カイリュー - ポケモン対戦考察まとめWiki|過去世代(第四世代〜第六世代)

カイリュー 節を編集

No.149 タイプ:ドラゴン/ひこう
通常特性:せいしんりょく(怯まない)
隠れ特性:マルチスケイル(HPが満タンのときに受けるダメージを半減する)
体重  :210.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
物理竜HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
カイリュー911349510010080600せいしんりょく/マルチスケイル
ボーマンダ951358011080100600いかく/じしんかじょう
オノノクス7614790607097540とうそうしん/かたやぶり/きんちょうかん
ガブリアス108130958085102600すながくれ/さめはだ

通常時はねやすめ使用時
ばつぐん(4倍)こおり---
ばつぐん(2倍)いわ/ドラゴン/フェアリーこおり/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/むし/かくとうほのお/みず/でんき/くさ
いまひとつ(1/4)くさ---
こうかなしじめん---

覚える技が豊富で様々な型が考えられる一方で、ガブリアスと比べると素早さが低く使い勝手が悪い。
ガブマンダと比較してカイリューのみ使える技は

三色パンチ・きあいだま・ばかぢから・れいとうビーム・10まんボルト・しんそく
補助技はでんじは・こうそくいどう・くろいきり・ひかりのかべ あたり。

また、耐久が他のドラゴンより高め。特殊耐久があり、ボーマンダが落ちる冷凍もカイリューは耐える可能性がある
竜舞を積む型なら、相手が不一致冷凍使い相手ならボーマンダはヤチェ必須だが
カイリューは相手によってはヤチェが要らず、またヤチェがあれば一致にも耐えうる。
ただ、防御力はとくせいの関係でボーマンダに劣ってしまう。
しかしHPに振る関係でガブリアス並にはあるのでさほど気にするほどのものでもない
こいつは後の害悪、CPUや対戦でのカイリューは排除すべし。状態異常もまいて尚且つ攻撃の高さと耐久の高さがウザいもの。
しかし、第四世代のカイリューはもう移行してると思うが、
それでもカイリュー対策は怠らないこと。カイリューはギャラドス同様、並大抵の攻撃では落とせないモンスター。
他の龍が爆発的なので微妙視されがちだがそれはあくまで同条件で比較した場合。
しかし、スペックは相当高い部類なのでカイリュー自体は別に全く弱くない。
根本的に運用の方法が違うだけの話であって、
むしろでんじは等の豊富な技を利用した読みづらさを強さとして数値化できたとしたら、十分に比肩できる存在といえる。

ボーマンダと異り、耐久調整次第でいのちのたまゴウカザルのめざパ氷を耐えられるので安全にゴウカサルをつぶせる。
攻撃面も悪くないし、はねやすめも確定で後手で使える。はねやすめがあればトゲキッスも。
受けとして見ればSは高めなのでかなり優秀。
ラム持たせて神秘の守りすればトラアタキッスでも受けられる。

ドラゴンでは遅い方なので、舞わない型は最遅でギプス持たせてトリパで使ってもいいかも。
↑れいせいで「りゅうせいぐん/きあいパンチ/だいもんじ/みがわり@強制ギプス」で使ってるが使い勝手がいい。ただりゅうせいぐんで倒しきれないとその後が辛い
二刀型は特殊型に統合しました。

大幅に削除、編集をさせていただきました(2回目)
理由はだんだんポケモンに関係ない話になってきたからです。関係ない話はよそでしてください。

しんそくについて

メリットなど
・火力の増強になる。
・礫持ちにもある程度有利に
・耐久が高く素早さ的にも先制技と良シナジー

デメリットなど
・入れる技スペが厳しい
・竜技と等倍、半減タイプがかぶり、弱点をつけない
・ゲンガー等のゴーストには無効

基本的に有用な技なので物理アタッカーの一部や二刀流の型には候補に挙がる。
だが差別化のために必須というわけではなく、あれば便利という程度。

炎技について

VS防御特化エアームド
攻撃↑性格攻撃252振りほのおのパンチ…中乱3
特攻↓性格無振りだいもんじ…確2
無補正無振りだいもんじ…確2

カイリューVS防御特化ドータクン
攻撃↑性格攻撃252振りほのおのパンチ…確3
特攻↓性格無振りだいもんじ…確3
無補正無振りだいもんじ…中乱2

HP振りメタグロスVSカイリュー
攻撃↑性格攻撃252振りほのおのパンチ…確3
特攻↓性格無振りだいもんじ…中乱2
無補正無振りだいもんじ…確定2

命中やPPの問題もあるが、やはり鋼を強く意識するならだいもんじ推奨。

みがきあ型は物理型か竜舞型に吸収するべきではないだろうか?
↑少なくとも竜舞型への吸収はありえないw
というか、肯定意見もちらほら見かけるが、わざわざ型として表記するほどか?に持っていってもいい気がする。
↑持ってくぐらいなら物理型に吸収した方がいい。あっちの容量も考えてくれ。
↑↑みがわりを置くことを主体にした型として使うなら実戦レベルの強さはある。
もちろん、強力無比な流星群を交えた二刀流でないと相手に圧力をかけられないが。

ちょっと型が統合されすぎてる感がある。
使い道がまるっきり違うものを同じ型として一つの項目にまとめるのは無理がある。


最新世代の考察こちらに、ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
げきりん120(180)100行動固定+混乱メインウェポン。フェアリーで止まる。
ドラゴンダイブ100(150)75怯み20%
ちいさくなる相手に必中+威力2倍
命中不安のメインウェポン。ちいさくなるラッキーシャンデラ対策。
ドラゴンクロー80(120)100-メインウェポンにすると火力不足。
そらをとぶ90(135)95-Zワザ前提。威力175の飛行技になる
抜群はもちろん、等倍でも受けに来たフェアリー等に致命傷を与える。
隙はできるが相手のトリックルームやフィールドの時間稼ぎも状況次第で可能。
しんそく80100優先度+2HGSSのイベント産から遺伝。他のドラゴンは覚えないカイリューの強力な個性。
抜き性能は上がるがげきりんとの相性は悪い。
じしん100100-鋼対策。特に対ヒードラン。無振りカプ・コケコ?は性格補正をかければ確1。
ばかぢから120100攻撃・防御1ダウンバンギラス
ほのおのパンチ75100火傷10%対4倍鋼。エアームドに対しては火力不足。
かみなりパンチ75100麻痺10%ギャラドスマリルリに。
アイアンテール10075防御↓30%氷、フェアリーに通るが、命中不安で、範囲が狭いので優先度は低め。
Zワザ化で必中。
アクアテール9090-主に炎、地面タイプ用。ランドロスに有効。
この2タイプに圧倒的アドバンテージが取れる。
特殊技タイプ

威力

命中追加効果備考
りゅうせいぐん130(195)90特攻↓↓行動制限のない高威力のドラゴン技。連発には向かない。
りゅうのはどう85(127)100-メインウェポンにすると火力不足。
ぼうふう110(165)70混乱30%命中不安定だが混乱付きで通りがよい一致飛行技。特殊メインの場合に。
だいもんじ11085火傷10%対鋼。物理型における対エアームドなどへの役割破壊。
かみなり11070麻痺30%雨パ前提や対ギャラドス、エアームドへの役割破壊。
れいとうビーム90100凍り10%2倍弱点<等倍りゅうせいぐんだが、範囲が広く連発できる。
変化技タイプ命中備考
りゅうのまい-微妙な速度を補い、火力補強もできる。素早さが上のドラゴンも抜けるがスカーフに注意。
でんじは90地面・電気タイプに無効。特性でも無効化するポケモン多数。
はねやすめ-耐久向け。氷4倍弱点が2倍になる。

Zワザ考察 節を編集

Zワザ元にする技威力解説
アルティメットドラゴンバーンげきりん190(285)行動不能(+ダブルでの対象選択不可)を踏み倒せる。
ドラゴンクロー160(240)ダブル用。げきりんでは通常の技として使いづらいので。
ドラゴンダイブ180(270)ドラゴンクローとげきりんの中間。
りゅうせいぐん190(285)特殊型用。特攻2段階ダウンを踏み倒せる。
ライジングランドオーバーじしん180味方を巻き込まない+全体技補正のない攻撃技になる。
ダイナミックフルフレイムだいもんじ185役割破壊。エアームドマッシブーン?に。C無振りでもH振りまで確1(エアームドはがんじょう注意)。
ほのおのパンチ140役割破壊。Bの高い相手にはZだいもんじのほうが効くが、こちらはりゅうのまいで強化可能。A特化1舞で防御特化テッカグヤ?に中乱1。
ちょうぜつらせんれんげきアイアンテール180フェアリーに。
ファイナルダイブクラッシュそらをとぶ175(262)草格闘は勿論、等倍範囲を生かしてフェアリーにも。A252+りゅうのまいでH252カプ・レヒレ?確1。
ぼうふう185(277)特殊型用。C252で無振りガブリアスに82.5%〜97.2%+下降補正無振りしんそくで確定。
スパーキングギガボルトかみなりパンチ140いかく込みでもH振りギャラドス確1。テッカグヤに関してはほのおのパンチをZワザ化した時と同じ。かみなりをZ化する手もある。

耐久調整 節を編集

H191-B115:A182ガブリアスのこだわりハチマキげきりん耐え
H175-D120:C178ニンフィアのこだわりメガネハイパーボイス耐え
H191-D124:C182ラティオスのこだわりメガネりゅうせいぐん耐え
H191-D128:C155ゲッコウガのいのちのたまれいとうビーム耐え
メガギャラドス・こだわりメガネサザンドラの攻撃を耐えるにはこれ以上必要。


型考察 節を編集

竜舞型 節を編集

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ調整(後述)、残りHP
持ち物:半減実/きあいのタスキ/たつじんのおび
確定技:りゅうのまい/げきりんorドラゴンダイブorドラゴンクロー
選択技:じしんorばかぢから/ほのおのパンチ/しんそく/かみなりパンチ/はねやすめ/でんじは/みがわり

素早さ努力値の調整は想定相手で変わる。以下、性格ようきでりゅうのまいを1回積んだ後の前提

  • 素早さV
    • 最速130族抜き・・・172振り(Lv50で201)
    • 最速130族抜き調整ポケ抜き・・・180振り(Lv50で202)
  • 素早さU
    • 最速130族抜き・・・176振り(Lv50で201)
    • 最速130族抜き調整ポケ抜き・・・184振り(Lv50で202)

※素早さ+の性格で無くスカーフも使わない場合、ボーマンダと違ってりゅうのまい1回では最速130族をどうやっても抜けなくなる。
↑当然だがスカーフで龍舞はないよな。カムラ想定と書き直すか?

確かにマンダに押されてる感はありますが、カイリューの中でもこの型は強力であり有用だと思います。
↑押されてるというより、ばかぢから以外はほぼ劣化性能。
尤も、主目的の突破力などには致命的に大きな違いはなく、充分に実戦に耐えうる性能。

はねやすめを使う場合は回復量アップのため、残りをHPに振っておくといいかも。
岩攻撃を読んではねやすめなども面白い選択である。(飛行タイプを失う為)
↑はねやすめは炎や他の力技に比べて使う機会がほとんどない

素の状態なら岩、ドラゴン、氷が相手の場合は素直に交換が無難。
ただ舞った後の状態なら高い威力の逆鱗で返り討ち、という場面も多い。

さすがにドラゴンクローでは突破力不足すぎる。
メインウェポンには少なくともダイブくらいの威力はほしい。

弱点を突けなくともげきりんのダメージはかなりデカい。
舞った後のばかぢからで防御特化ハピを確1。一応選択肢に。

対応できる相手の幅を広くしようと思ったら残り2つは何がいいかね?
PT次第と言われればその通りなんだが、じじん・ほのおのパンチ・たきのぼりの組み合わせで悩んでる
↑特攻が100あるから大文字でもいける。
↑ただ単に幅を広げたいなら鋼も含めて弱点を5個突けるじしんと選択肢から外れるけどじしんが届かない奴のための雷パンチがいいかな。苦手な氷と鋼を意識するならほのおのパンチだけ入れて、残り一つを補助技にするのもオススメかと。大抵はタイプ一致&龍舞の逆鱗で対応できるはず。

カイリューとボーマンダの耐久は素早さをそろえるとほぼ同程度。
基本性能においてはマンダのほうが上だが、カイリューはサブウェポンや補助技に良いものがある。(威嚇を考慮しない場合は特殊耐久のみ)
各種パンチ、ばかぢから、しんそく、でんじは など。

竜舞と電磁波は相性が悪いが、かなり便利な技ではあるし、逆鱗と違って打ち逃げもできるのは利点。あくまで選択技。
差別化はできてるが、やはりマンダに勝ってもらいたいものだ。

この型とスカーフ型だったらどっちの方が使いやすいんだろう

物理型(+特殊技) 節を編集

性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 残り耐久 or 攻撃252 HP252 素早さ4
持ち物:いのちのたま/たつじんのおび/半減実/こだわりハチマキ/こだわりスカーフ
確定技:げきりんorドラゴンダイブorドラゴンクロー
選択技:りゅうせいぐん/じしんorばかぢからorきあいパンチ/だいもんじorほのおのパンチ/ストーンエッジ/つばめがえし/たきのぼり/しんそく/かみなりパンチ/でんじは

こだわりハチマキなら初手で大ダメージ。
ガブリアスとはじしんと素早さで劣る代わり、レパートリーが豊富(きあいパンチやれいとうパンチ)で炎物理が強い。(パンチ>キバ)
せいしんりょくでねこだまし、スカーフorでんじは+ひるみ技が狙えない。
ガブリアスのじしんは読み交換が怖いからげきりんしか使わないって人はこっちの方がお勧め。
ハチマキでないなら1.1補正ほのおのパンチ<0.9補正だいもんじなので特殊技も視野に。
その場合はもちろん特攻下降性格にする必要はない。
特殊の項を見る様子では、さみしがりが推奨だろうか。

↑Wi-FiでのLv.50のいじっぱりカイリューは素早さ努力値252でも132。いじっぱり+スカーフじゃ130組抜かせない。故にスカーフ巻く場合は性格ようき確定で努力値調整を。
ようき素早さVなら172振ればいい。残り86はHPに。

意地っ張りHA振りドラゴンダイブ/神速/雷パンチ/大文字@鉢巻の打ち逃げ仕様ってどうだ?
↑神速入れるなら襷やヤチェを持たせた方がいいと思う。
↑襷とか半減実とか負ける事前提の後ろ向きな考察だと思うのだが。技の選択したいなら命の珠で
↑タスキはともかく、半減実は後ろ向きじゃないと思うが。
耐久あげて攻撃回数を少しでも増やすためのもの、と考えることもできる。
この型で思ってたんだが、こだわりとげきりんは相性抜群だが、他の持ち物・努力値では他の技も候補に入るんじゃないだろうか。
素早さ・攻撃に努力値ふるなら命の玉は候補だが、耐久・攻撃にふるなら半減実や回復系も候補としてはありなんじゃないだろうか。

特殊型(+物理技) 節を編集

性格:ひかえめ/おっとり
努力値:特攻252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:いのちのたま/りゅうのキバorりゅうのプレート/たつじんのおび/半減実/きあいのタスキ/しろいハーブ
確定技:りゅうせいぐんorりゅうのはどう
選択技:かえんほうしゃorだいもんじ/10まんボルトorかみなり/きあいだまorばかぢからorじしん/なみのり/しんそく/はねやすめ/でんじは/ドラゴンダイブ

流星群の威力が非常に高い。流星群は基本的に撃ち逃げでしか使えないが、豊富なサブウェポンで幅広く弱点をついていける。
ただし、あくまで基本は弱点威力95技<等倍りゅうせいぐん
一応りゅうのはどうが選択肢にあるが、りゅうせいぐんの瞬発力を考えると、
連続して攻撃したい場合でもはどうを持たせるよりりゅうせいぐんから物理技に移行した方が無難か。

素早さ調整しないと流しにきたスイクンクレセ等やグロス、ジバコに抜かれてしまい、
本来の受けにくさを発揮できないので使い辛いので、物理を絡めるにもれいせいではなくおっとり推奨。
飽く迄も物理耐久を落としたくない場合に限り、れいせいで素早さ調整すればいい。
もちろん特殊一本ならひかえめでいい。

特防振り:炎、トゲキッス、メガヤンマ辺りに後出ししやすくなる。(マンダと違って威嚇と素早さがない故、物理の半減ピンポ読みで出し辛い)
HP振り:物理にもやや硬くなる。汎用的。(氷技による確定数は、HP振りでも特防振りでも殆ど差がない)

帯や珠などの強化アイテムを持てば、強化攻撃補正無しの性格でもハピナスをきあいパンチで確1~中乱1。
しかしみがきあは技スペがあまりにもきつい。
道具無しばかぢからで補正有防御252ハピが攻撃下降込みで確2。
防御特化は帯持ち馬鹿力確2。
こちらのほうが速いので、ばかぢからの2確で十分かと思われる。

素早さVで6振りなら高速移動一回で130抜き出来るが、まだ体験談はあがっていない。
↑高速移動は130抜きよりスカーフ持ちを抜いた方が断然使い易い。
積んで1匹倒した後、相手が抜けるつもりでスカーフ持ちを出して来る事も多いので逆に狩れたりする。
但しスカーフラティまで抜きたいなら素早さに上方補正が必要。
また素の耐久も割と高く結構耐えたりするので、相手の持ち物がスカーフと判明していれば一発もらいつつ積んで次のターンに倒すといった事も出来る。
(例えば、HP無振りでもいじっぱりスカーフヘラのエッジが低乱数1だったりする)
試験的にひかえめのCS全振りで使ってみたが、上記の点からある程度の仮想敵を決めて素早さと耐久調整するといいかも。
↑役割から採用されるポケモンなのに流石にSの振り過ぎは本末転倒だと思う
スカーフラティなどに強引に打ち勝つためにカイリューの性能を劣らせてまでするメリットが少ない
↑↑流星群以外の技は弱点でなければ突破力が今ひとつだし、流星群のうち逃げが基本戦法のこの型にはちょっと合わないんじゃないか?

いのちのたま流星群≒流星群+しんそく または いのちのたま流星群*2≒しろいハーブ流星群*2
珠は汎用性は高いが、耐久が削れるのはきつい。

この型は役割に特化して打ち逃げを強くしたいから持ち物は珠or帯or竜の牙が普通だと思う
カイリューは受けのようなポケモンを呼ぶため電磁波をしても得られるメリットは少なく流星群や雷で負担を掛けるのがベスト
雷が水にも竜技半減に来る鋼にも一貫して刺さるしこれがマンダとの大きな差別化に繋がると思うから雷は確定だと思う。
馬鹿力もハピカビなどに即効潰しにかかれるためこれもマンダとの差別化を意識するのならこれもほぼ確定だと思う。
元々抜き性能のあるポケモンでもないし波動は向いてない
↑雷は命中不安定すぎる。HP振りトドゼルガ以上は2確になるし、そもそも2発続けて当たる確率が5割未満しかない。
さらに、電気4倍かエンペルトを除けば、相手が鋼であろうとダメージの期待値は流星群のほうが1.3倍も高い。
「一貫して刺さる」もなにも、流星群のほうが最初からはるかに安定している。
持ち物がプレートや牙なら、当たった後のダメージですら流星群>2倍雷(半減流星群>等倍雷)になる。
選択肢には入るかもしれないが、どこをどう考えても雷は確定で入る技にはならない。
二刀流の地震や馬鹿力やしんそくのほうが優先度は高いだろう。
↑冷静/火炎放射/流星群/地震/神速/で使っているがかなり使い易い。普通に流星打ってもかなりの威力になるし、襷も一様神速で潰せる。ヤチェ持たせれば竜以外は大体相手に出来る。ブラッキー辺りで止まるのをステージで痛感したが…
まあ氷タイプのポケモンでカイリュー死亡だけどね。

強ポケ受け型 節を編集

性格:ゆうかん/れいせい
努力値:HP252 Dは100以上 素早さ調整 残り攻撃特攻
持ち物:たべのこし/ヤチェのみ
確定技:ドラゴンダイブorドラゴンクロー/だいもんじ/はねやすめ
選択技:かみなり/でんじは/みがわり/ひかりのかべ/くろいきり

厄介なトゲキッスやゴウカザルを止められる。ゴウカザル受けるだけならボーマンダの方が安定している気もするが、トゲキッスはこっちの専売。でもトライアタックとめざパ氷は無理。
ガブリアス等を交換で出されにくいからでんじはとかよさげ。当たればキッスは終わりだし、マンダはでんじは使えない。
ゴウカザルのストーンエッジはでんじは→はねやすめで頑張る。

同速は少なくはないが、でんじは撒く型なので素早さに下降補正。
穴と言えばサーナイトくらいだが、どうせ素早さ振りサーナは抜けない。
カイリューの素早さ個体値0で無振り下降補正でも、でんじはで猿も抜ける。抜きたい相手に応じて素早さを調整する。

もし、だいもんじを使わず炎のパンチでいくとするなら特攻は無視し素早さと攻撃に特化させる、というのも勿論アリ。
いじっぱりなら、性格補正無し文字とパンチではあまり威力は変わらない。命中率を考えても十分選択の範囲内。
↑っていうかドラゴンクローじゃなくてりゅうのはどう使えばいいんじゃないの?
種族値は攻撃>特攻だけど、技の威力差があるしあんまり変わらないと思う

防御特防補正の性格もありだと思う。防御特化すればグロスの冷パンにも耐えるかたさになる。
電磁波+はねやすめは相性が良く同じことができるサンダーより高い耐久は魅力(耐性ではサンダーの方が優秀だが)。
特防調整もすれば無邪気猿の珠めざパ氷に耐え電磁波→はねやすめで麻痺待ちに持ち込めるが身代わりに注意。
格闘を流せるつばめがえしもありかと。


ハクリュー 要注意ポケ対策/カイリュー?のページも参考にどうぞ

個体値測定 節を編集

簡易判定 以下の数値でV 
カッコ内はドーピング数

Lv.8 ミニリュウ
HP 27[0]
攻撃 18(+で19/-で16)[10+6]
防御 16(+で17/-で14)[7]
特攻 16(+で17/-で14)[3]
特防 16(+で17/-で14)[3]
素早 16(+で17/-で14)[3]

ミニリュウ レベル別V判定

Lv.8 HP 27
Lv.9 防御 16(+17/-14)[1]
Lv.12 攻撃 24(+26/-21)
Lv.13 特攻 22(+24/-19)
Lv.13 特防 22(+24/-19)
Lv.13 素早 22(+24/-19)


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM威力命中タイプ分類PP備考
ミニリュウハクリューカイリュー
--1つばさでうつ60100ひこう物理35
--1ぼうふう11070ひこう特殊10
--1ほのおのパンチ75100ほのお物理15
--1かみなりパンチ75100でんき物理15
--1はねやすめ--ひこう変化10
111まきつく1590ノーマル物理20
111にらみつける-100ノーマル変化30
-11でんじは-90でんき変化20
-11たつまき40100ドラゴン特殊20
555でんじは-90でんき変化20
111111たつまき40100ドラゴン特殊20
151515りゅうのいかり-100ドラゴン特殊10
212121たたきつける8075ノーマル物理20
252525こうそくいどう--エスパー変化30
313333ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
353939アクアテール9090みず物理10
414747ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10
455353しんぴのまもり--ノーマル変化25
--つばさでうつ60100ひこう物理35
516161りゅうのまい--ドラゴン変化20
556767げきりん120100ドラゴン物理10
617575はかいこうせん15090ノーマル特殊5
--81ぼうふう11070ひこう特殊10

※進化したときに覚える。

過去世代

3rd4th5th/6th威力命中タイプ分類PP備考
ミニリュウハクリューカイリューミニリュウハクリューカイリューミニリュウハクリューカイリュー
--------1*ぼうふう11070ひこう特殊10*XY以降
-----1--1ほのおのパンチ75100ほのお物理15
-----1--1かみなりパンチ75100でんき物理15
-----1--1はねやすめ--ひこう変化10
111111111まきつく1590ノーマル物理20
111111111にらみつける-100ノーマル変化30
888555555でんじは-90でんき変化20
151515111111111111たつまき40100ドラゴン特殊20
222222151515151515りゅうのいかり-100ドラゴン特殊10
292929212121212121たたきつける8075ノーマル物理20
363838252525252525こうそくいどう--エスパー変化30
------313333ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
---313333353939アクアテール9090みず物理10
---353939414747ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10
434747414747455353しんぴのまもり--ノーマル変化25
--55--55--55つばさでうつ60100ひこう物理35
---455353516161りゅうのまい--ドラゴン変化20
505661516164556767げきりん120100ドラゴン物理10
576575556773617575はかいこうせん15090ノーマル特殊5
--------81ぼうふう11070ひこう特殊10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技19はねやすめ--ひこう変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技35かえんほうしゃ90100ほのお特殊15
技37すなあらし--いわ変化10
技38だいもんじ11085ほのお特殊5
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技51はがねのつばさ7090はがね物理25
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技58フリーフォール60100ひこう物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技76そらをとぶ9095ひこう物理15
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技94なみのり90100みず特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
秘07ダイビング80100みず物理10
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技03みずのはどう60100みず特殊20タマゴ/教え
技23アイアンテール10075はがね物理15タマゴ/教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技59りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10タマゴ/教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15
秘05うずしお3585みず特殊15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
しろいきり--こおり変化30
くろいきり--こおり変化30
ちょうおんぱ-55ノーマル変化20
りゅうのいぶき60100ドラゴン特殊20
りゅうのまい--ドラゴン変化20Lv
ドラゴンダイブ10075ドラゴン物理10Lv
HSしんそく80100ノーマル物理5
みずのはどう60100みず特殊20教え
アクアジェット40100みず物理20
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10教え
アイアンテール10075はがね物理15教え
ひかりのかべ--エスパー変化30技16

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
りゅうせいぐん13090ドラゴン特殊5
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15Lv
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15Lv
ばかぢから120100かくとう物理5
アイアンヘッド80100はがね物理15
アクアテール9090みず物理10Lv
げきりん120100ドラゴン物理15Lv
ねっぷう9590ほのお特殊10
HSおいかぜ--ひこう変化30
アイアンテール10075はがね物理15タマゴ
しめつける1585ノーマル物理20
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10タマゴ
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20タマゴ
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emこらえる--ノーマル変化104th:技58
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
Emれんぞくぎり4095むし物理20
ダイビング80100みず物理10秘07
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25
たつまき40100ドラゴン特殊20
HSずつき70100ノーマル物理15
はねやすめ--ひこう変化10技19

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細
いやしのすず--ノーマル変化5XD
バリアー--エスパー変化20配布(インターネット大会「カントークラシック」参加者プレゼント)

遺伝 節を編集

タマゴグループ水中1/ドラゴン
孵化歩数10240歩
性別♂:♀=1:1
進化前ハクリュー
進化条件ミニリュウ(Lv.30)→ハクリュー(Lv.55)→カイリュー

遺伝経路 節を編集

しろいきりラプラス(Lv.4)/ウパー(Lv.43)/ハスボー(Lv.11)/キャモメ(Lv.16)/チルット(Lv.23)/ポッチャマ(Lv.36)
くろいきりアーボ(Lv.41)/ウパー(Lv.43)/アメタマ(Lv.37)/ハブネーク(Lv.43)
ちょうおんぱマンタイン(Lv.1)/キャモメ(Lv.6)/オタマロ(Lv.5)
りゅうのいぶきチルタリス(Lv.35)/タツベイ(Lv.31)/モノズ(Lv.17)/ジジーロン?(Lv.21)
りゅうのまい自力(Lv.51)/タッツー(Lv.38)/ギャラドス(Lv.44)/チルタリス(Lv.39)/キバゴ(Lv.32)
ドラゴンダイブ自力(Lv.41)/フカマル(Lv.37)/モノズ(Lv.42)/ジャラコ?(Lv.49)
しんそくミニリュウ(HGSSイベント)
みずのはどうゼニガメ(Lv.25)/コダック(Lv.22)/メノクラゲ(Lv.33)/ヤド(Lv.28)/ラプラス(Lv.14)/テッポウオ(Lv.32)/マンタイン(Lv.28)/キャモメ(Lv.19)/ミロカロス(Lv.13)/カラナクシ(Lv.7)/コアルヒー(Lv.13)/ママンボウ(Lv.25)
アクアジェットゴルダック(Lv.1)/パウワウ(Lv.31)/カブト(Lv.31)/エンペルト(Lv.36)/ビーダル(Lv.1)/ブイゼル(Lv.21)/プロトーガ/(Lv.15)ママンボウ(Lv.9)/アシマリ?(Lv.15)
りゅうのはどうタッツー(Lv.42)/チルット(Lv.50)/キバゴ(Lv.41)/モノズ(Lv.32)/ヤトウモリ?(Lv.48)/バクガメス?(Lv.41)/ジジーロン?(Lv.41)/自力(教え/旧マ)
アイアンテールココドラ(Lv.36)→フカマル(卵)/キバゴ(卵)/クリムガン(卵)