アゲハント - ポケモン対戦考察まとめWiki|記録(過去の型)

アゲハント 節を編集

No.267 タイプ:むし/ひこう
通常特性:むしのしらせ(HPが残り1/3以下になると、むしタイプの技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:とうそうしん(相手と同じ性別だと技の威力が1.25倍、異なると0.75倍になる。性別不明には効果なし)
体重  :28.4kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
蝶舞虫飛行HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
アゲハント6070501005065395むしのしらせ/とうそうしん
バタフリー604550908070395ふくがん/いろめがね
アメモース7060621008280454いかく/きんちょうかん
ガーメイル709450945066424むしのしらせ/いろめがね
ビビヨン805250905089411ふくがん/りんぷん/フレンドガード

ばつぐん(4倍)いわ
ばつぐん(2倍)ほのお/でんき/こおり/ひこう
いまひとつ(1/2)むし
いまひとつ(1/4)くさ/かくとう
こうかなしじめん

特性もタイプも同じだしガーメイルの完全劣化のような気がする。
自力で回復技を覚えるということと、
どくのこなよりしびれごなのほうが優秀という点で、
アゲハントも捨てたもんじゃないと言ってみたいが、
アゲハントが回復する暇や補助技撃つ暇があるとは言いがたい。
素早さ65で先制できる相手は少なく、HP60防御&特防50で耐えられる攻撃もごくわずか。
ドクケイルとはどくのこなより有用と思われるしびれごなを覚える、
そしてタイプが違うという差別点があるが、
タイプはドクケイルのほうが優秀、ドクケイルの耐久型は当たるといやらしい。
だが、戦い方が全く違うので、対のポケモンとは言え比べることは難しいだろう。
↑ドクケイルの方がタイプが優秀だと書いてあるが、タイプで比べる必要はなさそうだ。
第一こいつがドクケイルの様に岩2倍になったとしてもこの耐久で耐えられるはずが無いし。
むしろ飛行のおかげで地面読み出しができてよかったんじゃないか?
ドクケイルは耐久型だから戦法も特性もタイプも違うから比べようが無いがな

・アゲハントしか覚えない技
しびれごな、ふきとばし、あさのひざし、すてみタックル、ものまね、てっぺき

・ガーメイルしか覚えない技
エアスラッシュ、あまごい、スキルスワップ、ほごしょく、どろかけ、じこあんじ

差別化できる技は「しびれごな」と「ふきとばし」くらい。

一応備考としてだが、ガーメイルに出来ないこととして♂への誘惑・メロメロがある。
比較的♂の方が生まれやすいポケモンは多いし誘惑は交代読みとして使えるかも。
ガーメイルは♂しかいないから、闘争心レントラーあたりにカモられる。
メロメロ、誘惑、闘争心、メロメロボディ持ちは♂率の高いポケモンがおおいため大抵性別を♂に有利になるように調整してくる。
こいつを♀にすれば気休め程度の差別化にはなると思う。
まあ、意識すべきはガーメイルだけではないのは確かだが。

しびれごな+むしのさざめきを両方使える虫ポケモンの中ではモルフォンと並んで特攻が一番高い。
特性むしのしらせが発動するとむしのさざめきはモルフォンより火力が上になる。
むしのしらせ発動状態だとむしのさざめきで防御特化(HP252特防4)ヤドラン確定1発。

アゲハントは稀に見る紙耐久だが、それは裏を返せば「虫の知らせ」が発動しやすいということでもある。
素早さは低いが、痺れ粉があれば無振りでも大抵のポケモンは抜けるし、不利な相手には吹き飛ばしができる。
痺れ粉で嫌がらせをしつつ吹き飛ばせるのは虫 飛行に限定するならばこいつとバタフリー、アメモースのみ。
そして虫の知らせはこいつだけ。耐久ビリ(物理耐久はバタフリーと同じ)。そして素の特攻もアゲハントがトップ。素早さもアメモースよりは上。
吹き飛ばし、痺れ粉、虫のさざめきを使えば十分激戦区の中で役割持てるとおもうのだが。

身代わりで自分で体力を減らしてもいいかも。
ま、そんなことしなくてもこいつの耐久じゃ襷持ってれば勝手にHP1にしてくれそうだが。

追い風って候補にならないんだな。確かに他でも代用できるが、
襷で耐えて虫のさざめき撃つより、襷で耐えて追い風、先制虫のさざめきの方が後が続きそうだが。
まあ、素早さを意識するなら痺れ粉があるが、命中率のこととかもあって確実性があるとはいえん。
もともと特殊技には恵まれてる方だし、先発で使うことも考えていいのでは。
そうすると追い風も十分アリなのでは?
↑それ、ガーメイルの劣化だから駄目なんじゃない?
↑いまさら劣化気にしてどーするんだ。痺れ粉1つで埋葬レベルから脱出できるわけじゃなし。
俺はありだと思う。痺れ粉を呼んで身代わりを張る相手に対して使えるし。
こいつの場合、特に痺れ粉は警戒されやすいからな。使えそうならとりあえず投入すべき、だな・・・。


最新の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察 節を編集

むしのしらせ
HP3分の1以下で虫タイプの技の威力が1.5倍。
タスキとの相性も良く基本はこれだが、種族値上位互換のガーメイルウルガモスも持つ。
とうそうしん
相手が同性なら技威力1.25倍、異性だと逆に0.75倍弱体化してしまうピーキーな特性。
相手のパーティ構成に左右されるため、能動的な発動は難しく博打気味で使いづらい。
サブ技の威力も補強できるため、差別化を強く意識したい場合は選択肢だが運に左右される。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力
[シラセ]
命中追加効果備考
むしのさざめき90(135)
[202]
100特防↓10%タイプ一致の主力技。むしのしらせならきあいのタスキとあわせて。
サイコキネシス90100特防↓10%対格闘・毒タイプに。アメモースは覚えない。
シャドーボール80100特防↓20%ゴースト対策の他、虫を半減する相手にほぼ通る。
ギガドレイン 75100HP吸収1/2ちょうのまいの耐久アップと相性がいいが、半減される相手が虫技と被る。
エアカッター 60(90)95急所+1エアスラッシュは覚えられない。エアスラッシュ同様たまに外れる。
めざめるパワー-60100-鋼対策の炎、格闘、地面、4倍狙いの炎、岩、氷、電気など。
とんぼがえり 70(105)
[157]
100交代交代読みやおいかぜ後の退却に。ちょうのまいとは相性が悪い。一方攻撃はちょうのまい虫飛行ではガーメイルに次ぐ高さ。
変化技タイプ命中備考
しびれごな 75命中は不安だが、自身の素早さを補える。ガーメイルとの差別化材料でもあるが、草や電気、ぼうじんには無効。
メロメロ  100とうそうしんで異性対策に。むしのしらせでも運ゲーに持ち込めるがちょうのまいを積まないと素早さが足りない。
ふきとばし -リスクはあるが、積み技やみがわりを使ってくる相手を流せる。
おいかぜ  -第六世代教え技限定。最速でスカーフガブリアスまで抜ける。
ちょうのまい-優秀な積み技。メガヤンマとの差別化はこれがないと厳しい。
みがわり  -しびれごなやむしのしらせと相性がいいが、技スペが厳しい。
はねやすめ -積んだあとの回復に。弱点を消せる・場の影響を受けないのであさのひざしより優先。

型考察 節を編集

基本型 節を編集

性格:ひかえめorおっとりorうっかりや
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:むしのさざめき/しびれごな
選択技:とんぼがえり/サイコキネシス/エナジーボール/シャドーボール/めざめるパワー(飛)or(氷)or(炎)or(地)/ふきとばし/メロメロ/ゆうわく

この手のマイナーポケはやはりきあいのタスキ頼りになるしか…
むしのしらせ+虫技のコンボだけなら劣化ガーメイルなのでしびれごなで差別化を図る
きあいのタスキで相手の攻撃を耐えて弱点を突けるならむしのしらせ+むしのさざめきのコンボ、
それ以外ならしびれごな+とんぼがえりで麻痺撒きか
いうまでもないが先制技に弱い

むしのさざめき/エナジーボール/しびれごな/ふきとばし@タスキで使ってる。
こいつ使うならふきとばしを入れたほうがいいと思うんだ。ガーメイル、モルフォンも覚えないし、耐久積み型を一度でも流せるのは割と大きかった。まあバタフリーもふきとばし覚えちゃうけど。その辺はむしのしらせでなんとか・・・。

ちなみに、等倍むしのしらせ発動むしのさざめき>2倍サイコキネシスになる。
対象はキノガッサ、草/毒の4体位だが覚えておくといいかも。
当然2倍エナボ、シャドボも同じ。

とんぼ返り以外に物理技って候補にならないのか?火力は圧倒的に不足しガーメイルとスピアーのガチ劣化になりそうだが、べつにそこまで低いわけでもない種族値だし候補には挙がらないのか?
ガーメイルが覚えない捨て身タックルとか木の実奪う虫食いとか必中つばめがえしとか
案外強い技があって悪くないと思う。ハピナスとかもいることだし・・・まあとんぼ返りで十分なのかもしれないけど。
素早さを麻痺調整にして残りを攻撃に振るってのはダメかなあ。

いばみが型 節を編集

性格:ひかえめ
努力値:HP4n+1調整 素早さ252 特攻残り
持ち物:たべのこし
技:むしのさざめき/みがわり/しびれごな/いばる

運ゲー要素が増すことによって勝てる相手の数も増え…ない
↑痺れ粉と威張るを両立させられるのはアドバンテージだとは思いますけどね。
↑それをアドバンテージと思うならバタフリーでやれって感じにならないか?
↑バタフリーよりは火力があるが実質そんなに変わらないな。虫のさざめきじゃほぼ半減だし。
まあそれでもむしのしらせが発動すれば火力はかなり差別できるはず。
こいつ以外にも可能なポケモンは多いですが、自分でHPを減らしてさざめけるのは利点ですね。

あと、痺れ粉前提なら麻痺前提でS調整したほうがよくないですか?
というより、65あれば麻痺なら無振り逆Vでも全てのポケモン抜けますね。振らなくていいと思いますよ。
あと、麻痺で攻撃できなくなる可能性もあるので敵が攻撃してくる可能性は37.5%。
つまり、自分を攻撃する可能性、動けない可能性が高く、動けたとしても後攻です。
そう考えると、かなり生き延びられるのは確かですね。
↑先制で粉撒けるのと後攻で撒くのじゃだいぶ意味合いは違うと思うが…。

いくらなんでもこいつの物理耐久で威張るは自殺行為じゃないか?
(ドンファン相手にやるかどうか別として)威張られたドンファンの礫で超高乱数1
↑物理耐久が高いポケモンでいばみがするのか?逆に身代わりでふせぐって意味では耐久は関係ない。
いばみがはビーダルが最適だがはっきりいって誰でもできる。なのになぜこの型があるのか

天敵は先制挑発+防音のマルマインか。
↑挑発なんてしてこないだろ。よくて爆発で乙。

だして身代わり→相手の攻撃で割られて終わり
たとえ素早さがかっていてもこの連鎖で終わるんでない?
威張るを先にやるというのならそれこそ50パーセントで「勝てる」のではなく「生きれる」というおもっきし不利な戦いに。
それこそ痺れ粉を撒く暇があるとも思えんし虫のさざめきなんて論外。
食べ残しだけの回復じゃ運もなんも続くわけないし回復技を入れるスペースはないし使ってる暇もない。
第一こいつのこの型とバタフリーの違いが虫のさざめきの威力しかないわけでそれ除いたらもろ劣化。
その虫のさざめきを駆使できないと話にならない。身代わりでつなぐとか使うならサポートが必要だろ
そこまでしてこいつでやる意義があるとは思えんが
一応虫のさざめきが高威力、痺れ粉込みで唯一威力が負けているガーメイルを抜ける


覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

ケムッソ 節を編集

3rd
DP
Pt
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
11たいあたり40100ノーマル物理35
11いとをはく-95むし変化40
55どくばり15100どく物理35
-15むしくい60100むし物理20

カラサリス 節を編集

3rd
~SM
威力命中タイプ分類PP備考
1かたくなる--ノーマル変化30
7※かたくなる--ノーマル変化30

※SMでは進化したときに覚える。

アゲハント 節を編集

3rd4th5th
XY
OA
SM
威力命中タイプ分類PP備考
111-すいとる20100くさ特殊25
---1かぜおこし40100ひこう特殊35
13131310※かぜおこし40100ひこう特殊35
10101012すいとる20100くさ特殊25
17171715しびれごな-75くさ変化30
20202017あさのひざし--ノーマル変化5
---20エアカッター6095ひこう特殊25
24242422メガドレイン40100くさ特殊15
34343425ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
31313127メロメロ-100ノーマル変化15
27272730ふきとばし--ノーマル変化20
38383832ギガドレイン75100くさ特殊10
-414135むしのさざめき90100むし特殊10
---37いかり20100ノーマル物理20
--4540ちょうのまい--むし変化20

※SMでは進化したときに覚える。

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技09ベノムショック65100どく特殊10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技19はねやすめ--ひこう変化10
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技62アクロバット55100ひこう物理15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技83まとわりつく20100むし特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技89とんぼがえり70100むし物理20
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第4世代まで
技19ギガドレイン75100くさ特殊10Lv/教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊5Lv
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05きりばらい--ひこう変化15

タマゴ技 節を編集

タマゴ技無し。

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emいびき50100ノーマル特殊15
Emこらえる--ノーマル変化10
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
エアカッター6095ひこう特殊25Lv
シグナルビーム75100むし特殊15
たつまき40100ドラゴン特殊20
てっぺき--はがね変化15カラサリスのみ
HSいとをはく-95むし変化40Lv
HSおいかぜ--ひこう変化30
HSむしくい60100むし物理20Lv
エレキネット5595でんき特殊15
ギガドレイン75100くさ特殊10Lv
はねやすめ--ひこう変化10技19

遺伝 節を編集

タマゴグループ
孵化歩数3840歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で1920歩)
性別♂:♀=1:1
分岐進化ドクケイル

遺伝経路 節を編集

タマゴ技無し。