エテボース - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

エテボース 節を編集

No.424 タイプ:ノーマル
通常特性:テクニシャン(威力60以下の攻撃が1.5倍になる)※エイパムのとき「にげあし」
     ものひろい(ターンの最後に自分以外が消費した道具を拾う)
隠れ特性:スキルリンク(連続技が必ず5回当たる)
体重  :20.3kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
テクニシャンNHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値他の特性
エテボース75100666066115482テクニシャン?/ものひろい?/スキルリンク?
チラチーノ7595606560115470メロメロボディ?/テクニシャン?/スキルリンク?
ペルシアン6570606565115440じゅうなん?/テクニシャン?/きんちょうかん?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

特性「テクニシャン?」と高い素早さが強み。
珠を持たせてねこだましとダブルアタックを使うだけで、無振りサザンドラ程度のポケモンはごり押しで倒せる。

ローキック、アクロバットと「テクニシャン?」と相性の良い技が追加された

格闘技に関してはけたぐり安定。ローキックも視野に入る。

夢特性は「スキルリンク?」。
スキルリンク?」が適用される5回攻撃技がみだれひっかきとおうふくビンタしか無く、これらは「テクニシャン?+ダブルアタック」より威力が低いため、実用性は全く無い。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。




特性考察 節を編集

テクニシャン
基本的にこちら。ねこだまし、ダブルアタックなどの主力技を補強できる。
サブウェポンではどろぼう、ダブルチョップなど。けたぐりの威力も底上げできる。
ものひろい
相手が消費した道具を拾ってくる。相手に依存するため不安定で扱いづらい。
ダブルでは相方とのコンボも考えられるがやはり安定しない。
スキルリンク
隠れ特性。適用技は、みだれひっかきとおうふくビンタのみ。
みだれひっかきが威力90(135)、命中80。おうふくビンタが威力75(112)、命中85になる。
どちらもみがわり破壊効果含めて、テクニシャンダブルアタック以下。
いかりのつぼとのコンボなどの目的でもチラチーノの方が攻撃種族値が低く使いやすいことを考えると採用は難しい。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力テクニシャン命中追加効果備考
おんがえし102(153)---100-タイプ一致技。性能安定。
ダブルアタック35x2
(52x2)
78x290-タイプ一致技。テクニシャンならおんがえしより高威力でタスキ・みがわりに強い。
ねこだまし40(60)90100優先度+3
怯み100%
タイプ一致技。テクニシャン適用技。
タスキ潰しや、ダブルでのコンボ崩しに。
とっておき140(210)---100-タイプ一致技。工夫が要るが高威力で連発可。
からげんき70(105)/
140(210)
---100-タイプ一致技。状態異常で威力倍増。どくどくだまとあわせて。
おにび対策にもなるが、ゴーストには無効。
けたぐり20~12030~120100-対岩・鋼。テクニシャンなら威力を底上げできる。
ローキック65---100素早↓100%追加効果が優秀。サポート用。
つばめがえし6090必中-テクニシャン対象技。必中効果付き。
アクロバット55/11082/110100-消費アイテムやなげつけるとあわせて。
ほのおのパンチ75---100火傷10%ハッサムナットレイに。
かみなりパンチ75---100麻痺10%ギャラドスペリッパーに。
れいとうパンチ75---100凍り10%ボーマンダガブリアスランドロスに。
タネばくだん80---100-対岩。ブルンゲルにも。
どろぼう6090100道具奪取対ゴースト。相手の持ち物次第では有用。テクニシャン対象技。
はたきおとす65/97---100道具排除追加効果が優秀だが、メガストーン・Zクリスタルには無効。
とんぼがえり70---100自分交代攻撃しつつ撤退。ハチマキやスカーフ、ねこだましと相性が良い。
ダストシュート120---80毒30%フェアリーに。無補正A振りで無振りカプ・テテフ?を確1。
ダブルチョップ40x260x290-テクニシャン対象技。タスキ・みがわりに強い。
変化技タイプ命中備考
いやなおと85物理受け対策。みがわり貫通。
でんじは90サポート用。電気屋地面、ひらいしん等には無効。
ちょうはつ100補助技対策。素早いので使いやすい。
すりかえ100ハチマキやスカーフとあわせて。メガストーン・Zクリスタルには無効。
バトンタッチ-積み技やみがわりとあわせて。

型考察 節を編集

基本型 節を編集

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:いのちのたま/シルクのスカーフ/きあいのタスキ
確定技:ねこだまし/ダブルアタックorおんがえし
攻撃技:とんぼがえり/けたぐりorローキック/つばめがえしorアクロバット/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/れいとうパンチ/タネばくだん/しっぺがえし/カウンター
変化技:くすぐる/でんじは/ちょうはつ

ねこだまし+ダブルアタックでごり押し。単純だが非常に強力な型。

けたぐりについて、エテボース性格補正無し攻撃252振り命の球持ちで計算

バンギラスHP振り球無しでも確1
ラムパルドHP振り乱数1(球無し確2)・無振り、スカーフ型なら先手で確1(球無し確2)
ルカリオ耐久無振り乱数1:ダメージ量92.4~108.9%(球無しは確2)
カビゴン耐久無振り乱数1(球無しで確2)・防御振り確2(球無しでも確2)
ボスゴドラHP振り確1(球無しは確2)・防御特化はどちらでも確2 
ジバコイルHP振り確2(球無しは高乱数2:ダメージ量48.5~57.6%)
エンペルトHP振り確2(球無しは乱数2:ダメージ量45~53.4%)
ユレイドルHP振り確2(残飯込み高乱数・球無しは確3)
ブラッキーHP振り確2(残飯込み高乱数・球無し確3)・防御特化は確3
ハピナス性格補正防御振り確2(球無しは乱数2)・特化でも確2(球無しは確3)
ハガネールHP振り乱数2:ダメージ量45~53.8%(球無し確3)・防御特化確3(球無し確4)
ドサイドンHP振り確3(球無しは乱数3)・HP無振り(AD・ロッカ型等)乱数2(球無しは確3)
パルシェン無振り確2(球無し乱2)・HP振り高乱数2(球無し確3)・ 防御特化確3(球無し低乱数3)
ポリゴン2防御特化輝石乱数3(球無しは低乱数)・HP振り輝石超低乱数2(球無し確3)

サザンドラ無振り確2(珠無し確2)・HP振り確2(珠無し確2)
ナットレイHP振り確2(珠無し43~50.8)・防御特化確3(珠無し32.5~38.6)
キリキザンHP振り確1(珠無し90.6~106.9)
ズルズキン無振り確2(珠無し確2)・HP振り確2(珠無し45.3~53.4) ※ローキックでも同威力
テラキオン無振り98.1~115.6(珠無し確2)・HP振り確2(珠無し確2)
アーケオス無振り確2(珠無し確3) ※ローキックでも同威力
ドリュウズ無振り91.8~108.1(珠無し確2)・HP振り確2(珠無し確2) ※ローキックでも同威力

テクニシャン込みの計算だが、ブラッキー・ハピナス・ポリゴン2はローキックでも同威力。
また、上の表の中ではルカリオとエンペルトがローキックの方が威力上となる。他はけたぐりが上。
ローキックだと、ルカリオの耐久無振りが確1となり、エンペが球無しでも確2になる。

技スペ厳しいけどつめとぎ入れるのはどうかな。ねこだましを受けに出てくる隙に1回積めば
珠持ちローキック(けたぐり)で輝石持ち無補正HB252振りのポリゴン2を2発で落とせる。
ダウンロードで特攻上がった状態でトラアタ打たれたり電磁波撒かれたりすると厳しいけど、
ダブルアタックの命中も上げられるし、初手ねこだましは読まれやすいので交代や守る読みで積める機会はあると思う。
↑身代わりを盾に二発でいい

とっておき型 節を編集

性格:ようき
特性:テクニシャン
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:いのちのたま
確定技:ねこだまし/とっておき

ねこだまし→とっておき連打

前作で威力130だったとっておきが威力140にアップ(タイプ一致珠持ちで実質威力253.5から威力273に)
そのため、これまで確3や乱数2だった相手のほとんどが乱数2や確2範囲におさまるようになった
ねこだましのダメージも加えると等倍相手にはとっておき2発でほぼ突破可能

ただし、型が相手にすぐバレてしまったりノーマル半減or無効の相手に有効打を放てるメンバーが必須になったりと
相手に情報を与えてしまうという欠点がある

ほしがる型 節を編集

性格:ようき
特性:テクニシャン
努力値:素早さ252 攻撃調整 残り耐久
持ち物:おうじゃのしるし(するどいキバ)orノーマルジュエル
確定技:ねこだまし/ほしがるorどろぼう
選択技:なげつける/すりかえ/とっておき/その他攻撃技

戦略1. ねこだまし(相手怯む)→おうじゃのしるしなげつける(相手怯む)→ほしがるorどろぼう(道具没収)
戦略2. ジュエルねこだまし(相手怯む)→ほしがるorどろぼう(道具没収)→なげつけるorすりかえ(戦略崩し)

前者はシングル、後者は主にダブルやトリプルで活躍できそうな型。
決まれば対戦相手の戦意喪失は間違いないだろう。タスキなどが奪えると心強い。

ジュエルほしがるでは相手の道具を没収することができないことを確認。
前作までの教え技と両立もできない場合があるので事前によく確認すること。

この型一連の流れが決まってるからとっておきも候補に挙がりやすいかもね。

猫だまし・ほしがる・投げつける・とっておきで使ってるがガチで強い
この一連の流れでスイクンからカゴ奪いつつ倒すことができた
まだ使ってはいないが、もしかしたらレート環境でも充分通用するかもしれない

ほしがるorどろぼうを選択技から確定技に移動。選択技にとっておきを追加。

すりかえ型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:こだわりハチマキ/こだわりスカーフ
確定技:すりかえ
選択攻撃技:ねこだまし/ダブルアタックorおんがえし/とんぼがえり/ローキックorけたぐり/しっぺがえし/アクロバット/つばめがえし/れいとうパンチ/ほのおのパンチ/タネばくだん
選択補助技:まもる/でんじは/どくどく

第5世代での新たな遺伝技すりかえを使う型。
こいつのねこだましは有名なので、それを読んで交代してくる霊・岩・鋼や耐久型を縛ってしまう。
はまれば強いし、特に縛る必要がなければ普通に殴ってもとんぼがえりで交代してもよし。
同じ素早さ・特性のペルシアンもすりかえをつかえるが、エテボースはペルシアンよりもねこだましの印象が強い。

エテボはナットレイあたりに交代させられることも多いけど、交代際と次のターンでハチマキローキックで沈められないかな?
↑ H252のみのナットレイなら確2っぽい。防御振りは無理だろうが・・・

BW2でけたぐり、3色パンチ、タネばくだん等が復活。
陽気ハチマキ冷凍パンチでH4ボーマンダが威嚇込確定1発。201ガブリアス確定1発。
同炎のパンチでH252ハッサム確定1発。H252メタグロス中乱数2発。テラキオンのインファイト耐えナットレイ低乱数1発。
同タネ爆弾でH252ラグラージ確定1発。防御特化ブルンゲル超高乱数2発(食べ残し持ちは低乱数)
同けたぐりでH4テラキオン確定1発。防御特化バンギラス確定1発。H4サザンドラ中乱数1発。
受けに出てくる物理受けは無理に押すよりすりかえで縛ってやったほうがいい。ナットレイにハチマキを渡すのはちょっと危険かもしれない。

だっしゅつボタン型 節を編集

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:だっしゅつボタン
確定技:ねこだまし/こらえる
選択技:とんぼがえりorとっておき/アクロバット

先発で高威力のねこだましを撃った後、こらえるだっしゅつボタンで味方の無償降臨を狙う。
とんぼとの違いは本来タスキが必要なこいつが、逆にタスキ持ちを降臨させられる点。
また、あいてのスカーフを読み違えて痛手を負うこともない。とんぼと両立させて使い分けるのもいい。

相手が殴って来ず、こらえるを失敗したらとっておきを撃つのも手。火力は十分。
要注意なのはだっしゅつボタンは消費アイテム。二回目のこらえる脱出は出来ない。
裏を返せば二回目の登場時はアイテムなしなので、アクロバットと相性がいいはず。

アクロバットは威力がテクほしがる以下で、範囲も霊・草・虫・闘と、コイツに適しているのか。
岩・鋼に半減されるし、格闘技優先。その上で入れるにしてもピンポイントになりがち。アイテム制限もあるし。

アクロバット持ち物なしなら威力110の命中100、サブウェポンとしてはじしん以上の高火力技。
耐性こそノーマルの岩鋼とかぶっているが霊に通りやすい点が違う。
霊の中でアクロバットを半減出来るのはゴーストロトムのみで、霊は浮遊が多くじしんもすかされやすい。
格闘タイプもかなり多いからそれに刺さる点でも評価できると思われる。
じしんも覚える奴は必ずと言っていいほどサブウェポン候補には入ってるんだしそれと同じようなもんだと思うけどな

毒猿型 節を編集

性格:ようき
特性:テクニシャン
努力値:攻撃252 素早252
持ち物:どくどくだま
確定技:ねこだまし/からげんき
選択技:とんぼかえり/すりかえorなげつける/しっぺがえし/アクロバット/ローキック/つばめがえし

テクニシャン猫だまし→毒毒発動→からげんきを狙う型。

ガルーラと違う点
・きもったまがないため鬼火持ちの多いゴーストに対して不利。毒の発動が不安定
・テクニシャン補正でねこだましの威力が高い
・すりかえで耐久型に対処可能
・ねこだましが読まれやすい

状態異常に強く、とっておき連打と比べて小回りは効くものの、
ただでさえ耐久のないコイツに毒毒を付加するため、
相手から先制攻撃を食らったり攻撃時に仕留め損ねたりするとこちらが不利になるので注意。

特殊型 節を編集

性格:おくびょう
特性:テクニシャン
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま
確定技:わるだくみ
攻撃技:スピードスター/シャドーボール/くさむすび/10まんボルトorでんげきは/みずのはどう/めざめるパワー(威力60以下)/ねこだまし
変化技:バトンタッチ/こうそくいどう/かげぶんしん/みがわり/でんじは

わるだくみを積めばそれなりの火力は出せる。
後続にバトンでわるだくみを引き継げるのは物理型にはない利点である。

火力が無さ過ぎるため、起点にされるのを防ぐ電磁波や挑発も候補に入る。

ペルシアンのほうが特攻が高く、かつ安心して積める状況をつくる催眠技を持ってる。
型の豊富さ、読まれにくさではこっちが上だが、差別化するにはテクニシャン技以外で図るしかない。

特攻を上げるバトン持ちとしては悪戯心バルビートのほたるびバトンの次に速い。
バルビートと比べた場合型割れのし難さや猫騙を嫌って相手が交代なりなんなりしてきたところで積む余裕はある。
特殊型じゃなくてわるだくみバトン型にして、HS252振りも視野に入れたらどうだろう。

めざ炎理想個体は31-30-31-28-31-30(炎59)/29-28-29-30-31-28(炎60)

でんげきははほぼ小さくなるフワライドピンポイント。
威力(10万ボルト>テクニシャンでんできは)や追加効果の有無で10万の方がそれ以外の場面では勝る。

対エテボース 節を編集

  • 注意すべき点
    特性「テクニシャン」から繰り出されるねこだましとダブルアタックによって、並の耐久では攻撃する前に倒されてしまう。
    大抵はいのちのたまやシルクのスカーフを持っている。
  • 対策方法
    一般的な物理受けポケモンで止めることができる。特にゴースト、鋼への決定打は少ない。
    特性「テクニシャン」による物理アタッカーがほとんどで、おにびやでんじはで機能停止する。
    ただしとんぼがえりで逃げられることが多いため、後続に負担を掛けられるようにしたい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

3rd4th
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
エイパムエイパムエテボース
--1*ダブルチョップ4090ドラゴン物理15*SM以降
111ひっかく40100ノーマル物理35
111しっぽをふる-100ノーマル変化30
--1すなかけ-100じめん変化15
--1おどろかす30100ゴースト物理15
644すなかけ-100じめん変化15
1388おどろかす30100ゴースト物理15
181111バトンタッチ--ノーマル変化40
251515くすぐる-100ノーマル変化20
311818みだれひっかき1880ノーマル物理15
382222スピードスター60-ノーマル特殊20
432525いやなおと-85ノーマル変化40
502929こうそくいどう--エスパー変化30
-3232ダブルアタック3590ノーマル物理10
-3636なげつける-100あく物理10
-3939わるだくみ--あく変化20
-4343とっておき140100ノーマル物理5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技47ローキック65100かくとう物理20
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技62アクロバット55100ひこう物理15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技28あなをほる80100じめん物理10
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代まで
技01きあいパンチ150100かくとう物理20教え
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技49よこどり--あく変化10
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
カウンター-100かくとう物理20
いやなおと-85ノーマル変化40Lv.
おいうち40100あく物理20
こうそくいどう--エスパー変化30Lv.
うらみ-100ゴースト変化10
たたきつける8075ノーマル物理20
おうふくビンタ1585ノーマル物理10
ふくろだたき-100あく物理10
ねこだまし40100ノーマル物理10
ほしがる60100ノーマル物理25教え
とびはねる8585ひこう物理5
リベンジ60100かくとう物理10
すりかえ-100あく変化10
ファストガード--かくとう変化15

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
Emかみなりパンチ75100でんき物理15
Emほのおのパンチ75100ほのお物理15
はたきおとす65100あく物理20
うらみ-100ゴースト変化10
とっておき140100ノーマル物理5Lv
さわぐ90100ノーマル特殊10
ダストシュート12080どく物理5
タネばくだん80100くさ物理15
とびはねる8585ひこう物理5タマゴ
HSなりきり--エスパー変化10
HSけたぐり-100かくとう物理20
アイアンテール10075はがね物理15
イカサマ95100あく物理15
ほしがる60100ノーマル物理25タマゴ
よこどり--あく変化10
きあいパンチ150100かくとう物理20
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
FL/Eメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Eメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Eカウンター-100かくとう物理20タマゴ
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
FL/Eゆびをふる--ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40
Emスピードスター60-ノーマル特殊20Lv
Emれんぞくぎり4095むし物理20
XDあくむ-100ゴースト変化15
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1
進化条件ダブルアタックを覚えた状態でレベルアップ
経験値Lv.50 = 100,000
Lv.100 = 800,000

遺伝経路 節を編集

いやなおと自力習得レベル技
うらみレベル技ノコッチ
おいうちレベル技ラッタ系統・Aラッタ?系統・オコリザル系統・ケンタロスブラッキーノコッチザングースアブソルフローゼル系統・レパルダス系統・ゼブライカ系統・ゾロアーク系統・エモンガバッフロンデカグース?系統
おうふくビンタレベル技エネコチラーミィコジョンド系統・ホルビーアシレーヌ?系統
カウンターレベル技ケッキング系統・ルカリオルガルガン?(まよなか)・バンバドロ?系統
こうそくいどう自力習得レベル技
すりかえレベル技ペルシアンAペルシアン?マッスグママフォクシー
たたきつけるレベル技ピカチュウオオタチ系統・ヌオー系統・ドンファン系統・ジャローダ系統・ミルホッグ系統・チラーミィネッコアラ?
とびはねるレベル技ギャロップ系統・ホエルオー系統・ブーピッグ系統・ミミロップ系統・コジョンド系統・ホルード系統
ねこだましレベル技ペルシアン系統・Aペルシアン?系統・コノハナエネコロロ系統・ブニャット系統・レパルダス系統・コジョンド系統・ニャオニクス系統
ファストガードレベル技ルカリオニャオニクス♂・ルガルガン?(まひる)
ふくろだたきレベル技ニューラヘルガー系統・ナゲツケサル?
ほしがるレベル技マンキーリングマ系統・マッスグマ系統・ナマケロ・ケッキングエネコニャオニクス系統
自力習得5th・6th教え技
リベンジレベル技ザングースマニューラダイケンキ系統・バッフロン

※全てドーブルで代用可能