エビワラー - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

エビワラー 節を編集

No.107 タイプ:かくとう
通常特性:するどいめ(命中率を下げられない・相手の回避率上昇を無視して攻撃できる) ※バルキーのとき「こんじょう」
     てつのこぶし(パンチ技の威力が1.2倍になる) ※バルキーのとき「ふくつのこころ」
隠れ特性:せいしんりょく(怯まない) ※バルキーのとき「やるき」
体重  :50.2kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
てつのこぶしHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
エビワラー50105793511076455するどいめ?/てつのこぶし?/せいしんりょく?
ゴウカザル761047110471108534もうか?/てつのこぶし?
ローブシン10514095556545505こんじょう?/ちからずく?/てつのこぶし?
ゴロンダ9512478697158495てつのこぶし?/かたやぶり?/きもったま?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)ひこう/エスパー/フェアリー
いまひとつ(1/2)むし/いわ/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

鉄の拳火力チェック用資料
攻撃値や攻撃技に補正が掛かる同じ格闘で比べるとこの様な結果である
エビワラーとサワムラーは技に威力補正が掛かり チャーレムは攻撃値自体に補正が掛かる点に注意

特性補正付きHP攻撃防御特攻特防素早
てつのこぶし50136793511076
すてみ50154533511087
ヨガパワー6017275607580

バルキー時代に「ふくつのこころ?」だと「てつのこぶし?」に 「こんじょう?」だと「するどいめ?」になる
GBAを経由した「こんじょう?」バルキーはランダムである

パンチ系の火力に関しては、攻撃種族値130よりちょっとだけ強くなる。
そうなるとかくとうとしては2位、3位の攻撃力を誇る事になる。(※根性は除く)

無難に技を詰めていくと何かしらの劣化になりやすいので
単格闘であることや、特殊防御の高さ、先制技、三色パンチを上手に活用していこう。
ちなみに特殊耐久はカイリキー並みで、
控え目エンペルトのハイドロポンプを耐える程のようだ。

素早さや物理耐久に気難しさがあり、努力値配分はよく計算しておこう。
一つの案として
HP全振りにするより、最速カイリキー抜きグライオン抜き調整等、素早さ調整で若干使い易くなると考えられる。

インファイトには「てつのこぶし?」が利かないので
他の攻撃高種族値と比べると、どうしても見劣りする。
弱点を突いた時の三色パンチと同じ火力である事から
他の高火力ポケと同じ土俵で比べるだけ無駄である事をよく理解しておこう。

一応、制限環境でないなら「インファイト+マッハパンチ+三色パンチ全て」を覚えられるのはエビワラーのみである。
(三色中二色+マッハ+インファは他に数匹存在する。冷凍+炎+マッハ+インファイト等の構成がエビワラーしか出来ない構成の一つ)

過去の内容

先制技の威力がサワムラーのふいうちに劣るようだ

(こいつのマッハパンチはカポエラーのふいうちよりわずかに劣る程度)

格闘最終進化系でワーストのHP50(3兄弟共通)のおかげで 物理には見かけ以上に柔らかく
ヘルガーやマニューラと大差ないレベル しかし努力値をHP振りにする場合が多いので
半減や不一致で出所をちゃんとしてあげれば 交換からでも十分役割を果たせるくらいに機能する

新特性てつのこぶしによるパンチ補正 3色パンチの物理化、きあいの襷やスカーフの登場に伴い
先制技であるマッハパンチの需要増加など今作はエビワラーにとっていいことずくめ

…が実際はノーガードカイリキーによるばくれつパンチ
とびひざけりの威力底上げやサイコカッターなど技面で大幅強化されたチャーレム
説明不要なほどの存在にまでなったゴウカザルの登場など
他がありえないほど強化されてしまったためとても肩身が狭い

また今作は技やアイテムの威力底上げに伴い とにかく破壊力が物をいうので
タイプ不一致である3色パンチは器用であるものの ゴリ押しに勝るほどの脅威は無かったり
同時に強化された他と比べいまいちパッとしないがコイツ自体は悪くない

実際に鉄の拳三色パンチよりストーンエッジの方が高威力
鉄の拳スカイアッパーよりインファイトの方が高威力
鉄の拳で弱点突いた三色パンチでようやくインファイトと同等だったりと
専用特性を使った自慢のパンチを使わず戦った方が威力が高いのは 第四世代での技のインフレを表しているだろう

パンチ系の技で一番威力の高い きあいパンチを使うにもキノガッサやチャーレムなどの壁がいるが
その後に先制一致のマッハパンチや PTの仮想敵によってバレットパンチに変えたりと
一概にそれらの劣化とは言えず トレーナーの腕が試されるポケモンと言えよう

以下、気合いパンチ→先制パンチの合計威力ランキング
チャーレム > エビワラー > キノガッサ > カイリキー
きあ→バレ   きあ→マッハ  きあ→マッハ  きあ→バレ
(4体とも意地っ張り個体値v攻撃252振り)

結論としてはエビワラーに同じ格闘ライバル達と 大きく差別化は出来ませんが良い技が一通り揃っていて
てつのこぶし特性による技の威力補正の恩恵もそこそこあるので 一発屋というよりは小回りを利かすタイプのポケモンです

恐らくこいつの特徴は補正ドレインパンチ

鉄の拳は、ドレインパンチ/スカイアッパー/きあいパンチに全て適用される。

詳細が気になる方は検証内容をどうぞ

一昔前にこの3点の技は鉄の拳の影響を受けないという情報の出所が不明だったのが気になり調べてみました。

・検証方法

エビワラー特性:てつのこぶし Lv.40攻撃力135
防御側           防御力140 格闘等倍

DSダイヤモンドにてストーリー中のトレーナー戦。
ダブルにてエビワラーが味方を殴る実測。約10回ほど攻撃。鉄の拳は威力1.2倍計算

wikiダメージ計算式を使用した理論上のダメージ

特性無し-てつのこぶし
ドレインパンチ28~3333~39
スカイアッパー39~4646~55
きあいパンチ 68~8181~96

という結果である為、上記の特性無し、最大ダメージを超える数字
     ↓

ドレインパンチ34以上
スカイアッパー47以上

きあいパンチ |82以上|
という場合、『鉄の拳効果を受けている』という事になる。

実測結果

ドレインパンチ33~37
スカイアッパー48~54
きあいパンチ82~96

ちょっとだけ整頓しました。
内容が変わらないように一部文章の改変まとめ、折込で対応。
過去の内容には負のイメージが先行し過ぎる書き方が目立つ事と
文章量が多いので見た目をスッキリさせました。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力鉄拳命中追加効果備考


とびひざげり130(195)-90-高威力だが外したときのダメージが痛い。
インファイト120(180)-100防御・特防↓安定して高火力が出せるが、耐久が下がるのがややもったいない。
きあいパンチ150(225)270100-かなりの威力だが読みが必要。
スカイアッパー85(127)15390-クセはないが威力も微妙。
ドレインパンチ75(112)135100HP吸収過去作限定技。威力は低めだが追加効果が優秀。
ローキック65(97)-100素早さ↓100%当てればそこそこの相手を抜ける。
グロウパンチ40(60)72100攻撃↑100%威力は低いが、攻撃しつつ火力アップを狙える。


ストーンエッジ100-80急所ランク+1格闘技との相性補完に優れる。
いわなだれ75-90怯み30%威力は低いが命中を重視するなら。
じしん100-100-高威力・広範囲だが格闘技と範囲が被る。毒やギルガルドを意識するなら。
れいとうパンチ7590100凍り10%飛行タイプや4倍ドラゴンに有効。他の格闘ポケモンとの差別化にも。
かみなりパンチ7590100麻痺10%ギャラドスヤドランブルンゲル等に。
ほのおのパンチ7590100火傷10%ハッサムナットレイヘラクロスには有効。
カウンター--100優先度-5きあいのタスキと合わせて。


マッハパンチ40(60)72100優先度+1てつのこぶし込みでそこそこの威力に。
バレットパンチ4048100優先度+1威力は落ちるがゴーストに無効化されず、フェアリーへの有効打にも。
フェイント30-100優先度+2威力は低いが先制技の撃ち合いに強い。
ねこだまし40-100優先度+3
怯み100%
きあいのタスキ・がんじょう・マルチスケイル潰しやダメージの上乗せに。
補助技タイプ命中備考
どくどく90耐久ゴースト・エスパーへの対抗策として。
ビルドアップ-攻撃と防御を強化。ドレインパンチと相性がいい。
こうそくいどう-半端な素早さを補う。
みがわり-きのみの発動やきあいパンチとのコンボで。

型考察 節を編集

物理基本型 節を編集

特性:てつのこぶし
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 残りHPor素早さ252
持ち物:いのちのたまorこだわりスカーフ
確定技:インファイトorスカイアッパー
選択技:マッハパンチ/バレットパンチ/ねこだまし/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/れいとうパンチ/ストーンエッジ/じしん

派手さは無いものの、小回りを生かした立ち回りをしたい所。
意外な器用さを見せてくれる。

HP振りだと他の遅い高火力格闘の劣化になる可能性がある。
素早さ振りだと他の速い格闘タイプの劣化になる可能性がある。

エビワラーにしか出来ない事として
特殊耐久力と素早さ70組みを抜ける素早さ、てつのこぶし三色パンチ+マッハパンチ、これらを駆使して上手く立ち回って貰いたい。
↑66の話だがこの型にスピンってなし?せっかくタマゴ技にあるんだから…

タスキ型 節を編集

特性:てつのこぶし
性格:いじっぱり
努力値:HP252 攻撃252 特防6
持ち物:きあいのタスキ
確定技:カウンター/ほのおのパンチorれいとうパンチorかみなりパンチから2つ
選択技:インファイト/バレットパンチ/マッハパンチ

HPが低めだが、即死ダメージをタスキで耐えカウンターに繋げば大きなダメージを与えられます。倒せなかった場合は、すばやさが勝っているようであればインファイト、負けているようであればバレットパンチで攻撃します
弱点を突くには、三色Pのうち2つは入れたい。
タイプ一致のインファイト、バレットパンチ等が次点か。

ちなみにインファイトはLv.50戦では使えない

サンプル
HP157 攻撃122 防御96 特攻38 特防177 素早さ89
れいとうパンチ/バレットパンチ/ドレインパンチ/ビルドアップ

自分より遅い物理相手に積むほうが
特殊相手に積むより安定しているという事実。
具体的に言うとドサイドンとか
↑つのドリルで突破されそう。つのドリル覚えさせてる奴がどれだけいるかは知らないけど
↑↑この実数値サンプル、ビルドレイン型と書くとこ間違ってないか?

タスキ型なのにHP振ってるのは何故?
素早さ振って抜けるやつ抜いたほうがいい気がするんだけど
↑カウンターのダメージを増やすためだと思う。
まあHP個体値V無振り時のHP125でも、一撃で襷が発動すればハピナスとソーナンス以外は葬れるから(ハピもナンスも物理技はやってこないが)、素早さ振りで充分だとは思うけどね。
あとは特殊型が相手の時に粘れるようにじゃないかな。

特性はパンチ系の技には対応しているので勘違いの無いよう。
参考→ ttp://www18.atwiki.jp/dppokekousatsu/pages/474.html#id_a1a6f30b

一撃必殺型 節を編集

特性:てつのこぶし
性格:いじっぱりorゆうかん
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:こぶしのプレートorくろおびorオボンのみorラムのみ
確定技:きあいパンチ/バレットパンチ
選択技:みがわり/れいとうパンチ/かみなりパンチ/ほのおのパンチ

こぶしのプレートをくろいてっきゅうにしてなげつける入れれば一回限りならゴーストにも対抗できるし良いと思うんだがどうだろう?
↑高威力な技も多いし、後攻で一撃は耐えてみがわれなきゃまずいから、性格はなまいきでも……
みがわり/きあいパンチ/なげつける/バレットパンチ@くろいてっきゅうじゃハリテヤマみたいかね
てつのこぶしで劣化まぬがれる?
↑てつのこぶしを最大限に活かせるきあいパンチを以てしても
同条件のチャーレムより遥かに低威力という事実
エビワラーに限った話じゃないが、みがきあするならオボンも持ち物候補だと思うので追加

HP252もいいが陽気素早さ調整してもいいかも
物理ならどうせ落ちるし、特殊なら一致弱点でもなければ一回ぐらい耐える
あと黒い鉄球など持たせない場合はラムもいい
遅いし、鬼火など使うポケモンは状態異常を受ける(ラムで回復)→身代わりきあパンはほとんど決まる
こぶしプレートとか持たせないと若干威力不足かも知れないけど・・・マッハパンチやバレパンがあるなら削りきれるはず

重力パンチ型 節を編集

特性:するどいめ
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 HP252(いじっぱり)or素早さ252(ようき)orHP素早さ調整(スカーフ) 
持ち物:きあいのタスキorラムのみorいのちのたまorこだわりスカーフ
確定技:ばくれつパンチ/じしん/かみなりパンチ
選択技:れいとうパンチ/ほのおのパンチ/ストーンエッジ/バレットパンチorマッハパンチ/カウンター(タスキ)

重力からの専用型。わざわざこいつでやる必要は無いと思われるかもしれないが
ノーガードカイリキーには素早さとパンチ技の威力で、チャーレムとは浮いてる奴らに当たる地震で差別化できる
確定技の雷パンチは混乱の天敵ヤド系対策。他に有効打が無いのでほぼ必須
↑ヤドランはかみなりパンチ確定4、珠持ってようやく確3。そしてHP振りでも無振りヤドランのサイコで確2
てつのこぶしにできないこの型じゃかみなりパンチもっててもヤドランの突破は無理(仮にこぶし+珠だとしてもたべのこし持たれると無理)
ヤドキングも鉄壁持ちがメジャーなので、ヤド系の突破は諦めて逃げるべき
適当に爆裂パンチを打っているだけで十分活躍できるので意外と抜ける奴の多いスカーフもありかと

ちなみに重力地震+ほのおのパンチで全ポケモンに等倍以上が取れる。
しかし爆裂パンチがあるのでほのおのパンチよりはエッジの方がいい気もする。

一応、重力を使ってもばくれつパンチの命中は84相当なので注意。

ばくれつパンチはGBAでの教え技でしか覚えないため、てつのこぶしと両立はできない

ビルドレイン型 節を編集

特性:てつのこぶし
性格:いじっぱりorわんぱく
努力値:HP252 攻撃252 特防6  or  HP252 防御252 特防6
持ち物:ラムのみorオボンのみorたべのこし
確定技:ドレインパンチ/ビルドアップ/マッハパンチorバレットパンチ
選択技:れいとうパンチ/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/じしん

ドレインパンチのPP底上げは必須。ビルドアップを積みながら回復と攻撃を狙う戦法。
同じ三兄弟のカポエラーには真似できない、特性で威力補正のあるドレインパンチを打てるのが魅力。
種族値とタイプの関係上、同じ型が出来る他の格闘タイプの劣化ではないが、大きく差別化出来てる訳でも無い微妙なライン。
エルレイドよりはほんの少しだけ高い物理耐久と先制技パンチ、自己再生もあるチャーレムには特防の高さで何とか勝ってる。
↑俺はすばやさ調整して高速移動入れてるんだがどうだろう。一度積めばかなり動きやすくなるよ。威力は珠とかプレートで補いつつ。
積むチャンスあるならビルド積めよと思うかも知れないが、俊足アタッカーに交換されても一矢報いれる。
何より、エルレイドとチャーレムは高速移動が使えないため、エビワラーならではの立ち回りが可能。
↑↑エルレイドより耐久高いとはいえ、あいつには鬼火やリフレクターがあるんだよな…。
↑エビ使ってるものから言っても攻撃側に回ったスペックで言えば断然エルレイドの方が扱いやすい。
鬼火、リフレクターは後続まで効果があるし催眠術まで警戒する必要もあるし、エスパーを気にしなくて良い利点は格闘の存在としても強み。
ただ先制技の影撃ちはなかなかの不便さを覚えるし、耐性が違うという点が生きてくる場面も多々ある事も確か。
どんな使い方をしようとチマチマした利点でも活かしきったほうが良い。本末転倒にならない範囲で意識する程度の物だけど。

格闘受けに交代されてもゴーストでなければ食べ残しぐらいは回復する
一ターン積んでいるとさすがに追いつかないかも、なので
ハチマキドレインでいきなり殴りかかった方が良いかも
↑小回りを利かせる事と隙を見つけてビルドを積める事が利点なので、受け突破は無理に考えないほうが良いと思う・・・がハチマキの使用感は気になる。
↑なんかドレインも含めこだわりハチマキ型は独立させたほうが良い気がしたので下に作った
万能に強くはないが、相手次第でなかなか面白い感じ、最近エビワラーは議論がにぎやかで熱い

ビルドアップ/ドレインパンチ/れいとうパンチ/マッハパンチ@たべのこし
で実際に使ってみてるが、無理に積むよりは直接殴ったほうがいいときもあるから少し読みが必要と感じた。
この構成だと止まる奴多いからマッハよりバレットのほうがいいかもしれない。
持ち物に関しては食べ残しを選んだけど、鬼火されやすいからラムが欲しい時も結構ある。
他の人の使用感も聞いてみたいところ。
↑ラムに関しては気難しい所がある。
ラムを持たせたからといって鬼火持ちの連中にはそもそも、それを除いても不利な相手が多い。
こればかりは環境次第な面があるが、突破出来るかの計算も必要なので仮想の敵と状況をきちんと設定して読み勝つ必要がある。
↑↑俺はドレインパンチ/れいとうパンチ/バレットパンチ/ビルドアップ@オボン
で使ってたが、バレットだとあまりにも威力がなさすぎてお話にならなかった。
マッハに変えたら少しはましに感じた。それでもまだまだ弱いけど・・・。

持ち物におおきなねっこはどうかい?
ドレインパンチ(相手に与えたダメージの半分)+おおきなねっこ(1.3倍)
でかなりの回復量だと思うのだが
↑積んでからのドレインパンチであり、必要分積むまでの回復を考えると食べ残しが無難。
さらに、ゴーストや格闘1/4にあたった場合の回復手段がなくなってしまうのも痛い。
↑『必要分積むまでの回復を考えると』というのは複数回積む事前提なのかな?
相手や努力値配分で結構変わるから食べ残しといえど無難ではない。どちらも総合的に計算すべき。
積まずに殴るタイミングもあるので、積むタイミングは常に計る必要があるよ。使いどころを明確に決め切ってるならそういうケースも無いんだろうけど。
↑↑↑回復量のみ1.3倍するより、プレートで余ダメ1.2倍にするほうが総合的に得じゃないだろうか?
ねっこ:100%(余ダメ)→50%→65%(回復量) プレート:100%→120%(余ダメ)→60%(回復量)

こだわりハチマキ型 節を編集

特性:てつのこぶし
性格:いじっぱり
努力値:HP252 攻撃252 防御6
持ち物:こだわりハチマキ
選択技:ドレインパンチ/れいとうパンチ/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/じしん/インファイト

拳補正でドレインPが実質かわらわり並みの威力なので、思い切ってハチマキ巻いての突撃は悪くない
特に特殊アタッカー相手だと回復があるため後手の殴り合いでも結構競り勝って体力を残せる
まずない状況だろうが、参考までにシミュレーションすれば
よくいるひかえめ耐久無振りスカーフ亜空パルキアと正面から殴り合って2割弱の勝率
また、なみのりを撃ってくる特化ルンパと雨の中でほぼ互角に殴り合える

上のビルドを積む型とは違い小回りを捨てて、得手不得手をはっきりさせているので
基本は二番手以降に出して、タイマン&交換読みの殴り合いでしょう
先手は取れる・耐えられるがドレインでは倒しきれないと読んだなら、いきなりインファイトもアリ

補正全振り拘りハチマキ(ビルド1回)ドレインパンチの回復量の目安(Lv.50戦)

防御種族値100無振り一倍だと回復量は44~51(体力の約1/3):鈍足アタッカーに多い
補正までかけた特化された物理受けだと回復量は30前後(体力の1/5):カバやモジャンボ
よくいる無振りアタッカーなら80前後が回復量の幅(体力の1/2が回復):高速アタッカーの多く

なお格闘抜群ならこの2倍だが、相手の最大HPの関係上80前後が回復量の上限と思ってよい
カビゴンやHPに振ったマンムーなら100以上の回復ですが、まず逃げられるので

得意な相手
攻撃種族値110前後でメイン技の威力が一致100以下の物理アタッカー
攻撃種族値130前後でメイン技の威力100以下、格闘抜群の物理アタッカー
格闘半減がない特殊アタッカー、エスパー・飛行は一致以外撃ってこないので読みが楽
ひかえめキングドラの雨ポンプでも確定で耐えるなので、格闘半減が無い特殊アタッカーには強く
後手で倒しても自分の体力が7~8割ぐらい残っているケースが多いようで、むしろ後手の方が有利
特性補正とハチマキのおかげでドレインPでも大抵は乱2、サンダースぐらいなら余裕で一撃で沈められる
↑ひかえめキングドラの雨ポンプ→ドレインP→雨ポンプorりゅうせいぐんで不利じゃない?

苦手な相手
種族値130前後で格闘1倍以下の物理アタッカー、特に600属ドラゴンは鬼門
交換読みなら冷凍Pで勝てないこともないが、鉢合わせではほぼ詰む
そして格闘半減の相手全般、ただ3色パンチや地震なんかで対応できない事もない
いわゆる物理受けにも弱い、特にのろいを積む相手
使用頻度が高い600属のドラゴンやメタグロスに分が悪いのが少々厳しい
これは格闘全般に言えるが、特にこの型は他の格闘に比べてもやや不利

高速移動型 節を編集

特性:てつのこぶし
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ調整 残りHP
持ち物:いのちのたま
確定技:こうそくいどう/ドレインパンチ
選択技:れいとうパンチ/かみなりパンチ/ほのおのパンチ/インファイト/じしん/ストーンエッジ/マッハパンチorバレットパンチ/ビルドアップ

ライバルのエルレイドやチャーレムには真似出来ないぜ!
敵の攻撃→こっち攻撃 ≒ 敵の攻撃→こっち高速→こっちの攻撃 1体屠った後の後続に対して有利に立ち回れるのがウリ
微妙に素早いお陰でVなら補正無しでも36振れば高速移動後130族抜きが可能。
選択技はパーティと相談
高速移動型とはいえ先制技はやはり便利、また攻撃範囲は狭くなるがビルドも悪くない。高速移動後ならより積みやすくなる

こいつ自身結構やわいのでビルドレイン型と同じく積むタイミングは見計らうこと
小回りを利かせて上手く立ち回れ

ドレインP/雷P/冷凍P/高速移動@食べ残しで使ってるが結構活躍してくれる。コイツより素早くて体力が4分の1くらいになったやつは先制技読んで逃げることが多く、高速移動が決まりやすい。そのまま弱点つきつつドレインと食べ残しで回復しながら戦えるので、思ったよりも居座ることができる。ただ、弱点つけてもミロカロスみたいに高耐久で状態異常+回復持ちの奴はかなり厳しい。ホントに鉄の拳補正かかってるのかと思うほど硬いので、やはり珠持たすなり剣の舞バトンするなりして火力上げといたほうがいいかもしれない。

覚える技 節を編集

★は特性「てつのこぶし」により威力が1.2倍になる技

レベルアップ 節を編集

バルキー

3rdDPPt~威力命中タイプ分類PP
111たいあたり40100ノーマル物理35
-11てだすけ--ノーマル変化20
-11ねこだまし40100ノーマル物理10
--1みやぶる--ノーマル変化40

エビワラー

3rd4th5th6thSM威力命中タイプ分類PP鉄拳
---11インファイト120100かくとう物理5
---11カウンター-100かくとう物理20
---11きあいパンチ150100かくとう物理20
11111リベンジ60100かくとう物理10
111-1れんぞくパンチ1885ノーマル物理15
----1こうそくいどう--エスパー変化30
---111おいうち40100あく物理20
201616161マッハパンチ40100かくとう物理30
76666こうそくいどう--エスパー変化30
1311111111おいうち40100あく物理20
2016161616マッハパンチ40100かくとう物理30
-16161616バレットパンチ40100はがね物理30
-21212121フェイント30100ノーマル物理10
-26262626しんくうは40100かくとう特殊30
--313131ファストガード--かくとう変化15
2631363636かみなりパンチ75100でんき物理15
2631363636れいとうパンチ75100こおり物理15
2631363636ほのおのパンチ75100ほのお物理15
3236414141スカイアッパー8590かくとう物理15
3841464646メガトンパンチ8085ノーマル物理20
4446515050みきり--かくとう変化5
--565656きあいパンチ150100かくとう物理20
5051616161カウンター-100かくとう物理20
-56666666インファイト120100かくとう物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技47ローキック65100かくとう物理20
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第3〜第4世代
技01きあいパンチ150100かくとう物理20★Lv./教え
技58こらえる--ノーマル変化10タマゴ
技60ドレインパンチ75100かくとう物理10★教え
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
こうそくスピン20100ノーマル物理40
とびひざげり13090かくとう物理20
マッハパンチ40100かくとう物理30★Lv
こころのめ--ノーマル変化5
てだすけ--ノーマル変化20教え
カウンター-100かくとう物理20Lv
しんくうは40100かくとう特殊30Lv
バレットパンチ40100はがね物理30★Lv
こらえる--ノーマル変化10
おいうち40100あく物理20Lv
フェイント30100ノーマル物理10Lv

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15★Lv
Emかみなりパンチ75100でんき物理15★Lv
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15★Lv
てだすけ--ノーマル変化20Lv/タマゴ
さわぐ90100ノーマル特殊10バルキーのみ
HSなりきり--エスパー変化10
HSけたぐり-100かくとう物理20
ドレインパンチ75100かくとう物理10
ほしがる60100ノーマル物理25
きあいパンチ150100かくとう物理20Lv
FL/Eメガトンパンチ8085ノーマル物理20Lv
FL/Eメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Eカウンター-100かくとう物理20Lv/タマゴ
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Eゆびをふる--ノーマル変化10
FL/Eいわなだれ7590いわ物理10技80
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emこらえる--ノーマル変化10タマゴ
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
しんくうは40100かくとう特殊30Lv/タマゴ
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ人型
タマゴグループ
(バルキー時)
タマゴ未発見
孵化歩数6400歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別♂のみ
分岐進化サワムラー / カポエラー
備考生まれたばかりの未進化形態ではタマゴを産みません。注意。
備考2レベルを20まで上げる事で、バルキーから進化する。
攻撃>防御でサワムラー、
攻撃<防御でエビワラー、
攻撃=防御でカポエラーに進化する。

遺伝経路 節を編集

てだすけレベル技:バルキー
自力習得:ORAS教え技
カウンター自力習得:レベル技
おいうち
マッハパンチ
バレットパンチ
フェイント
しんくうは
とびひざげりレベル技:サワムラー
こころのめ
こらえる
こうそくスピンレベル技:カポエラー