのさざめき/エアスラッシュ/ちょうのまい
特殊技:サイコキネシス/エナジーボール/めざめるパワー(炎/電/氷)
物理技:とんぼがえり/アクロバット
補助技:おいかぜ/どくどく

高確率で相手は一撃で倒そうとしてくるため持ち物はきあいのタスキが安定。
「ちょうのまい」は優秀な積み技だが、低耐久なため複数回積む機会は少ない。
3回積んで攻撃よりも1~2回積んで複数回攻撃した方が与ダメージは大きく、確定数が変わる相手も少ない。
3回以上積む隙があるならば1~2回積んで攻撃した方が良い。

特性考察
むしのしらせ初手に攻撃を受けて「ちょうのまい」&特性発動。
次のターンで最高威力の「むしのさざめき」をぶつける。
先制攻撃、連続技に弱い。
素早さ種族値125族以上かスカーフ67族のポケモン、虫/飛行半減の鋼タイプ、砂霰ステルスロックに注意。
いろめがね相性に有利なポケモンへの死に出しを推奨。
「ちょうのまい」後はメインウェポンだけで殆どのポケモンを確2に持っていける。
威力目安
  • むしのさざめき
    対象C1段階↑+しらせ発動
    H4振りラティオス確1-
    H252振りヤドラン確1-
    H4振りサザンドラ確1-
    H252D36振りバンギラス確2乱1(12.5%)
    H252振りWロトム確2確2
    H252振りメタグロス確2確2
    H252振りニョロトノ乱2確2
    HD252振りナットレイ確3確2
  • エアスラッシュ
    対象C1段階↑C2段階↑
    H252振りフシギバナ確2確1
    HD252振りローブシン確2確1
    H4振りテラキオン確2確2
    H4振りハッサム確2確2
攻撃振りについて
主に「アクロバット」「とんぼがえり」の威力を上げる目的で。
特殊には優秀な積み技「ちょうのまい」が存在するので、物理主体で攻めるより特殊主体の方が安定はする。
けれども「ちょうのまい」+「エアスラッシュ」よりも、ひこうのジュエル+「アクロバット」の方が瞬間火力が高い。
「おいかぜ」後など奇襲的意味合いでつかうなら攻撃振りも選択肢。
攻撃上昇補正252振りのひこうのジュエル+「アクロバット」で無振りリザードン確1、H4振りでは乱1(93.8%)。
種族値でいうとHP78防御78の耐久無振りまでなら確1。
また、特性「むしのしらせ」+「むしのさざめき」で特攻に252振らなくても火力が確保できている、もしくは確1にできる相手は限られると割り切るなら攻撃に努力値を回すのも手。
攻撃に124振ればタスキ消費「アクロバット」でHP252振りウルガモス確1。
同じく攻撃に124振ればHP4振りラティオスを特性「むしのしらせ」+「とんぼがえり」で確1。
ラティオスは補正無しC252振り特性「むしのしらせ」+「むしのさざめき」でも確1だが、「とんぼがえり」ならば交換読みのリスクを軽減できる。
無振り「とんぼがえり」では乱1(25%)。

スカーフ型 節を編集

性格:ひかえめ/おくびょう/せっかち
特性:むしのしらせorいろめがね
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:むしのさざめき/エアスラッシュ/とんぼがえり
選択技:サイコキネシス/エナジーボール/めざめるパワー(炎/電/氷)

特性「むしのしらせ」が発動することにかける。
特性「いろめがね」では「とんぼがえり」の威力が少し高い点を除けばメガヤンマの劣化を免れない。

対ガーメイル 節を編集

  • 注意すべき点
    高性能な積み技「ちょうのまい」。
    サブウェポンの攻撃範囲は超草霊、めざめるパワーで氷炎電。
    低耐久ゆえ、きあいのタスキ持ちが多い。
    特性「むしのしらせ」+「ちょうのまい」からの「むしのさざめき」。
    攻撃種族値も高め。特性「むしのしらせ」+「とんぼがえり」。
  • 対策方法
    きあいのタスキ+「ちょうのまい」がほとんどなので、先制技や砂、霰があれば無力化できる。
    また、「ロックブラスト」「つららばり」などの連続技で一撃。
    初手「でんじは」「ちょうはつ」でこちらの積みの起点にもできる。
    最速で舞っても最速125族以上は抜くことができないので素早さ種族値67以上のスカーフで処理できる。
    特性「むしのしらせ」+「ちょうのまい」に成功されても、虫と飛行に耐性を持つポケモンならば後出し可能。
    ヒードラン、ドリュウズ、エアームド、サンダーなど。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

ミノムッチ

DPPt~SM威力命中タイプ分類PP
11まもる--ノーマル変化10
1010たいあたり40100ノーマル物理35
-15むしくい60100むし物理20
2020めざめるパワー60100ノーマル特殊15

ガーメイル

DPPt/HS5th/6thSM威力命中タイプ分類PP
--501ちょうのまい--むし変化20
1111たいあたり40100ノーマル物理35
1010101まもる--ノーマル変化10
-15151むしくい60100むし物理20
--50ちょうのまい--むし変化20
10101010まもる--ノーマル変化10
-151515むしくい60100むし物理20
20202020めざめるパワー60100ノーマル特殊15
23232323ねんりき50100エスパー特殊25
26262626かぜおこし40100ひこう特殊35
29292929どくのこな-75どく変化35
32323232サイケこうせん65100エスパー特殊20
35353535ほごしょく--ノーマル変化20
38383838ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
41414141エアスラッシュ7595ひこう特殊15
44444444サイコキネシス90100エスパー特殊10
---47とびかかる80100むし物理15
47474750むしのさざめき90100むし特殊10

※進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09べノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技62アクロバット55100ひこう物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技83まとわりつく20100むし特殊20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第4世代
技19ギガドレイン75100くさ特殊10教え
技48スキルスワップ--エスパー変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊5Lv
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15

タマゴ技 節を編集

タマゴ技無し。

教え技 節を編集

4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
いびき50100ノーマル特殊15
スピードスター60-ノーマル特殊20
どろかけ20100じめん特殊10
シグナルビーム75100むし特殊15
たつまき40100ドラゴン特殊20
HSいとをはく-95むし変化40
HSおいかぜ--ひこう変化30
HSむしくい60100むし物理20Lv
エレキネット5595でんき特殊15
ギガドレイン75100くさ特殊10
スキルスワップ--エスパー変化10
ねごと--ノーマル変化10技88
はねやすめ--ひこう変化10技19

遺伝 節を編集

タマゴグループむしグループ
孵化歩数3840歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2295歩)
性別(ミノムッチ)♂:♀=1:1
性別(ガーメイル)♂のみ
分岐進化ミノマダム